1. Medical DOCTOP
  2. 歯科TOP
  3. 歯医者を地域から探す
  4. 静岡県
  5. 【2022年】静岡県の根管治療 おすすめしたい9医院

【2022年】静岡県の根管治療 おすすめしたい9医院(1/2ページ)

公開日:2022/07/22  更新日:2022/08/01

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策について

静岡県で評判の根管治療対応の歯医者さんをお探しですか?
静岡県には、日曜診療や、夜間診療に対応している、治療機器が充実しているなど様々な根管治療対応の歯医者さんの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、静岡県のおすすめの根管治療対応の歯医者さんをご紹介いたします。
※2022年7月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

静岡県で評判の根管治療対応の歯医者さん9医院

宇土歯科医院(静岡市)

  • 駅から車で4分

宇土歯科医院photo

アクセス・住所・診療時間

JR東海道本線・JR東海道新幹線 静岡駅 車で4分

静岡県静岡市駿河区新川2丁目8-6

診療時間
9:30~13:00
14:00~18:00

※予約制
※祝日がある週の水曜日は診療いたします。

宇土歯科医院はこんな医院です

宇土歯科医院photo

静岡市駿河区の宇土歯科医院では、天然歯を1本でも多く温存するための根管治療に注力されています。根管治療とは、むし歯が進行して歯の神経にまで細菌感染が広がった場合に、細い器具やマイクロスコープの活用により、複雑な形状の根管内で壊死してしまった歯髄残骸や細菌を確実に除去したあとしっかり消毒することですることで抜歯のリスクを回避するために行われており、精密さと高い技術が求められる治療と言われています。医院はお車でお越しの方向けに7台分の駐車スペースを完備しており、ベビーカーや車椅子をご利用の方も安心してご来院いただけるようバリアフリー設計になっています。なかなか歯の痛みや歯肉の腫れがひかないという方や、他院で抜髄や抜歯を勧められた方も、諦めずに宇土歯科医院を受診してはいかがでしょうか。初診の場合もホームページからWEB予約が可能です。

宇土歯科医院の紹介動画

宇土歯科医院の特徴について

宇土歯科医院photo

・歯を残すために尽力!〜精密根管治療〜

宇土歯科医院photo

宇土歯科医院では、抜歯が必要と判断されるような重症の場合でも、天然歯を残すことができるよう尽力されています。一般的なレントゲン検査では見えないような神経走行まで確認し、歯の根っこに穴が開いた穿孔や副根管の見逃しなどによる再感染、再治療のリスクを軽減できるよう努めているそうです。また、治療の成功率を上げるために、治療の際に患部への雑菌の侵入を防ぐためのラバーダム防湿の使用を徹底されています。ゴム状のシートで周囲の歯を覆うことで、唾液に含まれる細菌が根っこに入ってしまうことを防ぎ、無菌状態で治療を行えるそうです。
マイクロスコープ歯科用顕微鏡)や歯科用3D(立体)デジタルCTよる精密検査で、口腔内の細部まできっちりと観察していきます。
病変の進行度や原因究明をしっかり行い、超精密治療による適切な処置で、「歯の神経を抜く必要がある」と診断された歯でも神経を極力残せる場合があります。米国歯内療法学会のコンセプトを厳守した精密根管治療で、 患者さんの抱える悩みを解決へと導きます!

・根本的な痛みの原因を把握し、適切な治療を!

宇土歯科医院photo

宇土歯科医院では、歯の神経や血管、骨などの状態を立体的に診査できる歯科用3DCTを導入しており、クラックと呼ばれる歯根のヒビや割れの状態、根管内の細菌感染の状況を多角的に確認し、炎症や痛みの原因を探っているそうです。平面的なレントゲン画像では確認が難しいような歯内の状態も、3次元的に観察することで、歯のズキズキとした痛みや噛んだ時の違和感などの原因を把握し治療に役立てられています。

