FOLLOW US

目次 -INDEX-

  1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を市区町村から探す
  4. 埼玉県
  5. 【2024年】埼玉県の緑内障治療 おすすめしたい8医院

【2024年】埼玉県の緑内障治療 おすすめしたい8医院(1/2ページ)

 更新日:2024/07/25
埼玉県の緑内障治療 おすすめしたい医院

埼玉県で評判の緑内障治療対応クリニックをお探しですか?
埼玉県には、日本眼科学会の眼科専門医が在籍しているなど様々な緑内障治療対応クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、埼玉県でおすすめの緑内障治療対応クリニックをご紹介いたします。
※2024年07月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

埼玉県で評判のおすすめ緑内障治療対応クリニック8医院

小江戸眼科内科 白内障・緑内障・糖尿病クリニック(川越市)

  • クレジットカード可
  • 専門医在籍
  • 駅徒歩5分以内
  • 小江戸眼科内科 白内障・緑内障・糖尿病クリニック
  • 小江戸眼科内科 白内障・緑内障・糖尿病クリニック
  • 小江戸眼科内科 白内障・緑内障・糖尿病クリニック

JR川越線・東武東上線 川越駅 西口 徒歩1分

埼玉県川越市脇田本町15-13 東上パールビル1F

診療時間
9:00~12:00
14:00~17:00
★:説明会・予約のみ
※火曜日午前、木曜日午後、金曜日午後は糖尿病内科の診療も行っています。
※受付は診療終了15分前までとなります。

【所属・資格など】
・医学博士
・日本眼科学会 眼科専門医・指導医
・日本緑内障学会
・日本視野画像学会
・日本レーザー医学会
・日本網膜硝子体学会
・日本眼科手術学会
・日本眼光学学会
・日本医師会

小江戸眼科内科 白内障・緑内障・糖尿病クリニックはこんな医院です

川越駅西口より徒歩1分の小江戸眼科内科 白内障・緑内障・糖尿病クリニックは、緑内障治療に精力的に取り組まれています。視野の狭窄や欠損がある場合は緑内障が疑われるため、症状が進行する前に受診することを勧められているそうです。

緑内障に対して点眼治療を行う際は、基本的に1剤の処方からはじめ、経過観察を行いながら複数の点眼薬を組み合わせる方法を採られています。また片目のみに点眼をして、様子を見てから両目の治療を開始されているそうなので、安心して治療を受けられるのではないでしょうか。

診療予約は、電話もしくはインターネットで24時間受け付けられています。埼玉県川越市で緑内障治療をご希望でしたら、受診を検討してみてはいかがでしょうか。

小江戸眼科内科 白内障・緑内障・糖尿病クリニックの特徴

小江戸眼科内科 白内障・緑内障・糖尿病クリニックは、眼科手術に精力的に取り組まれており、白内障と緑内障の同時手術にも対応されています。切開不要のトラベクロトミーマイクロフックを使用した低侵襲緑内障手術MIGSの導入し、心身への負担に考慮した同時手術を心掛けているそうです。

白内障と緑内障はいずれも加齢によって発症しやすく、進行すると視機能に深刻な影響を及ぼすと言われています。治療方法は、患者さんの目の状態やライフスタイル、疾患の原因やタイプなどにきめ細かく合わせて提案されているそうなので、目の健康に不安がある際は受診をして相談してみてはいかがでしょうか。

小江戸眼科内科 白内障・緑内障・糖尿病クリニックは、白内障や緑内障をはじめ、さまざまな眼科疾患を診療されています。緑内障に対しては、点眼薬による治療やレーザー治療、手術などを実施されているそうです。

院長は白内障と緑内障の治療を専門とされており、勤務医としての経験を豊富に積まれています。また、臨床経験が豊富な医師が複数名在籍されているそうなので、安心して受診できるのではないでしょうか。

小江戸眼科内科 白内障・緑内障・糖尿病クリニックは、患者さんが過ごしやすいと感じられる院内環境づくりに努められています。院内は明るく広々としており、診療室のほか、検査室やリカバリールーム、手術室などを設けられているそうです。

院内設備は、手術顕微鏡やX線一般撮影システム、ハンディレフケラトメーターや前眼部OCTなどを導入されています。些細な症状から失明まで対応されており、院内環境も充実しているので、安心して目の不調について相談できるのではないでしょうか。

小江戸眼科内科 白内障・緑内障・糖尿病クリニック
お問い合せ

川口眼科(川口市)

  • オペ室完備
  • クレジットカード可
  • マイナンバーカードの健康保険証利用
  • 土曜診療
  • 専門医在籍
  • 提携駐車場あり
  • 駅から徒歩5分
  • 川口眼科
  • 川口眼科
  • 川口眼科
  • 川口眼科
  • 川口眼科
  • 川口眼科

