エムドゲインとは

公開日:2020/12/25  更新日:2021/11/12

エムドゲインとは

歯周病によって減った歯肉などの歯周組織を再生し、復活させるための歯周組織再生誘導材料です。歯周組織はエナメルマトリックスたんぱく質で形成されており、エムドゲインはブタ由来のエナメル質を主成分としているため、歯周ポケットの改善や歯槽骨の復元など、歯の周辺組織の再生を促す効果が期待できます。日本では2002年に厚生労働省から認可が下りている治療方法です。

メリット

・歯周病によって失われた歯の周囲の組織を再生できる

デメリット/副作用

・定期的なクリーニングが必要となる
・治療後、患部をしばらく安静にかつ清潔に保つ必要がある
・歯茎を切開する必要があるため、外科処置が必要となる

治療期間

・施術にかかる時間は1〜2時間程度
・治療全体でおよそ8週間程度

費用相場

・一部であれば5万円程度
・歯全体では15万円程度

※治療期間や費用は治療の手法によって大きく異なる場合があります