1. Medical DOCTOP
  2. 歯科TOP
  3. 歯医者を地域から探す
  4. 東京都
  5. 【2023年】東京都の根管治療 おすすめしたい15医院

【2023年】東京都の根管治療 おすすめしたい15医院(1/2ページ)

公開日:2022/11/11  更新日:2023/01/31
東京都の根管治療 おすすめしたい医院

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策について

東京都で評判の根管治療対応の歯医者さんをお探しですか?
東京都は日曜診療や、夜間診療に対応している、治療機器が充実しているなど様々な根管治療対応の歯医者さんの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、東京都のおすすめの根管治療対応の歯医者さんをご紹介いたします。
※2023年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

ドクターによる動画をYouTube配信中!

東京都で評判の根管治療対応の歯医者さん15医院

代官山WADA歯科・矯正歯科(渋谷区)

  • 駅徒歩5分
  • 感染症対策強化

アクセス・住所・診療時間

東急東横線 代官山駅 徒歩5分

東京都渋谷区猿楽町16-15

診療時間
9:00~13:00
14:00~19:00

★:14:00~17:00

代官山WADA歯科・矯正歯科はこんな医院です

代官山WADA歯科・矯正歯科photo

患者さんが心から安心できるようにライフスタイルに合わせた治療を提供する『代官山WADA歯科・矯正歯科』。
根管治療に対しては、こつこつと探すことから始めていきます。簡単なチェックだけでは、全ての根管を見つけることはできません。中途半端になってしまい痛みが再発してしまっては意味がありませんので、マイクロスコープ拡大顕微鏡)を使用して拡大しながら治療を進めていきます。

代官山WADA歯科・矯正歯科photo

そして根管治療では必ず薄いゴムのシート「ラバーダム」を使用します。これは「ラバーダム防湿」とも呼ばれ、緑色のシートから患部だけを露出させ、治療に伴う他の歯への感染予防の効果があります。さらに舌や頬が治療を邪魔することもなくスムーズに進めることができるでしょう。薬液が患部以外に触れる可能性も軽減できるため、安心して治療をお任せできると思います。薬剤を使用する際は、より患部に行き届かせるために「垂直加圧」という方法で行っているそうです。薬剤の指し方ひとつとっても、深い知見とこだわりをもとに再発防止・完治を目指していきます。

代官山WADA歯科・矯正歯科の特徴について

代官山WADA歯科・矯正歯科photo

・短期集中治療で治療回数を減らすことも可能!

保険外診療ですが、短期集中治療も多くの患者さんから支持されている診療メニューです。一般的な歯科治療は保険診療の規定により、1回の診療で決められた時間があります。そのため、なかなか治療が進まずストレスを感じる人も多くいると思います。なかには「段取りが悪い歯医者だ!」とか「もう治療に行くのが面倒!」と思っている人もいるでしょう。治療途中で通院を止めてしまうと、痛みがなくても水面下で進行し痛みが悪化してしまっては意味がありません。
そのような問題を解決することができるのが「短期集中治療」でもあります。1回の治療で数時間は使用するので、通常の治療よりも多くの箇所を治療することができます。結果、通院する回数も減るので通院によるストレスを軽減することもできますし、何より時間の拘束を大きく減らすことができると思います。

代官山WADA歯科・矯正歯科photo

・会員制を取り入れ質の高い治療を提供!

『代官山WADA歯科・矯正歯科』が多くの患者さんに選ばれる理由は、医院の取り組みにあると思います。そのひとつに「会員制治療」を受けることもできることが挙げられます。高標準の清潔・滅菌レベルを維持し、どの患者さんにも満足してもらえるように高度な治療を提供するためにこの方針をとっているそうです。会員になるには、入会費(初回のみ)と年会費(年1回)をお支払いする必要があります。
会員になると、綿密な治療計画を立て対応できる中でハイレベルな治療環境・歯科設備・歯科材料と技術を提供してくれます。例えば治療動画を撮影し撮影内容を見ながら説明をしたり、常にマイクロスコープを使用した治療を受けることが可能です。都内や近隣県だけでなく、北海道や九州など遠方から通院される会員さんもいるほどです。一般歯科・小児歯科など、非会員治療以外の治療にも対応しています。

