【2020年】横浜市の不妊治療♪おすすめしたい10医院(1/2ページ)

公開日:2020/05/14  更新日:2020/07/02

横浜市で不妊治療をご検討中ですか?
横浜市には女性医師が在籍していたり、日本産科婦人科学会専門医が在籍しているなど婦人科クリニックごとに特色があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、横浜市でおすすめできる不妊治療対応の婦人科クリニックをご紹介いたします。
※2020年5月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

横浜市で評判の不妊治療対応クリニック10医院

みなとみらい夢クリニック

  • 駅徒歩0分

みなとみらい夢クリニックphoto

みなとみらい線 みなとみらい駅 4番出口 徒歩0分
JR・市営地下鉄 桜木町駅 車で3分

神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-3 MMパークビル2F・3F(受付)

診療時間
8:30〜11:30
14:30〜18:00

★:8:30~13:00
▲:14:00~16:30
※日曜日は、指定患者様のみで、スタッフによる予約登録となります。
※ご予約なく当日お越し頂く場合、午前は11:00迄ですのでご注意ください。

【資格・所属】
・日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
・日本生殖医学会
・日本受精着床学会
・A PART

みなとみらい夢クリニックはこんな医院です

みなとみらい夢クリニックphoto

神奈川県横浜市西区のみなとみらい夢クリニックは2008年に開院した、不妊でお悩みの方をサポートする不妊治療専門のクリニックです。なるべく薬を使わない治療を目指して、より自然な形で妊娠できるよう患者さんそれぞれの身体に合わせて効果的な治療法を考案してくれます。交通アクセスは、みなとみらい線のみなとみらい駅4番出口すぐ、通院しやすいアクセス良好な立地にあります。診療は、365日年中無休で、平日が8:30~18:00(火曜日16:30まで、木曜日13:00まで)、土曜日は16:30まで、日曜日・祝日も13:00まで診療を受付しています。院内は2019年秋にリフォームされゆったり広々とした待合室に完全個室の診療室や採精室、キッズルームやWi-Fi環境が完備され、患者さんが安心して不妊治療に取り組める環境が整えられています。治療は自然周期主体の体外受精を基本として、治療の技術は勿論のこと、担当医(主治医)制を採用して患者さん一人一人に合わせた治療で心身共にバックアップしてもらえる体制が整っています。まずはご相談してみてはいかがでしょうか。

みなとみらい夢クリニックの特徴について

みなとみらい夢クリニックphoto

・1日も早く幸せを掴む不妊治療

みなとみらい夢クリニックには、日本産科婦人科学会 産婦人科専門医や日本生殖医学会 生殖医療専門医の資格を持つ医師 (常勤7名と非常勤4名(内、女性医師6名)と高い治療実績を支える胚培養士(20名)が不妊治療のスペシャリストとして在籍しています。患者さんの卵巣機能に合わせた治療を心掛けていて、 体外受精を軸に、漢方、栄養相談、アインライブング、サプリなど多面的なアプローチにより、それぞれの患者さんに適した治療で1日でも早く妊娠に繋がるようにサポートしてくれます。

・365日治療可能な診療体制

みなとみらい夢クリニックでは、薬の副作用の関係などから薬をあまり使えない患者さんも自然周期主体の体外受精で多くの妊娠に導いています。患者さんの卵巣機能を重視し、卵巣周期に合わせていつでも治療が受けられるよう年中無休365日の診療を行っています。また、忙しい方も治療に専念できるように予約システムが導入され、患者さんの待ち時間の軽減は勿論、診察の予約、キャンセル、変更などが診療時間外もWebで行えて、患者さんの利便性にもしっかり配慮されています。

・研究を重ね新治療法開発に注力

みなとみらい夢クリニックは、日々研鑽を積み重ね不妊治療の技術向上はもちろん、難治性不妊症治療にむけ新しい治療方法の開発にも力を注いでいます。そのため研究や学会発表に積極的に取り組んでいるそうです。 一方、これから不妊治療を始めようとお考えの方、なかなか結果が出ず治療にお悩みの方を対象に不妊治療の無料説明会を開催しています。クリニックの治療方針や治療実績をはじめ採卵から移植までの流れなど具体的な治療内容を医師や胚培養士がわかりやすく解説してくれます。

