FOLLOW US

目次 -INDEX-

  1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を市区町村から探す
  4. 東京都
  5. 【2024年】東京都の耳鼻咽喉科 おすすめしたい14医院

【2024年】東京都の耳鼻咽喉科 おすすめしたい14医院(1/2ページ)

 更新日:2024/07/19
東京都の耳鼻咽喉科 おすすめしたい医院

東京都で評判の耳鼻咽喉科をお探しですか?
東京都には、日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会認定の耳鼻咽喉科専門医が在籍しているなど様々な耳鼻咽喉科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、東京都でおすすめできる耳鼻咽喉科クリニックをご紹介いたします。
※2024年07月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

東京都で評判の耳鼻咽喉科クリニック14医院

耳鼻いんこう科 山西クリニック (YAMANISHI CLINIC ENT & Surgicenter)(新宿区)

  • 駅徒歩5分

耳鼻いんこう科 山西クリニック (YAMANISHI CLINIC ENT & Surgicenter)photo

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ東西線 早稲田駅 3a出口 徒歩5分
都営バス:早大正門前 下車 徒歩1分
JR山手線 高田馬場駅 車で5分

東京都新宿区早稲田鶴巻町518 第一石川ビル2F

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:30

★:第2・第4週は日帰り手術、第1・第3・第5週は通常診療
▲:要予約
※第5土曜日は休診です。
※都合により休診になる場合があります。

【所属・資格など】
・医学博士
・日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 耳鼻咽喉科専門医
・日本気管食道科学会 気管食道科専門医

耳鼻いんこう科 山西クリニック (YAMANISHI CLINIC ENT & Surgicenter)はこんな医院です

耳鼻いんこう科 山西クリニック (YAMANISHI CLINIC ENT & Surgicenter)photo

新宿区早稲田鶴巻町にある耳鼻いんこう科 山西クリニック (YAMANISHI CLINIC ENT & Surgicenter)は、耳鼻咽喉科の一般診療をはじめ、アレルギー性鼻炎の日帰り手術(※術前・術後は経過観察が必要です)や、慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、睡眠時無呼吸症などの診断・治療などにも積極的に対応し、耳鼻咽喉科疾患のトータルな診療を行われているクリニックです。
院内は、アレルギーのある患者さんにもストレスなくご来院いただくことができるよう、設備や壁材、床材などは化学物質フリーのものを使用されています。目を離したすきに赤ちゃんが壁や床を舐めてしまうことも考慮し、赤ちゃんの手が届く部分には化学物質を含まない素材を使っています。
また、五感に触れるものを重要視し、リラックスしてお過ごしいただける空間づくりに力を入れているそうです。曲線を多用することで閉塞感を排除したり、心地よいクラシックサウンドを流したり、アロマが柔らかく香るようにしたりと、元気を充電できる場所になれるよう様々な工夫が施されています。

耳鼻いんこう科 山西クリニック (YAMANISHI CLINIC ENT & Surgicenter)photo

耳鼻いんこう科 山西クリニック (YAMANISHI CLINIC ENT & Surgicenter)の特徴について

・「抗IgE抗体薬ゾレア」による花粉症治療!

辛い花粉症でお悩みの方のために、重症・最重症スギ花粉症の新たな治療薬「抗IgE抗体薬ゾレア」による治療が行われています。ゾレアは、生物から産生されるタンパク質などの物質を応用して作られた医薬品で、「くしゃみ・鼻水・鼻づまり」などの辛い花粉症の症状を根元から断つことが期待できる薬剤です。
重症の花粉症で日常生活に支障が出てしまっている方は、健康的で快適な生活を過ごすためにも、一度耳鼻いんこう科 山西クリニック (YAMANISHI CLINIC ENT & Surgicenter)に相談してみてはいかがでしょうか。

・慢性上咽頭炎を改善する「Bスポット治療」!

Bスポット治療(EAT治療ともいう)と呼ばれる、慢性上咽頭炎の治療に対応されています。上咽頭は鼻の一番奥にあり、鼻と咽頭との境界部分のことでいろいろな原因で炎症を起こし、多彩な全身症状を引き起こします。Bスポット治療は、塩化亜鉛という炎症を抑える薬を、綿棒を使って上咽頭に擦り込む治療法です。風邪を頻繁に引いてしまう方、原因不明の体調不良の方、新型コロナ感染後の後遺症の方などは、Bスポット治療により症状の改善が期待できるのだそうです。上咽頭炎の症状でお悩みの方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

・オープンホスピタルを用いた手術体制!