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら代官山WADA歯科・矯正歯科の紹介ページ

新大久保礒田歯科医院(新宿区)

  • 駅徒歩2分
  • 感染症対策強化

新大久保礒田歯科医院の特徴を1分動画で見る

アクセス・住所・診療時間

JR山手線 新大久保駅 徒歩2分
JR総武線 大久保駅 徒歩5分
都営地下鉄大江戸線・東京メトロ副都心線 東新宿駅 車で3分

東京都新宿区百人町2-9-14 ミズホアルファビル2F

診療時間
10:00~13:00
14:30~19:00

★:14:00~17:00
※祝日がある週の木曜日は診療いたします。
※完全予約制

新大久保礒田歯科医院はこんな医院です

新大久保礒田歯科医院photo

新宿区大久保にある新大久保礒田歯科医院は、JR山手線・新大久保駅から徒歩およそ4分、さらにJR総武線・大久保駅や都営大江戸線および東京メトロ副都心線・東新宿駅からも徒歩圏内という交通アクセスに優れた立地環境にある歯科医院です。医院専用の駐車場はありませんが、近隣にはコインパーキングがあるのでマイカーでも安心してご利用いただけます。
一般的な歯科診療をはじめとした多様な診療メニューを通じて、「1本の歯に技術と情熱を」という方針のもと歯の保存に主眼を置いた歯科ケアがおこなわれているこちらでは、ドクターの技術力と高度な医療機器によって実現する歯の根管部への精緻なケアを受けることができます。
木曜・日曜・祝日に定められた休診日を除く平日は19:00まで、土曜日は17:00まで診療がおこなわれており、平日日中はお忙しい方でも夕方以降や土曜日を利用して余裕を持って通院できる診療時間体制が整えられています。

新大久保礒田歯科医院の特徴について

・1本の歯に技術と情熱を!

細く曲がりくねった歯の根の内部に至るまで虫歯菌によって浸食されてしまっている場合には、抜歯によって虫歯に犯されてしまった歯そのものを取り除く処置がこれまで一般的とされてきていました。
「1本の歯に技術と情熱を」という方針のもと、できる限り歯を残すために尽力している新大久保礒田歯科医院では、歯の根の先まで精緻な処置を丁寧におこない、後々のリスク低減まで視野に入れて丁寧に土台を作った上で被せ物で補うことによって、他院では抜歯しか治療方法がないと言われるような難症例に対しても保存の可能性を探ってもらうことができます。

新大久保礒田歯科医院photo

・精密な歯科処置を支える優れた医療設備が充実!

細く入り組んだ歯の根管部分に対して精密な処置をおこなうためには、ドクターの優れた技術力もさることながら医療精度の向上につながる高性能な医療機器も必要不可欠であると考えることができます。
新大久保礒田歯科医院では、視野を拡大して視認することができ肉眼では判別不可能な歯根の内部に至るまで精緻な診断・処置を可能とするマイクロスコープをはじめ、根管部分の処置時の正確性・安全性の向上に大きく役立つニッケルチタンファイル(治療器具)、さらに口腔内部の精緻な3次元画像を取得することができる歯科用コンビームCTなど、精密性に優れた処置を支える優れた医療機器が充実して取り揃えられています。

新大久保礒田歯科医院photo

・歯内療法学会専門医による高度な処置!

根管部分への精緻な処置をはじめ、歯科処置における正確性・安全性を左右するのはやはりドクターの技術力や見識であると言うことができるでしょう。新大久保礒田歯科医院には、歯の保存的アプローチにおける特筆すべき専門性を有する歯内療法学会専門医が在籍しており、その優れた技術力や見識を通じて保存を目的としたハイレベルな処置ができます。
なんと2019年3月現在では250名ほどしか存在していない歯内療法学会専門医による処置をご希望の方は、新大久保礒田歯科医院を訪ねてみてはいかがでしょうか?

