FOLLOW US

目次 -INDEX-

  1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を市区町村から探す
  4. 東京都
  5. 【2024年】東京都の眼科 おすすめしたい24医院

【2024年】東京都の眼科 おすすめしたい24医院(1/5ページ)

 更新日:2024/05/12
東京都の眼科 おすすめしたい医院

東京都で評判の眼科クリニックをお探しですか?
東京都には、日曜診療や、夜間診療に対応しているなど様々な眼科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、東京都でおすすめの眼科クリニックをご紹介いたします。
※2024年05月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

ドクターによる動画をYouTube配信中!

東京都で評判のおすすめ眼科クリニック24医院

杉田眼科(葛飾区)

  • 駅徒歩7分

杉田眼科photo

アクセス・住所・診療時間

JR常磐線・京成金町線 金町駅 北口 徒歩7分

東京都葛飾区東金町3-30-11

診療時間
8:30~12:30
13:30~17:30

★:8:30~13:00
※予約優先制

【所属・資格など】
・医学博士
・日本眼科学会 眼科専門医

杉田眼科はこんな医院です

杉田眼科photo

杉田眼科は、「目の前の患者さんが何を心配し、何を解決して欲しくて来院しているかを見極めること」を大切にされている眼科医院です。1993年に開院して以来、収集した多くのデータを参考に、症状の段階や治療方針、治療経過について、モニターを使ったわかりやすい説明を心掛けられています。また、症状の原因を詳しく突き止めるため、様々な検査法で徹底的に調査し、適した治療法を提案されているそうです。診療内容は、小児眼科、白内障、緑内障、多焦点眼内レンズ・老眼治療、まぶた、涙の治療などに対応されています。多岐にわたる治療法をご用意されているので、どの年代の患者さんでも通いやすい眼科医院と言えますね。また、待ち時間の短縮のため完全予約制を導入しており、治療や検査をスムーズに行えるよう配慮されています。お仕事などで忙しい患者さんにも通いやすく、充実した検査と治療を提供されている眼科医院です。

杉田眼科の特徴について

杉田眼科photo

・充実した設備と患者さんの負担に配慮した手術!

杉田眼科では手術室を完備しており、検査や診療と併せての手術を受けることができます。手術内容は白内障手術、フェイキックIOLなどの屈折矯正手術などに対応し、高品質な医療を提供されているそうです。また、白内障を始め、老人性眼瞼下垂、下眼瞼内反症、目の周りのイボやほくろの手術は日帰り(※術前・術後の経過観察が必要です。)で行っています。その日のうちにご帰宅することができるのは、患者さんにとって嬉しいポイントですね。患者さんに安全性の高い手術を受けていただける環境が整っているので、気になる方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

・患者さん第一の眼科医療!

地域に根差した治療を心掛け、地元の方々に喜ばれる医療を目標にされています。開業から25年以上の長い歴史の中で、多くの患者さんから信頼されるよう努力し、地域医療に貢献し続けられているそうです。また、患者さんが通いやすい環境づくりのため、立地にもこだわりを持たれています。JR常磐緩行線・金町駅北口から徒歩7分と利便性が高く、アクセスの良さから近隣住民だけでなく、他区や23区外の患者さんもお気軽に来院できますね。

・専門性を強みとした眼科医院!

杉田眼科には複数の医師が在籍し、それぞれの分野に特化した手術を提供されています。院長は日本眼科学会眼科専門医の資格を持ち、特に白内障手術に精通されているそうです。治療前に丁寧な検査やカウンセリングを行い、一人ひとりの需要に応じた白内障手術を目指されています。また、各スタッフも専門的な知識を活かし、緑内障、眼瞼痙攣の治療や、ロービジョンケアなどに対応されています。それに加え、糖尿病合併症の眼疾患、神経眼科など、様々な疾患に有効な手術を追及し、日々研鑽しているそうです。幅広い種類の眼科診療を受けられるのは、患者さんにとって大きな魅力ですね。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら杉田眼科の紹介ページ

町田ながほり眼科(町田市)

  • 駅徒歩2分

アクセス・住所・診療時間

JR横浜線 町田駅 北口 徒歩2分
小田急小田原線 町田駅 徒歩4分

東京都町田市原町田4-2-2 メディカルスペース町田5F

診療時間
9:30~12:30
15:00~17:00

※再診・再初診は予約制となります。
【所属・資格など】
・日本眼科学会
・日本眼科手術学会
・日本白内障屈折矯正手術学会
・日本網膜硝子体学会

町田ながほり眼科はこんな医院です

町田ながほり眼科photo

町田ながほり眼科はJR横浜線の町田駅北口から徒歩2分のところにある多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術白内障手術)」の先進医療認定院です。先進医療とは、これまで保険適用がされなかった先進的な治療と保険診療との併用を認める制度のことで、これを提供できる医院は限られています。