花粉症をはじめとするアレルギー性鼻炎の手術や慢性副鼻腔炎、鼻ポリープ、鼻中隔彎曲症手術、全身麻酔が必要な手術は、オープンホスピタルを用いて地域の総合病院で行われています。
オープンホスピタルは、街の開業医が地域の総合病院の設備を利用し、継続して診療にあたるシステムです。いつも診てもらっている先生に手術を担当してもらうことができるのに加え、整った設備のもと、病院の麻酔科医が全身麻酔を施してくれるので、より安心して手術に臨んでいただくことができるでしょう。

もう少し詳しくこの耳鼻咽喉科のことを知りたい方はこちら

堤耳鼻咽喉科医院(中野区)

  • 駅徒歩3分

堤耳鼻咽喉科医院photo

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線 中野坂上駅 徒歩3分

東京都中野区本町2-42-15

診療時間
9:00〜13:00
16:00〜19:00

※予約優先制
※午前は8:30から、午後は15:45から受付開始となります。

【所属学会・資格など】
・日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 耳鼻咽喉科専門医

堤耳鼻咽喉科医院はこんな医院です

堤耳鼻咽喉科医院photo

堤耳鼻咽喉科医院では「家族と接するように」をコンセプトに、耳・鼻・のど・くび・めまい・アレルギーなどの症状でお悩みの方に寄り添った診療が行われています。60年以上の歴史をもつ、地域に根差した医院で、丁寧で優しい診療を目指されています。アクセスは、東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線の中野坂上駅から徒歩3分です。診療時間は平日の9:00〜13:00/16:00〜19:00で、木曜日・日曜日・祝日は休診です。平日19:00まで、土曜日も午前診療が行われているので、学業やお仕事で忙しい方も通いやすいのではないでしょうか。院長は日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会の耳鼻咽喉科専門医で、内科か耳鼻咽喉科どちらに相談したらいいかわからないというお悩みにも、専門性の高い検査と診断が行われています。他院で処方された薬やドラッグストアで購入した薬では風邪の症状が治まらない際も、鼻や喉の奥まで直接観察することで原因を解明し、適切な診断ののち、必要なお薬を処方し症状の改善に繋げているそうです。

堤耳鼻咽喉科医院の特徴について

堤耳鼻咽喉科医院photo

・舌下免疫療法によるアレルギー治療!

一年を通してダニなどによるアレルギー性鼻炎でお悩みの方や、スギなどによる季節性のアレルギー性鼻炎でお悩みの方は多いのではないでしょうか。堤耳鼻咽喉科医院では、“舌下免疫療法”と呼ばれる、アレルギーの原因物質に対する免疫反応を根本から改善する治療が行われています。内服・点眼・点鼻薬などによる一般的な薬物療法は、症状を軽減するだけの一時的な対処療法ですが、“舌下免疫療法”であれば、体をアレルゲンに慣らして症状を和らげることで、完全寛解もしくは長期寛解が期待できるそうです。アレルギー性鼻炎に対する免疫療法は、低年齢から始めるほど効果が早く得られると考えられているため、気になる症状のある方は堤耳鼻咽喉科医院へ相談されてみてはいかがでしょうか。

・アレルギー性鼻炎の日帰り手術にも対応!

堤耳鼻咽喉科医院は、アレルギー性鼻炎の日帰り手術も得意な耳鼻咽喉科です。この手術は局所麻酔を用いておこなわれ、短時間で終わる手術となっています。堤耳鼻咽喉科医院では手術は院長が担当してくれるので安心できるのではないでしょうか?中野区のみならず都内全域からも患者様が来院されているという実績のある医院です。

・風邪の時はまずは耳鼻咽喉科へ!

咳や鼻水など、風邪の症状が出ている時に、内科や耳鼻咽喉科どちらにかかるべきか迷ったことのある方も多いかもしれません。お薬で症状が緩和されていても、鼻水が鼻の奥や喉に残っているままでは、細菌やウイルスが繁殖した状態のため治りが遅くなると考えられています。堤耳鼻咽喉科医院では、鼻水の吸引や炎症している箇所への薬の塗布、ネブライザーを吸って粘膜から直接お薬を吸収するなど、鼻や喉の奥を直接処置できるそうです。自分の力で鼻水や痰を出すことができない小さなお子さまをもつ保護者の方の、「ちょっと鼻水が出ているのでお掃除して欲しい」という要望にも快く対応されています。鼻呼吸がしやすくなり、食欲の回復や安眠にも繋がるそうなので、風邪を引いた際は堤耳鼻咽喉科医院へ相談されることをおすすめします。

