水原希子の選択――自分と未来の子供を守るため、HPVワクチンを接種する 水原希子の選択――自分と未来の子供を守るため、HPVワクチンを接種する

2019年、子宮頸がんを予防するHPVワクチンを自費で接種した水原希子さん。産婦人科医の稲葉可奈子先生と、予防接種は本当に必要か? 自分のからだを守るためにはどうしたらいいか? など、女性同士の本音トークを対談形式でお届けします。

水原希子さん

インタビュアー
水原希子(モデル・女優)

プロフィールをもっと見る
30歳。モデル、女優。アメリカ合衆国生まれ、兵庫県神戸市育ち。2018年10月より個人事務所『OFFICE KIKO』で芸能活動を行っている。
HP / Twitter / Instagram
稲葉可奈子先生

監修医師
稲葉可奈子(産婦人科専門医)

プロフィールをもっと見る
医師・医学博士・産婦人科専門医。予防医療普及協会 顧問。京都大学医学部卒業、東京大学大学院にて医学博士号を取得。現在、関東中央病院産婦人科に勤務。「みんパピ!みんなで知ろうHPVプロジェクト」で、HPV予防のための活動を精力的に行っている。
みんパピ!公式ホームページ
chapter01 水原希子が自費で“HPVワクチン”を接種した理由 chapter01 水原希子が自費で“HPVワクチン”を接種した理由

稲葉先生稲葉先生

前回は子宮頸がんについて対談させていただきましたが、今回はHPVワクチンに的を絞ったお話ができたらと思います。水原さんは2019年にHPVワクチンを接種されましたが、接種後、体調に変化はありましたか?

水原希子さん水原さん

打った腕は少し痛かったのですが、体調の変化は特になかったです。3回打つ必要があるということで、あの後2回、きちんと打ちにいきました。個人差があるとは思いますが、私はけっこう平気なほうみたいです。

稲葉先生稲葉先生

2~3日、腕が重くなる方もいるので、よかったですね。水原さんが打たれたのは9価ワクチンでしたが、2価と4価ワクチンは小学校6年~高校1年までは公費助成があるので、無料で接種を受けられるんですよ。

水原希子さん水原さん

え! 知らなかったです。すごいですね。

稲葉先生稲葉先生

自費だと5~6万してしまいますから。

水原希子さん水原さん

私が受けた9価だと9万円。自費だと高いなと思いました。

稲葉先生稲葉先生

そうですよね。4価ワクチンでも、17歳になるまでに接種すれば88%子宮頸がんを防げるというデータが出ていますから、無料接種の対象年齢のうちに打っていただきたいです。水原さんがワクチン接種をされたきっかけはなんでしたか?

水原希子さん水原さん

婦人科の病気になった友達がいましたし、まずは自分のからだが健康かどうかをチェックしたくて婦人科検診を受けたんです。そのときに子宮頸がんが予防できるならと思って、打ちました。自分の体は自分で守らなきゃって。

稲葉先生稲葉先生

HPVワクチンを接種したことをInstagramにアップされてましたね。フォロワーさんの反応はいかがでしたか?

水原希子さん水原さん

いろんな反応がありました。正直少し、アップするのは怖かったんです。HPVワクチンに対してネガティブなイメージを持ってる人もいるだろうし……。だけど自分としては、「私はやったよ!」ということを言いたかった。それは、チョイスとしてあるべきだなって思っているからです。やっぱり何をするにおいても、これが正しいとは言えないけど、“自分がどういうリスクをとるか”は、自分でチョイスしていかないといけないと思うんです。無理にプッシュするつもりはなくて、私は自分のからだを守るためにやったよ、というアップですね。

稲葉先生稲葉先生

たしかにネガティブなイメージを抱いている人も多いので、希子さんの投稿を見て不安が取り除かれるといいなと思います。

水原希子さん水原さん

そうですね。批判的なコメントは少なかったです。「結婚が決まって検診に行ったら、子宮頸がんにかかっていて、子どもが産めなくなった」と体験談をコメントしてくれたり、「周りに子宮頸がんの人がいるので、希子ちゃんが発信してくれてよかったです」って書いてくれたりした人がけっこういらっしゃって。子宮頸がんにかかっている人が身近というか、なんだろう、わりとすぐ隣にいるように感じました。悲しいし、本当に胸が痛いです。自分たちの未来を想像してワクワクしているときに、そういうことに直面してしまうなんて……。やっぱり、ワクチン接種で予防出来る事があるという選択肢をもっと知って貰いたいなって思いました。

