【2020年】札幌市の根管治療♪おすすめしたい7医院(1/2ページ)

公開日:2020/08/26  更新日:2020/09/09

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策について

札幌市で評判の根管治療対応の歯医者さんをお探しですか?
札幌市は北海道の市のひとつで、日曜診療や、夜間診療に対応している、治療機器が充実しているなど様々な根管治療対応の歯医者さんの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、札幌市のおすすめの根管治療対応の歯医者さんをご紹介いたします。
※2020年8月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

札幌市で評判の根管治療対応の歯医者さん7医院

カナルデンタルオフィス

  • 駅徒歩1分
  • 感染症対策強化

カナルデンタルオフィスphoto

札幌市営地下鉄南北線・札幌市営地下鉄東豊線 さっぽろ駅 8番出口 徒歩1分

北海道札幌市中央区北4条西4丁目1 ニュー札幌ビル8F

診療時間
10:00~13:30
14:30~19:00

☆:10:00~13:00(不定休)
※当面、金曜日も休診とさせていただきます。
※予約制

カナルデンタルオフィスはこんな医院です

カナルデンタルオフィスphoto

札幌市中央区北4条西4丁目にあるカナルデンタルオフィスは、さっぽろ駅8番出口から徒歩およそ1分と、良好なアクセス環境にあります。平日は10:00~13:30と14:30~19:00、土曜日は不定期でおこなわれていますの詳しい診療実施スケジュールは、クリニックのホームペよりご確認いただけます。
根の治療を自費専門で行うため、高度な専門性と充実の設備環境を兼ね備えたハイレベルかつ精密な根管部への処置を提供している数少ない根管治療専門医院です。

カナルデンタルオフィスの特徴について

カナルデンタルオフィスphoto

・根の治療専門医院♪精度の高い審査・診断と十分なカウンセリング!

歯の内部の根の治療には保険診療と自費診療の選択肢があります。カナルデンタルオフィスは根管治療の専門医院であり、世界基準の治療を自費でのみ行っております。
根の病気の原因は細菌であり、可能な限り細菌を除去しないと再発したり、何度治療をしても治らない・・・という悪循環に陥ってしまいます。最終的には抜歯ということにもなりかねません。
自費専門だからこそ可能な、高度で精度の高い診断と治療を提供されております。
自分の歯を少しでも長く残したい。見た目だけではなく内側からしっかりと綺麗にしたい。というようなお悩みをお持ちの方は一度カナルデンタルオフィスに相談してみると良いでしょう。

・世界基準の技術・薬剤・設備を使用し、高い成功率を実現!

根の治療に関して最も長い歴史を持つペンシルバニア大学(アメリカ)で根の治療を専門に学んだ院長は道内外で他院の先生向けに講演会を行うほどの熱意をお持ちで、世界基準の技術・薬剤・設備で根の治療の成功率を大幅に高めています。
抜歯の宣告をされた場合でも重度の歯周病であったり、歯が割れていない限りは抜歯をせずに済む可能性がありますので、一度相談してみる事をおすすめします。

・世界基準の治療方法・治療期間の短縮を実現!

根の治療にとって細菌が多く含まれる唾液の侵入は治療の大敵です。治療中の歯に唾液の侵入を防ぐため「ラバーダム」を使用し、隔離して治療をされております。検査で使用するCTや精密な処置をするためのマイクロスコープは当然の事、虫歯の除去を徹底し、唾液の侵入を防ぎながら治療することが再発防止(ラバーダム防湿)に重要だと証明されています。
また、通常の根の治療は何度も通院し、治療を繰り返す為、肉体的・精神的に負担を感じる方が多いでしょう。カナルデンタルオフィスでは診断とカウンセリングに十分な時間を取りながらも、歯一本に対して数回の治療で終了する事がほとんどです。治療の精度・成功率の高さはもちろんの事、忙しくて歯医者に通う時間がとりづらいという方にもおすすめです。

カナルデンタルオフィスの紹介動画

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちらカナルデンタルオフィスの紹介ページ

本郷デンタルオフィス

  • 駅からすぐ
  • 夜間◯

本郷デンタルオフィスphoto

札幌市営地下鉄東西線 西18丁目駅 5番出口すぐ

北海道札幌市中央区大通西16-1-15 メディカルビルスリーエム2階

診療時間
9:30〜12:30
14:00〜20:00

★:14:00~17:00
▲:時間変更あり

本郷デンタルオフィスはこんな医院です

本郷デンタルオフィスphoto

本郷デンタルオフィスは、「誠実・適切・良心的な歯科医療」をコンセプトに、「目の前の患者に必要な治療を、適切な手順で淡々と行う」ことを大切に治療を提供されている歯科医院です。根管治療のほか、一般歯科や顕微鏡歯科、セラミック治療、インプラント治療、義歯、予防治療などにも対応されており、歯科用CTやマイクロスコープによる精密な治療が受けられます。 地下鉄東西線が通る西18丁目駅の5番出口からすぐの場所にあるメディカルビルスリーエムの2階に位置しており、駅近でアクセス良好なクリニックです。根管治療は通院回数の多い治療ですが、土曜診療や月曜日・金曜日は夜20時まで診療が行われており、お仕事帰りにも通いやすいので人気のクリニックとなっています。水曜日と土曜日の午後は診療時間が変更となる場合がありますので、詳しい診療時間についてはクリニックにお問い合わせください。

本郷デンタルオフィスの特徴について

・歯科用CTやマイクロスコープでより精密な検査・治療!