JR京浜東北線 川口駅 西口 徒歩5分

埼玉県川口市飯塚2-2-14

診療時間
9:30~12:30
14:30~18:00
★:13:30~17:00

川口眼科はこんな医院です

川口市飯塚、京浜東北線「川口駅」西口から徒歩5分の好アクセスな場所に医院を構える川口眼科は、川口地区の身近な「眼の専門家」として地域に根差した診療を行っている眼科医院です。日本眼科学会 眼科専門医の資格を持つ医師が診療にあたっており、高度医療機関での経験を活かして、ものもらいや結膜炎などの日常的なものから白内障や緑内障手術まで専門性高く対応されているので老若男女幅広く通える眼科医院と言えるでしょう。また、患者さんが安心して受診できるよう丁寧なカウンセリングにも注力されており、難しい医療用語をできる限り使用せずにモニターや模型などを活用するなどわかりやすい説明への配慮がされているのは嬉しいポイントですね。常に患者さん目線で不安や要望まで汲み取って無理のない治療計画を立ててもらえるので、最近目がかすむ、見えづらくなってきたなど、目や見え方のことで悩まれている方は一度相談してみることをおすすめします。

川口眼科の特徴

川口眼科の理事長と院長は、日本眼科学会 眼科専門医の資格を持つ目のスペシャリストであり、大学病院などの高度医療機関で研鑽を積んだ経験豊富な歯科医師のため、技術と医学的エビデンスに裏付けられた眼科治療が提供されています。院長は大学病院で様々な症例経験を活かして、全国の眼科手術医へ緑内障手術の指導を行うなど、医療水準の向上にも精力的に携わっている先生なので心強いですね。また、医師の治療技術の高さはさることながら「病気を診ずして病人を診る」精神でコミュニケーションを大切に、悩みや不安を一つひとつ紐解いてもらえるので、納得した上で治療に臨むことができるのではないでしょうか。

緑内障の治療では、眼圧を下げることが大切とされており、川口眼科では点眼、レーザー治療、手術といった3つの観点からのアプローチが用意されています。中でも院長はトラベクロトミー手術と呼ばれる目への侵襲が極めて少ない緑内障の日帰り手術(※術前検査・術後の経過観察が必要です)を得意とされており、スピーディーかつ専門性の高い治療が期待できます。手術と聞くと不安に感じる方も少なくないとは思いますが、手術前には点眼による麻酔を行うなど痛みのケアはもちろん、治療中も手術器具にピントがしっかり合うことはないそうなので、ほとんど恐怖や不安を感じることなく治療を終えることができるそうです。また、事前にメリットデメリットまでしっかりと説明して不安やわからないことを払拭した上で治療を進めてもらえるので安心してお任せできますね。

川口眼科では、誰もが気軽に高品質な医療サービスが受けられる環境を提供したいとの思いから、専門性の高い治療などもできる限り一つの眼科医院で完結できるよう院内にオペ室を完備されています。緑内障SLTレーザー白内障手術で用いられる超音波吸引機など先進的な医療設備を積極的に導入しており、白内障や緑内障、眼瞼疾患、オキュラーサーフェス疾患など手術を必要としている患者さんが、身近な眼科医院で大学病院のような質の高い診療を受けることができる環境を整えられているのは魅力的ですね。設備が整った環境で治療を受けたいと考えている方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

川口眼科
お問い合せ

森田眼科(川口市)

  • 専門医在籍
  • 提携駐車場あり
  • 駅徒歩5分以内
  • 森田眼科
  • 森田眼科
  • 森田眼科

JR京浜東北線 西川口駅 東口 徒歩4分

埼玉県川口市並木3-14-19-3

診療時間
9:00~12:00
14:30~19:00
★:9:00~12:00
【所属・資格など】
・日本眼科学会 眼科専門医

森田眼科はこんな医院です

森田眼科は、西川口に50年以上にわたり地域医療に貢献されている眼科医院で、2023年11月1日にリニューアルオープンし、より充実した診療の提供に努められています。様々な眼の病気やお困り事をいつでも気軽に相談できる、街のホームドクターとして、一人ひとりに寄り添った診療を心掛けられているそうです。

特に緑内障治療に注力されており、レーザー治療や手術を日帰り(※術前の検査・術後の経過観察が必要です)にて行われています。開放隅角緑内障や閉塞隅角緑内障など、それぞれの病型に応じて、患者さんの眼圧を効果的に管理されているそうです。また、新しい設備と技術を駆使し、早期発見と早期治療を推進されています。