水原希子さんフォロワー様コメント一部ご紹介

わたしも検診で、異常が見つかりましたが早期で本当に良かったと思いました。同じ20代でも1度も受けたことがない方がたくさんいて、もっと知ってほしいなと思います。

毎年必ずこの2つの検診は受けています✨希子ちゃん、この様な発信本当に有難う御座います✨✨

11月の終わりに子宮頸がん検診を受けてLSILの判定が出ました。シングルマザーで子供はまだ5歳と3歳です。私に何かあったら子供たちはどうなるの?と不安と心配でいっぱいです。病気に負けない強いmindでかんばります!希子ちゃん大好きです♥♥

※フォロワー様に許可を得て掲載させていただいております

稲葉先生稲葉先生

希子さんのSNSを見ることが自分のからだのことを考えるきっかけになる。すごい影響力ですし、すばらしいと思います。希子さんも打ってるんだ、みんなも打ってるんだ、というのが、なんとなく不安と思っている方にとって、ちゃんと知ってみようかなと思うきっかけになってくれると嬉しいです。きっかけの一つとして、私が代表理事を務めHPV感染症予防の啓発をしている「みんパピ!みんなで知ろうHPVプロジェクト」でも、3月4日の『国際HPV啓発デー』や、4月9日の『子宮の日』に合わせてHPVについての発信を盛り上げていこうと考えています。

chapter02 子宮頸がんだけじゃない!性病まで予防できる? chapter02 子宮頸がんだけじゃない!性病まで予防できる?

稲葉先生稲葉先生

ところで、HPVワクチンは性感染症を防ぐ効果もあるんですが、ご存じでしたか?

水原希子さん水原さん

知らなかったです!

稲葉先生稲葉先生

尖圭コンジローマという性感染症を予防できるんですよ。

水原希子さん水原さん

聞いたことないです。

稲葉先生稲葉先生

男女ともに罹患する、陰部にイボができる性感染症です。ニワトリのトサカのようなイボができるので、すごく煩わしいし、薬や手術で治療することはできるのですが、3か月以内に1/4の方が再発するといわれており、かなり難治性なのです。

水原希子さん水原さん

それは、辛い……。

稲葉先生稲葉先生

それを4価・9価のHPVワクチンで予防できるんです。

水原希子さん水原さん

私は、それも予防できてるということですか?

稲葉先生稲葉先生

はい。9価を接種しているので、予防できてるということです。

水原希子さん水原さん

よかった~。

稲葉可奈子先生 稲葉可奈子先生

稲葉先生稲葉先生

残念なことに、あまり知られてないのですが……。男性もかかる中咽頭がん肛門がん陰茎がんなどの予防にも効果があって、世界的には男性にも接種を推奨している国が増えてきています。日本でも2020年末にようやく、4価のHPVワクチンの男性への接種が承認されました。

水原希子さん水原さん

そんなに有効なのに、どうして認知度が低いのでしょうか?

稲葉先生稲葉先生

2013年、8年前に副反応疑いの報道がなされたときに、厚生労働省が「積極的にはすすめません」というスタンスになったんです。定期予防接種って、お便りが家に届くのですが、HPVワクチンのお便りはこない。自分の子どもが、今無料で打てることを知らない保護者の方が、ほとんどです。それでも、世の中の風潮が少しずつ変わってきています。2020年の秋に、厚生労働省が自治体に対して「きちんと情報を届けてくださいね」という通達を出したので、お便りが少しずつ送られるようになっています。

水原希子さん水原さん

よかった。よかった。

稲葉先生稲葉先生

HPVワクチンについては、まだ過渡期です。無料でHPVワクチン接種を受けられることを知っても、「あれ? これって危険だと言われていたワクチンじゃなかったっけ?」と躊躇してしまう人がいたり。

水原希子さん水原さん

うちの母もそうでした。最初は反対されたんですけど、自分でとことん調べて、海外での接種率の高さなど、ネットの正しい情報を見せて説得しました。母は悪意があったわけではなくて、自分の子どもを守りたいという意味で心配してくれていたので、安心してもらってから受けました。

稲葉先生稲葉先生

不安を払拭するのは、医師が説明する場合でも時間かかります。希子さんが調べた通り、世界的にみるとほとんど接種していないのは本当に日本だけです。3月4日の国際HPV啓発デーを主催している国際HPV学会とみんパピ!は公式にパートナーシップを結んで、日本をターゲットにキャンペーンを行うことになっています。それくらい、日本の状況は世界的にも危惧されているのです。

水原希子さん水原さん

そもそも、副反応って、本当にあるんですか?