新大久保礒田歯科医院photo

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら新大久保礒田歯科医院の紹介ページ

東京国際歯科 六本木(港区)

  • 駅徒歩5分
  • 感染症対策強化

東京国際歯科 六本木photo

アクセス・住所・診療時間

都営地下鉄大江戸線 麻布十番駅 7番出口 徒歩5分
東京メトロ南北線 麻布十番駅 4番・5番出口 徒歩5分

東京メトロ日比谷線 六本木駅 3番出口 徒歩10分

東京都港区六本木5-13-25 TIDSビル2階

診療時間
9:00~18:00

※最終予約は17:30となります。
※金曜日は短縮診療になることがあります。

東京国際歯科 六本木はこんな医院です

東京国際歯科 六本木photo

東京国際歯科 六本木は東京都港区の六本木にある歯科医院です。虫歯治療や歯周病治療、小児歯科治療、予防ケア、インプラント治療入れ歯治療、矯正歯科治療など様々な診療メニューをご提供されている歯科医院であり、患者さんの歯のお悩みに関するご相談に幅広くご対応されています。特に根管治療には力を入れて取り組んでおられ、理事長も務められている院長先生は根管治療について海外留学で学ばれたご経験もお持ちです。
そんな東京国際歯科 六本木は複数の駅や路線から便利にアクセスできる立地をしています。最寄り駅は都営地下鉄大江戸線の麻布十番駅で、駅からは徒歩5分ほどの距離です。東京メトロ南北線の麻布十番駅からも同じく徒歩5分ほどで受診できるほか、東京メトロ日比谷線の六本木駅からは徒歩10分ほどであり、幅広い地域からご利用いただける歯科医院です。
診療時間は火・水・木・金が午前10時から午後7時まで、土・日が午前9時から午後6時までで月曜日と祝日はお休みです。幅広い診療時間も便利さの一つであり、お忙しい患者さんでも時間に余裕をもって受診できるでしょう。

東京国際歯科 六本木photo

東京国際歯科 六本木の特徴について

東京国際歯科 六本木photo

・海外留学で学んだ根管治療!

東京国際歯科 六本木は根管治療に力を入れて取り組まれており、特に専門とされている理事長を兼任する院長先生は海外留学のご経験もお持ちです。
留学先はスウェーデンのイエテボリ大学大学院で、大学公認の歯内療法専門医の資格を取得されています。帰国後は留学で学ばれた北欧式の根管治療をご提供されており、これは再発のリスクを最小限に抑えた治療で予後も良く、徹底的に歯を治療したいとお考えの患者さんにとって有益な治療となることでしょう。

・精密な根管の診断!

東京国際歯科 六本木photo

東京国際歯科 六本木で行われている北欧式の根管治療では、患者さんがお悩みの症状についてそれが実際に病気からくるものなのか、また病気からくるものだとすればそのレベルはどの程度なのかを精密に検査してくださいます。
この検査は根管治療における抜髄が必要かどうかを見極めるために重要な過程で、痛みが強く一見して抜髄が必要な場合でもじっくり観察すると神経を抜かずとも治療できたというケースも少なくありません。できる限り患者さんの神経を残し、強い歯を保てるような治療に努められている歯科医院です。

・マイクロスコープを用いた根管治療!

スウェーデン留学で学んだ本場の北欧式の根管治療を行われている東京国際歯科 六本木では、根管治療マイクロスコープを使用されています。
マイクロスコープは口腔内を細部まで拡大して観察できる医療機器であり、肉眼では観察できない部分も詳細にチェックすることができます。東京国際歯科 六本木の北欧式根管治療では根管の中から細菌がいなくなるまで治療を続けられるため、その最終チェックである細菌検査の前段階としてマイクロスコープによる観察をされています。

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら東京国際歯科 六本木の紹介ページ

目白マリア歯科(新宿区)

  • 駅徒歩5分
  • 感染症対策強化

アクセス・住所・診療時間

JR山手線 目白駅 徒歩5分
都バス:下落合3丁目 下車 徒歩0分

東京都新宿区下落合3-16-13 グランドール目白1F

診療時間
10:00~13:00
14:00~18:00

※月曜日・水曜日・土曜日が特殊診療日(精密根管治療診療日)となります。
※月曜日・水曜日・金曜日は、急患対応をお受けできない場合があります。あらかじめご了承ください。