・マイクロスコープを使用!〜十分な時間をかけた丁寧な治療〜

宇土歯科医院photo

全ての症例で歯科用顕微鏡マイクロスコープを使用しており、肉眼では確認できないような小さなむし歯も見逃さない精密な治療を目指されています。マイクロスコープを使用することで、肉眼では把握しづらかった発症前のむし歯、細かな破折(クラック)、根管まで「細かく」「鮮明」に歯の状態確認やミクロ単位の調整が可能です。その結果、見落としによる再発・再治療のリスク軽減、治療の必要性など判断の精度を今まで以上に高め、削る部位を最小限に抑えた治療を行えるそうです。そして宇土歯科では、治療の様子を記録した動画と共に、患者さんにわかりやすい説明をされているため、治療内容の理解を深めたうえで安心して受診することができます。お口に関するお悩みは、歯の寿命を最大限に延ばす精密根管治療に努めている宇土歯科医院に相談することをおすすめします。
十分な時間をしっかり確保したうえで、効率的かつ的確に治療を進めることが、治療後も歯を長持ちさせることに繋がります!

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら宇土歯科医院の紹介ページ

つぼい歯科医院(浜松市)

  • バス停留所から徒歩2分

つぼい歯科医院photo

アクセス・住所・診療時間

遠州鉄道バス:永代橋 下車 徒歩2分
JR東海道本線 浜松駅 南口 車で5分

静岡県浜松市中区中島1-5-1

診療時間
9:00~13:00
15:00~19:00

★:8:30~13:00/14:30~18:00

つぼい歯科医院はこんな医院です

つぼい歯科医院photo

浜松市中区のつぼい歯科医院は、浜松駅の南口より車で5分のアクセスで、お車でお越しの方向けの駐車スペースを完備されています。むし歯が歯の神経まで達している場合に、抜歯のリスクを回避するための“根管治療”に力を入れており、根管治療専用の診療室を用意されています。部屋全体が鉛で覆われているため、レントゲン室などに移動することなくその場でレントゲン撮影や診断画像の確認ができるそうです。また、平日は19時まで受診できるためお仕事やご予定の帰りなどにも立ち寄りやすく、土曜日も18時まで診療を行っているので平日は受診の時間を確保できないという方も通院しやすいのではないでしょうか。歯に強い痛みを感じるという方や、根っこの治療が必要と診断された方は、根管治療に力を入れているつぼい歯科医院へのご相談をおすすめします。

つぼい歯科医院の特徴について

つぼい歯科医院photo

・マイクロスコープを使用した精密治療!

わずかな病変も見逃さない精密な根管治療を実践できるよう、手術用顕微鏡のマイクロスコープを導入されています。マイクロスコープは脳外科手術などでも使用される実体顕微鏡で、暗くて狭い根管内など、肉眼や拡大鏡では確認が難しいような箇所も把握できると言われています。ミクロ単位の世界を拡大視野で処置することで、汚れの取り残しや再治療のリスクの少ない精密な治療を目指しているそうです。つぼい歯科医院では微小な細菌巣も徹底的に取り除くことで、従来であれば抜歯が必要と判断されるケースでも歯を温存できる可能性が期待でき、マイクロスコープを使用した根管治療を保険診療で実施されているので、経済的なご負担を懸念している方も安心して治療に臨めるでしょう。

・歯の神経を守る治療!

むし歯が神経まで達している場合は、むし歯を大きく削り取って神経を取り除き、被せ物をするのが一般的ですが、この方法では歯に負担がかかり歯の寿命に悪影響を与えることが懸念されます。つぼい歯科医院では、あくまでも歯の神経を除去する根管治療は最終手段と考えており、できる限り神経を温存して薬でむし歯を治す3Mix療法などを行っているそうです。むし歯で神経が露出している場合は、MTAセメントを患部に塗布する「歯髄保存療法」という治療を行っており、むし歯を削る量も最小限に抑えることができるよう尽力されています。できる限り神経を残したいという方や、神経を抜く治療が必要と診断されたものの良い方法がないか相談したいという方は、MTAセメントを用いた神経保存療法についてつぼい歯科医院へ相談してはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちらつぼい歯科医院の紹介ページ

