1. Medical DOCTOP
  2. 栄区の内視鏡検査5医院(1/2)

栄区の内視鏡検査5医院(1/2)

横浜市栄区で内視鏡検査対応のクリニックをお探しですか?

横浜市栄区と聞いてどんなイメージを持ちますか?横浜市栄区は昭和61年11月3日の行政区再編成にともない、(旧)戸塚区の本郷地区と豊田地区を中心とする地域から新設されました。東西に長く、古来より鎌倉とはゆかりの深い地域です。昭和40年代から50年代に丘陵地に大規模な住宅開発が行われ、住宅都市として発展しました。港湾が近い関係があり精密機械工業の大規模工場が立地されています。主要な駅は大船駅があります。大船駅は東日本旅客鉄道(JR東日本)根岸線(京浜東北線)、東海道本線、横浜線等や湘南モノレールが走っている大きなターミナル駅です。根岸線(京浜東北線)は始発駅ですのでゆったりと座って通勤ができます。ちなみに大船駅の名物は大船軒による 鯵の押寿司です。

私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、栄区周辺でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2019年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。


 

栄区で評判の内視鏡検査ができる5医院!


 

かみごう医院 港南台駅 車で約15分

出典:http://www.kamigou-clinic.com/

電話番号 045-891-1026
住所 神奈川県横浜市栄区上之町2-17
アクセス JR根岸線 港南台駅 車で約15分
診療時間 【平日】9:00~12:00/15:30~18:00
【土曜】9:00~12:00
・内視鏡検査(予約制)
【月〜木】13:30~15:30
【土曜】13:30~16:00
休診日 日曜日・祝日
※内視鏡検査は金曜日・日曜日・祝日
対応検査項目 ・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査
・麻酔を用いた(静脈内鎮静法)内視鏡検査
URL http://www.kamigou-clinic.com/

かみごう医院はこんな医院です

出典:http://www.kamigou-clinic.com/

横浜市栄区にあり、内科から外科まで幅広い悩みに対応できるのがかみごう医院の強みです。医院は2015年にリニューアルしたこともあり、院内は清潔感と落ち着きのある雰囲気が漂っています。また院内・院外ともにバリアーフリーとなっているので、車椅子やベビーカーで来院されたい方にも適した作りとなっており、地元の方々にも利用されやすい設計です。最寄り駅はJR根岸線「港南台」駅で、駅からバスで数分かかるので電車・バスを使って来院するか、車でのアクセスがおすすめです。敷地内だけでなく隣接する旧医院の敷地も駐車場が用意されています。標ぼうは内科、消化器内科、肛門外科、外科、泌尿器科、皮膚科で現院長の龍雅峰(りゅう・まさみね)先生は消化器を専門とし、先代の院長で現院長の父である龍覚(りゅう・さとる)先生は泌尿器科と皮膚科を専門としていることが幅広く対応できる理由となっています。その他、予約制で内視鏡検査にも対応しています。

かみごう医院の特徴について

出典:http://www.kamigou-clinic.com/

・小型カメラによる内視鏡検査が可能!

視診や触診だけでは全ての病気を発見することはできません。とくに早期段階のがんであれば尚更発見が難しくなります。この男女ともに死亡率が高いがんを発見する方法のひとつに内視鏡検査があります。かみごう医院では、鼻の中に小型カメラ内蔵の管を通して胃の内部を診る「胃の内視鏡検査」と肛門から小型カメラ内臓の管を通して大腸の内部を診る「大腸の内視鏡検査」の2つを行うことができます。がんの発見だけでなく、胃や大腸の状態や特有の病気の有無もチェックできますし、早期発見・早期治療が可能となります。どの症状でも必ずしも内視鏡検査が必要と言うわけでないので、下腹部・胃に関する痛みや便になんらかしらの悩み・不安がある方は、すぐ内視鏡検査の予約を入れるのではなく、一度先生に相談してみましょう。

・日帰りの痔の手術が可能!

痔で悩まれている方は病院に通うことが面倒だったり、恥ずかしいと考えている人が多くいます。中には激しい痛みや下着が血や膿で汚れてしまうほど重度の症状でも通院しない人さえいます。そんなときはかみごう医院で相談してみることをおすすめします。ここでは、いぼ痔の内痔核へ有効なALTA療法(ジオン注射)を行い、出血が減りいぼを小さくすることができます。そして、手術により大きくなった血栓性外痔核の摘出もでき、早期治療を行うこともできます。手術と言うと入院を心配される方は多いですが、事前検査や状況によりますが、短時間の手術を行い手術当日には帰宅できる日帰り手術をすることも可能です。症状によって対応できる治療方法は異なりますので、担当医師に相談することが一番おすすめです。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら
かみごう医院の紹介ページ


 