目白マリア歯科はこんな医院です

目白マリア歯科photo

東京都新宿区にある目白マリア歯科は、山ノ手線の目白駅から徒歩5分というアクセスの良い場所に位置しています。目白マリア歯科の院長は銀座・新橋にある日本でも数少ない歯内療法専門歯科医院に勤務されていたことから、根管治療歯内療法)の経験が豊富です。目白マリア歯科では歯科用CTやマイクロスコープなどの新しい医療機器を活用した精密な歯内療法根管治療)を受けることができます。また、根管治療だけでは治癒に至らない難症例も歯内療法外科歯根端切除術を併用することでほとんどの歯の根のトラブルをマネージメントできます。また、他院からの紹介も受け付けており、かかりつけの先生からの紹介状をいただければ、かかりつけの先生に治療経過などの報告書を送ってもらえます。月曜・水曜・土曜日は特殊診療日で、精密根管治療の診療のみ専門で行われています。なお、祝日は休診です。歯科医院のホームページから24時間いつでも予約できます。また、症例やコラムなどもSNS・HPにて紹介中されています。

目白マリア歯科の特徴について

目白マリア歯科photo

・初めてでも安心の精密根管治療カウンセリング!

他の歯科院で抜歯を提案されたけれど、なんとか自分の歯を残せる方法はないかとお悩みの方も多いのではないでしょうか。目白マリア歯科では、このようなお悩みを抱えている方を対象に、精密根管治療のカウンセリングが行われています。精密根管治療のカウンセリングは根管治療専門日(月・水・土)以外でも予約できます。カウンセリングでは、視診、触診に加えデンタルレントゲンによる診査が行われ、症例によりCT画像診断(カウンセリング料金に含まれます)も実施されます。そして的確な診査診断を行った後、症状の原因や治療方法について丁寧な説明を受けることができます。患者さんとのコミュニケーションを大切に丁寧な診療を行っているので、根のトラブルについてお困りの方はお気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

・少ない通院回数で受けられる精密根管治療!

目白マリア歯科photo

根管治療を受けたいと思っても、忙しくて通院する時間が取れないという方も多いのではないでしょうか。目白マリア歯科では、基本的に1~2回で精密根管治療が終了するため、お仕事などのお休みがなかなか取れない方でも安心して治療を進めることができます。

目白マリア歯科photo

また、マイクロスコープが導入されており、目視では確認できない細かいレベルでの精密な治療を受けることができます。ラバーダムというシートの使用や器具の滅菌が徹底されており、唾液などによる細菌感染を防ぐための配慮がされていますので、技術面だけでなく衛生面でも安心して治療が受けられる環境が整っています。根管治療の後は、2年間の経過観察まで対応してもらえるのも安心です。

目白マリア歯科photo

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら目白マリア歯科の紹介ページ

レイス虫歯クリニック(八王子市)

  • 駅徒歩4分
  • 感染症対策強化

レイス虫歯クリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

JR中央線 西八王子駅 徒歩4分

東京都八王子市千人町1-10-9 ランドシティ西八王子ストリーシア1F

<
診療時間
10:00~14:00
16:00~20:00

※診療日は日曜日、月曜日、祝日を除く週4日となります。詳しくはHPでご確認ください。
※予約制

レイス虫歯クリニックはこんな医院です

レイス虫歯クリニックphoto

東京都八王子市のレイス虫歯クリニックは、精密な治療とその後の予防に特化した虫歯と歯内治療(根管治療)の自費専門のクリニックとなっており、お口の将来的な健康を考慮した根本的な歯科治療を提供する歯医者さんです。また、静岡で初の歯内治療専門のクリニック「みしま歯内治療院」を展開されるなど専門性にも特化されており、悪いところだけを治す一時的な治療ではなく、ご自身のお口に対し本気で向き合っていきたい方におすすめと言えるでしょう。 交通アクセスは、JR西八王子駅北口より徒歩4分、甲州街道と市役所通りの交差点付近にあります。診療時間は10:00~20:00、休診日は日・月曜日と祝日です。歯科用CTやマイクロスコープなどの設備を駆使し、高い技術で精密な虫歯治療や根管治療など歯内治療が行われているとのことです。大切な歯を残せる可能性もありますので、ぜひ受診してみてはいかがでしょうか。

レイス虫歯クリニックの特徴について

レイス虫歯クリニックphoto

・歯内療法のstudy club所属医師による外科的歯内療法!