北島歯科医院(磐田市)

  • 駅から車で10分

北島歯科医院photo

アクセス・住所・診療時間

JR東海道本線 磐田駅 車で10分

静岡県磐田市安久路2-22-35

診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00

※予約優先制
※受付終了は17:30です。

北島歯科医院はこんな医院です

北島歯科医院photo

磐田市安久路の北島歯科医院は、磐田駅より車で10分のアクセスで、富士見通りに面した分かりやすい場所にあります。天然の歯を1本でも多く残すための根管治療に力を入れており、むし歯が重症化して歯の神経にまで細菌感染が広がっている場合でも抜歯のリスクを回避できるよう尽力されています。院長は、より良い歯科医療を普及するための「5-D Japan」というスタディグループの設立した5人のファウンダーの一人で、歯を残すことを第一に掲げ、歯科医師の育成や専門知識の普及などに力を入れているそうです。根管治療は歯が長持ちし、快適に使うことができるためにも重要な治療だからこそ、歯科医療のスペシャリストとして活躍している先生に相談できるのは頼もしいですね。確かな治療技術と豊富な知識をもつ歯科医師による治療を受けたい方や長持ちする歯を手に入れたい方は北島歯科医院を受診することをおすすめします。

北島歯科医院photo

北島歯科医院の特徴について

北島歯科医院photo

・患者さまに寄り添った精密根管治療!

北島歯科医院では、初診の患者さんには1時間30分~2時間ほど確保して徹底的にお口の状態を確認した上で、根管治療が行われています。歯の神経や血管が通る歯髄の状態や必要となる治療について十分にご理解いただけるよう、分かりやすい説明を心がけているそうです。高い精密さが求められる治療のため、歯根の形態や根管の走行などを立体的に捉えることができる歯科用CTや、患部を数十倍の拡大視野で観察でき、暗く狭い根管内も明るく照らすマイクロスコープを使用し、根管治療の成功率を上げられるよう尽力されています。

北島歯科医院photo

・抜歯が必要と判断された方もご相談ください!

北島歯科医院では、再発や再治療のリスクの少ない根管治療を目指しており、抜歯と宣告されるような難症例の治療にも対応しているそうです。根管内の細菌を除去する際はラバーダムというゴム製のシートでお口を覆い、唾液に含まれる細菌が患部に侵入しない環境で治療を行っており、殺菌に使用する薬剤から歯肉を保護されています。また、高い弾性で複雑な形状の根管に沿ってしなる性質を持つニッケルチタンファイルを使用し、また根管充填ではMTAという薬剤を使用し患部の殺菌を行っているそうです。むし歯が重症化し、歯の維持が難しく抜歯が必要と判断されたという方も、諦める前に一度北島歯科医院へ相談することをおすすめします。

北島歯科医院photo

・重度の歯周病の歯であってもできるだけ残す治療!

根管治療はもちろん、細菌の感染によって歯を支える骨が溶け歯周組織の力が衰える歯周病の治療や予防にも注力されています。歯肉の炎症の原因となるプラ-クや歯石の除去といった基本的な治療だけでなく、基本的な治療だけでは症状の改善が見られない場合に行われるエムドゲインリグロスなどの再生薬剤を用いた歯周組織再生療法などの外科処置にも対応しているそうです。

北島歯科医院photo

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら北島歯科医院の紹介ページ

みしま歯内治療院(三島市)

  • 駅徒歩6分

アクセス・住所・診療時間

伊豆箱根鉄道駿豆線 三島広小路 徒歩6分
JR東海道本線 三島駅 徒歩8分

静岡県三島市芝本町1-43 東陽社ビル1F

診療時間
10:00~19:00

※不定休

みしま歯内治療院はこんな医院です

三島市芝本町にあるみしま歯内治療院は、悪くなったところだけを治療するのではなく、お口全体を診断することで、根本からの改善を目指されている歯科クリニックです。コンサルティングルームでしっかりと患者さんのお話に耳を傾け、長期的な健康を考えた治療計画の提案を心掛けられています。

