リグロスとは

公開日:2020/12/25  更新日:2021/11/12

リグロスとは

リグロスとは、皮膚の再生修復の薬剤(線維芽細胞増殖因子、basic fibroblast growth factor :bFGF)を歯科用に応用したもので、歯を支える歯周組織を再生する医薬品(歯周組織再生医薬品)です。歯周病などで破壊された歯の周囲を徹底的に掃除し、最後に塗布します。歯周組織を再生して抜歯になるリスクを減らします。

メリット

・歯の周囲組織の再生が期待できる

デメリット/副作用

・効果を実感するまでに時間がかかる
・治療方法によっては保険が適用されないことがある
・適切なブラッシングや禁煙など、生活習慣の改善がまず必要です。

治療期間

・手術は1−2時間程度(使用する範囲による)で、その後の組織再生完了まで数ヶ月程度

費用相場

・10万円~20万円程度
※リグロス単体での治療は保険診療となるが、骨移植などを併用する場合には保険が適用されない

※治療期間や費用は治療の手法によって大きく異なる場合があります