ラバーダム防湿とは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/15

ラバーダム防湿とは

ラバーダム防湿とは、唾液からの感染を防止する為に、治療する歯に装着するゴム製マスクです。小児・成人どちらでも使用可能です。
例えば、根管治療の際に唾液が根管内に入ってしまうと、同時に細菌が根管内に入ってしまいます。根管治療を成功させるには無菌状態で治療を行う必要があります。その際にラバーダム防湿をすることで感染リスクを減らせます。また、口全体にシートが覆ってあるため補綴物や小さな器具などの誤飲を防止できたり、施術部位がしっかり見え防湿ができているのでCR充填の際も接着の失敗を防ぐことが出来、2次カリエス防止にもなります。ラテックスアレルギーの方は使用できません。

メリット

・根管治療の際、無菌環境に近い状態で治療することが出来る
・CRや補綴物のセット時、呼気の水分をカットすることにより接着の失敗を防げる
・口の奥に器具や治療中の水が入り込むのを防止できる

デメリット/副作用

・ラテックスアレルギーの場合は使用できない
・クランプをかける際に痛みがある場合がある

治療期間

治療内容によって異なります。むし歯治療の場合平均30~60分程度かかります。

費用相場

保険適用内においてラバーダム防湿は費用は掛かりません。

注意点

治療期間や費用は、治療内容などによって大きく異なる場合があります。