1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 愛知県
  5. 名古屋市
  6. 【2022年】名古屋市の眼瞼下垂 おすすめしたい7医院

【2022年】名古屋市の眼瞼下垂 おすすめしたい7医院(1/2ページ)

公開日:2022/04/22  更新日:2022/09/13
名古屋市の眼瞼下垂 おすすめしたい医院

名古屋市で評判の眼瞼下垂対応クリニックをお探しですか?
名古屋市は愛知県の市のひとつで、様々な眼瞼下垂対応クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、名古屋市でおすすめできる眼瞼下垂対応クリニックをご紹介いたします。
※2022年9月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

名古屋市で評判の眼瞼下垂対応クリニック7医院

フラミンゴ眼瞼・美容クリニック(中区)

  • 駅徒歩2分

フラミンゴ眼瞼・美容クリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

名古屋市営地下鉄東山線・名古屋市営地下鉄鶴舞線 伏見駅 C番出口 徒歩2分

愛知県名古屋市中区錦2-11-27 TH錦ビル6F

診療時間
11:00~14:00
15:00~20:00

フラミンゴ眼瞼・美容クリニックはこんな医院です

フラミンゴ眼瞼・美容クリニックphoto

名古屋市中区錦にあるフラミンゴ眼瞼・美容クリニックは、名古屋市営地下鉄東山線が乗り入れる、伏見駅のC番出口から徒歩2分とアクセス良好なクリニックです。駅近で便利な立地環境にあるため、栄駅や名古屋駅で用事を済ませてからも通いやすく、名古屋市全域から患者さんが来院しているそうです。また、木曜日を除き土日も20時まで診療を行っているため、お仕事帰りやお休みの日などにもご都合に合わせて通いやすい診療スケジュールとなっています。
診療では、内科、形成外科、皮膚科、眼科、美容外科など幅広く対応しており、なかでも加齢や日々の習慣などによってまぶたが重く垂れ下がる眼瞼下垂の治療に力を入れられています。眼瞼下垂の治療はもちろんのこと、一つのクリニックで様々なお悩みを解消することができるのは嬉しいポイントと言えますね。

フラミンゴ眼瞼・美容クリニックの特徴について

・傷跡が目立ちにくく、自然な仕上がりの眼瞼下垂手術!

フラミンゴ眼瞼・美容クリニックphoto

フラミンゴ眼瞼・美容クリニックでは、TKD切開法と呼ばれる方法により、切開した跡が目立ちにくく、自然な仕上がりになる眼瞼下垂手術に努められています。一般的な切開法では、二重の線に沿って切開しますが、TKD切開法ではまつ毛の根元にある薄い線に合わせて切開を行うため、切開した跡が目立ちにくく、自然な仕上がりとなるそうです。また、手術の際は切開と止血を同時に行うことのできる高周波メスを使用して出血や腫れをできる限り抑えることで、きれいな傷跡を目指されています。
眼瞼下垂手術で目元の印象を変えたいと考えてはいるものの、傷跡が目立ってしまうのではないかと懸念している方はもちろん、眼瞼下垂手術を受け不自然な目元になってしまったという方の相談も受け付けられています。眼瞼下垂手術に関して聞きたいことのある方は、まずは一度眼瞼下垂手術の経験が豊富なフラミンゴ眼瞼・美容クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

・左右差のない眼瞼下垂手術を目指して!

フラミンゴ眼瞼・美容クリニックでは、まぶたの開き方に左右差が生じることのないように、デザインや手術時間にこだわって眼瞼下垂手術を進められています。左右で同じ部分を切開し、できる限り同じように取り除くことで、まぶたの組織を切除する量に差が出ないように心掛けているそうです。
また、麻酔にも配慮し、極めて細い針を使用した痛みだけを取り除く部分麻酔を行い、左右の麻酔の効き具合による差が生じないよう、繊細な処置に努められています。手術中は筋肉をできる限り麻痺させないよう麻酔の量を調整し、まぶたの組織切除が行われています。麻酔が十分に効く時間内に手術を行うことで、自然な仕上がりになるよう配慮されているそうです。
手術前の準備から手術中、手術後に至るまで丁寧に治療を進めているので、左右差が出てしまうことを心配している方も、フラミンゴ眼瞼・美容クリニックなら安心してご相談いただけるのではないでしょうか。

フラミンゴ眼瞼・美容クリニックphoto

もう少し詳しくこの眼瞼下垂のことを知りたい方はこちらフラミンゴ眼瞼・美容クリニックの紹介ページ

西堀形成外科クリニック タワーズ院(中村区)

  • 駅徒歩1分

西堀形成外科クリニック タワーズ院photo引用:https://nishihori-k.com/

アクセス・住所・診療時間

各線 名古屋駅 桜通口 徒歩1分

愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番4号 JRセントラルタワーズ19階

診療時間
9:30~13:00

★:9:30~12:45
※13:00~14:30は指定処置のみ
※14:30~18:00はクリニック指定患者のみ
※木曜日臨時休診
※第2・第4金曜日は休診です。
※完全予約制

