【2022年】杉並区の内科6医院(1/2ページ)

公開日:2019/01/02  更新日:2022/08/08

杉並区で内科をお探しですか?

杉並区は東京都の区のひとつで、夜間診療に対応していたり、日本内科学会専門医が在籍しているなど様々な内科クリニックの選択肢があります。

私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきたインタビューなどの情報をもとに、杉並区でおすすめできる内科クリニックをご紹介いたします。
※2022年2月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

杉並区で評判の内科クリニック

根岸医院

根岸医院photo

アクセス・住所・診療時間

JR中央本線 荻窪駅 徒歩12分
バス停「天沼小学校」から徒歩2分

東京都杉並区天沼3-36-17

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:30

【所属学会・資格】
・日本糖尿病学会 糖尿病専門医
・日本内科学会 内科認定医
・日本東洋医学会(漢方)
★:第2土曜日は休診日

根岸医院はこんな医院です

根岸医院photo

JR中央線・総武線、東京メトロ丸の内線「荻窪駅」から徒歩10分と駅からのアクセスも良く、「天沼小学校バス停」から徒歩2分、駐車場も1台分完備されているので電車でもバスでも車でも通えるようになっています。診療は月・火・水・金は18時30分まで土曜日も第二土曜日を除き12時まで行われているので学校帰りや仕事帰りにも、平日なかなか時間が取りづらいという場合も通院しやすいクリニックです。根岸医院は戦前より三代にわたり地域の方々の健康維持のお手伝いをするかかりつけ医として診療にあたっていて、患者さんが気軽に何でも相談でき安心して通いやすい雰囲気の医院となるように心がけられています。患者さんの健康な暮らしに寄り添っていけるよう糖尿病内科・一般内科・各種検査・健診・予防接種に対応しています。患者さんの苦しみや不安をしっかりと受け止め一人一人に合った治療をしていくだけでなく、診察後のアフターフォローも行われているので安心して受診することができます。

根岸医院の特徴について

・糖尿病専門医の在籍するクリニックです!

根岸医院の院長は全国的にも数少ない日本糖尿病学会の糖尿病専門医でありその専門医が直接診療にあたっています。根岸医院では通常の診療所などであれば一日以上かかる血糖検査やHbA1cの測定が6分で結果を出すことができその日のうちに検査結果がわかり治療を始めていくことが可能となっています。またインスリンの導入に慣れているスタッフが常勤しているためいつでもインスリン導入治療が行える体制が整っています。ほかにも糖尿病専門病院である城西病院と連携しているので管理栄養士による栄養指導や理学療法士による運動療法などより徹底した糖尿病指導を受けることができる環境となっていて、必要がある場合には紹介をしてもらうことができます。

・かかりつけ医として一般内科全般に対応しています!

院長が日本内科学会内科認定医である根岸医院の一般内科の診療は風邪や気管支炎、胃腸炎などのさまざまな症状に対応しています。また一般内科で対応できる胸部X線検査・心電図検査・尿検査・検便・インフルエンザ検査等の各種検査を受けることができ、もしも根岸医院で対応できないような検査や治療が必要な場合には迅速に対応できる医院を紹介してもらえるので安心して治療、検査を受けていけるのではないでしょうか。さらに院長は漢方について学んでいる医師の多くないなか日本東洋医学会(漢方)にも所属しており、腰痛や咳、咽頭痛、痔などの多様な症状において患者さんの病状や体質に最適となるように心がけられた漢方の処方も行われています。

もう少し詳しくこの医院のことを知りたい方はこちら根岸医院の紹介ページ

いりたに内科クリニック

  • 駅徒歩0分

いりたに内科クリニックphoto引用:https://www.iritani.jp/clinic/facilities.html

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ丸ノ内線 方南町駅 3b出口 徒歩0分

東京都杉並区和泉4丁目51-6 フォンティーヌ杉並1階

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:30

★:9:00~14:00(最終受付13:45)
※受付開始は診療時間の10分前
※午前の最終受付時間は30分前※診療科によって診療時間・曜日が異なるため、予約の際に直接ご確認ください。