もう少し詳しくこの耳鼻咽喉科のことを知りたい方はこちら

おおやまヒューマンクリニック(渋谷区)

  • 駅徒歩4分

おおやまヒューマンクリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 4番出口 徒歩4分
東急東横線 代官山駅 徒歩6分
JR山手線 恵比寿駅 西口 徒歩7分

東京都渋谷区恵比寿西1-32-14 Dear Ebisu5階

診療時間
9:30~12:30
15:30~18:30

▲:10:00~13:30
※完全予約制
【経歴】
・東京医科大学大学院 修了
・国立がんセンター頭頸科 医員
・栃木県立がんセンター頭頸科 医長
・国立がんセンター中央病院 頭頸部外科 医長
・杏雲堂病院頭頸部外科 部長
・おおやまヒューマンクリニック 開設

おおやまヒューマンクリニックはこんな医院です

おおやまヒューマンクリニックphoto

東京都渋谷区恵比寿西にある「おおやまヒューマンクリニック」は、患者さんが抱える不安を少しでも早く取り除くこと、しっかりと時間を取って患者さんに説明することを診療理念に掲げられているクリニックです。耳鳴りや耳の痛み、鼻炎や花粉症、のどの痛みや咳・痰の症状など、日常生活でのトラブルはもちろん、口腔がんや咽頭がんといった頭頸部外科の領域にも対応されており、総合的な判断をもとに専門性の高い診療が行われています。大山院長は頭頸部外科の臨床経験が豊富なため、診査診断、セカンドオピニオン、また手術後のアフターフォローなど、あらゆる相談を任せることができるでしょう。アクセスは、「恵比寿駅」と「代官山駅」より徒歩圏内にあるため通いやすい点もおすすめできるポイントです。

おおやまヒューマンクリニックの特徴について

・腫瘍やがんの相談も安心できる!

おおやまヒューマンクリニックphoto

飲酒や喫煙の習慣がある方や声が枯れる、声が出しにくいなどの症状がある方は頭頚部にがんなどの異常がある可能性が考えられるそうです。頭頚部は、がんなどの早期発見が難しく、話すことや食べることなどの日常生活の中で重要な役割を担う部分のため症状を放置するのではなく気になったら受診することが重要になるそうです。院長の大山先生は、国立がんセンター中央病院の頭頸部外科や県立がんセンター頭頸科で医長を務めた経験があり、NBI内視鏡や頸部超音波検査などの精密検査を通してがんの早期発見に努められています。症状に当てはまる方や気になる方は一度おおやまヒューマンクリニックに相談することをおすすめします。

・耳鼻咽喉科では診断が難しい頭頚部外科にも対応!

頭頸部外科とは、鎖骨から上頭部以外の口・鼻・のどの耳鼻科領域で起こる悪性腫瘍などを検診・診断をする診療科のことを言います。首・鼻・のど・耳・舌などにしこりや腫れがある方は、舌がんや喉頭がん、咽頭がん、耳下腺腫瘍や甲状腺・副甲状腺腫瘍などの疾患の疑いがあるそうです。耳鼻咽喉科では診断が難しい分野ですが、おおやまヒューマンクリニックでは、頭頚部外科の経験豊富な院長が診査診断から治療、治療後のアフターフォローまで担当されているので安心して任せることができるでしょう。

・早期発見のためのがんの定期検査を実施!

おおやまヒューマンクリニックでは、がんの早期発見・早期治療のための定期検査が行われています。喫煙経験のある方や、のどや声に違和感を抱えている方はがんの疑いを避けるためにも検査を受けた方が良いそうです。重症化になる前に初期治療を行うことで患者さんの負担も少なく済むので気になる方は一度相談されてみてはいかがでしょうか。また、既にがんと診断された方の治療法についても相談を受け付けているそうです。

もう少し詳しくこの耳鼻咽喉科のことを知りたい方はこちら

豊洲ベイシティクリニック耳鼻咽喉科(江東区)

  • 駅徒歩1分

豊洲ベイシティクリニック耳鼻咽喉科photo

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ有楽町線 豊洲駅 徒歩1分

東京都江東区豊洲2-2-1 アーバンドックららぽーと豊洲3 4階

診療時間
9:30〜13:00
15:00〜19:00

★:9:00〜13:00
※初診の方は受付終了の30分前までにお越しください。

【所属・資格など】
・日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 耳鼻咽喉科専門医
・日本気管食道科学会 気管食道科専門医

