1. Medical DOCTOP
  2. 歯科TOP
  3. 歯医者を地域から探す
  4. 東京都
  5. 【2022年】東京都のセラミック おすすめしたい18医院

【2022年】東京都のセラミック おすすめしたい18医院(1/4ページ)

公開日:2022/06/20  更新日:2022/06/29

東京都で評判のセラミック治療対応の歯医者さんをお探しですか?
東京都は豊富な種類のセラミック治療に対応しているなど様々なセラミック治療対応の歯医者さんの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、東京都のおすすめセラミック治療対応の歯医者さんをご紹介いたします。
※2022年6月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

東京都で評判のセラミック治療対応の歯医者さん18医院

三越前駅小伝馬町歯科ハルデンタルオフィス(中央区)

  • 駅徒歩2分

三越前駅小伝馬町歯科ハルデンタルオフィスphoto

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅 3番出口 徒歩2分
JR総武線 新日本橋駅 5番出口 徒歩2分

JR山手線・東京メトロ銀座線 神田駅 徒歩8分
都営バス:本町3丁目 下車 目の前

東京都中央区日本橋本町3-9-4 HONCHO3・9・4ビル2F

診療時間
10:00~14:00
15:00~19:00

※最終受付は18:20です。
※土曜日・日曜日・祝日は完全予約制です。
※予約優先制

三越前駅小伝馬町歯科ハルデンタルオフィスはこんな医院です

三越前駅小伝馬町歯科ハルデンタルオフィスのYouTubeチャンネルはこちら!

中央区日本橋の三越前駅小伝馬町歯科ハルデンタルオフィスは、東京メトロ日比谷線が通る小伝馬町駅の3番出口、JR総武線が通る新日本橋駅の5番出口よりそれぞれ徒歩2分の好アクセスで、江戸通りに面した分かりやすい場所にあります。20年以上に渡って日本橋の地で歯科診療を行う、長い歴史のある歯科医院で、口元の印象を改善するための審美治療に特に力を入れられています。銀歯や神経を抜いた歯など、治療済みの歯の変色や黒ずみ、歯と歯の隙間や歯の形のお悩みなどをセラミックの詰め物・被せ物で整える治療を行っており、セレックシステム(3D光学カメラと3Dプリンター使用)など新しい医療技術を利用し、満足度の高い仕上がりを追求されています。できる限り健康な歯を削ることは避け、天然歯の温存を重視しているそうです。初診の場合はインターネット予約を利用できるので、セラミック治療を検討している方はご活用ください。

三越前駅小伝馬町歯科ハルデンタルオフィスの特徴について

三越前駅小伝馬町歯科ハルデンタルオフィスphoto

・安心のカウンセリングシステム!

三越前駅小伝馬町歯科ハルデンタルオフィスでは、「担当歯科衛生士制」を導入しております。歯科衛生士の担当が変わってしまうと、口腔内の症状の変化、状況を理解するのが難しくなってしまいます。「担当歯科衛生士制」を行うことで患者さんの生活環境、生活習慣などの情報も取り入れた、細やかなアドバイスをして頂けるのも嬉しいポイントですね。同じ担当衛生士に確認して貰えるので、長期的に安心して通えるクリニックでしょう。また、治療に入る前のカウンセリングの段階で、担当の衛生士が患者様のご要望を最大限お伺いし、治療方法、期間、料金などの治療計画を提案して貰えるのも嬉しいでポイントですね。

三越前駅小伝馬町歯科ハルデンタルオフィスphoto

・長年の臨床経験を活かして!