いりたに内科クリニックはこんな医院です

杉並区和泉にある「いりたに内科クリニック」は呼吸器内科、循環内科、消化器内科、皮膚科、アレルギー科に対応したクリニックです。その他、睡眠時無呼吸(SAS)や舌下免疫療法(初診)などを診療する外来も設置されています。杉並区で地域に根差した治療を行い、「少しでも困ったら真っ先に受診したくなる医療機関」を目指して診療にあたっているそうです。地域のかかりつけ医院として、杉並区・中野区・世田谷区・練馬区の区民健康診断も担っています。診療時間は9時〜13時/14時半〜18時半、土曜午後は9時〜14時までの診療で休診日は日曜・祝日です。診療科によって診療時間・曜日が異なるため、予約の際に確認してください。アクセスは丸ノ内線「方南町」駅からすぐの立地のよいところにあります。専用駐車場はないため、車で来院される方は近くのコインパーキングを利用するとよいでしょう。アクセスしやすいだけでなく、オンライン診療や訪問診療も行っているいりたに内科クリニック。外出が難しい方や、遠方にお住まいの方も診療を受けられます。再診の場合はWEB予約サイトから24時間予約可能で、初診の患者さんは電話で予約すると短い待ち時間でスムーズに診察できるでしょう。区民健康診断を希望される方は、電話またはWEBフォームで予約できます。

いりたに内科クリニックの特徴について

・スマホ通院~オンライン診療~”!

いりたに内科クリニックでは、オンライン診療を導入しています。専用アプリをインストールすることで、場所を問わずスマートフォンから診察を受けられます。予約から会計までオンラインで完結し、近くの薬局で薬を受け取ることが可能です。
通院時間や待ち時間が不要になるため、通院する時間が取れない忙しい方でも診療が受けられるのはうれしいポイントでしょう。かかりつけの患者さんだけではなく、初診の患者さんのオンライン診療にも対応しています。また、対面では相談しにくいデリケートなAGA治療も、オンラインで薬の処方が受けられるそうです。デリケートな内容を対面で相談するのは恥ずかしいと気後れしていた方なども、いりたに内科クリニックのオンライン診療を利用してみてはいかがでしょうか。

・夜間・休日も対応!いりたに内科クリニックの“訪問診療”!

いりたに内科クリニックでは、医師が患者さんの自宅や入居施設で診療を行う「訪問診療」に力を入れており、外出が困難な方や自宅で療養されている方を対象としています。経管栄養などの栄養管理・点滴・酸素療法・内科疾患の薬の処方などの治療が受けられるそうです。自宅で受けることのできない検査や治療には、提携病院と連携して対応にあたっています。
自宅で体調が急変したときのために、夜間・休日も緊急連絡用の電話で対応されています。24時間365日いつでも医師と連絡を取れるのは、在宅療養中の患者さんや家族にとって心強いですね。訪問診療の対象エリアは、クリニックから車で15分圏内となっています 。訪問診療の利用は事前の契約が必要になるので、希望される方はいりたに内科クリニックに直接連絡するか、担当のケアマネージャーや病院のソーシャルワーカーに相談しましょう。

もう少し詳しくこの医院のことを知りたい方はこちらいりたに内科クリニックの紹介ページ

内山クリニック

  • 駅徒歩1分

内山クリニックphoto引用:https://www.uchiyama-cli.com/

アクセス・住所・診療時間

京王井の頭線 永福町駅 北口 徒歩1分

東京都杉並区和泉3丁目6-2 プラムビル1F

診療時間
9:00~13:00
15:00~19:00

★:9:00~14:00

内山クリニックはこんな医院です

医療法人社団永健会 内山クリニックは、杉並区和泉にある地域密着型のクリニックです。内科・呼吸器内科・循環器内科・小児科の外来診療を行っており、訪問診療にも対応しています。また、杉並区だけでなく中野区、世田谷区、練馬区の区民健康診断を行っており、地域医療を支えるクリニックです。
診療時間は9時~13時/15時〜19時、土曜日は14時までの診療で休診日は水曜日・日曜日・祝日です。京王井の頭線「永福町駅」から徒歩1分でアクセス可能の好立地のため公共交通機関での通院が便利です。駅から近く、19時まで診療しているため、仕事や学校の帰りに立ち寄りやすいですね。

内山クリニックの特徴について

・地域密着のかかりつけ医を目指す!

