1. Medical DOCTOP
  2. 症状から調べる
  3. 生殖器(女性)・乳房
  4. 「生理じゃないのに子宮が痛い」原因はご存知ですか?医師が徹底解説!

「生理じゃないのに子宮が痛い」原因はご存知ですか?医師が徹底解説!

「生理じゃないのに子宮が痛い」原因はご存知ですか?医師が徹底解説!

生理ではないのに子宮が痛いとき、身体はどんなサインを発しているのでしょうか?Medical DOC監修医が考えられる病気や何科へ受診すべきか・対処法などを解説します。気になる症状は迷わず病院を受診してください。

楯 直晃 医師

監修医師
楯 直晃 医師(リアラクリニック)

プロフィールをもっと見る
2013年 熊本大学病院 初期臨床研修医
2015年 熊本大学病院 総合診療専門修練医
2018年 国立熊本医療センター 救急集中治療部医員
2020年 リアラクリニック名古屋院院長
2021年 メディカル・テート株式会社 CEO

救急科専門医、抗加齢医学専門医、プライマリケア認定医、内科認定医、産業医、健康スポーツ医、医療経営士、禁煙サポーター、日本産婦人科学会会員、厚労省緊急避妊研修修了、厚労省緩和ケア研修修了

目次 -INDEX-

「生理じゃないのに子宮が痛い」で考えられる病気と対処法

生理じゃないのに子宮が痛むと「もしかして何かの病気かな」と不安になりますよね。生理前の女性の身体には、様々な症状があらわれます。子宮が痛む、下腹部が痛むといった症状もそのひとつです。それは一体どのような原因で起こるのか?そして痛みがでたときはどのように対処したらよいのか?生理とうまく付き合っていくために、今回は「生理じゃないのに子宮が痛い」について解説していきます。

生理じゃないのに子宮が痛い症状で考えられる原因と治し方

生理中に腹痛や腰痛といった症状がみられることがありますが、これらは生理中に限らず生理前にも現れることがあります。原因のひとつとして、女性ホルモンの影響が挙げられます。女性の身体の働きに大きく関わっているホルモンに、エストロゲンとプロゲステロンがあります。この2種類のホルモンは、生理周期の中で交互に分泌量を増やしたり逆に抑えたりといった増減を繰り返しています。このホルモンバランスは、睡眠不足や無理なダイエット、ストレスなどのちょっとしたことで崩れ、それが生理不順や月経前症候群(PMS)などの要因になります。

生理じゃないのに子宮の左側が痛い症状で考えられる原因と治し方

毎月決まって、生理と生理の間に下腹部がチクチク痛む場合には、排卵に伴う腹痛(排卵痛)が考えられます。また子宮の左側が痛む場合、婦人科系疾患で考えられるものには、子宮外妊娠、子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣腫瘍、卵巣出血などがあります。卵巣は子宮の左右に一つずつあるため、左の卵巣に異常が生じた場合には左下腹部痛が起こります。子宮内膜症は、進行すると排便時や性交時にも下腹部痛がみられます。

生理じゃないのに子宮の右側が痛い症状で考えられる原因と治し方

子宮の右側が痛む場合においても、子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣腫瘍などがあり、右の卵巣に異常が生じた場合には右下腹部痛が起こります。また婦人科系疾患以外で右下腹部が痛む病気に虫垂炎などがあります。生理が遅れていて激痛がある場合、子宮外妊娠が考えれ左右どちらかに下腹部痛がみられます。いずれにしても突然の痛みや痛みが徐々に増す場合には、早めに産婦人科を受診するようにしてください。

生理じゃないのに子宮が痛く、吐き気を催す症状で考えられる原因と治し方

生理前になると、体内にはプロスタグランジンという物質が急増します。このプロスタグランジンは子宮を収縮を促して経血を排出しやすくする働きがあります。しかし、この物質が過剰に分泌されると子宮以外の臓器の筋肉も収縮させます。それにより、胃や腸が締めつけられて吐き気を催します。また妊娠初期の吐き気との違いは基礎体温で見分けることが可能です。妊娠していなければ生理予定日に体温は低下しますが、妊娠していると生理予定日になっても体温は低下しません。