豊洲ベイシティクリニック耳鼻咽喉科はこんな医院です

豊洲ベイシティクリニック耳鼻咽喉科photo

豊洲ベイシティクリニック耳鼻咽喉科は、東京メトロ有楽町線の豊洲駅より徒歩1分の「アーバンドックららぽーと豊洲3」内にあるクリニックで、地域に根ざした耳鼻咽喉科診療が行われています。みみ・はな・のどの手術に特化したクリニックをはじめ、皮膚科・泌尿器科・小児科など東京都内に16院の分院を構える大規模な医院で、各院と緊密に連携して治療を行っているそうです。
日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会耳鼻咽喉科専門医による診療が行われており、鼻づまりや喉の痛みといった風邪の症状や、嗅覚の異常、花粉症などのアレルギー症状、突発的な聞こえにくさ、耳だれ、めまい、ふらつき、舌の痛み、喉のしこりなど、様々な症状に対応されています。土曜日も診療を行っているので、平日はお仕事などでなかなか通院の時間を確保できないという方や、お休みが不定期で予定を立てにくいという方も、豊洲ベイシティクリニック耳鼻咽喉科であれば無理なく通院を継続できるのではないでしょうか。

豊洲ベイシティクリニック耳鼻咽喉科の特徴について

豊洲ベイシティクリニック耳鼻咽喉科photo

・花粉症やアレルギー性鼻炎の舌下免疫療法!

豊洲ベイシティクリニック耳鼻咽喉科photo

スギ花粉やダニによるアレルギー性鼻炎にお困りの方に、症状の根本的な改善を目指す舌下免疫療法が行われています。舌下免疫療法はアレルギーの原因物質を少しずつ身体に取り込むことで、症状の出にくい状態を目指す治療で、一般的なアレルギー治療薬を服用してもなかなか辛い症状が改善されないという方や、日常生活に支障が出るほどの症状によってQOLが低下しているという方、対症療法ではなく体質改善を目指したいという方におすすめなのだそうです。根気強く続けていく治療にはなりますが、患者さんに寄り添った治療をスタッフ全員が心がけているそうなので一度相談してみてはいかがでしょうか。

・アレルギー性鼻炎のレーザー治療にも対応!

豊洲ベイシティクリニック耳鼻咽喉科photo

豊洲ベイシティクリニック耳鼻咽喉科では舌下免疫療法だけでなく、アレルギー性鼻炎の症状がある患者さんに対してCO2レーザーを使用した下鼻甲介粘膜焼灼術を行なっています。レーザーを照射することで鼻の粘膜が収縮し、くしゃみや鼻水などの症状を緩和することができます。花粉症はもちろん、ハウスダストや通年性のアレルギーがある方、薬を飲むと眠くなる方などにおすすめの治療方法です。
鼻粘膜にCO2レーザーを照射する治療は経験豊富な院長が行っているので、鼻づまりで困っている方は一度相談してはいかがでしょうか。

・手術専門のクリニックと連携!

豊洲ベイシティクリニック耳鼻咽喉科photo

豊洲ベイシティクリニック耳鼻咽喉科では、耳鼻咽喉科領域の手術に特化した同法人と緊密に連携しており、院長は音声外来・音声外科手術を専門とされています。一般的な薬物療法では改善がみられないケースの症状などには手術加療を提案しており、内視鏡を用いた鼻・副鼻腔手術、中耳炎への鼓室形成術や鼓膜チューブ留置術、喉のポリープ手術など、みみ・はな・のどの専門的な手術を行っているそうです。

もう少し詳しくこの耳鼻咽喉科のことを知りたい方はこちら

くわはら耳鼻咽喉科クリニック(大田区)

  • 駅徒歩10分

くわはら耳鼻咽喉科クリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

東急池上線 洗足池駅 徒歩10分
都営地下鉄浅草線 西馬込駅 徒歩10分

東京都大田区上池台5-32-4

診療時間
9:00~12:00
15:00~19:00

★:9:00~13:00
【所属・学会など】
・医学博士
・日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 耳鼻咽喉科専門医