三越前駅小伝馬町歯科ハルデンタルオフィスの院長は、セラミック治療が日本で普及する初期の段階からセラミック素材と歯の接着に関する研鑽を積んできた先生で、東京医科歯科大学歯学部歯科保存学第一講座大学院 (現:摂食機能保存学講座う蝕制御学分野)に入局されていた、天然歯の保存分野のスペシャリストです。長年培った専門知識と経験を活かしたセラミック治療が行われています。「銀歯で困っている方を一人でも多く救いたい」という思いで、日本で銀歯をなくすことを目指して日々診療を行っているそうです。セラミック治療に大切なことは「長年の経験と技術と機材」と言われており、術者の有する知識や治療技術、使用する医療機器が仕上がりを左右するからこそ、経験豊富な先生が診療を行っているのは安心できるポイントです。セラミック治療ではただ被せ物をするのではなく、セラミックそのものの品質や接着剤の品質も重視しており、さまざまな種類を豊富に取り揃え患者さんに適した接着剤を提供しているそうです。また、セラミック自体の製品も品質の高いものを提供いただけます。

三越前駅小伝馬町歯科ハルデンタルオフィスphoto

・即日のセラミック治療も可能!

新しい3D光学カメラで印象採得を行い、コンピューター制御でセラミック修復物の設計・作製を行えるセレックを使用し、即日のセラミック治療を提供されています(※治療後は経過観察のため通院いただく場合がございます)。一般的には型採りから装着まで数日間を要するセラミック治療も、CAD/CAMシステムセレックを使用することでスピーディーに仕上げることができるそうです。

三越前駅小伝馬町歯科ハルデンタルオフィスphoto

もう少し詳しくこのセラミック治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら三越前駅小伝馬町歯科ハルデンタルオフィスの紹介ページ

マリコ歯科クリニック(渋谷区)

  • 駅徒歩1分

マリコ歯科クリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

JR山手線 代々木駅 東口 徒歩1分

東京都渋谷区千駄ケ谷5丁目23-2 藤原建設ビル2F

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:00

★:7:30~9:30
▲:14:30~20:30
※予約優先制
※第1土曜日午前中は矯正歯科のみの治療となります。

マリコ歯科クリニックはこんな医院です

マリコ歯科クリニックphoto

マリコ歯科クリニックは、代々木駅の東口より徒歩1分の好アクセスで、セラミック治療に注力されています。セラミック製の詰め物・被せ物をして口元の見た目を改善する治療で、銀歯の経年劣化や変色でお悩みの方、何度も同じ歯に虫歯ができるという方におすすめの治療です。デジタル専門の歯科技工所と密に連携することで、比較的リーズナブルに詰め物・被せ物を提供できるよう尽力しており、シリコン印象材による従来式の型採りが不要となる口腔内スキャナーも完備しているそうです。セラミックやジルコニア、メタル素材とセラミックを組み合わせたものなど、様々な医療素材を提案できるのも魅力の一つです。
【マリコ歯科クリニック】渋谷区代々木でおすすめの歯科医院♪

マリコ歯科クリニックの特徴について

マリコ歯科クリニックのYoutubeチャンネルはこちらから!

・治療後のメインテナンスまでも視野に入れた高性能なセラミックを提供!

マリコ歯科クリニックでは、最短で即日中(※1)に精密な被せ物を製作できるCAD/CAMを用いたセラミックの詰め物、被せ物に力を入れております。即日で対応ができるので、天然歯とセラミックの接着力も強く、菌の再感染のリスクも低減することが可能です。審美的な美しさはもちろんのこと、口腔内スキャナーを用いるため、従来の型取りが苦手な患者さんにとっても負担が少なく、精度がとても高い被せものを提供することができます。
(※1)術前・術後は経過観察の為、来院をお願いする場合があります。

マリコ歯科クリニックphoto

そのため二次う蝕の発生も抑制できるとともに、歯周病から今の歯を守り、長きにわたり良い口腔環境の実現、維持に力を注いでいます。詰め物と被せ物で保証期間も設けているため、中長期的に安心して通えるクリニックでしょう。単純にセラミックを入れるだけではなく、全体的な噛み合せのバランスを整え、歯と歯肉の隙間を粒子で洗浄できる、エアフローを用いたメインテナンスで定期的な歯茎ケアにも注力しております。

マリコ歯科クリニックphoto

・歯科恐怖症の方もご相談ください!