もう少し詳しくこの産婦人科のことを知りたい方はこちらみなとみらい夢クリニックの紹介ページ

コシ産婦人科

  • 駅徒歩5分

コシ産婦人科photo

東急東横線 東白楽駅 徒歩5分
東急東横線 白楽駅 徒歩5分

神奈川県横浜市神奈川区白楽71-8

診療時間
8:30~12:30
15:00~18:30

※最終受付は午前は12:00、午後18:00
※当院は完全予約制です。診療時間内であれば全ての予約が可能です。

【お知らせ】
妊活教室・不妊学級を開催しております。(参加費 無料)
参加希望の方はお電話にてご予約をおとりください。詳細は医院ホームページよりご覧いただけます。

コシ産婦人科はこんな医院です

神奈川県横浜市神奈川区白楽に所在するコシ産婦人科は、最寄駅である東急東横線「白楽」駅から徒歩5分とアクセス良好な立地のクリニックです。白楽駅の東口を出て右に進みます。右手に踏切が見えたら左へ、そのまま道なりに進みます。400mほど先左手側に、コシ産婦人科があります。「東白楽」駅からも徒歩3分なので、いずれの駅からも通いやすいと思います。閑静な住宅街の中に位置しているコシ産婦人科は、ゆったりとしたリラックスで
きる環境です。開設以来「妊娠と安全な出産へのサポート」を基本理念としています。その延長として妊娠へのお手伝いを行うために、リラックスできるバリ風の新フロアを設計しました。

コシ産婦人科の特徴について

・駅からのアクセスが良いクリニック!

東急東横線の白楽駅とから徒歩5分、東白楽駅から徒歩3分で行くことができる好立地のクリニックです。また、多くの方が利用している東神奈川駅から徒歩14分と横浜市全域の方が通いやすいクリニックだと思います。
不妊治療や不妊相談で、何度か通院が必要になることもあると思うので、通いやすいクリニックを選ぶことも大切です。駅からも近く静かな環境、広々とした落ち着くクリニック内のコシ産婦人科は、おすすめのクリニックです。

・バリ風の新フロア

予約があれば専用エレベーターで1階総合受付を通らず直通です。エレベーターを降りると…そこはゆったりとした“バリ”サロン風の待合室。(妊婦さんとすれ違うことはありません。)
このフロアは、東海大学病院の生殖医療指導医と優秀な培養士と共に妊娠という夢を叶える「リプロダクション部門」だそうです。妊娠したい、新しい命を授かりたい、と考えている方には特に、不妊治療や不妊に悩む方への手厚いサポートを行っているコシ産婦人科をおすすめします。

一人一人を大切にゆっくりと、ゆったりと、丁寧に不妊症・不育症の方に対応できる特別な場所です。ゆったりと治療することが妊娠成立への第一歩と考えています。コシ産婦人科は完全予約制のため、診療時間内に予約をおとり下さい。

・妊活教室、不妊学級

コシ産婦人科のイベントホールにて、不妊部門を担当している東海大学の准教授(副院長)、生殖医療専門医の先生による不妊学級を開催しています。参加費は無料なでの気軽に参加できると思います。
一般不妊治療から、体外受精についてまでのお話しを、詳しく聞くことができます。こちらも予約制なので、電話で予約をおとり下さい。

また、女性が原因ではなく男性が原因での不妊の場合は、横浜市立大学付属市民総合医療センター泌尿器科への紹介を行っています。まずは、コシ産婦人科で、不妊治療について専門医からのお話しを聞いてみることをおすすめします。