1999年に開院した内山クリニックは「地域密着型のかかりつけ医・家庭医」を目指して医療を提供しています。一般的な内科の外来診療だけでなく、小児診療や訪問診療など、地域住民の幅広いニーズに対応しています。近隣の総合病院とも連携して治療にあたっているそうです。また、地元の学校の学校医や、企業の産業医としても住民の健康を守っておられます。
内山院長は「病気を診ずして、病人を診よ」をモットーにしており、患者さんとの関係を大切にし、信頼される医療の提供に尽力されています。杉並区でかかりつけ医院をお探しの方は、内山クリニックに足を運んでみてはいかがでしょうか。

・予防医療に尽力!

内山クリニックは、予防医療にも力を入れており、杉並区のがん検診・特定保健指導にも対応しています。さらに小児診療にも対応しており、乳幼児の健康診断や子どもへの定期予防接種にも取り組まれています。その他、感染症検査や抗体検査など各種検査や禁煙治療・禁煙指導にも熱心に取り組まれています。
また、内山クリニックでは予防医学の観点からエイジングケアにも取り組んでおり、専用の外来も設置。生活指導、サプリメントを用いた栄養指導、肌の新陳代謝を促進する注射など患者さんに合わせたエイジングケアを提供しています。
内山クリニックで特徴的なのが、骨の強度・動脈硬化・肺機能を気軽に調べられる健診の導入です。検査結果をもとに、患者さんへの生活習慣のアドバイスも行っているそうです。病気になってからの治療だけではなく、患者さんが自己管理を行い、健康を保てるように尽力されています。健診は予約制のため、希望の方は直接内山クリニックにお問い合わせください。

もう少し詳しくこの医院のことを知りたい方はこちら内山クリニックの紹介ページ

ささき医院

  • 駅から徒歩7分

ささき医院photo引用:https://sasaki-iin.jp/

アクセス・住所・診療時間

京王井の頭線  富士見ヶ丘駅 北口 徒歩7分

東京都杉並区宮前1丁目14ー10

診療時間
9:00~12:00
13:00~15:00
15:00~18:00

○:予約優先制(予約外の患者さんも随時診察)
●:完全予約制(大腸内視鏡検査
★:15:00〜17:00
※受付時間は診療終了の30分前
※休診日:日曜・祝日

ささき医院はこんな医院です

杉並区宮前にあるささき医院は、地域に密着した内科・消化器内科クリニックです。杉並区のかかりつけ医として、一般的な内科診療・消化器内科・内視鏡内科・健康診断などに対応し、杉並区民健康診査や地元企業の嘱託産業医も担っています。また、オンライン診療を行っていることも特徴的です。
診療時間は9時〜12時/13時〜18時。水曜日は15時、土曜日は17時までの診療時間です。受付時間は診察終了の30分前までのためご注意ください。休診日は日曜日・祝日です。13時〜15時は完全予約制で内視鏡検査を実施し、その他の診療時間は予約優先制。予約はWEBフォームから24時間対応しています。
アクセスは京王井の頭線 「富士見ヶ丘駅」より徒歩7分で、電車での通院が便利です。杉並区でかかりつけ医院をお探しの方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

ささき医院の特徴について

・内視鏡検査を積極的に実施!

「消化器内科・内視鏡内科」を標榜しているささき医院では、内視鏡検査を積極的に実施されています。胃カメラ上部消化管内視鏡検査)は、鼻から内視鏡を挿入する「経鼻内視鏡検査」と、眠った状態で口から内視鏡を挿入する「経口内視鏡検査」の2種類を実施。「苦しい」イメージのある胃カメラですが、ささき医院では細い内視鏡を使用したり、薬を使用して眠った状態で行うなど、苦痛を和らげる方法が導入されています。大腸カメラ(下部消化管内視鏡検査)でも患者さんの希望に応じて鎮静作用のある薬剤を併用し、眠った状態で検査を受けられるそうです。
検査後には撮影した内視鏡画像を患者さんと一緒に見ながら、検査結果を丁寧に説明することを心がけているとのこと。土曜日も診療・検査を実施しているため、平日に忙しく時間が取れない方でも来院しやすいです。急患を除いて完全予約制のため、検査を希望される方はWEBフォームから予約するとよいでしょう。

・オンラインで便利に診療が受けられる!