院長は、治療への緊張やご不安、過去のトラウマから、顔面蒼白になったり血圧の上昇や嘔吐反射、パニック状態がみられる「歯科恐怖症」の方への治療を専門としており、特別な配慮が必要な方への治療も深い知識と豊富な経験をもとに行われています。院長は歯科恐怖症患者のため、歯科医師や歯科衛生士に対して治療のノウハウなどを指導する立場にあるそうです。一人ひとりの特性と向き合い、強い緊張や恐怖心、不快感を和らげることができるよう、リラックスした状態で治療を受けられる静脈内鎮静法や、痛みなどの刺激を軽減する笑気麻酔を使用した治療も受けることが可能です。
※歯科恐怖症学会についてはこちら!

マリコ歯科クリニックphoto

・女性歯科医師による診療!

診療を担当するのは、大学附属病院で臨床経験を重ねた女性歯科医師です。歯科医院に通うのが初めてというお子さんや歯科治療に苦手意識のある方、口腔内に関するデリケートなお悩みがある方など、幅広い層の患者さんが来院しているそうです。コミュニケーション豊かな診療を心がけているそうなので、セラミック治療を検討しているものの、歯科治療に抵抗があってつい足が遠のいてしまうという方も相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのセラミック治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちらマリコ歯科クリニックの紹介ページ

さとうデンタルクリニック(渋谷区)

  • 駅徒歩3分

さとうデンタルクリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

JR各線・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 西口 徒歩3分

東京都渋谷区広尾1-16-2 VORT恵比寿Ⅱ 4F・5F

診療時間
10:00~14:00
15:30~20:00

▲:15:00~18:00

さとうデンタルクリニックはこんな医院です

さとうデンタルクリニックphoto

JR各線・東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」西口より徒歩3分の位置にあるさとうデンタルクリニックは、徹底したインフォームドコンセントで患者さんが信頼できる・納得できる治療の提供をされています。治療に対する要望を伺い、口腔内の状況や治療方針について丁寧に説明することで患者さんと二人三脚の歯科医療を目指されています。また、「選んでよかった」と思ってもらえるように院内の内装のデザインや診療室を完全個室制にするなど細かな配慮も行き届いているのでリラックスして治療が受けられるでしょう。平日は20時まで、土曜日・日曜日は18時まで診療されているので患者さんのライフスタイルに合わせて通院しやすい点もおすすめできるポイントです。

さとうデンタルクリニックの特徴について

さとうデンタルクリニックphoto

・天然歯以上の仕上がりを提供し、笑顔の溢れる幸せな人生設計のお手伝い!

人の第一印象はキレイで清潔感のある「口元」にあると言っても過言ではありません。さとうデンタルクリニックではセラミック治療を通し、天然歯以上のキレイな歯並びと、白く輝く美しい歯を提供されています。セラミック素材に関しては10年以上、ほとんど色や質の経年変化がないそうです。
お顔周りの軟組織を考慮したセラミック治療を行うので「口元」をキレイにすることはもちろん、顔貌(がんぼう)いわゆる顔全体の容姿までもキレイで明るい印象にすることが可能です。
「口元をキレイにすることで、体と心のアンチエイジングや、ご自身の願望を叶え、幸せな人生を歩んでいただきたい」と語る佐藤院長。そんな想いを元に、また行きたい、ここを選んで良かったと何年経っても思っていただけるよう、生活の質の向上までをも見越したセラミック治療を提供しております。また、治療の保証制度も設けているそうで、安心してずっと通ってもらえる体制が整っています。今の天然歯以上のキレイな歯並びと、輝きを求める患者さんは一度相談してみてはいかがでしょうか。

さとうデンタルクリニックphoto

・高い技術力と素材や設備にまでもこだわったクオリティの高い治療!

