【2021年】銀座の眼瞼下垂♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/07/15  更新日:2021/07/21

銀座で評判の眼瞼下垂をお探しですか?
銀座は東京メトロ銀座線・東京メトロ丸ノ内線・東京メトロ日比谷線が通る駅で、様々な眼瞼下垂対応クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、銀座近くでおすすめできる眼瞼下垂対応クリニックをご紹介いたします。
※2021年7月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

銀座で評判の眼瞼下垂対応クリニック6医院

アイケアクリニック銀座院

  • 駅徒歩1分

アイケアクリニック銀座院photo引用:https://www.eye-care-clinic-ginza.jp/

東京メトロ丸ノ内線・東京メトロ日比谷線 銀座駅 C8出口 徒歩1分
東京メトロ丸ノ内線・東京メトロ日比谷線 銀座駅 C6出口 徒歩3分

東京都中央区銀座4-2-1 銀座教会堂ビル7階

診療時間
10:30~14:00
15:00~18:00

★:16:00~19:00
▲:15:00~17:30
■:9:30~13:00
※水曜日午後は手術日です。

アイケアクリニック銀座院はこんな医院です

アイケアクリニック銀座院photo引用:https://www.eye-care-clinic-ginza.jp/

アイケアクリニック銀座院は眼瞼下垂の治療に注力されていますが、他にも白内障・緑内障・網膜硝子体疾患の手術も行われています。高度な設備を導入されていますが、地域密着型の眼科クリニックとして患者さんとのコミュニケーションを大切にされているので、より身近で質の高い診療を受診できると言えるでしょう。
日々のちょっとしたお悩み事から質の高い治療まで、総合的な目のケアを行う「トータルアイケア」の提供に努められているので、目の周りのお悩み事を1つの医院で解決できることから、かかりつけ医として地域の患者さんより親しまれています。
待ち時間や混雑が気になる方は、あらかじめ診療予約を取ってから来院すると良いでしょう。

アイケアクリニック銀座院の特徴について

・眼科医としての視点を活かした治療!

アイケアクリニック銀座院は眼瞼下垂の治療に注力されていて、執刀を担当してくださる院長先生は女性の眼科医師です。
女性ならではの美容へのこだわりと眼科医師という視点からのきめ細やかな手術で、美しい目元の再現に期待できるでしょう。眼瞼下垂だけでなく瞼のイボにも対応されています。
女性医師による診療や、仕上がりの美しさにこだわりたい方は、アイケアクリニック銀座院で眼瞼下垂手術について相談されてみてはいかがでしょうか。

・炭酸ガスレーザーによる手術!

アイケアクリニック銀座院で行われている眼瞼下垂手術は、炭酸ガスレーザーを採用されています。
炭酸ガスレーザーによる手術は、皮膚を切開し弛んでいる筋肉を縫い縮める治療法で、メスによる手術に比べて出血が少なく、皮膚への負担が少ないため、術後の腫れも軽減できるのだそうです。
なるべく負担の少ない眼瞼下垂治療をお考えの方は、アイケアクリニック銀座院で目の状態や手術の詳細について相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの眼瞼下垂のことを知りたい方はこちらアイケアクリニック銀座院の紹介ページ

東京イセアクリニック 銀座院

  • 駅徒歩2分

東京イセアクリニック 銀座院photo引用:https://www.tokyoisea.com/

東京メトロ銀座線・東京メトロ丸ノ内線・東京メトロ日比谷線 銀座駅 C2出口 徒歩2分

東京都中央区銀座6-2-3 Daiwa銀座アネックス3F

診療時間
11:00~20:00

※詳しい診療日などは医療機関に直接ご確認ください。

東京イセアクリニック 銀座院はこんな医院です

東京イセアクリニック 銀座院は、美容医療に必要とされる「形成外科」と「皮膚科」の分野で研鑽を積まれてきたドクターが多数在籍されているクリニックです。
保険診療である眼瞼下垂手術・わきが治療をはじめとして、しわ・しみ・たるみ・にきび・脱毛など美容に関する幅広い自由診療を行われています。また、目元の整形や鼻の整形、フェイスライン、人中短縮術などの各種整形手術にも対応されているのだそうです。
医院は白と黒を基調とされたモダンな空間が広がっているため、医院らしさを感じないオシャレな空間でリラックスできるでしょう。各線「銀座駅」C2出口より徒歩2分の場所に位置していて、夜は20時まで診療を行われているため通院しやすいですね。

東京イセアクリニック 銀座院の特徴について

・形成外科専門医による眼瞼下垂治療!