くわはら耳鼻咽喉科クリニックはこんな医院です

くわはら耳鼻咽喉科クリニックphoto

「自分の家族に接するように患者さんに接する」をモットーに掲げるくわはら耳鼻咽喉科クリニックでは、東京都大田区で地域に根差した耳鼻咽喉科診療を行われています。院長は厚生労働省認定補聴器適合判定医や、日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医の資格をお持ちの医師のため、専門性の高い耳鼻咽喉科診療が期待できるでしょう。ご自身にあった補聴器を見つけるには耳鼻咽喉科医(補聴器相談医)にご相談の上、適切な調整とケア、コンサルティングを受けることが必要とされています。補聴器をご検討中の方にもおすすめのクリニックです。

主な連携病院には、荏原病院や東邦大学医療センター大森病院、昭和大学病院があげられます。規模の大きな医療機関と繋がりがあるので、精査加療が必要となった際も適切な医療につなげてもらうことが可能です。

診療は、予約なしでも受け付けられています。スマートフォンで状況を常に確認できる順番待ちシステムを導入されているので、予約だけ済ませて自宅や車で診療の順番が来るのを待つことも可能です。患者さんが快適に受診できるように配慮されているので、耳や鼻、のどに気になる症状がある際は、受診を検討してみてはいかがでしょうか。

くわはら耳鼻咽喉科クリニックの特徴について

くわはら耳鼻咽喉科クリニックphoto

・アレルギー性鼻炎の手術を実施!

くわはら耳鼻咽喉科クリニックは、アレルギー性鼻炎による鼻水や鼻づまりにお困りの方に対して、鼻粘膜焼灼術という手術を提案されています。鼻粘膜焼灼術は、薬で眠気などの副作用が出やすい方にもおすすめの治療方法です。

手術時間は2~3分程度と非常に短く、麻酔処置などを含めても30分程度で終了すると言われています。日帰り手術だそうなので、多忙な方も取り組みやすいのではないでしょうか(※術前・術後の経過観察が必要です)。ひどい鼻水や鼻づまり、通年性のアレルギーでお悩みの方は、一度相談してみることをおすすめします。

・お子さんも取り組める舌下免疫療法を採用!

アレルギー性鼻炎の治療方法の一つとして、お子さんも取り組める舌下免疫療法を採用されています。舌の下にアレルギーの原因物質を含んだ薬を約1分間置いたのち飲み込むことで、アレルギー反応を起こしにくい体質を作り出す治療法です。

舌下免疫療法は、5歳から実施可能と言われていますが、舌下に錠剤を一定時間含むことを考慮すると、小学校に入学したあたりの年頃以降に行うのが望ましいそうです。痛みを伴う治療ではないそうなので、小さなお子さんも安心して取り組めるのではないでしょうか。根本からアレルギー性鼻炎を改善したいとお考えの方は、舌下免疫療法を検討してみることをおすすめします。

・嚥下障害の治療に対応!

くわはら耳鼻咽喉科クリニックは、一般的な耳鼻咽喉科診療とあわせて、嚥下障害の治療にも対応されています。治療は近隣の医療機関と連携を取りながら進められているため、充実したフォロー体制のもと、安心して治療を受けることができそうです。

診療にあたり、わかりやすく丁寧な説明を心がけられています。また院内はバリアフリー設計となっているため、車いすをご利用の方や高齢の方も安心して受診できるのではないでしょうか。

もう少し詳しくこの耳鼻咽喉科のことを知りたい方はこちら

人形町耳鼻咽喉科めまいクリニック(中央区)

  • 駅徒歩3分

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅 7番出口 徒歩3分
東京メトロ日比谷線 人形町駅 A1出口 徒歩4分
都営地下鉄浅草線 人形町駅 A3出口 徒歩6分
都営地下鉄新宿線 浜町駅 A2出口 徒歩7分

東京都中央区日本橋人形町2-35-5 DJK人形町ビル3階

診療時間
11:00〜13:30
15:00〜18:20

※完全予約制
【所属・資格など】
・日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 耳鼻咽喉科専門医
・日本めまい平衡医学会
・日本めまい平衡医学会 めまい相談医