ドクターによって仕上がりに差の出やすいセラミック治療ですが、さとうデンタルクリニックでは、経験豊富な症例数と高い技術力で、患者さんに寄り添ったオーダーメイドの治療計画を元に、技工所と連携し精度の高いセラミック治療を提供しております。また歯並び、歯の形、歯の白さを矯正治療ホワイトニングより早く、且つきれいな仕上がりにできるセラミック矯正も提供しております。
天然歯では実現できない口元の審美性の向上からしっかり噛めるといった機能性も重視され、気になる部分を費用と期間を抑えて、治療を行うことが可能です。
※セラミック治療症例に関してはこちらから

さとうデンタルクリニックphoto

・充実した院内設備と患者さんに合わせた治療の提供!

患者さんのお口に関する悩みを総合的にサポートできるようにさとうデンタルクリニックでは幅広い診療科目に対応されています。一般的なむし歯治療や歯周病治療から、歯を失った際の治療法であるインプラント治療や歯の黄ばみが気になる方へのホワイトニング、歯並びが気になる方にはマウスピース型矯正など、お口のお悩みがある方は安心して任せることができるでしょう。また、高いレベルで精密な検査を行える歯科用CTや光学スキャナー(Prime Scan・iTero)、マイクロスコープが完備されています。
さとうデンタルクリニックは新橋と池袋にもグループ院を展開しており、どの医院でもクオリティの高い治療が提供でき、お住いの地域や会社から近い場所など患者さんの通いやすい場所が選択できるようになっています。

医院一覧
〈池袋東口院はこちら〉
〈西新橋院はこちら〉

もう少し詳しくこのセラミック治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちらさとうデンタルクリニックの紹介ページ

自由が丘歯科オーラルケア(目黒区)

  • 駅徒歩3分

自由が丘歯科オーラルケアphoto

アクセス・住所・診療時間

東急東横線・東急大井町線 自由が丘駅 正面口・南口 徒歩3分

東京都目黒区自由が丘2-12-13 Jグラスビル2F

診療時間
9:00~13:00
14:00~18:30

※予約制
※最終受付は18:00となります。

自由が丘歯科オーラルケアはこんな医院です

自由が丘歯科オーラルケアphoto

自由が丘歯科オーラルケアは、自由が丘駅の正面口・南口より徒歩3分の好アクセスで、土曜日・日曜日も診療に対応されています。幅広い歯科診療に対応しており、なかでも審美治療に力を入れているそうです。セラミック製の詰め物・被せ物でお口を明るく健康的な印象に改善することに注力しており、薬剤と特殊な光の力で歯を削らずに白くするホワイトニングも行われています。個室のカウンセリングルームを完備しているので、銀歯の見た目や神経のない歯の変色など、口元の審美性に関わるデリケートなお悩みがある方も、比較的リラックスして相談できるのではないでしょうか。コーヒーなどの嗜好品や喫煙の習慣などによる歯の黄ばみを改善したいという方や、銀歯を気にせずに思い切り笑顔になりたいという方は、自由が丘歯科オーラルケアへの受診をおすすめします。

自由が丘歯科オーラルケアの特徴について

自由が丘歯科オーラルケアphoto

・美しさと機能性を兼ね備えたセラミック治療!

セラミックの詰め物・被せ物は見た目の美しさに特化した治療とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、金属やプラスチック素材の詰め物・被せ物と比較して歯面に汚れが付着しにくく、機能的にも優れているそうです。詰め物をした部分が経年劣化によって再度むし歯になってしまったという方や、二度とむし歯を繰り返さないような清潔なお口を維持したいという方は、自由が丘歯科オーラルケアへ審美治療について相談してはいかがでしょうか。

・審美治療に精通した歯科医師が担当!

自由が丘歯科オーラルケアには、審美治療の経験が豊富な先生が在籍しており、数多くの症例で培った技術と深い知識を活かした診療が行われています。また、セレックシステムを導入しており、3D光学印象でセラミックの詰め物・被せ物をスピーディーに作製しているそうです。セレックは歯の修復物をコンピューター制御で設計・作製できるCAD/CAMのことで、作製期間や外部委託などによるコストを抑えた、患者さんへの負担の少ない審美治療を実現されています。

・総合歯科ならではのトータル的なサポート体制!