東京イセアクリニック 銀座院の院長先生は、日本形成外科学会認定の「形成外科専門医」という資格をお持ちで、形成外科に関する知識と経験が豊富です。
また、院長先生だけでなく在籍されている複数の医師が同じく形成外科専門医の資格をお持ちです。
東京イセアクリニック 銀座院は、美容外科クリニックならではの美しさへのこだわりを持った「形成外科専門医」による眼瞼下垂治療を行われているので、より安心して手術に臨めるでしょう。

・幅広い年齢層の手術に対応!

東京イセアクリニック 銀座院の眼瞼下垂手術は、たるみの原因となる上まぶたの挙筋を短縮することによって改善する手術法を採用されています。
手術時は局所麻酔を行っていただけるため、痛みに対して不安がある方も安心して手術に臨めるでしょう。
医院では10代~80代までという幅広い年齢層の患者さんの眼瞼下垂手術に対応されてきた経験もあるので、眼瞼下垂手術を受診するかお悩み中の方は、まずはお話を聞いてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの眼瞼下垂のことを知りたい方はこちら東京イセアクリニック 銀座院の紹介ページ

近隣エリアのおすすめクリニック[PR]

有楽町高野美容クリニック有楽町高野美容クリニック

オキュロフェイシャルクリニック東京

  • 駅徒歩7分

オキュロフェイシャルクリニック東京photo引用:https://www.oc-tokyo.com/

東京メトロ銀座線・東京メトロ丸ノ内線・東京メトロ日比谷線 銀座駅 A13番出口 徒歩7分

東京都中央区銀座1-15-4 銀座1丁目ビル8階

診療時間
8:15~17:15

※完全予約制

オキュロフェイシャルクリニック東京はこんな医院です

オキュロフェイシャルクリニック東京photo引用:https://www.oc-tokyo.com/

オキュロフェイシャルクリニック東京は患者さんに寄り添い、痛みや恐怖心をできるだけ少なくできるよう工夫されています。
手術時にはなるべく傷を作らず、仕上がりの美しさにこだわることを診療理念とされているため、患者さんに優しいクリニックとして全国から来院される患者さんがいるのだそうです。
院内は落ち着いた空間が広がっているため初診の方もリラックスしやすく、カウンセリングや治療説明は個室で行っていただけるため、周りの患者さんを気にすることなくプライバシーに守られた空間で治療について気兼ねなく相談できますね。術後に休めるリカバリールームも用意されているので、お身体の調子を整えてからゆっくり帰宅できるでしょう。

オキュロフェイシャルクリニック東京の特徴について

・キズが目立ちにくい!

オキュロフェイシャルクリニック東京の眼瞼下垂治療では、キズが目立ちにくいように手術を行われています。
皮膚の切除が必要と判断された場合は別ですが、ほとんどの患者さんは結膜からの切開手術を行うことで、皮膚にできる傷を避けることができるのだそうです。
なるべく皮膚に傷をつけたくない眼瞼下垂治療をお考えの方は、オキュロフェイシャルクリニック東京で結膜からの切開手術が可能かどうか相談してみてはいかがでしょうか。

・他院で断られた眼瞼下垂手術も対応!

眼瞼下垂手術後に重瞼の形状がおかしくなった・形状に納得できない・まぶたが開きにくくなった等、再手術を求められる患者さんも少なくないのだそうです。
オキュロフェイシャルクリニック東京では、眼瞼下垂手術後の修正手術も行われています。また、他院で断られた眼瞼下垂手術も医院で行われてきた経験があるのだそうです。
他院で眼瞼下垂手術を行うことは難しいと判断された方・再手術をお考えの方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの眼瞼下垂のことを知りたい方はこちらオキュロフェイシャルクリニック東京の紹介ページ

冨田実アイクリニック銀座

  • 駅徒歩5分

冨田実アイクリニック銀座photo引用:https://www.tomita-ginza.com/

東京メトロ銀座線・東京メトロ丸ノ内線・東京メトロ日比谷線 銀座駅 A7番出口 徒歩5分

東京都中央区銀座4-12-19 日章興産ビル3階4階

診療時間
9:30~13:30
15:30~19:00

※手術は月曜日・木曜日・金曜日・土曜日の午前中と火曜日の午後となります。

冨田実アイクリニック銀座はこんな医院です

冨田実アイクリニック銀座photo引用:https://www.tomita-ginza.com/

冨田実アイクリニック銀座は、新しい設備を積極的に導入することで一人ひとりの眼のお悩みを解決できる体制を整えられています。
眼瞼下垂の手術を行われていることはもちろん、緑内障・白内障・円錐角膜の手術も行われていたり、レーシック・オルソケラトロジー・SMERTなど新しい視力回復術も積極的に導入されていることも特徴です。また、レーザーによるドライアイ治療も行われているので、眼周りのお悩み事を総合的に相談できますね。
東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」3番出口より徒歩1分、東京メトロ各線「銀座駅」A7番出口より徒歩5分という場所に位置しているので、電車による通院をお考えの方も安心して通院できますね。