レイス虫歯クリニックphoto

虫歯や歯周病がかなり奥深く進行してしまい歯の根の処置を行う根管治療では、改善が見込めない難症例があります。このような場合、レイス虫歯クリニックでは、有効手段として外科的歯内療法による歯の保存を歯内療法の認定医である院長の池田先生が一緒に目指してくれます。外科的歯内療法は、歯の根の先端を切除する外科的処置、いわゆる根の先から封をする方法です。昔から行われている治療方法ですが、マイクロスコープを活用する治療では、良好な経過が得られ、歯の保存率が格段に向上するそうです。

・神経を残す「歯髄保存療法」に注力!

これまでの根管治療では神経(歯髄)を取る治療が主流でしたが、レイス虫歯クリニックでは、神経を残す「歯髄保存療法」に注力されています。歯内療法医は歯髄(歯の神経)の扱いの専門家なので、歯髄を守る歯髄保存療法、精密な虫歯治療が可能だそうです。歯髄には歯の健康を維持するための機能が多くあり、できるだけ歯髄を残すことが、将来的な抜歯リスクの低減につながるそうです。
虫歯の進行状態から、その進行レベルに応じた、歯の神経を残す治療を行うことができるそうなので、できる限り神経を取りたくないという方もご相談ください。

・マイクロスコープを駆使した精密根管治療!

レイス虫歯クリニックは、根管治療など精密さが求められる治療にはマイクロスコープを使用されています。マイクロスコープの特徴は、肉眼の3〜30倍に拡大し、事細かに見える状態で治療が行えることです。とくに根管治療では、歯の根の神経の処置や感染物質の除去など肉眼では対応が難しい治療だそうです。そのためマイクロスコープの使用で、より精密な治療ができ、再発リスクが抑えられて、良好な状態を維持することができるそうなので、お悩みの方は一度、相談されてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちらレイス虫歯クリニックの紹介ページ

三好歯科 自由が丘(世田谷区)

  • 駅徒歩1分

三好歯科 自由が丘photo

アクセス・住所・診療時間

東急東横線・東急大井町線 自由が丘駅 南口 徒歩1分

東京都世田谷区奥沢5丁目25-9 インディペンデンス5F

診療時間
10:00~14:00
15:00~18:30

☆:10:00~13:00/14:00~17:00
▲:ご相談ください。
※診療時間外の診療についてもご相談ください。
※完全予約制

三好歯科 自由が丘はこんな医院です

三好歯科自由が丘photo

三好歯科 自由が丘では、歯を抜かずに残すための最後の治療となる根の内部(神経・歯髄)の治療「根管治療」を専門で行う歯科医師が在籍しておられます。虫歯がある一定以上進行すると神経(歯髄)への治療が必要となりますが、状況によっては神経自体を残す治療を選択できる場合もあります。神経を取る治療になった場合でも、病気の再発を防ぐため精密な治療が必要となります。根管治療を行った後に再発等が起こると再度根管治療が必要となり、更に歯を削ることになってしまいます。歯が少なくなりすぎると次はいよいよ抜歯ということになります。三好歯科 自由が丘では、患部への細菌の侵入を防ぐためのラバーダムや、精密な治療に必須なマイクロスコープを使用して専門の歯科医師が無菌的環境で治療を行います。冷たいもの・温かい物を食べると歯に痛みがある方、他院で抜歯が必要な状態と判断された方、過去に根管治療を受けたものの違和感や痛みが残っているという方は、一度相談してみることをおすすめします。

三好歯科自由が丘photo

三好歯科 自由が丘の特徴について

三好歯科自由が丘photo

・自由が丘駅から徒歩1分、土日も診療!

東急東横線・東急大井町線の通る自由が丘駅の南口より徒歩1分の場所にあり、お仕事やご予定などの都合に合わせて通院しやすい立地環境です。また、土曜日・日曜日も診療に対応されており、様々なライフスタイルの方が受診しやすい体制が整えられています。

・正しい歯科知識と専門性のある歯科医療!