なかたクリニック 本郷台駅 徒歩8分

出典:http://nakata-cl.jp/

電話番号 045-897-5858
住所 神奈川県横浜市栄区桂町274-7
アクセス JR根岸線 本郷台駅 徒歩8分
JR根岸線 大船駅 車で18分
診療時間 【平日】8:30~12:00/14:00~18:30
【土曜】8:30~12:30
休診日 水曜日・日曜日・祝日
対応検査項目 ・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査
・麻酔を用いた(静脈内鎮静法)内視鏡検査
URL -

なかたクリニックはこんな医院です

出典:http://nakata-cl.jp/

JR根岸線の本郷台駅が最寄り駅で横浜栄共済病院の前にあるなかたクリニック。内科・消化器内科・内視鏡内科を標榜しており、いびき外来・禁煙外来・便秘外来・健康診断など多岐に渡り対応しています。内視鏡内科の検査では、大腸カメラ検査と胃カメラ検査の両方に対応しています。理事長であり院長でもある中田智大先生は消化器内視鏡専門医であるため、大腸・胃内視鏡検査・治療に長く従事し、多くの症例を持っているので、安心して的確な治療・検査を受けることができるでしょう。内視鏡ビデオスコープシステム、内視鏡洗浄消毒器、超音波診断装置といったしっかりとした設備も整っていることも、安心して治療・検査をお願いできるポイントになります。

出典:http://nakata-cl.jp/

なかたクリニックの特徴について

・専門医による胃カメラ検査が可能!

ななかたクリニックでは胃カメラ検査(上部消化器内視鏡検査)を受けることができます。特徴としては、最新の内視鏡設備が導入されているので、近隣の規模の大きい病院と同等の検査が可能であることです。実際の検査では、静脈麻酔(意識下鎮静法)を行うため、痛みやえづいてしまうような苦しさを軽減させた状態で楽に検査を受けることができます。検査後は意識が朦朧とした状態が続きますが、一定時間休憩すれば当日中に問題なく帰宅できます。

・専門医による大腸カメラ検査が可能!

肛門から小型カメラが取り付けた内視鏡を挿入して、大腸がん・大腸ポリープ・痔などの疾患の状態や罹患していないかを調べることができるのが大腸カメラ検査の特徴です。なかたクリニックの大腸カメラ検査では、炭酸ガス送気システム(オリンパス社製UCR)を導入しています。検査の際中や検査が終わった後の腹部の膨満感と苦痛を、大きく軽減することができるので、初めて大腸カメラ検査をされる方にはとくにおすすめです。

 

前田医院 本郷台駅 徒歩14分

出典:http://maedaiin.jp/

 

電話番号 045-892-4678
住所 神奈川県横浜市栄区小菅ヶ谷2丁目39-8
アクセス JR根岸線 本郷台駅 徒歩14分
JR根岸線 大船駅 徒歩18分
診療時間 【平日】9:00~12:00/15:00~18:30
【土曜】9:00~12:00
休診日 日曜日・祝日
対応検査項目 ・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査
URL -

前田医院はこんな医院です

出典:http://maedaiin.jp/

胃腸・肝臓・肛門の病気を中心に診療を行う前田医院の診療科目は、消化器科、肝臓科、肛門科、外科、内科で胃カメラ・大腸カメラの内視鏡検査ができるクリニックです。その他にも多数の検査を行うことが可能で、胃がん・大腸がんの早期発見・早期治療はもちろんのこと、胃カメラ検査であれば胃潰瘍・十二指腸潰瘍・ヘリコバクターピロリ菌感染・胃炎・食道がんなど、大腸カメラ検査であれば大腸ポリープ・炎症性腸疾患・大腸憩室症・虚血性腸炎などの発見・症状を調べることができます。無料駐車場の完備だけでなく、車椅子やベビーカーの方でも移動しやすいようにバリアーフリー設計のクリニックとなっています。各検査は電話予約で受診が可能な検査と、事前検査が必要な検査があるので、事前の電話確認することをおすすめします。

出典:http://maedaiin.jp/

前田医院の特徴について

・内視鏡検査以外に肛門治療もおすすめ!

肛門科を標榜しているので、「排便時の痛み」「血便」「肛門・肛門周辺の痒み」など、肛門に関する悩みがあるときは前田医院へ受診しに行くとよいでしょう。一般的に多い痔・脱腸・裂肛などであれば、早期治療で回復が見込めるかもしれませんが、場合によっては三大疾病のひとつである「がん(大腸癌)」の可能性もあります。恥ずかしいと思い病院に行くことを避けている人も意外に多いのですが、早期発見することによって命が助かることにも繋がりますので、勇気を持って足を運んでみましょう。

・多数の資格を保有する院長が在籍!

院長は二代目となる前田 大(だい)先生が務めており、消化器外科を専門としていることもあるので、内視鏡治療をはじめ多数の実績と経験をお持ちです。その裏づけとして多数の専門医・指導医・認定医の資格を保有しており、権威ある医師であることから安心して内視鏡検査や診察・手術をお任せすることができるでしょう。

© 身近でやさしい医療メディア Medical DOC.