西堀形成外科クリニック タワーズ院はこんな医院です

西堀形成外科クリニック タワーズ院photo引用:https://nishihori-k.com/

西堀形成外科クリニック タワーズ院では、あざ治療、シミ・そばかす治療、にきび治療、医療レーザー脱毛、眼瞼下垂治療など、さまざまな症例に対応しています。
レーザー機器においては約30台のご用意があるため、一人ひとりお悩みである症状に合せてレーザー機器を活用した治療法を受けられます。レーザー治療は患者さんの負担を最小限に抑えられるため、痛みや出血を伴う施術に抵抗がある人でも、安心して治療を受けられるでしょう。
また、院長は日本形成外科学会の形成外科専門医であるため、確かな技術と豊富な知識を用いて治療に当たられています。患者さんのお悩みの症状を改善し、幸せのお手伝いをしたいとの考えの基、親身になって対応されています。

西堀形成外科クリニック タワーズ院の特徴について

・信州大学方式による眼瞼下垂症手術!

西堀形成外科クリニック タワーズ院では、信州大学方式の保険診療適応となる眼瞼下垂症手術を実施しています。患者さんの負担を最小限に抑えるため、高周波メスを活用し、血管を傷つけず、出血点を少なくなるように努めています。
まぶたが上がらない、目が開けにくい、視界が狭くなった、おでこにシワができる、一重だったのに加齢とともに二重になったなど、気になる症状がある場合の人は一度相談してみましょう。

・自然な二重瞼になるようにご提案!

二重瞼の幅をお好みの幅に指定することが可能です。一般的に7~8mmで二重瞼を行いますが、それ以上幅をとってしまうと不自然な仕上がりになることも多く、西堀形成外科クリニック タワーズ院では、十分なカウンセリングを行い、患者さんが理想とする仕上がりとなるように、努めています。
自然な仕上がりを求めている人、自身にあった幅で施術してほしい人などにおすすめです。

もう少し詳しくこの眼瞼下垂のことを知りたい方はこちら西堀形成外科クリニック タワーズ院の紹介ページ

鈴木眼科クリニック名東(名東区)

  • バス停留所から徒歩1分

鈴木眼科クリニック名東photo引用:https://www.suzukigankameito.com/

アクセス・住所・診療時間

バス:鋳物師洞 下車 徒歩1分
名古屋市営地下鉄東山線 上社駅 車で3分
名古屋市営地下鉄東山線 一社駅 車で3分

愛知県名古屋市名東区社台2-14

診療時間
9:00~12:00
16:00~19:00

★:手術のみ
※夏季・年末年始は休診です。

鈴木眼科クリニック名東はこんな医院です

鈴木眼科クリニック名東photo引用:https://www.suzukigankameito.com/

鈴木眼科クリニック名東では、一般眼科、小児眼科、緑内障健診、コンタクトレンズ・メガネ処方などを実施しており、眼に関するお悩みの症状をご相談いただけます。また、日帰り白内障手術(※術前・術後の経過観察が必要です)、レーザー治療、黄斑変性治療、眼瞼下垂手術オルソケラトロジーなど手術や専門的な治療にも対応していますので、お悩みの症状に合せて治療を受けられる医院でです。
手術や治療の専門的な技術を向上させることはもちろんのこと、患者さんとの繋がりも大切にする医院であり、スタッフ一同が1つとチームとなり、力を合わせて診療・治療に当たられています。
また、手術後は一定の時間安静に過ごせるように、リカバリー室が設けられ、手術後に身体を休ませられるので安心です。

鈴木眼科クリニック名東の特徴について

・眼瞼下垂手術の手術費用!

専門的な手術の費用は、自費診療となり高額な治療費が必要になるケースもありますが、眼瞼下垂手術は保険診療適応となり、数割程度の負担で治療を受けられます。
鈴木眼科クリニック名東の公式ホームページには、1割・2割・3割負担の場合に必要になるおおよその費用をご案内しています。治療費について事前に把握することができ、計画的に治療を受けることができます。治療費に不安がある人、おおよその治療費を把握したい人におすすめです。

・手術のタイミングを計る!