人形町耳鼻咽喉科めまいクリニックphoto

人形町耳鼻咽喉科めまいクリニックはこんな医院です

人形町耳鼻咽喉科めまいクリニックphoto

人形町耳鼻咽喉科めまいクリニックは、東京メトロ半蔵門線が通る水天宮前駅7番出口より徒歩3分のわかりやすい場所にあり、地域に根ざした耳鼻咽喉科診療が行われています。耳のかゆみや耳垢、聴こえにくさ、耳が詰まったような違和感、鼻炎、後鼻漏感、喉の詰まり、喉の痛みなどさまざまな症状に対応しており、補聴器外来も設けているそうです。また、身体全体のバランスを見る漢方耳鼻咽喉科診療も行っており、東洋医学の考え方を取り入れて耳・鼻・喉の不調を改善できるようサポートされています。患者さんご自身にも身体の状態や症状、治療内容について十分にご理解いただけるよう、「結果の見える化」を重視した診療を行っているので、治療のモチベーションや納得感につながるでしょう。総合病院の耳鼻咽喉科医長や大学の耳鼻咽喉科で臨床講師を務めるなど、耳鼻咽喉科医療の分野で活躍されている先生による診療ですので、原因不明のめまいにお悩みの方や、慢性的な耳・鼻・喉の症状に苦しんでいるという方にもおすすめです。診療の予約はLINEやインターネットサイト上から可能なので、受診をお考えの方はご活用ください。

人形町耳鼻咽喉科めまいクリニックの特徴について

人形町耳鼻咽喉科めまいクリニックphoto

・日本めまい平衡医学会所属の医師によるめまい治療!

人形町耳鼻咽喉科めまいクリニックphoto

人形町耳鼻咽喉科めまいクリニックでは、めまいの症状に特化した診療が行われています。院長は日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会の耳鼻咽喉科専門医の資格を持ち、日本めまい平衡医学会に所属する“めまい治療のスペシャリスト”で、これまでのノウハウと高い専門性を活かした診療が期待できます。
頻繁に生じるめまいや、日常生活に支障が出るほどのめまいにお悩みの方は、一度人形町耳鼻咽喉科めまいクリニックへ相談してはいかがでしょうか。

・原因をとことん追究!

人形町耳鼻咽喉科めまいクリニックでは、めまいの症状をはじめさまざまな症状の原因を徹底的に追究し、適切な治療を提供されています。聴力検査・チンパノメトリー検査・聴力検査を行うための防音室や、耳鼻科用の内視鏡検査システムを院内に完備しており、身体の状態を多面的に調べることができる体制となっています。また、めまいに関しては自律神経の乱れに起因するケースや、西洋医学的な検査では異常がみられないケース、生活習慣や姿勢、運動の頻度などが原因となっているケースも考えられるため、足踏み検査や赤外線CCDを用いた眼振検査、重心動揺計などを使用してめまいの原因を分析しているそうです。
さらに、人形町耳鼻咽喉科めまいクリニックでは珍しい「Pit Eye」というVRを使った検査も行っています。従来は広い場所がないと実施できない検査を、VRによる仮想空間を利用することで、狭い空間でも可能にした検査です。指標を追跡するときの眼球の動きや、肉眼では把握しきれない軽微な目の動きも把握することができるため、めまいや平衡障害の機能評価を行うことが可能だそうです。なかなか治らないめまいでお悩みの方にはおすすめの検査です♪

人形町耳鼻咽喉科めまいクリニックphoto

・いろいろな方法でアプローチ!

人形町耳鼻咽喉科めまいクリニックでは、耳・鼻・喉の症状に対していろいろなアプローチで改善を目指されています。症状緩和のためのお薬の処方はもちろん、慢性副鼻腔炎への皮下注射薬「デュピクセント」や、漢方薬の処方など、多面的な治療を提案されています。また、東京医科歯科大学病院との連携体制も整っており、より詳しい検査や治療が必要と判断された場合でも安心です。

もう少し詳しくこの耳鼻咽喉科のことを知りたい方はこちら

本駒込耳鼻咽喉科(文京区)

  • 駅徒歩10分

本駒込耳鼻咽喉科photo

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ南北線 本駒込駅 徒歩10分
東京メトロ千代田線 千駄木駅 徒歩15分
東京メトロ千代田線 西日暮里駅 徒歩15分
JR京浜東北線・JR山手線 田端駅 徒歩15分
都営地下鉄三田線 白山駅 徒歩15分
都営バス: 駒込病院前 下車 徒歩2分
文京区コミュニティバス:駒込病院 下車 徒歩5分

東京都文京区本駒込3-17-2 2F

診療時間
9:00〜12:00
15:00〜18:00

★:9:00~12:30

【所属・資格など】
・日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 耳鼻咽喉科専門医
・日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 補聴器相談医
・日本睡眠学会
・日本気管食道科学会