稲葉先生稲葉先生

ワクチンを打った後に起こるなにかしらを、因果関係あるなしに関係なく、「有害事象」といいます。有害事象のうち、これはワクチンが原因だと言えるものを、医学的には「副反応」と呼んでいます。打ったところが痛いとか重いとか、打ったときの刺激で気持ち悪くなって倒れてしまうとか。そういう副反応はたしかにあります。

水原希子さん水原さん

因果関係の証明って難しそうですが……

稲葉先生稲葉先生

そうなんです。ワクチンを接種した人たち、接種していない人たち、それぞれのグループで、諸症状の割合に差がないという研究結果が世界中からでていて、それはつまり、因果関係があるとはいえない、ということなのです。因果関係がないことでも、あたかもワクチンが原因かのように報道されていることは、HPVワクチンに限らずあります。

水原希子さん水原さん

ネガティブな情報って、インプットされると脳裏に焼きついてしまうところがありますが……。なにが正しいか、なにを信用するかは、やはり自分で調べて納得したうえで、チョイスしたいですね。

chapter03 「よく考えて、自分でチョイスしてほしい」あなたの未来と子供のために chapter03 「よく考えて、自分でチョイスしてほしい」あなたの未来と子供のために

水原希子さん水原さん

HPVワクチン接種が無料で受けられるというのはすごくいいニュースだと思うのですが、対象年齢を超えてしまった人は自費で受けるしかないのでしょうか?

稲葉先生稲葉先生

そうなのです。現状は、定期予防接種の期間を過ぎてしまうと自費で接種していただくしかありません。対象年齢を過ぎていても、特に未婚でこれから何人かとお付き合いする可能性のある方は、接種して以降のHPV感染を予防できるので、接種する意義は十分にあります。全3回接種するのに半年かかるので、高1の9月までに初回を接種すると、無料で接種を完了することができます。コロナ禍の特例で自治体によっては定期予防接種の期間を少し延長しているところもあるようなので、今の高1の子で接種を考えている方は、ぜひ調べてみて下さい。

水原希子さん水原さん

今からでも遅くない、と感じる人も多いと思います。私はワクチンを打って、一つ不安がなくなったので、20代でも打ってよかったです。定期的な検診に行くことももちろん大切ですが、心の負担のようなものが軽くなった気がしています。

稲葉先生稲葉先生

定期検診は本当に大切です。子宮頸がんは20代からかかる人が増えますから、他人事ではなく、自分事として考えていただきたいです。

水原希子さん水原さん

わかります。妹も半強制的に検診へ行かせたら、子宮頸がんの前段階の異形成が見つかりました。私のスタッフは全員女性なので、全員で行っていますよ。自分、家族、仕事仲間、身近な人たち、全員病気になってほしくないし、私が「行くよ!」って声をかけて予約しています。

稲葉先生稲葉先生

すばらしいです! 日々忙しいですし、わざわざ休みをとって検診に行こうというのは腰が重かったりしますよね。定期健診へ行くのが当たり前というのがみなさんの常識となるのが理想です。

水原希子さん水原さん

「検診行きました」とSNSにアップすることで、見ている人の日常にハッと考える時間を作れたらいいなと思います。そういうところに自分のパワーを使っていきたいです。

HPVワクチン接種を迷っている方へ、水原希子からメッセージ HPVワクチン接種を迷っている方へ、水原希子からメッセージ

水原希子さん水原さん

まずは知ることがすべて。日本以外の国ではどうなのか? どんな報道があったかな? と、自分で勉強して、自分で納得するチョイスをしてください。私は打ってよかったなと感じています。それでも定期検診に通うというのは、子宮頸がんだけではなくて、あらゆる病気の可能性を減らすことができたら嬉しいから。ワクチンや検査費用を高いと感じる? そのお金で旅行行ったりバッグ買ったりしたい? でも、体がどうしようもなくなってしまったら、どこにも行けなくなってしまう。本来もっと楽しめるはずだったことが楽しめなくなってしまうのは、とても悲しいから。何度も言いますが、自分の体は自分で守る。未来の自分の子どものためにも、なんて考えたりしながら、自分を大事にしてくださいね。

編集部より

水原さんの、「自分でチョイスする」力に圧倒される取材となりました。自分の体は自分で守る。当たり前のことですが、定期健診どころか、体調が悪くても病院へ行かない人も多いのでは? HPVワクチンの接種も、受けるか受けないかはもちろん自分次第。この対談記事が、読者の皆さまの“身体のことを見つめなおすきっかけ”となれば幸いです。

こちらもおすすめ!