本郷デンタルオフィスphoto

根管治療は丁寧に行わないと再治療のリスクが高まるため、高度な技術が要求される治療なのだそうです。本郷デンタルオフィスでは、3次元でより詳細な情報を得ることができる歯科用CTや6倍~32倍の大きさで視野を拡大できる歯科用顕微鏡のマイクロスコープを導入し、より精密な検査や治療に役立てられています。専門性の高い治療により、丁寧な根管治療が行われているので、安心して治療を受けることができるでしょう。

・安心して治療が受けられる環境を整備!

本郷デンタルオフィスphoto

本郷デンタルオフィスでは、安心して治療が受けられる環境を整えられています。診療室はプライバシーに配慮し、個室のように区切られています。周りの目を気にせず、リラックスして治療に臨めるほか、院内感染対策にも力を入れられており、クラスBの滅菌器「オートクレーブ」を導入されています。治療時に使用する機材は全て滅菌され、院内や治療中の感染対策を徹底して行っています。

・審美性だけでなく機能性を重視したセラミック治療!

根管治療で神経を取った歯は割れやすく、将来的に抜歯になるリスクが高くなります。本郷デンタルオフィスでは、見た目の美しさだけでなく、機能性を重視したセラミック治療が行われています。詰め物・被せ物の種類を豊富に取り揃え、金属を使用しておらず、天然歯に近い透明感を出すことが可能なものや、ジルコニアを使用した耐久性に優れたものなど様々です。自由診療の詰め物や被せ物は、経験豊かな歯科技工士と連携して治療にあたられているので、満足度の高いセラミック治療が受けられるでしょう。将来的に自分の歯を失いたくないという方にはおすすめのクリニックとなっています。

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら本郷デンタルオフィスの紹介ページ

市岡歯科医院

  • 駅徒歩7分

市岡歯科医院photo引用:https://www.ichioka-do.com/

札幌市営地下鉄南北線 中の島駅 徒歩7分

北海道札幌市豊平区中の島2条4丁目4-10 中の島コンバウンド1階

診療時間
9:30~13:00
14:30~21:00

★:9:30~12:30

市岡歯科医院はこんな医院です

市岡歯科医院photo引用:https://www.ichioka-do.com/

地下鉄南北線・中の島駅から徒歩およそ7分ほどの場所にある市岡歯科医院は、一般的な歯科診療をはじめとした総合的な歯科サービスを提供している歯科医院です。「歯科は一科である」という信念のもと、包括的な視点に基づくハイレベルな歯科医療にこだわりをもって取り組んでいます。

医院は中の島通沿いにあり、駐車スペースも備えられているためマイカーをご利用の方も安心してアクセスできる環境となっています。

日曜・祝日に定められた休診日を除く平日は9:30~13:00と14:30~21:00、土曜日は9:30~12:30のスケジュールで診療を実施しています。なお、お電話でのご予約の際には「ホームページを見た」とお伝えいただくことでスムーズに案内してもらえます。

市岡歯科医院の特徴について

・感染リスクを残さない根管部への処置!

歯の根っこである近幹部に対する処置において細菌による感染リスクが残されてしまっていた場合には、後々になって根尖性歯周炎などの深刻な口腔トラブルを招いてしまう恐れがあります。

市岡歯科医院では、歯科用CT機器による3次元の立体的な情報やマイクロスコープを駆使した的確な視認によって丁寧な処置をおこなうと同時に、歯の根の中の無菌化に大きな効果を発揮する「ラバーダム防湿」を取り入れながら精密な処置を行うことで、細菌による感染リスクを徹底的に排除した高度な根管部への処置を可能としています。

・歯科顕微鏡学におけるスペシャリスト!