本駒込耳鼻咽喉科はこんな医院です

本駒込耳鼻咽喉科photo

東京都文京区にある本駒込耳鼻咽喉科は、東京メトロ南北線「本駒込駅」から徒歩10分の場所にある耳鼻咽喉科クリニックです。赤ちゃんから高齢の方まで一人ひとりが通いやすいクリニックを目指されており、患者さんの声に耳を傾けながら風邪症状やアレルギー性鼻炎、慢性副鼻腔炎、難聴、耳鳴り、めまい、睡眠時無呼吸症候群の診断と治療に取り組まれています。「患者さんが安心して受診できるためにできることは何か?」を常にスタッフ全員が考えて診療を行っており、症状や処方する薬についての説明を丁寧に行うことで患者さんが納得して治療を受けることができるように工夫をされているそうです。患者さんに寄り添った診療の提供に努められている本駒込耳鼻咽喉科ならさまざまな身体の不調について安心して相談できるのではないでしょうか。院内はバリアフリー設計となっており、キッズスペースも完備されています。また、待ち時間に気兼ねなくスマートフォンやタブレットが使用できるようにとWi-fiの提供もされているため待ち時間のストレスも少ないクリニックではないでしょうか。

本駒込耳鼻咽喉科の特徴について

・症状を起こす原因にアプローチする幅広い治療!

本駒込耳鼻咽喉科photo

本駒込耳鼻咽喉科では、日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 耳鼻咽喉科専門医の資格を持つ院長によって、初診時に患者さんの悩みや症状をしっかりと確認した上で、対処療法ではなく再発しないために症状の原因にアプローチをする治療が行われています。症状を起こしている原因を把握した上で、患者さんの要望に合わせて治療方法を選択されているため、質の高い治療を受けることができるのではないでしょうか。また、症状を目で確認できるように、ファイバースコープで撮影して写真を見ながら状態を説明するなどの取り組みもされています。

・待ち時間を短縮するための様々な取り組み!

本駒込耳鼻咽喉科photo

受診の際の待ち時間にストレスを感じる方も多いのではないでしょうか。本駒込耳鼻咽喉科では、待ち時間を短縮するためにさまざまな取り組みをされています。受診当日のWEB予約や問診票を記入する時間を省くためのWEB問診票を導入するなど工夫をしているそうです。また会計も自動精算機を使用することで会計の待ち時間の短縮と非接触による感染症対策もとられているため安心して受診できるのではないでしょうか。

・アレルギーの原因から治療する舌下免疫療法!

本駒込耳鼻咽喉科photo

本駒込耳鼻咽喉科では、アレルギーの原因となる「アレルゲン」を体内に少量投与することで症状を和らげる舌下免疫療法に対応されています。従来の注射による皮下免疫療法と異なり、舌の下に薬を投与するため痛みもなく、自宅で治療ができるそうです。花粉症などアレルギー性鼻炎で飲み薬や点鼻薬を使用している方は相談してみてはいかがでしょうか。アレルギーの原因を治療する根本療法が行われている本駒込耳鼻咽喉科をおすすめします。

・睡眠時無呼吸症候群の治療!

本駒込耳鼻咽喉科photo

寝ているときにいびきや呼吸が止まっていると指摘されたことがありませんか?本駒込耳鼻咽喉科では、睡眠時無呼吸症候群が疑われる方への詳細なカウンセリングと診察、喉頭ファイバーを使用して鼻や喉の状態を確認されています。ポータブルの睡眠簡易検査装置で睡眠中の低呼吸や無呼吸の回数を測定することで重症度の診断をすることができるそうです。症状の重さによってマウスピースやCPAP、手術など一人ひとりに合わせた治療方法を立案してくれるので安心ですね。また、お子さんの睡眠時無呼吸症候群の治療にも対応されているので、お子さんの呼吸が気になる親御さんは相談してみてはいかがでしょうか。

・アレルギー性鼻炎の丁寧な治療!