その他にも目に関することなら何でもご相談を受け付けていますので、視力が落ちてきた・視界がゆがむ・蚊のような黒い点が浮かぶ・見える範囲が狭く感じる・目がかすむ・目がけいれんする等のお悩みがある方は、一度町田ながほり眼科相談してみることをおすすめします。

JR町田駅から徒歩2分、小田急線町田駅から徒歩4分と、電車でのアクセスがたいへん便利ですが、お車で通院の場合も提携駐車場を1時間無料で利用することができるので安心です。診療時間は月曜日・火曜日・木曜日・金曜日が9:30~12:30と15:00~18:00で、土曜日が9:30~12:30です。水曜日・日曜日・土曜日午後、祝日は休診です。

町田ながほり眼科の特徴について

町田ながほり眼科photo

・白内障手術の選択肢が豊富!

近年、白内障手術における選択肢が豊富になってきています。町田ながほり眼科では、焦点が単一である単焦点レンズと、複数である多焦点レンズの両方を取り扱われていて、毎日の生活に合わせて選択することができます。例えば、手元の作業が多い方や本をよく読まれる方は近距離がよく見えたほうが便利ですし、運転や外での活動が多い方は遠くが見える必要がありますよね。町田ながほり眼科ではそういった生活状況のヒアリングを大切にされているので、安心して手術の相談することができます。

また、白内障は徐々に進行するもので、「ここまできたら手術をする」という明確な決まりはありません。そのため、手術のタイミングについても医師と相談の上決定することができます。町田ながほり眼科は無理に手術をすすめたりしませんので、適したタイミングを医師と一緒に決めていくことができます。白内障手術をお考えの方は、是非「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術白内障手術)」の先進医療認定施設である町田ながほり眼科を受診することをおすすめします。
町田ながほり眼科では、手術の精度をあげるORAシステムを導入されております。安心して手術を任せられる環境が揃っています。

・飛蚊症に詳しいドクターによる治療!

視界に黒い点や糸くず・斑点のようなものが浮かんで見える、飛蚊症(ひぶんしょう)の症状がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。飛蚊症は、加齢などによる生理現象で眼球の硝子体に濁りが出ることで生じ、誰にでも起こり得る現象です。しかし、網膜剥離が疑われる場合もあります。網膜剥離は失明の危険性もある病気ですので、急激に飛蚊症の症状が増えた場合などは、診断のため速やかに町田ながほり眼科を受診することをおすすめします。

網膜剥離が原因ではない場合は治療の必要はありませんが、網膜が裂けて網膜裂孔(もうまくれっこう)になっている場合は町田ながほり眼科でレーザー治療を行います。もし網膜剥離だった場合も、網膜剥離の手術を得意とする医療機関を紹介してもらえるので、安心してご相談ください。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら町田ながほり眼科の紹介ページ

おおつき眼科(江東区)

  • 駅徒歩1分

おおつき眼科photo

アクセス・住所・診療時間

JR総武線・東武亀戸線 亀戸駅 北口 徒歩1分

東京都江東区亀戸5-3-2 サンタモニカ亀戸2F

診療時間
9:30~12:30
15:00~18:30

※予約優先制
※受付は診療時間の30分前までです。

【所属・資格など】
・日本眼科学会 眼科専門医
・日本網膜硝子体学会
・眼科PDT研究会

おおつき眼科はこんな医院です

おおつき眼科photo

おおつき眼科は、東京都江東区亀戸に2014年7月に開院した眼科クリニックです。JR亀戸駅北口(アトレ口)を出てすぐのアクセスの良い場所にあり、提携駐車場も用意されているのでお車での通院も安心です。院内は清潔感があり、落ち着いた雰囲気が印象的で同じビルには院外薬局も入っています。

おおつき眼科は、豊富な経験と新しい医療機器や医療設備を取り揃えおり、高水準の眼科治療をもっと身近に提供したいというコンセプトで診療を行っているそうです。
診療時間は午前9時30分から午後0時30分、午後3時から午後6時30分で木曜日・日曜日・祝日は休診です。できる限り待ち時間を少なくするために予約優先の診療が行われています。

おおつき眼科photo

おおつき眼科の特徴について

・内眼手術の執刀経験が豊富!

おおつき眼科photo

おおつき眼科の院長大槻先生はこれま白内障手術網膜硝子体手術などをはじめとする内眼手術に豊富な執刀経験を持つ医師です。白内障は加齢に伴い、水晶体が濁ってくる病気です。
白内障の有病率は年齢と共に増加し、ほとんどの人が80歳までにかかるといわれている病気です。また、おおつき眼科では、一般的な加齢に伴う白内障は勿論のこと、難しい症例の白内障にも対応可能です。
「クリニックで高い水準の医療を受けられるようにしたい」をコンセプトとして、眼科手術の中でもっとも難しい手術とされる網膜硝子体手術にも対応しているそうです。

・眼科の各分野のスペシャリストが在籍!