マイクロスコープなどの視認精度の向上を目的とする医療機器を駆使しながらおこなわれる根管部への処置をお願いするにあたっては、医療設備に関する確かな学識を有するドクターを選ぶべきであると考えられます。

市岡歯科医院の院長先生は、歯科顕微鏡学におけるスペシャリストとも呼べる高度な専門性を有しており、マイクロスコープの優れた性能を余すところなく発揮した精密かつハイレベルな根管部への処置を可能としています。

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら市岡歯科医院の紹介ページ

なかむら歯科

  • 駅徒歩1分

なかむら歯科photo引用:https://nakamuradental.or.jp/

札幌市営地下鉄東西線 南郷13丁目駅 1番出口 徒歩1分

北海道札幌市白石区本郷通13丁目南1-13 アピカル南郷1F

診療時間
9:30~13:30
14:30~19:00

☆:9:30~14:00

なかむら歯科はこんな医院です

なかむら歯科photo引用:https://nakamuradental.or.jp/

白石区本郷通13丁目にあるなかむら歯科は、地下鉄東西線・南郷13丁目駅の1番出口から徒歩およそ1分と、駅チカで絶好の鉄道アクセス環境にある歯科医院です。医院には7台分の駐車スペースが用意されており、マイカーでも無理なくアクセスできます。なお、駐車スペースのうち2台分は軽自動車専用となります。

平日20:00までの夜間診療をはじめ土曜日診療の実施など、多くの方にとって通院しやすい幅広い診療スケジュールが用意されていますが、実施時間帯は曜日によって異なりますので事前のご確認をおすすめします。なお、日曜・祝日はお休みとなります。

総合的に用意されたケアメニューの一環として、歯の根の部分に対する精密な処置にも対応している歯科医院です。

なかむら歯科の 特徴について

・歯科用マイクロスコープで「的確に見る処置」を!

複雑に入り組んだ構造をしており肉眼での視認が困難な歯の根の部分に対する処置において、ドクターの勘のみに頼る処置では病巣の除去が不十分であり、根尖病巣と呼ばれる口腔トラブルを招いてしまうケースがありました。

なかむら歯科では、ドクターの肉眼による視認や勘にばかり頼るのではなく、高倍率での直接的な視認を可能とする歯科用マイクロスコープを導入し、「的確に目で見る処置」によって根管部への的確なケアを可能としています。

・超音波の振動を応用!

細い管状の内部構造となっている根管部への処置では、ファイルと呼ばれる金属製の細い棒状の器具による清掃では不十分となってしまうケースもあります。なかむら歯科では、細い根管内の汚れや神経の残骸などを超音波の振動を応用して除去できる機器を使用したハイレベルな処置がおこなわれています。

また、この処置で使用される薬液では、バクテリアを殺菌する能力も期待できるため、根管部への口腔トラブルの再発防止という観点でもメリットの大きい手法となります。

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちらなかむら歯科の紹介ページ

星川歯科医院

  • 駅徒歩6分

星川歯科医院photo引用:http://www.hoshikawa-dc.jp/

札幌市営地下鉄東豊線 学園前駅 徒歩6分
バス:豊平3-8 下車 徒歩2分
札幌市営地下鉄東西線 東札幌駅 車で4分

北海道札幌市豊平区豊平四条8丁目2-6

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:00

★:9:30~14:00
☆:9:30~13:00/14:30~17:00(第2・第4・第5のみ診療)

星川歯科医院はこんな医院です

星川歯科医院photo引用:http://www.hoshikawa-dc.jp/

星川歯科医院は、地下鉄東豊線・学園前駅から徒歩およそ6分ほどの場所にあります。バスをご利用の方は、医院から徒歩およそ2分ほどの場所にある「豊平3-8」バス停からのアクセスが便利です。さらに6台分の駐車場が完備されており、マイカーからも安心してアクセスできます。

総合的に用意されたすべてのケアメニューを通じて、医療品質にこだわり抜かれた妥協のない歯科サービスを提供するべく尽力しています。

第1・3土曜日および毎週日曜と祝日に定められた休診日を除く、月曜・火曜・木曜・金曜は9:30~13:00と14:30~19:00、水曜は9:30~14:00、土曜日は9:30~13:00と14:30~17:00のスケジュールで診療を実施しています。

星川歯科医院の特徴について

・可能な限り菌を残さない処置!

たとえ重度の虫歯であっても抜歯をすることなく歯を残しながらケアをおこなうことを目的とする根管部への処置ですが、精密な根管部に虫歯の原因菌が残されたまま処置が負えられてしまった場合には、再び歯の内部で悪化してしまうリスクを残してしまい、結局は抜歯となってしまうケースもあります。

星川歯科医院では、一般体な根管部への処置にくわえて、水酸化カルシウムを多用して可能な限り「菌を残さない」処置をおこなうことで、患者さんの大切な自然歯を抜歯から守るべく取り組んでいます。

・グラスファイバーで歯を補強!

根管部への処置にともなうリスクのひとつとして、歯質の弱体化による歯根破折リスクが高まってしまう点が挙げられます。星川歯科医院では、根管への処置を施した歯に対してグラスファイバーによる補強処置をおこなうことで、患者さんの大切な自然歯を歯根破折から保護するハイレベルなケアプランを提案しています。

こちらの補強処置は自費によるケアメニューとなりますので、興味がある方は星川歯科医院してみてはいかがでしょうか?

もう少し詳しくこの根管治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら星川歯科医院の紹介ページ