診療では特に根管治療に力を入れられており、むし歯が神経にまで達している場合でも、できる限り歯の神経を残すことを方針とされています。ほとんどの治療において視野を拡大できるマイクロスコープを活用し、無菌的環境を作るためのラバーダム防湿を活用することで、再汚染リスクをできる限り下げられるように努められているそうです。

伊豆箱根鉄道駿豆線が乗り入れる三島広小路から徒歩6分、JR東海道本線が乗り入れる三島駅から徒歩8分と、アクセスしやすい立地環境に位置しています。お近くにお住いの方はもちろん、遠方からも通いやすい歯科医院と言えるでしょう。

みしま歯内治療院の特徴について

・精密な根管治療とその後の予防に特化!

みしま歯内治療院は、精密根管治療と、その後の予防に特化した「むし歯と根管治療の自費専門のクリニック」です。複雑な歯の根を拡大視野下で確認できるマイクロスコープを完備し、無駄のない精密な根管治療を行っています。

また、予防に力を入れられており、完全個室の専門予防ルームを用意されています。リラックスした雰囲気の中でお口のケアを受けられるため、無理なく通い続けることができるでしょう。治療後のお口の健康までしっかりサポートしてもらえるのは安心できるポイントですね。

・歯内治療を専門とした歯科グループ!

みしま歯内治療院は、精密根管治療専門のクリニックを展開されており、歯内治療を専門とした歯科グループによる治療が行われています。また、日本歯内療法学会をはじめ、様々な学会に所属することで積極的に新しい歯内療法の知識や技術を取り入れられているので、常に新しく質の高い精密根管治療を受けることができるでしょう。歯を残すことをあきらめる前に、みしま歯内治療院に相談してみることをおすすめします。

・神経を残す「歯髄温存療法」に特化!

これまでの根管治療では神経(歯髄)を取る治療が主流でしたが、みしま歯内治療院では、神経を残す「歯髄温存療法」に特化されています。むし歯の進行状態に応じて、歯の神経を温存しながら治療を行うことができるそうなので、できる限り神経を取りたくないという方もご相談ください。

また、歯をなるべく削らず、歯をなるべく抜かずに治療を進めるMI(ミニマルインターベンション)治療を採用されているため、ご自身の歯を必要以上に削られる心配がないのも安心できるポイントと言えるでしょう。

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちらみしま歯内治療院の紹介ページ

石上歯科医院(静岡市)

  • 駅から車で12分

石上歯科医院photo

アクセス・住所・診療時間

JR東海道本線 静岡駅 車で12分
静岡鉄道静岡清水線 新静岡駅 車で12分

静岡県静岡市葵区羽鳥4-4-31

診療時間
9:00~12:30
14:30~18:00

※平日が祝日の場合は木曜日診療いたします。

石上歯科医院はこんな医院です

石上歯科医院photo

静岡市葵区の石上歯科医院は、根管治療に特化した歯科診療が行われています。根管治療は、むし歯が歯の表面だけでなく神経まで達し強い痛みが生じている場合や、歯の亀裂、外傷により歯内で炎症や感染が起きている場合に必要な治療で、むし歯菌に侵された根管内の汚れを徹底的に清掃して薬剤を詰め、抜歯のリスクを回避し、天然歯を使い続けるための治療です。重症化すると歯肉の腫れやリンパ節の腫れ、発熱などの症状が生じ、全身の健康にも悪影響を及ぼすため、再発のリスクを徹底的に排除した精密な根管治療を行うことが重要なのだそうです。根管は歯の土台となり天然歯の予後を左右する重要な部分だからこそ、可能な限り神経を除去することは避けて治療を進めており、神経に炎症がみられ抜随が必要な場合でも感染源を隅々まで除去し、再発のリスクを抑えられています。根管治療は最初の治療の精度がその後の再発リスクに関わってくるため、2度と痛い思いをしたくないという方や、なるべく歯を残せるようできることをやりたいという方は、石上歯科医院への受診をおすすめします。

石上歯科医院の特徴について

石上歯科医院photo

・CTを用いた精密な検査!

