1. Medical DOCTOP
  2. 歯科TOP
  3. 歯医者を地域から探す
  4. 大分県
  5. 別府市
  6. 【2022年】別府市の矯正歯科 おすすめしたい6医院

【2022年】別府市の矯正歯科 おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2022/06/20  更新日:2022/07/01

別府市で評判の矯正歯科をお探しですか?
別府市は大分県の市のひとつで、日本矯正歯科学会の認定医や臨床指導医が在籍しているなど様々な矯正歯科の選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、別府市のおすすめの矯正歯科をご紹介いたします。
※2022年6月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

別府市で評判の矯正歯科6医院

安部徹歯科医院CTインプラントオフィス

  • 駅から車で7分

安部徹歯科医院CTインプラントオフィスphoto

アクセス・住所・診療時間

JR日豊本線 別府駅 車で7分

大分県別府市荘園9組1 セスナビル2F

診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00

※予約制

安部徹歯科医院CTインプラントオフィスはこんな医院です

安部徹歯科医院CTインプラントオフィスphoto

安部徹歯科医院CTインプラントオフィスは、一人ひとりの「こうしたい」を尊重した歯科治療を行う歯科医院です。JR別府駅から車で7分ほどのアクセスで、駐車スペースも利用できます。診療内容は、一般歯科の他に、インプラントホワイトニングなどの審美治療、自家歯牙移植などの口腔外科、矯正歯科などを行っています。中でも矯正歯科に注力しており、顎骨や歯の立体的な状態を確認できる歯科用CTなどを使用し、精密な治療に役立てられています。emaxやジルコニアなどオールセラミックの素材を使用した審美治療や、歯の色調を明るくするホワイトニングも行っており、矯正治療と合わせて行うことで、より魅力的な口元を目指せるのではないでしょうか。
また、診療室は個室タイプになっているので、プライバシーも守られており、周囲を気にせず治療に臨めるでしょう。

安部徹歯科医院CTインプラントオフィスの特徴について

安部徹歯科医院CTインプラントオフィスphoto

・わかりやすい治療説明!

安部徹歯科医院CTインプラントオフィスphoto

矯正治療は長い通院期間と費用を要するものだからこそ、治療内容について患者さんに十分にご納得いただいてから治療に進むことを大切にされています。例えば、歯科医師のこれまでの豊富な症例経験の中から、患者さんの症状に似た事例を挙げ、具体的な説明を行うことで、治療方針についてイメージしやすいよう工夫しているそうです。また、口腔内カメラを使用してお口の状態を診療ユニット前のモニターに映し出し、視覚的にも分かりやすい説明も行われています。歯並びの状態や必要な治療について詳しく理解し、安心して矯正治療に臨めるでしょう。

・ワイヤー矯正とマウスピース型矯正を使い分けた治療!

安部徹歯科医院CTインプラントオフィスphoto

安部徹歯科では、オーソドックスなワイヤー矯正と着脱式で目立ちにくいマウスピース型矯正を使い分けた矯正を行っています。全ての歯並びをマウスピース型矯正のみで治すのは難しいため、患者さんの歯並びや条件が合う方を提案するなどして、状況に合わせて選択をされています。患者さんのお口の状態や理想とする治療方法、生活スタイルなどを考慮し、一人ひとりに適した治療方法の提案をされています。

・噛み合わせの回復を目的とした矯正治療!

安部徹歯科医院CTインプラントオフィスphoto

凸凹の歯並びや歯の部分的な傾き、ねじれの改善など、口元の審美性を回復することはもちろん、噛み合わせや咀嚼機能の回復にも重点を置いて矯正治療が行われています。不正咬合(良くない歯並び状態)が原因で歯を失うことに至るケースもあるため、単に歯並びを美しく整えるのではなく、患者さんの口内の健康を長期的な視点で考え、その人の骨格に合わせた噛み合わせに整えられています。歯の健康を維持できるよう、ご年配の方の場合でも歯の欠損を補うインプラントと不正咬合を改善する矯正を合わせて行う治療も提供されています。歯並びについて機能面、審美面のどちらも相談できるので、歯並びが気になっている方は相談されてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの矯正歯科のことを知りたい方はこちら安部徹歯科医院CTインプラントオフィスの紹介ページ