冨田実アイクリニック銀座の特徴について

・顕微鏡下マイクロ眼瞼下垂手術を採用!

冨田実アイクリニック銀座の眼瞼下垂手術は、顕微鏡下マイクロ眼瞼下垂手術を採用されています。
顕微鏡下マイクロ眼瞼下垂手術は、手術用の顕微鏡であるルメラアイを使用しながら、挙筋腱膜と瞼板を再固定してまぶたを引き上げるという手術法です。
顕微鏡を使用するためより精密で繊細な手術が可能となり、他の組織への損傷や無駄な出血を抑えることができるので、負担の少ない手術をお考えの方も安心して臨める治療法と言えるでしょう。

・さまざまなまぶたのお悩みを解消!

冨田実アイクリニック銀座では、眼瞼下垂手術だけでなく、さまざまなまぶたのお悩みを解消できるよう努められています。
目を二重にしたいという患者さんへ対しては、埋没法から、希望のラインを作れる全切開法、部分切開法、目頭切開、目尻切開など幅広い術法を用意されていたり、まぶたのたるみや脂肪を取り除く手術も行われています。
手術を担当してくださるのは眼科診療の知識と経験が豊富な医師なので安心してお任せできるでしょう。

もう少し詳しくこの眼瞼下垂のことを知りたい方はこちら冨田実アイクリニック銀座の紹介ページ

東京皮膚科・形成外科

  • 駅徒歩5分

東京皮膚科・形成外科photo引用:https://www.251901.net/

東京メトロ銀座線・東京メトロ丸ノ内線・東京メトロ日比谷線 銀座駅 A13出口 徒歩5分

東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座3F

診療時間
11:00~12:30
18:00~19:30

※14:15~18:00は手術です。(予約制)
※日曜日は第2・第4のみ診療です。
※初診の方は必ずご予約をお願い致します。

東京皮膚科・形成外科はこんな医院です

東京皮膚科・形成外科は、「美容室感覚で通える良心的価格の美容医療クリニック」という理念の基、大阪で開業され、現在では銀座や品川など、複数店舗を展開されている大型のクリニックです。院内は落ち着いた色合いでホテルのような空間が広がっているため、医院らしさを感じることなくリラックスした気持ちで治療に臨めるでしょう。
眼瞼下垂の治療はもちろん、目元・鼻・口周り・バストアップ・医療脱毛・小顔・ダイエット・スキンケア・しみ・ほくろ・いぼ・多汗症・薄毛治療など幅広い美容診療に対応されています。
総院長先生は日本形成外科学会の「形成外科専門医」という資格をお持ちなので、眼瞼下垂手術も安心してお任せできるでしょう。

東京皮膚科・形成外科の特徴について

・独自に開発した道具と材料を使用!

東京皮膚科・形成外科の眼瞼下垂治療は、切開を行う方法と、切開なしの手術法の2種類を提供されています。
切開ありの手術は、二重にしたいライン上で皮膚を切除し、眼瞼挙筋を引き締めなおすという方法です。手術後の腫れをなるべく抑えることができるよう、独自に開発した道具と材料を使用されているのだそうです。
術後の腫れが少ない切開法による眼瞼下垂手術をお考えの方は、東京皮膚科・形成外科で相談してみてはいかがでしょうか。

・切開をしない眼瞼下垂手術「NSLT法」!

東京皮膚科・形成外科では切開をしない眼瞼下垂手術「NSLT法」を提供されています。
NSLT法は、まぶたの裏側からミューラー筋と呼ばれる筋肉を短縮して瞼板に糸で固定、結び目をミューラー筋の中に埋め込むという治療法です。
眼瞼下垂を解消するだけでなく、二重のラインを変えずに目の上のくぼみも解消できるため、より若々しい見た目を再現できるそうなので、切開に抵抗がある方は、医院でお話を聞いてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの眼瞼下垂のことを知りたい方はこちら東京皮膚科・形成外科の紹介ページ