眼瞼下垂の他にも、全身疾患などがある場合には、服用している薬の調節や、お身体の容態などのタイミングを見計らい、患者さんにとって一番良いタイミングを計りながら、治療計画・手術を行っているそうです。
眼瞼下垂の他に全身疾患などがあり、手術のタイミングを心配されている人、お薬の調整が必要な人は鈴木眼科クリニック名東へご相談ください。

もう少し詳しくこの眼瞼下垂のことを知りたい方はこちら鈴木眼科クリニック名東の紹介ページ

ヴェリテクリニック 名古屋院(中村区)

  • 駅徒歩5分

ヴェリテクリニック 名古屋院photo引用:https://www.veriteclinic.or.jp/

アクセス・住所・診療時間

JR各線 名古屋駅 徒歩5分

愛知県名古屋市中村区名駅4-6-23 第三堀内ビルディング11階

診療時間
10:00~19:00

ヴェリテクリニック 名古屋院はこんな医院です

ヴェリテクリニック 名古屋院では、目元・二重、鼻、輪郭・小顔、口元・唇などに携わる施術や治療、エイジングケア、医療アートメイク、多汗症、医療脱毛など様々な症例に対応している医院です。
カウンセリングを十分に行い、患者さんのご要望に可能な限りお応えできるように、リスクを考慮しながら、治療見解を説明してくれる医院であり、患者さんが治療内容をイメージしやすいようにパソコン上でシミュレーションを行いながら、治療内容に相違がないように努めています。
また、過去に他の医院で行った施術に満足できていない場合や、なんらかのトラブルが生じ、改めて治療をお考えの人であっても、積極的に受け入れを行っているため、他の医院で行った治療で困りごとのある方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

ヴェリテクリニック 名古屋院の特徴について

・眼瞼下垂のタイプによって適応する治療法の提案!

眼瞼下垂は大きく分けて3つのタイプに分類され、皮膚のたるみが原因となる眼瞼下垂、眼周辺の筋力が弱っていることが原因となる眼瞼下垂、筋肉とまぶたの連結部位が緩んだことが原因となる眼瞼下垂と、それぞれのタイプにあった治療法を提案してもらえます。
自身の症状にあった治療法で施術を受けたい人、自身にあった治療法が何か模索している人におすすめです。

・切らない眼瞼下垂術の実施!

メスを必要としない眼瞼下垂術も実施されています。メスを使用せずにまぶたの裏側に結膜と筋肉を専用の糸で縫い合わせることで、まぶたの筋力を高められるそうです。
著しい変化は期待できず、後戻りのリスクもありますが、メスを使用しない分、患者さんご自身の負担を最小限に抑えた治療法を受けられます。メスを使用した施術に抵抗がある人などにおすすめです。

もう少し詳しくこの眼瞼下垂のことを知りたい方はこちらヴェリテクリニック 名古屋院の紹介ページ

グランクリニック(中区)

  • 駅徒歩10秒

グランクリニックphoto引用:https://grand-clinic.com/

アクセス・住所・診療時間

名古屋市営地下鉄名城線 矢場町駅 3番出口 徒歩10秒

愛知県名古屋市中区栄5丁目28-19 アルティメイトタワー栄Vビル3F

診療時間
9:00~13:00
15:00~19:00

※最終受付は午前午後とも終了の30分前です。
※完全予約制

グランクリニックはこんな医院です

グランクリニックphoto引用:https://grand-clinic.com/

グランクリニックでは、形成外科(眼瞼下垂・眼瞼内反・ワキガ・多汗症)、美容皮膚科・美容外科(シミ・くすみ、肝斑、シワ・たるみ)など、さまざまな専門的な治療を行っています。
信頼・技術・安心の3つのコンセプトを掲げ、患者さんのお悩みの症状に合せて、適切な治療法・値段・納得できる結果が出せるように、日々努めている医院です。治療に当たる医師は、日本形成外科学会専門医、日本整形外科学会専門医であるため、確かな技術と知識を用いて治療を提供しています。平成23年開業以来、培ってきた患者さんとの絆を大切にし、雰囲気作りにも余念がない医院であり、安心して治療を受けられるのではないでしょうか。

グランクリニックの特徴について

・眼瞼下垂手術が保険診療となる条件を案内!

眼瞼下垂手術は保険診療の対象となります。グランクリニックでは、多くの人々に費用の負担を減らして治療を受けていただくことを目的として、眼瞼下垂手術がどのような条件で保険診療適応となるのか、公式ホームページで詳しく案内されています。眼瞼下垂のセルフチェックの仕方も記載されているため、参考にしてみてください。
患者さんの立場に寄り添い、患者さんの思いを汲み取ってくれる医院です。

・眉毛下余剰組織切除法のポイント!

眉毛下余剰組織切除法を実施しており、上まぶたの切開を必要とせず、眉毛の下ラインに沿って切開し、たるみをとることで眼瞼下垂の改善を図っているそうです。
まぶたが厚い人におすすめする方法で、切開線が残ってしまうことがデメリットではありますが、グランクリニックでは、できる限り切開線が残らないように工夫した施術を行っていますので、傷跡などをなるべく残したくない人も、相談してみてください。

もう少し詳しくこの眼瞼下垂のことを知りたい方はこちらグランクリニックの紹介ページ