兼子矯正クリニック

  • 駅徒歩1分

兼子矯正クリニックphoto引用:https://kaneko-kyousei.com/

アクセス・住所・診療時間

JR日豊本線 別府駅 徒歩1分

大分県別府市田の湯町10-29 丸子ビル2F

診療時間
10:00~12:30
14:00~19:00

★:第4のみ診療
※日曜日診療翌日の月曜日は休診です。
※最終受付は診療終了の1時間前です。

兼子矯正クリニックはこんな医院です

兼子矯正クリニックphoto引用:https://kaneko-kyousei.com/

大分県別府市の兼子矯正クリニックは、JR別府駅から徒歩1分場所にあります。矯正治療を専門に行われており、30年以上の臨床経験を持つそうです。患者さんの気持ちに寄り添い、信頼関係を築きながら矯正治療にあたられています。

矯正治療では、取り外し可能で患者さんへの負担が少ないとされるマウスピース型矯正装置も用意されています。口腔内スキャナーや歯科用CTスキャンなどのデジタル治療機器が導入されており、アナログの良い点と融合させながら診断と治療に取り組んでいるそうです。

兼子矯正クリニックでは、なるべく歯を抜かない治療を目指しているとのことです。歯の保存を希望している方は、ぜひ相談してみてはいかがでしょうか。

兼子矯正クリニックの特徴について

・3Dデジタルスキャナーによる精密な歯型取り!

兼子矯正クリニックでは、口腔内スキャナーにiTeroスキャニングが導入されています。iTeroによって口腔内をスキャンすると、3Dのデジタル画像で口腔内を再現することができるそうです。

3Dデジタルスキャンでは、より精密な歯型データが得られるとともに、データをもとにして治療後のシミュレーションも行われています。初診時におおまかな治療イメージを患者さんと共有できるうえに、適切な治療計画の提示にも繋がっているそうです。

・マウスピース型矯正は歯科医師が適切にコントロール!

マウスピース型矯正装置では、オーダーメイドで作製される薄くて透明なマウスピースを使用するそうです。歯を動かすためのマウスピースは、シミュレーションに沿って複数作製され、それらを交換しながら少しずつ歯並びを改善させていくとのことです。

矯正治療中は、歯科医師によって歯の動きや噛み合わせが細かくチェックされ、適切にコントロールされています。マウスピース型矯正装置による矯正が難しい場合には、ほかの装置による治療が提案されるそうです。

もう少し詳しくこの矯正歯科のことを知りたい方はこちら兼子矯正クリニックの紹介ページ

鉄輪歯科クリニック

  • バス停留所から徒歩0分

鉄輪歯科クリニックphoto引用:https://www.kannawa-d.com/

アクセス・住所・診療時間

バス:地獄原 下車 徒歩0分
JR日豊本線 別府大学駅 車で5分

大分県別府市大字鉄輪129番地の1

診療時間
9:00~12:00
13:30~19:00

★:9:00~12:30
※第2・第4土曜日は休診です。
※受付は診療終了の30分前までです。

鉄輪歯科クリニックはこんな医院です

大分県別府市にある鉄輪歯科クリニックは、患者さんにやさしい歯科治療が心がけられており、地域で頼りになる歯科医院を目指されています。

一般的な歯科診療、予防治療のほか、審美治療矯正治療を得意としているとのことです。中でも矯正治療では、気づかれにくい治療方法に取り組んでいるそうで、マウスピース型矯正治療と床矯正治療を導入されています。

歯並びが不揃いになる原因の多くは、6歳までの顎の成長不足だと言われています。鉄輪歯科クリニックでは、顎の成長に必要とされる噛むことに重点をおくとともに、顎の成長に追いつくように矯正治療を施しているそうです。お子さんの矯正治療を考えている方は、診療を受けさせてみてはいかがでしょうか。

鉄輪歯科クリニックの特徴について

・お子さんから可能な床矯正治療!

矯正治療では、床、ネジ、ワイヤーで作られた入れ歯に似た床矯正装置が用いられます。装置のネジを巻くことで、少しずつ歯を動かしたり顎を広げたりしていくそうです。

矯正治療は痛みが少なく、むし歯のリスクも抑えられるとのことで、お子さんの矯正治療にも向いているとされています。装置は1日12時間から14時間の装着が必要とされていますが、学校にいる時間を含めて1日10時間は装置を外しておけるのがポイントと言えるのではないでしょうか。

・目立ちにくいマウスピース型矯正装置!