審美治療はもちろん、歯の欠損を補うインプラント治療や歯列の乱れを改善する矯正治療など、幅広い歯科診療に対応されています。むし歯治療や、歯のトラブルを未然に防ぐための予防メンテナンスにも力を入れており、歯科用マイクロスコープを使用した定期検診や歯のクリーニングなどもお任せすることができるので、審美治療後も長くお付き合いできる歯医者さんと言えるでしょう。

もう少し詳しくこのセラミック治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら自由が丘歯科オーラルケアの紹介ページ

名執デンタルオフィス(港区)

  • 駅徒歩0分

名執デンタルオフィスphoto

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ銀座線・東京メトロ南北線 溜池山王駅 12番出口 徒歩0分
東京メトロ千代田線・東京メトロ丸ノ内線 国会議事堂前駅 徒歩5分

東京都港区赤坂2-10-12 フォーシーズ溜池山王ビル7階

診療時間
10:00~13:00
14:30~20:00

★:11:00~15:00

名執デンタルオフィスはこんな医院です

名執デンタルオフィスphoto

港区赤坂の名執デンタルオフィスは、東京メトロ銀座線・東京メトロ南北線が通る溜池山王駅の12番出口より徒歩0分の好アクセスで、口元の印象を明るく改善する審美治療に注力されています。院長はアメリカでインプラント審美治療について研鑽を積んだ先生で、海外での臨床経験を活かして日々診療を行っており、ただ単に白い人工歯を提供するのではなく、「どれだけ自然の歯に近い人工歯に回復できるか」に重きをおいて丁寧な治療を心がけているそうです。院内設備も充実しており、治療器具を清潔に保つためのクラスB滅菌器や、通常のレントゲンではできない立体的な画像で口腔内を診査できる歯科用CT、被せ物・詰め物の調整や根管治療などを超高倍率の拡大視野で行うことができるマイクロスコープなど、新しい機器を積極的に導入されています。

名執デンタルオフィスの特徴について

名執デンタルオフィスphoto

・マイクロスコープを用いた審美治療!

名執デンタルオフィスでは、最大20倍以上の拡大視野で患部を観察できる歯科用顕微鏡マイクロスコープを使用した審美治療が行われています。マイクロスコープでマージン部の仕上げ形成を行っており、目視での治療よりも精密な仕上がりが期待できます。歯科技工士もマイクロスコープを使用し、歯科医師と同じ環境で補綴物を作製しているそうです。マージンとは、歯とセラミック製補綴物の接合部のことで、ここに段差が生じるとむし歯や歯肉炎のリスクが高まるため、わずかな隙間やズレも見逃さない精密な処置が要求されます。また、仕上げの形成には、通常のドリル状の回転切削器具よりも精密な形成が可能となる超音波チップを使用しているそうです。

・自然歯に限りなく近い色の被せ物製作!!

患者さんの歯を削って印象採得を行うのは歯科医師ですが、実際に被せ物を製作するのは歯科技工士です。名執デンタルオフィスでは、セラミックの詰め物・被せ物を専門とする歯科技工士の「セラミスト」に製作を任せているそうです。セラミックを下地となる歯の色と馴染むよう、天然歯に調和する明度や色の濃淡に調整し、何度も塗り重ねる手間や修正の工数を惜しまずに作製しており、天然の歯に限りなく近い自然な仕上がりを目指されています。

・QOL向上に寄与する審美治療!

詰め物・被せ物は歯の機能回復の役割だけでなく、口元やお顔の印象を左右する重要な部分と考え、患者さんの目線に立って一人ひとりの生活がより良いものになるよう、親身になって治療計画を立案しているそうです。お口に装着する詰め物・被せ物を始めから作製するのではなく、診断用ワックスアップを作製してから咬合の確認や歯を削る量を突き詰めて治療を行うなど、見た目の美しさはもちろん機能的にも優れた審美治療に努められています。

もう少し詳しくこのセラミック治療対応の歯医者さんのことを知りたい方はこちら名執デンタルオフィスの紹介ページ