本駒込耳鼻咽喉科photo

本駒込耳鼻咽喉科では、スギやヒノキなどの花粉が原因の季節性アレルギー性鼻炎とハウスダストやダニが原因となる通年性アレルギー性鼻炎の治療に対応されています。症状や鼻の状態の確認、アレルギー採血にて診断を行い原因を明らかにしてから、患者さんと今後のリスクや治療法などを一緒に話し合いながら、治療を決定しているそうです。治療を通してアレルギーが起こりにくい状態を目指し、快適な生活ができるようサポートしているため、鼻詰まりで悩んでいる方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの耳鼻咽喉科のことを知りたい方はこちら

高田馬場みやの耳鼻咽喉科(新宿区)

  • 駅徒歩1分

高田馬場みやの耳鼻咽喉科photo

アクセス・住所・診療時間

各線 高田馬場駅 早稲田口 徒歩1分
バス:高田馬場 下車 徒歩1分

東京都新宿区高田馬場2-17-6 ゆう文ビル5F

診療時間
9:30〜13:30
15:00〜19:00

★:9:30~13:00/14:00~17:00
※予約優先制
※最終受付は各診療終了の30分前となります。
※お盆と年末年始は休診です。

【所属・資格など】
・医学博士
・日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 耳鼻咽喉科専門医・指導医
・日本気管食道科学会 気管食道科専門医

高田馬場みやの耳鼻咽喉科はこんな医院です

高田馬場みやの耳鼻咽喉科photo

2023年4月に開院した東京都新宿区の高田馬場みやの耳鼻咽喉科は、専門性の高い医師と充実した設備による耳、鼻、喉に関する様々な症状の治療に対応されているクリニックです。院長は、東京大学医学部付属病院をはじめとする総合病院で手術や入院が必要とされる治療をメインに研鑽を積まれてきた熟練の医師であり、これまで磨いてきた自身の治療技術や知識をより多くの患者さんに提供するために、一般的な耳鼻科領域の不調はもちろん、花粉症レーザー手術、鼓膜切開・チューブ挿入などの日帰り治療(※術前の検査、術後の経過観察が必要です)に注力されています。また、鼻腔ファイバー検査や耳鼻科用CTなどの精密医療機器を用いた各種検査による病状の原因究明にも妥協を許さず取り組まれているので、気になる症状がある方や手術が必要と判断された方は受診を検討されてみてはいかがでしょうか。予約は電話のほかにwebやLINEでも対応されているため、受付時間内に電話する手間が少ないのは嬉しいポイントですね。

高田馬場みやの耳鼻咽喉科の特徴について

高田馬場みやの耳鼻咽喉科photo

・充実した検査設備による検査、診断!

高田馬場みやの耳鼻咽喉科では、様々な器官が密接に繋がり合っている耳鼻科領域において、症状そのものからその裏に隠れた小さな病変まで見抜くことができる耳鼻科専用CTが導入されています。その精密さゆえ、歯の炎症が原因で副鼻腔炎を発症している場合でも原因を明確に判別することができるそうです。精巧かつ効率的な副鼻腔炎手術を行うための立役者となっているので、患者さんの尽きない悩みを解決に導くために欠かせない存在と言えるでしょう。総合病院で受けるのと遜色ない精密検査を、より身近な街のクリニックで受けることができるのは魅力的ですね。

高田馬場みやの耳鼻咽喉科photo

・副鼻腔炎に精通した医師による治療!

副鼻腔炎すなわち蓄膿症が中々治らないという悩みを抱えている患者さんは多いのではないでしょうか。高田馬場みやの耳鼻咽喉科には、日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会の専門医と指導医の資格を持つ、耳鼻咽喉科のスペシャリストによる診療が行われており、主に慢性副鼻腔炎の治療や好酸球性副鼻腔炎のような難治症の治療にも対応されています。また、高度な専門性と検査機器を駆使して鼻腔腫瘍などの重大な疾患を適切に見抜けるよう尽力しているだけでなく、全身麻酔下での治療が必要な場合は大学病院や総合病院と密接に連携することで迅速に対処されているので、検査から治療まで安心して任せることができるでしょう。

高田馬場みやの耳鼻咽喉科photo

・アクセスしやすいクリニック!

高田馬場みやの耳鼻咽喉科は「高田馬場駅」から徒歩1分の好立地にあるクリニックです。症状の抜本的な改善を図るために複数の通院による検査や治療が必要とされる場合があるので、繰り返しの通院が苦になりにくいのは魅力的なポイントですね。また、身近な耳鼻咽喉科でありながら、専門性の高い補聴器外来や睡眠時無呼吸症候群の診断・治療、難病指定されている遅発性内リンパ水腫、花粉症・アレルギー性鼻炎のレーザー手術や鼓膜穿孔閉鎖術などの日帰り手術(※術前の検査、術後の経過観察が必要です)など多岐に渡る治療に対応されているので、気になる症状がある方は検査に足を運んでみてはいかがでしょうか。

高田馬場みやの耳鼻咽喉科photo

もう少し詳しくこの耳鼻咽喉科のことを知りたい方はこちら