JR京浜東北線の西川口駅から徒歩4分の立地にあり、提携駐車場も完備されています。平日は夜7時まで受け付け、土曜日も診療を行われているため、お忙しい方でも通いやすい環境です。

森田眼科の特徴

緑内障のレーザー治療や手術は、全て日帰り(※術前の検査・術後の経過観察が必要です)で対応されています。緑内障の病型に応じた治療を提供し、患者さんにとって負担の少ない手術の実現を目指されているそうです。さらに、開放隅角緑内障に対しては、房水の流れを改善する手術を行い、閉塞隅角緑内障には、隅角を広げる手術を実施されているそうです。
日常生活への早期復帰を目指し、短時間での高品質な治療を心掛けた治療が行われており、高度な医療技術により、多くの患者さんに安心感のある治療を提供されている眼科と言えるでしょう。

近年開発されたリスクの少ない緑内障手術を導入されており、新しいインプラント手術にも対応されています。副院長は、低侵襲緑内障手術に関する学会発表や講演を行われており、高度な専門知識と技術をおもちだそうです。

低侵襲の手術では、房水の流れを改善する流出路再建術や、眼内の房水を眼外に排出する濾過手術などに対応されています。どちらも負担の少ない手術のため、安心して治療に臨めるのではないでしょうか。

緑内障手術では、インプラント挿入術にも対応されています。人工物を使用して房水を眼の外に流す治療方法のため、従来の線維柱帯切除術に比べ、術中や術後のトラブルを大幅に軽減できるそうです。

副院長は低侵襲緑内障手術の専門知識を有しており、学会発表や講演も行われています。早くからインプラント挿入術を行われており、信頼性と安全性の高い治療を提供されているそうです。患者さんの症状に応じて適切な治療方法を提案されているため、安心して相談できるのではないでしょうか。

森田眼科
お問い合せ

鳩ヶ谷ひなた眼科(川口市)

  • 駅徒歩5分以内
  • 鳩ヶ谷ひなた眼科引用 : https://hinata-eye.com/
  • 鳩ヶ谷ひなた眼科引用 : https://hinata-eye.com/

埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線 鳩ヶ谷駅 徒歩1分

埼玉県川口市里1640-1 プラティーククレイヴ102

診療時間
9:30~12:30
14:00~17:30
★:手術のみ

鳩ヶ谷ひなた眼科はこんな医院です

鳩ヶ谷ひなた眼科は、埼玉高速鉄道の埼玉スタジアム線鳩ヶ谷駅から徒歩1分の場所に位置している眼科です。緑内障の治療にも尽力されています。

失明の原因ともいえる緑内障は、視神経の損傷によって発症する疾病で、原発緑内障・続発緑内障・発達緑内障などの種類があるそうです。それぞれの症状に合わせて適した治療を提供されています。

病気や治療に関してはわかりやすい説明を心がけられており、患者さんが納得して治療に取り組めるようにサポートされています。土曜日も17時30分まで診療に対応されているので、平日は仕事や家事で忙しくしている方も気軽に通院できるでしょう。

鳩ヶ谷ひなた眼科の特徴

鳩ヶ谷ひなた眼科
お問い合せ

北浦和眼科(さいたま市)

  • 専門医在籍
  • 日曜診療
  • 駅徒歩5分以内
  • 北浦和眼科引用 : https://www.urawa-eyeclinic.com/
  • 北浦和眼科引用 : https://www.urawa-eyeclinic.com/

JR湘南新宿ライン・JR高崎線・JR宇都宮線 北浦和駅 西口 徒歩1分

埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-3-1 かとれあビル1・2F

診療時間
9:00〜13:30
15:00〜18:30
★:15:00~17:00
※最終受付は診療終了の30分前までです。

北浦和眼科はこんな医院です

北浦和眼科は、日曜日にも診療を行われていることで、平日は忙しい方も通院しやすい眼科です。緑内障は、房水の出口が狭くなったり、房水の循環に不具合が生じたりすることで発症する疾病で、特に力を入れて治療を行われています。

徐々に見える範囲が狭くなっていく疾病で、症状を放置したままにすると失明してしまうため、早期に治療を開始されています。薬物治療・レーザー治療・手術治療のなかから患者さんの症状に適した治療方法を提案されているそうです。

高齢の患者さんの場合には、白内障と緑内障を併発している場合があるそうです。そのような場合には、患者さんの負担を考慮して、同時に手術を実施されています。白内障の手術によって閉塞隅角が解消するので、緑内障の原因でもある眼圧の上昇を抑え、眼圧低下を促進する効果が期待できるそうです。

北浦和眼科の特徴

北浦和眼科
お問い合せ