マウスピース型矯正治療では、透明で薄い審美的に優れたマウスピースが用いられており、1日17時間以上の装着が必要とされています。噛むことが歯を動かす刺激となるとのことで、装着時には軽く噛む運動をすることが推奨されています。歯並びの状態により治療期間は異なるそうです。

食事や歯磨きの際には取り外せるとのことで、口腔内を清潔に保つことができるそうです。むし歯にかかったとしても、治療を受けることも可能とのことです。

もう少し詳しくこの矯正歯科のことを知りたい方はこちら鉄輪歯科クリニックの紹介ページ

しろくま歯科矯正歯科

  • 駅から車で5分

アクセス・住所・診療時間

JR日豊本線 別府駅 車で5分

大分県別府市餅ヶ浜町7番19号 NCLビル2F

診療時間
9:30~13:00
14:30~18:00

★:14:30~19:30
※最終受付は診療終了の30分前となります。

しろくま歯科矯正歯科はこんな医院です

大分県別府市にあるしろくま歯科矯正歯科では、矯正治療小児矯正治療に取り組む中で、白く美しい歯並びで輝く笑顔をデザインすることをモットーに掲げられています。患者さんの立場に立って、できるだけ不安を感じないように、痛みの少ない歯科医療の提供を心がけられているそうです。

矯正治療では、歯並びや噛み合わせに不具合がある不正咬合を改善し、むし歯や歯周病を予防することを目的とされています。さらに、発音を明瞭にし食物をよく噛めるようにすることで、健康の増進も図られるとのことです。

治療開始の時期や治療期間は、患者さんの不正咬合の状態によって異なるそうです。まずは一度訪れて、適切な時期を相談してみてはいかがでしょうか。

しろくま歯科矯正歯科の特徴について

・3Dデジタルシミュレーションシステムを導入!

矯正治療の対象となる不正咬合には、乱ぐい歯や八重歯などの叢生、出っ歯と呼ばれる上顎前突、いわゆる受け口の下顎前突、前歯の噛み合わせが合わない開咬、噛み合わせた時に下の前歯が見えない過蓋咬合などが挙げられています。

しろくま歯科矯正歯科では、3Dデジタルシミュレーションシステムを導入されています。治療開始から完了までの歯の動きを画像として見ることができるとともに、精緻な矯正治療が可能となっているそうです。

・顎を広げて歯を動かす床矯正治療!

しろくま歯科矯正歯科では、マウスピース型矯正治療に3つのメーカーの矯正装置を用意されています。いずれも透明素材で見えにくいという点が共通しているとのことです。

顎を広げて歯並びを完全する床矯正治療も行われています。床矯正装置は入れ歯のような形をしており、プラスチックのプレートにスクリュー、スプリングがついているそうです。スクリューを回すことでプレートの大きさを変え、ゆっくりと顎を広げて歯を動かしていくとのことです。

もう少し詳しくこの矯正歯科のことを知りたい方はこちらしろくま歯科矯正歯科の紹介ページ

友岡歯科医院

  • 駅徒歩3分

アクセス・住所・診療時間

JR日豊本線 別府駅 徒歩3分

大分県別府市田の湯町9-12

診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00

※受付は終了の30分前までです。

友岡歯科医院はこんな医院です

大分県別府市にある友岡歯科医院では、昭和24年の開院以来、一貫して患者さん中心の歯科医療に努めてきたそうです。患者さんとの信頼をコンセプトに、地域に信頼される歯科医院を目指されています。

友岡歯科医院では、不正咬合と呼ばれる歯並びや嚙み合わせの不具合を改善する矯正治療に力を注がれています。矯正治療では、装置の装着期間をできるだけ短期間にすることや、できる限り負担を抑える費用にすることにも心がけられています。

不正咬合の状態をそのままにしておくと、むし歯や歯周病のリスクを高めるとも言われています。友岡歯科医院ではなるべく早期の矯正治療が推奨されています。不正咬合の悩みがある方は、受診してみてはいかがでしょうか。

友岡歯科医院の特徴について

・噛み合わせを重視した矯正治療!

友岡歯科医院の矯正治療では、噛み合わせに主眼を置かれているそうです。噛み合わせの不具合は、顎関節症のほか、肩こりといった筋肉症状などに表れることもあるとのことです。

矯正治療を始める前には、口腔内のレントゲン撮影や歯型取りを行われています。その後、カウンセリングが実施され、検査結果をもとにした診断結果、治療方法の詳細、費用などの説明がされています。患者さんの要望を踏まえて、納得してもらったうえで治療を開始するとのことです。

・治療期間は不正咬合の状態によって異なる!

乳歯と永久歯が混生している6歳頃~10歳頃の矯正治療では、前歯上下6本ずつ程の簡易な装置により、予防的な治療を施されているそうです。永久歯が生え揃う12歳以上では、ブラケット装置による矯正治療が行われています。

治療期間は、不正咬合の状態によって1ヶ月~3年とされています。後戻りをしないように2年程の保定期間が必要とのことです。

もう少し詳しくこの矯正歯科のことを知りたい方はこちら友岡歯科医院の紹介ページ