生理じゃないのに子宮が痛く、下痢が続く症状で考えられる原因と治し方

お腹の痛みとともに下痢が続く場合、過敏性腸症候群が疑われます。また下痢を伴う突然の下腹部痛は腸炎の可能性も考えられます。下腹部にある主な臓器は、子宮、卵巣、膀胱、大腸ですが、下腹部痛の痛みの原因となるものはこれら内臓だけとは限らず、神経や皮膚などが原因で痛みが起こっている場合もあります。

すぐに病院へ行くべき「生理じゃないのに子宮が痛い」に関する症状

ここまでは症状が起きたときの原因と対処法を紹介しました。
応急処置をして症状が落ち着いても放置してはいけない症状がいくつかあります。
以下のような症状がみられる際にはすぐに病院に受診しましょう。

生理じゃないのに子宮が痛く発熱を伴う場合は、婦人科へ

発熱を伴い徐々に悪化する腹痛においては、骨盤腹膜炎が疑われます。これは骨盤内にある腹膜に起こる炎症のことで、女性に起こりやすい病気です。腹膜は、子宮や卵管、膣などを覆っている膜で、性行為による細菌感染などにより、腹膜に菌が侵入すると骨盤腹膜炎を引き起こす要因になります。骨盤腹膜炎による腹痛は、歩いたりするとお腹が響いて痛むといった症状がみられます。このような症状がみられる場合は、早めに婦人科を受診するようにしてください。

「生理じゃないのに子宮が痛い」症状が特徴的な病気・疾患

ここではMedical DOC監修医が、「生理じゃないのに子宮が痛い」に関する症状が特徴の病気を紹介します。
どのような症状なのか、他に身体部位に症状が現れる場合があるのか、など病気について気になる事項を解説します。

子宮内膜症

本来子宮内だけに存在する子宮内膜が、子宮の表面や卵巣などにできてしまう病気です。子宮内膜症は生理痛や生理時以外でも生理痛のような下腹部痛を感じることがあります。子宮内膜症が進行していくと生理痛がひどくなっていき、月経困難症を引き起こします。また性交痛や排便痛、腰痛、吐き気などがみられます。子宮内膜症は不妊症やがん化などの合併症リスクがあるため、定期的に検査することが大切になってきます。

子宮筋腫

子宮にできる良性の腫瘍です。自覚症状はほとんどありませんが、筋腫が大きくなると生理痛がひどくなり、生理の期間が長くなったり、出血量の増加や不正出血がみられます。また周囲の臓器に影響を与えて、頻尿や排便痛、腰痛などを引き起こすことがあります。そして子宮筋腫は、不妊や流産の原因にもなるので早めの対処が必要です。

子宮腺筋症

子宮腺筋症は、40歳代に多くみられ経産婦(出産経験のある女性)に多いとされています。原因ははっきりと分かっていませんが、子宮内膜が何らかの原因で子宮の奥まで入り込んでしまったためと考えられています。主な症状は強い月経痛や不正出血や生理時以外にも腹痛や腰痛があるなどの症状がみられます。

子宮体がん

子宮内膜の細胞が悪性腫瘍に変化し、がん化したものです。50代以上に多い病気ですが、最近では30代で発症するケースも増えています。加齢や無理なダイエットなどにより女性ホルモンが乱れることが原因と考えられています。症状には、おりものの量が増えたり、おりものが茶褐色になったりします。

蠕動痛(ぜんどうつう)

蠕動痛とは、腸管が蠕動運動をすることによって生じる痛みのことをいいます。生理前には腰痛や下腹部痛のみならず、吐き気やめまい、蠕動痛や下痢などを伴うこともあります。

過敏性腸症候群(IBS)

過敏性症候群は、腹痛に下痢や便秘といった便通症状がみられ、それが長期間続く病気です。個人によって便通症状は異なり、下痢型、便秘型、それが交互にみられる混合型、ガス型があります。発症する原因は、はっきりとは分かっていませんが、緊張や不安などの精神的ストレス、過労や睡眠不足などの身体的ストレスなどが加わることにより、便通症状を引き起こすといわれています。

「生理じゃないのに子宮が痛い」ときの正しい対処法は?