三好歯科自由が丘photo

歯の神経にまでむし歯が達した場合に、根管内を清掃することで歯の保存をはかる治療を根管治療を言います。三好歯科 自由が丘では、歯の保存のための専門知識を有する歯科医師が根管治療を担当し、必要以上に歯を傷付けない精密な治療が行われています。歯周組織などを立体的に把握できる歯科用CTや、肉眼では確認が難しい細かな部分も拡大視野で処置できるマイクロスコープ歯科手術用顕微鏡)を導入し、小さな病変も見逃さないよう尽力されています。

・診療室はすべて完全個室でプライバシーに配慮!

お口の症状などデリケートなお悩みや些細な疑問も気軽に相談していただけるよう、プライバシーに配慮した完全個室の診療室を用意されています。また、カウンセリングも完全個室で行われているので、周囲を気にせずリラックスしてお話しできるでしょう。患者さんとの信頼関係を大切に考え、コミュニケーション重視の診療が行われており、根菅治療についての不明点や要望も相談しやすい雰囲気作りを心掛けられており、口腔内トラブルの予防やセルフケアに関する正しい知識を共有することで、健康なお口をキープできるよう尽力されています。

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら三好歯科 自由が丘の紹介ページ

関屋デンタルクリニック駒沢(世田谷区)

  • 駅徒歩10分

関屋デンタルクリニック駒沢photo

アクセス・住所・診療時間

東急田園都市線 駒沢大学駅 東口 徒歩10分

東京都世田谷区野沢2-34-7 セントリア駒沢1階

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:00

▲:14:00~18:00
※予約制
※最終受付は診療時間の30分前までとなります。

関屋デンタルクリニック駒沢はこんな医院です

関屋デンタルクリニック駒沢photo

東急田園都市線「駒沢大学駅」より徒歩10分ほどの位置にある関屋デンタルクリニック駒沢は、「一歯一生・一生一歯」という考えのもと、できる限り歯を残す治療に注力されている歯科医院です。過去に歯を抜かなければいけないと言われた方の相談も受け付けているそうなので、「自分の歯を大切にしたい」という方は、まずは相談されてはいかがでしょうか。患者さんの様々なお悩みに応えられるように幅広い診療に対応しており、質の高い治療を提供するために研鑽を積まれています。院内は木目調で落ち着いた空間になっており、診療室の他に個室の治療室やキッズスペースも完備されています。

関屋デンタルクリニック駒沢の特徴について

・歯を長く残すための接着治療!

関屋デンタルクリニック駒沢photo

関屋デンタルクリニック駒沢では、歯を長く残すための接着治療に注力されています。むし歯を削った箇所や歯の根を治療する際に使用される様々な歯科材料や治療方法を工夫することで、「できる限り歯を削らない」「歯の神経を残す」「たとえ神経を取ってしまった場合でも長くもつ」ことが可能になり、患者さんの歯を残すことに繋がるそうです。また、根管治療を受けて数十年後に歯の根が割れていたり、ヒビが入ってたりする歯根破折にも対応されています。歯根破折は発見が遅れて歯槽骨が溶けていることが多いため、抜歯になってしまうことが多いそうですが、破折の程度によっては接着治療で修復できる可能性もあるそうです。そのため、どれだけ早く治療ができるかが肝になってくるため、歯根破折の相談は通常の初診とは別で設けており、歯を残すことができるのか診断されています。

・マイクロスコープを使用した精密治療!

関屋デンタルクリニック駒沢photo

根管治療や接着治療において、治療の正確性や精密性が重要になるそうです。そのため関屋デンタルクリニック駒沢では、マイクロスコープを使用して治療に臨まれています。マイクロスコープは、肉眼の数十倍まで視野を拡大することができるため、肉眼では見えないような細いヒビなどを見逃すことなく治療が行われています。治療法にはi-TFCシステムを採用されており、通院回数が少なく、歯を削るリスクを下げる治療が行われています。また、歯根破折の治療には口腔内接着法と口腔外接着法を用いられており、その技術を求めて遠方からも患者さんが来院されているそうです。より歯を残す可能性を高めるために治療を担当されている院長は日本接着学会に所属されており、治療技術の向上に努められているので安心して任せることができるでしょう。

・歯を抜かなければいけない場合にも対応!