ささき医院では、自宅でスマホやパソコンから診療が受けられる「オンライン診療」を導入しています。問診票の記入もオンラインででき、会計もキャッシュレスのため、会計の待ち時間も不要です。診察後に薬が処方された場合は、自宅近くの薬局に処方箋を送ってもらえるとのこと。薬局によっては郵送での薬の配達も対応しているそうです。
外出が難しい患者さんだけでなく、忙しく通院時間が取れない方も便利に利用できる制度です。完全予約制で、予約もオンラインで可能。遠方にお住まいで、ささき医院にアクセスできない方でも、オンラインであれば診療が受けやすいですね。

もう少し詳しくこの医院のことを知りたい方はこちらささき医院の紹介ページ

方南町さくらクリニック

  • 駅徒歩30秒

方南町さくらクリニックphoto引用:https://www.honancho-clinic.com/

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ丸ノ内線 方南町駅 2番出口 徒歩30秒
東京メトロ丸ノ内線 中野富士見町駅 車で5分

東京都杉並区方南2丁目20−5 鈴力第2ビル

診療時間
9:30~12:30
15:00~18:30

休診日:木曜・土曜午後・日曜・祝日
※初診の方は受付終了15分前までに来院してください。

方南町さくらクリニックはこんな医院です

杉並区方南町にある方南町さくらクリニックは、内科・更年期障害・健康診断などに対応したクリニックです。方南町地域のかかりつけ医院として、在宅で療養されている患者さんの訪問診療・往診も行っています。
診療時間は9時半〜12時半/15時〜18時半、土曜は午前のみの診療で、休診日は木曜・土曜午後・日曜・祝日です。予約はWEB予約システムから24時間対応しており、予約なしでも診療を受けられます。アクセスは、東京メトロ丸ノ内線「方南町駅」2番出口を出て30秒ほどの立地のよい場所にあります。各種公共交通機関を利用して、都内のどこからでも快適にアクセスできます。専用駐輪場があるため、近くにお住まいの方は自転車での通院も便利なので、気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

方南町さくらクリニックの特徴について

・スタッフは全員女性!きめ細かな対応が魅力

方南町さくらクリニックは、院長を含めたスタッフ全員が女性です。辻綾子院長は「地域のみなさんに頼りにされる医療機関」を目指し、女性ならではのきめ細かな診療に力を入れています。どんな悩みでも相談に応じることを心がけており、幅広い診療を行っているそうです。女性の医師や看護師が対応するため、女性特有のデリケートな悩みも相談しやすいのではないでしょうか。院内は白を基調とした清潔感のある雰囲気で、プライバシーにも配慮された設計となっています。来院時は患者さんの待機時間を減らすため、診療受付後に院外からスマートフォンで診察状況を確認できるシステムも導入されているため、予約なしで来院しても、長時間その場で待機することなく診療が受けられるのはうれしいポイントでしょう。

・何でも相談できるクリニック!

方南町さくらクリニックは「何でも相談できるプライマリークリニック」を目指しているそうなので、何科を受診してよいかわからない症状でも、気軽に相談することができます。高度な検査や入院・手術が必要な場合は近隣の医療機関を紹介し、内視鏡検査・腹部超音波検査が必要な患者さんには、分院の「方南町 胃腸内科・内視鏡クリニック」で検査を受けられます。複数の病院・クリニックと連携することでサポート体制を整えられています。その他、区民健診・企業健診・特定健診などの各種健康診断や、インフルエンザ・肺炎球菌ワクチンなどの予防接種も受けられます。在宅療養・ターミナルケア・介護相談にも対応し、通院できない患者さんには往診も行っています。外来だけではなく、訪問診療にも尽力されています。訪問診療では、患者さんや家族の意志を尊重して治療を提案しているそうです。
どこに相談してよいかわからない体調不良や、些細な症状でお悩みの方は一度、方南町さくらクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの医院のことを知りたい方はこちら方南町さくらクリニックの紹介ページ