生理前に不調がみられる場合には、まずホルモンバランスを整えるように心掛けましょう。睡眠や食事など生活習慣を見直すことは大切です。市販薬を飲んで症状が緩和されるようであれば、それに頼るのもいいでしょう。
またピルを服用することで症状が和らぐ場合もあります。市販薬を使用する場合、15歳以上の方は、痛みの原因であるプロスタグランジンの生成を抑える鎮痛剤としてアスピリンやイブプロフェンを主成分とする薬を内服することで痛みを軽減させることができます。15歳未満の場合には、アセトアミノフェンを使用するといいでしょう。市販薬には複数の成分が含まれていることがあるので、15歳未満の方は注意が必要です。用法、用量を守って服用するようにしてください。薬を服用しても痛みが治まらない場合は、早めに医療機関を受診するようにしてください。

「生理じゃないのに子宮痛い」についてよくある質問

ここまで症状の特徴や対処法などを紹介しました。ここでは「生理じゃないのに子宮痛い」についてよくある質問に、Medical DOC監修医がお答えします。

生理後も生理痛のような痛みがあるのは婦人科で相談できますか?

楯 直晃 医師楯 直晃 医師

はい、相談できます。もし日頃から基礎体温を記録しているようであれば、それを病院へ持っていくと良いでしょう。基礎体温は生理や排卵、妊娠など体調や病気を診断する上で、大切な情報源になります。

生理じゃないのに子宮が痛い原因に感染症は考えられますか?

楯 直晃 医師楯 直晃 医師

クラミジア感染症や淋病などの感染症により、子宮や下腹部に痛みが伴うことはあります。感染し症状が進行すると不妊症などの原因になることがあります。陰部の不快感やおりもの異常がみられる場合は、早めに婦人科を受診するようにしてください。

10代で生理じゃないのに子宮が痛い原因と対処法を教えてください。

楯 直晃 医師楯 直晃 医師

心も身体も大きく変化する10代の頃は、バランスが崩れやすい傾向にあります。ストレスはホルモンバランスや自律神経を崩しやすくします。睡眠とバランスの良い食事をとるようにし、身体を温めるように心掛けましょう。

更年期に生理期間以外も下腹部痛があるのは何かの病気でしょうか?

楯 直晃 医師楯 直晃 医師

更年期に入ると、個人差はありますが様々な症状があらわれます。これを更年期障害といいますが、その中の症状に腹痛があります。また更年期障害以外にも卵巣腫瘍などの可能性もあるので、一度医療機関を受診されることを検討してください。

まとめ

すぐに治る痛みであれば問題ありませんが、ひどい痛みや他の症状が伴う場合は、大きな病気の可能性もありますので専門医へ相談することをおすすめします。毎月やってくる生理だからこそ、あまり無理をせず身体を労ってあげるようにしてください。

「生理じゃないのに子宮痛い」で考えられる病気と特徴

「生理じゃないのに子宮が痛い」から医師が考えられる病気は20個ほどあります。
各病気の症状・原因・治療方法など詳細はリンクからMedical DOCの解説記事をご覧ください。

婦人科の病気

消化器科の病気

泌尿器科の病気

毎月やってくる生理だからこそ、あまり無理をせず身体を労ってあげるようにしてください。

「生理じゃないのに子宮痛い」と関連のある症状

「生理じゃないのに子宮が痛い」と関連している、似ている症状は7個ほどあります。
各症状・原因・治療方法などについての詳細はリンクからMedical DOCの解説記事をご覧ください。

「生理じゃないのに子宮が痛い」他に、これらの症状が見られる際は、「子宮内膜症」「子宮体がん」「過敏性腸症候群」「骨盤腹膜炎」などの病気の存在が疑われます。
痛みがひどい場合やなかなか治らない場合などは、早めに医療機関への受診を検討しましょう。

ページTOPへ戻る

© Medical DOC.