関屋デンタルクリニック駒沢photo

関屋デンタルクリニック駒沢では、歯を残すことに注力していますが歯を抜かなければいけなくなってしまった場合にはインプラント治療を提供されています。治療は日本口腔インプラント学会専修医の資格を持つ院長が担当されており、歯周病の進行などで骨が少なくなってしまった方にもエムドゲイン歯周組織再生療法といった骨造成の処置をして、インプラント治療が行われています。

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら関屋デンタルクリニック駒沢の紹介ページ

フェルナスデンタルクリニック(江東区)

  • 駅徒歩8分

フェルナスデンタルクリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

JR各線・東武亀戸線 亀戸駅 徒歩8分
バス:亀戸天神前 下車 徒歩3分
JR各線・東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅 車で3分

東京都江東区亀戸2丁目8-12

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:00

★:14:30~17:00
※予約制

フェルナスデンタルクリニックはこんな医院です

フェルナスデンタルクリニックphoto

東京都江東区亀戸にあるフェルナスデンタルクリニックは、一人ひとりの患者さんを大切にし、笑顔で丁寧な診療を心がけている歯科医院です。
「歯がズキズキ痛む」や「むし歯で歯を抜かないといけない」とお悩みの方も少なくないですよね。この様な状態でも、根管治療で歯の根を綺麗にする事で痛みを抑え抜かずに済むこともあるそうです。
フェルナスデンタルクリニックの根管治療では、口腔内の細かいところまで確認できる歯科用CTや、治療中の歯の汚れが入らないようにするラバーダム防湿、曲がっている根管でも先端まで掃除することができるニッケルチタンファイルなどを導入し、より質の高い治療ができる設備を充実させています。
診療時間は、9時30分から13時までと14時30分から19時までで、日曜日の午後は17時までです。休診日は月曜日と祝日です。土日も長い時間診療を行っているので、平日忙しい方も通いやすいでしょう。

フェルナスデンタルクリニックの特徴について

・「歯を残す」事を第一に。日本歯科保存学会の「認定医」の原田院長による根管治療!

フェルナスデンタルクリニックphoto

フェルナンデスデンタルクリニックの原田院長は、東京医科歯科大学にて根管治療を専門に研鑽を積まれてきました。
根の治療をしたが、「なかなか痛みが取れない」、「再発してまってどこに行けばいいかわからない」など様々なお悩みに対応されてきました。
現在は日本歯科保存学会に所属されており、「認定医」の資格を持たれており、根管治療において専門性の高いドクターです。
専門性の高い治療により歯の寿命を長くできる場合がありますので、 根管治療に関する知識や経験の豊富な歯科医師にしっかり相談したうえで、治療を受けることをおすすめします。

・根管治療の成功率を上げるための「マイクロスコープ」!

フェルナスデンタルクリニックphoto

歯は奥歯でも幅が1cm程度の大きさで、根管治療ではその中にある3〜4本の根管内の汚れや細菌を除去する繊細な処置が行われています。根管の形状は一人ひとり異なる複雑な形状で、肉眼では確認が難しいからこそ、顕微鏡で視野を拡大して精密な処置を行うことが重要となるそうです。フェルナスデンタルクリニックでは、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を使用した根管治療が行われています。日本では、まだ導入医院数が少ないマイクロスコープですが、肉眼の約20倍ほど患部を拡大し、目視より正確に歯の神経の状態を把握できるため、根管治療の成功率を上げる事ができます。
また、根管治療においては治療中の患部の衛生管理が非常に重要との事です。原田院長は「ラバーダム」という器具を使用することにより、治療する部位の無菌化を図ることができ、より成功率を高めています。

・優しい先生、スタッフさんによる親切丁寧な診査診断!

フェルナスデンタルクリニックphoto

フェルナンデスデンタルクリニックでは治療をスタートするにあたって、CTや口腔内カメラの画像などをもとに問題点を洗いだし、患者さんのお口の中をさまざまな角度から検証した上で、一人ひとりに適した治療計画を提案してもらえます。
患者さんに「ここで治療して良かった」と言って頂くために一人一人に対して丁寧な口腔内診査、レントゲン写真撮影、口腔内写真撮影、歯周ポケット測定、スケーリングを通して患者さんの口腔内の状態を正確に把握した上で、わかりやすい言葉を使って現状や必要な治療について説明をされています。後から「やっぱりやらなければよかった」と思ってしまわないように、患者さん自身で納得して治療を行えるためのサポートをされているので、納得できる治療法を見つけたい方におすすめの歯科医院です!

