1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 治療・検査・手術の事典(医科)
  4. 炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)とは

炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)とは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/12/09

炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)とは

炭酸ガスレーザーは、波長10600nmの遠赤外線により水分を含有する組織を蒸散・蒸発させることで、メスを用いた外科的切除に比べ出血が少なく、小さい傷跡で処置することができるなど低侵襲で、傷跡が残りにくく、治癒も早いことが特徴です。
医療分野では幅広く使用されており、皮膚科分野ではほくろやイボの除去、眼科分野では眼瞼下垂や眼瞼内反症など主に外眼部の治療、耳鼻咽喉科分野ではアレルギー性鼻炎や花粉症、いびきなどの治療、歯科分野でも口内炎や歯周病の治療など様々な治療に使用されています。

メリット

・メスよりも出血が少ない
・メスよりも傷跡が残りにくい
・殺菌作用や止血作用がある
・比較的痛みが少ない

デメリット/副作用

・皮膚が再生する際に痒みを感じることがある
・角膜などに誤照射した場合、強い乱視などが出る場合がある
・やけどや皮膚沈着を起こす可能性がある

治療期間

【ほくろ・イボの治療】
1回のレーザー照射時間は約5~30分程度です。最初にかさぶたになるまでの期間は10日間かかります。

費用相場

【ほくろ・イボの治療】
ほくろは平らである場合は保険診療外となり、隆起している場合は保険診療の対象として治療できる。費用は大きさや除去したい個数により異なる。
ほくろ:3000円程度
イボ:5500円程度

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。