歯の根管は狭く入り組んだ複雑な形状となっており、平面的なレントゲン画像では全体像を把握することは難しいため、歯の神経や血管の走行などを立体的な画像で確認できる歯科用CTを使用されています。これにより、小さな根管でも見逃すことのない精密な治療が可能となるそうです。曲がりくねって枝分かれしている根管でも詳細に捉えることができ、清浄・消毒が必要な箇所へ適切な治療が行われています。

・ラバーダムを用いた清潔な環境での治療!

治療中に患部に唾液などが流れ込むと、雑菌が侵入し再発のリスクが高くなるそうです。石上歯科医院では、再治療となるリスクを軽減できるよう、ゴム状のシートでお口を覆い患部のみを露出させることで、雑菌の侵入を防ぐことができるラバーダムを使用されています。無菌に近い清潔な状態での処置が可能となるため、患部への再感染やむし歯の再発のリスク軽減に繋がり、安全性の高い根管治療が期待できます。

・確かな感染源の除去!

痛みや炎症の原因となっている感染源を隈なく除去するために、患部を拡大視野で観察できるマイクロスコープや、むし歯を除去するためのニッケルチタンファイル超音波チップなどを使用し、精密な治療を実践されています。感染源を取り除いた後は次亜塩素酸ナトリウムとEDTAで根管を徹底的に洗浄し、MTAで患部を充填する処置が行われます。過去に根管治療を受けた箇所が再び痛み出しているという場合や、抜歯が必要と判断されるような重症化したケースの相談も受け付けているので、セカンドオピニオンを検討している方も石上歯科医院へ相談してみましょう。

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら石上歯科医院の紹介ページ

望月歯科医院(富士市)

  • 駅から車で4分

望月歯科医院photo引用:https://www.md-c.jp/

アクセス・住所・診療時間

JR東海道本線 富士川駅 車で4分

静岡県富士市岩淵970-2

診療時間
9:30~15:00
16:30~18:30

★:9:00~13:00/14:30~17:30

望月歯科医院はこんな医院です

望月歯科医院photo引用:https://www.md-c.jp/

望月歯科医院は、“何回も歯の中の治療を繰り返し、歯の中に膿がたまっていると診断された方”や、“歯の中の治療を希望される方”、“歯が折れたことで抜歯が必要と判断された方”への精密根管治療を行う歯科医院です。長きにわたり、天然歯でお食事や会話を楽しんでいただけるよう、自然の歯を残してできる限り抜歯を避ける「保存治療」に注力されています。むし歯が歯の神経まで到達している場合は、安易に神経を取る治療を行うと、その後の歯を失うリスクが高まるそうです。こういったリスクを軽減できるよう、なるべく神経や歯髄を残す治療である「歯髄保存治療」を重視されています。静岡県内で、根管治療を得意とする歯科医院をお探しの方は、望月歯科医院へのご相談をおすすめします。

望月歯科医院の特徴について

・CT撮影での精密検査!

望月歯科医院では、歯を残すための根管治療を行う際、ラバーダム防湿や歯科用CTといった医療機器を活用されています。ラバーダム防湿によって、唾液に含まれる細菌が患部に侵入することを防ぎ、歯の中の管の状態を立体的に診査できる歯科用CTで、患部をより詳しく把握しているそうです。また、肉眼と比べて視野を8~20倍に拡大できるマイクロスコープも使用されています。

・歯髄を保存する治療に注力!

歯の神経を除去すると、再治療の頻度が高くなるおそれがあり、歯根破折や根尖病変に繋がるリスクも高まるそうです。歯の神経・血管がある「歯髄」は、歯へのあらゆる刺激を感知し、むし歯菌への免疫細胞が持つ防御機能で歯を守る役割があると言われています。望月歯科医院では、むし歯に侵された歯を歯科用顕微鏡マイクロスコープで拡大して観察することで、直径1mm以下の根管内に入り込んだ細菌を見逃さない精密な治療が行われています。

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら望月歯科医院の紹介ページ