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちらフェルナスデンタルクリニックの紹介ページ

ヨネデンタルオフィス高輪(港区)

  • 駅徒歩2分

ヨネデンタルオフィス高輪photo

アクセス・住所・診療時間

都営地下鉄浅草線・京急本線 泉岳寺駅 徒歩2分
JR京浜東北線・JR山手線 高輪ゲートウェイ駅 徒歩6分
都営バス:泉岳寺前 下車 徒歩2分
JR山手線・JR京浜東北線 田町駅 車で5分

東京都港区高輪2丁目15-15 協和高輪マンション1階

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

★:9:00~14:00
※予約制

ヨネデンタルオフィス高輪はこんな医院です

ヨネデンタルオフィス高輪photo

都営地下鉄浅草線・京急本線が乗り入れる泉岳寺駅より徒歩2分のヨネデンタルオフィス高輪は、2022年11月にオープンの新しい歯科医院です。一般的な歯科診療から専門性の高い自由診療まで幅広く対応しており、特に歯の神経までむし歯に侵されている場合に、天然歯を失うリスクを回避して歯を温存するための“根管治療に注力されています。土曜日・日曜日も診療を行っているため、平日はお仕事や学業などで忙しいという方も受診しやすく、平日と土曜日は9:00~13:00/14:30~18:00という診療体制なので、お仕事やご予定の前後にも立ち寄りやすいのではないでしょうか。院内感染を徹底予防する衛生管理システムが導入されており、清潔で快適な診療空間が整えられているので、安心して治療を受けられるでしょう。歯は一生使うものだからこそ、再発のリスクが少ない良質な根管治療を受けたいという方や、過去に根管治療を受けたものの違和感があるという方は、ヨネデンタルオフィス高輪へ相談することをおすすめします。

ヨネデンタルオフィス高輪の特徴について

ヨネデンタルオフィス高輪photo

・歯の根の治療(根管治療)が専門の先生!

ヨネデンタルオフィス高輪photo

ヨネデンタルオフィス高輪には、根管治療を専門とする日本歯科保存学会認定医を持つドクターが在籍しており、高い専門性を活かした処置で天然歯を維持できるよう尽力されています。むし歯が神経まで到達しており一般的には抜歯が必要と判断されるようなケースでも、歯を守り、歯を残すことができる可能性を追求し、年齢を重ねてもご自身の歯でお食事や会話を楽しめるようサポートしているそうです。また、忙しく過ごす方にも配慮し、診療時間を短縮することや必要最低限の治療に留めることも重視しており、歯の寿命を延ばすことに寄与できるよう尽力されています。

・ラバーダム防湿とマイクロスコープ!

ヨネデンタルオフィス高輪photo

根管は細かく枝分かれしていることも多く、複雑な形状となっているため、どんなに小さな根管やわずかな病巣でも見逃すことのないよう、歯科用顕微鏡マイクロスコープを使用されています。高倍率の拡大視野で根管を観察することで、歯の内部の汚れや細菌を徹底的に取り除き、治療後の再感染のリスクをゼロに近づけられるよう努めているそうです。また、治療の際に患部に唾液が付着し、唾液の中に含まれる雑菌から再発につながることのないよう、ゴム状のシートでお口を覆い、患部のみを露出させるラバーダム防湿も使用されています。保険適用の治療でも自費診療でもラバーダム防湿を使用することで、再治療のリスクを回避できるよう努めているそうです。

・良質な被せ物を使用!

ヨネデンタルオフィス高輪photo

根管治療で清掃した歯の内部を塞ぐための“被せ物”の質にもこだわっており、身体に優しい素材を使用されています。院長は補綴治療を専門とする先生で、昭和大学では歯科補綴学講座に入局して研鑽を積んできたそうです。歯科技工士も立会いの下、良質な被せ物を使用することで、再感染や再治療のリスクを徹底的に軽減した根管治療を受けたいという方は、ヨネデンタルオフィス高輪へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちらヨネデンタルオフィス高輪の紹介ページ