もう少し詳しくこの産婦人科のことを知りたい方はこちらコシ産婦人科の紹介ページ

田園都市レディースクリニック

  • 駅徒歩3分

東急田園都市線 あざみ野駅 徒歩3分

神奈川県横浜市青葉区あざみ野1-5-1

診療時間
9:00~12:30
14:30~18:00

★:14:30~17:00
※日曜日・祝日は採卵、胚移植及び体外受精関連の治療のみとなります。

【資格等】
・日本生殖医学会生殖医療専門医
・日本産科婦人科学会専門医
・日本産科婦人科学会指導医
・日本東洋医学会専門医
・東京医科歯科大学医学部臨床教授

田園都市レディースクリニックはこんな医院です

神奈川県横浜市青葉区あざみ野に所在する田園都市レディースクリニックは、最寄り駅の東急田園都市線および横浜市営地下鉄ブルーラインの「あざみ野」駅から徒歩3分とアクセス良好です。あざみ野駅の東口から出て、あざみ野駅東側の交差点から北側(たまプラーザ方向)に目を向けると、上記の白いクリニックビルが見えます。駐車場は、クリニック専用は3台で、隣のコインパーキングも利用できます。
2000年に不妊治療専門のクリニックとして開院、2019年5月にあざみ野に拡張移転しています。これまでの技術と経験を活かし、体外受精等の高度生殖医療を中心に、一般不妊治療、男性不妊の診療を行っています。排卵誘発剤を必要最小限使用することに加えて、不妊治療前の健康状態の確認、単一胚移植実施の際の多胎防止や、二次元コードを使った取り違えを防止するシステムの導入などを積極的に取り入れ、安心できる医療の提供に重点を置き、納得のいく治療のサポートを行っています。
あざみ野の新しいクリニックビルは、免震構造で建築され、通院患者、培養中の受精卵、凍結してある胚・精子をより安全に守る、というクリニックの方針が具現化されています。

田園都市レディースクリニックの特徴について

・生殖医療専門医が多数在籍

田園都市レディースクリニックには、あざみ野本院と、二子玉川、青葉台二つの分院を合わせて、常勤7名と非常勤4名、合計11名の生殖医療専門医が在籍しています。東京医科歯科大学付属病院産婦人科などで勤務してきた経験を活かし、診療にあたっています。
経験豊富なベテランの生殖医療専門医による診療を受けることができるクリニックです。不妊についてお悩みの方は、まずは相談してみることから始めましょう。

・治療経験が多いクリニックです

2000年に開院した田園都市レディースクリニックでは、これまで20,000名以上の方が妊娠されているという豊富な治療経験があります。初診から6ヶ月後まで通い続けた方は35%、1年後までの方は65.1%、2年後までの方はなんと89.5%の高い数値を誇っています。
妊娠を希望していて不妊治療を検討している方は、治療経験が多く、専門性の高い田園都市レディースクリニックへの受診をおすすめします。

・男性不妊にも対応しています

不妊の原因は、女性だけにあるものと思っていませんか?不妊にお悩みのカップル全体の48%は、実は男性因子で、この男性因子が増加している傾向にもあるそうです。男性の検査や治療を早めに行うことが、妊娠率の上昇や妊娠までにかかる期間が短縮にもなります。田園都市レディースクリニックは、男性不妊のスペシャリストである泌尿器科領域の「生殖医療専門医」が、男性不妊の診療にあたっています。土曜日に男性不妊外来を行っているので、まずは一度受診してみましょう。

もう少し詳しくこの産婦人科のことを知りたい方はこちら田園都市レディースクリニックの紹介ページ

 横浜HARTクリニック

  • 駅徒歩2分

出典:http://yokohama-hart.jp/

JR京浜東北線 横浜駅 南12番出口 徒歩2分

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-13 第2安田ビル7階

診療時間
9:00~11:30
15:00〜17:30

※水曜・祝日は体外受精あり

横浜HARTクリニックはこんな医院です

出典:http://yokohama-hart.jp/

横浜HARTクリニックは、神奈川県横浜市の神奈川区鶴屋町にある第2安田ビルの7階に位置する産婦人科医院です。最寄り駅はJR横浜駅であり、駅の西口ダイヤモンド地下街の南12番出口からすぐのところにあります。駅近なので、遠方にお住いの患者さんも含めて幅広い地域の方々がこちらの横浜HARTクリニックをご利用されるそうです。診療時間は月・火・木・金が午前9時から午後5時半まで、土曜日が午前9時から午前11時半までとなっています。
全体的に多くの診療日を設けておられ受診の都合をつけやすいほか、土曜日も開院されていることで普段お忙しくされている患者さんでも時間に余裕をもって通院できることが嬉しいですね。

横浜HARTクリニックの特徴について

・夫婦で受診できる産婦人科医院です

横浜HARTクリニックでは、ご夫婦で受診されることを推奨されています。不妊症には様々な原因がありますが、それは決して女性側、男性側のどちらかのみの努力によって改善されるものではありません。
妊娠という目標に向けて取り組んでいくためには、やはりご夫婦でのご協力が不可欠です。病院によっては男性の受診がはばかられる雰囲気もありますが、こちらの病院ではそんなものは決してありませんので、ぜひお気軽にご夫婦で受診されてみてはいかがでしょうか。

・1人1人の患者さんからよくよく話を聞いてくださいます

不妊使用の治療と言うものは精神的な負担にもなり得るものであり、治療中に真摯にお話を聞いてくださる方の存在は重要です。それが専門職であればお悩みやご不安の相談などもできるので、より安心できますよね。横浜HARTクリニックでは専門医の先生を含めたスタッフの方々一人一人が非常に親身に対応してくださいます。その中で心に寄り添うようにお話も聞いてくださいますので、ぜひ一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの産婦人科のことを知りたい方はこちら横浜HARTクリニックの紹介ページ

 馬車道レディスクリニック

  • 駅徒歩2分

出典:http://www.bashamichi-lc.com/

横浜市営地下鉄ブルーライン 関内駅 9番出口 徒歩2分

神奈川県横浜市中区相生町4-65-3 馬車道メディカルスクエア5階

診療時間
9:00~13:00
15:00~19:00

★:日曜は休診の場合あり
※完全予約制

馬車道レディスクリニックはこんな医院です

出典:http://www.bashamichi-lc.com/

馬車道レディスクリニックは、神奈川県横浜市の中区相生町にある馬車道メディカルスクエアの5階に位置する産婦人科医院です。不妊治療を専門的に行っている病院であり、男女問わず診療の対象としてご対応されています。最寄り駅は横浜市営地下鉄の関内駅で、9番出口を出れば徒歩2分ほどでアクセスすることができます。
また、根岸線のJR関内駅からも近く、駅からは北口を出て徒歩5分の場所にあります。複数の路線と駅から通院できる病院であるため、遠方にお住いの患者さんも含め幅広い地域の方々がご利用されており、信頼と実績、人気の高さをうかがい知れる病院であるとも言えるでしょう。周辺バス路線も充実しているので、そちらのご利用もおすすめです。

馬車道レディスクリニックの特徴について

・男性不妊にも対応している病院です

馬車道レディスクリニックでは、不妊症の治療として、男性由来の問題に対する診療も実施されています。男性不妊の原因としては、先天性のものから後天性のものまで様々あり、まずはその原因を検討することから始まります。原因によってはより高度な検査や治療が必要とされることがあり、その際は提携病院である泌尿器科の専門医にご紹介もして頂けるため、安心してご相談できるでしょう。女性だけでなく男性へのアプローチも充実した病院です。

・一般不妊治療では様々な処置を受けることができます

馬車道レディスクリニックでは、一般不妊治療の内容として複数の方法をご提供されています。まず行われるのはタイミング法と呼ばれる指導であり、受精に至りやすいタイミングにおける性交を促すことで、できるだけ自然な形で妊娠の成立を目指すものです。タイミング法で妊娠ができなければ、その後は人工授精や体外受精、顕微授精などの専門的な治療へと移っていきます。それぞれ専門医である先生が高度な技術と知識でご担当してくださいますので安心して臨むことができますよ。

もう少し詳しくこの産婦人科のことを知りたい方はこちら馬車道レディスクリニックの紹介ページ