おおつき眼科photo

眼科で扱う病気や手術にも実は様々な種類があり、一人の医師で高い水準の医療を提供するのは限界があります。おおつき眼科には各分野のスペシャリストの医師が在籍し、専門性の高い治療が行われています。
網膜硝子体手術や、流涙症の涙管チューブ挿入術、眼瞼下垂(がんけんかすい)などの日帰り手術を行っており、流涙症には局所麻酔を用いた日帰り手術が可能で、眼瞼下垂(がんけんかすい)と呼ばれるまぶたが垂れ下がる病気も手術は日帰りで行うことが可能です。眼科に関する様々な病気や手術に対応してもらえます。(※日帰り手術は術前術後に通院していただく場合がございます。)

・難しい症例や合併症にも対応!

おおつき眼科photo

おおつき眼科は、「高度な医療をもっと身近に」という方針を持ち、
目の中でズレた眼内レンズの整復や重症の網膜硝子体疾患にも多数の経験を持つ院長が診療にあたっています。医師の豊富な経験に加え、医療機器・医療設備も常に新しいのものを取り揃え、高水準な医療の提供を心掛けられているそうです。また、患者さんの希望にできる限り、寄り添いながら治療方針を立ててくれるので安心してお任せできるでしょう。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちらおおつき眼科の紹介ページ

西新宿さいとう眼科(新宿区)

  • 駅徒歩1分

西新宿さいとう眼科photo

アクセス・住所・診療時間

JR各線 新宿駅 西口 徒歩1分
京王線・小田急小田原線・都営地下鉄大江戸線 新宿駅 徒歩1分

東京メトロ丸ノ内線 新宿駅 徒歩3分

東京都新宿区西新宿1-5-11 新宿三葉ビル7F

診療時間
11:00〜13:00
14:30〜19:00

★:14:30~18:00
※初めて受診される患者様は受付終了30分前までに受診してください。

【所属・資格など】
・日本眼科学会 眼科専門医
・日本眼科手術学会
・日本白内障学会
・日本糖尿病眼学会
・日本小児眼科学会
・日本コンタクトレンズ学会

西新宿さいとう眼科はこんな医院です

西新宿さいとう眼科photo

新宿区の西新宿さいとう眼科は、院長が総合病院勤務時代に眼科手術や眼の検査を実施、その診療経験を活かした適切な診断のもと質の高い眼科治療が行われています。患者さんと十分に対話を重ね、患者さん一人ひとりに適した治療方法を提供してくれる眼科クリニックです。
交通アクセスは、JR新宿駅西口より徒歩1分、ビルの7階にあり、とてもわかりやすく高齢者の方も通院しやすい立地環境です。また入居する建物は1階より完全バリアフリー設計ですので、車椅子の方でも快適に通えます。診療日時は平日及び土曜日11:00~19:00日曜日と祝日も18時まで終日診療が行われており、休診日は木曜日です。

眼の治療は、結膜炎やものもらいなど一般的な眼科疾患治療をはじめ白内障、緑内障、糖尿病網膜症、加齢黄班変性症などあらゆる眼の病気に対応しています。また眼の疾患の早期発見・早期治療のため眼科検診に力を入れています。

西新宿さいとう眼科の特徴について

西新宿さいとう眼科photo

・眼科ドッグで眼病を予防!

西新宿さいとう眼科では、院長が数多く眼科検診による目の検査を実施してきた経験から検診の重要性を実感しており、そのため眼科ドッグに力を入れているそうです。3次元眼底画像解析装置を駆使して、眼の検査が入念に行われています。

検査では緑内障の発症の判定、糖尿病網膜症や加齢黄斑変性症などの検査が受診できます。眼科ドッグによる早期発見で健康な状態に回復できる疾患は多くありますので、40歳を過ぎたなら、眼科ドッグを受診してみてはいかがでしょうか。

・安心して通える診療環境!

西新宿さいとう眼科の診療体制と環境は、患者さんにやさしい特徴があります。診療面では、平日が仕事や学校などの都合で忙しくて通院治療できない方のために土曜日、日曜日、そして祝日も診療を提供してくれます。

院内環境は、明るく温かみのあるホッとする雰囲気があります。入口はオートドアのバリアフリーですので、車椅子やベビーカーを引いた方でも容易に入ることが可能です。清潔感のある待合室は、他人の目線が気にならないよう工夫し椅子を配置しています。

・充実した新しい医療機器!

さまざまな新しい眼科医療機器が導入され、その高性能な特長を駆使した治療、検査が行われています。主な治療機器として、眼科レーザー治療器は網膜裂孔や糖尿病網膜症などの治療に効果を発揮します。
なにかもやもやしたものが見え、目を動かしてもついてくるなどといった状態を飛蚊症といい、網膜裂孔へと悪化し大きな視力低下に繋がる可能性があります。西新宿さいとう眼科であれば病変が見つかったら手術実績豊富な院長による、合併症や入院の必要もないレーザー治療を即日で受けられますので。ぜひ受診してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら西新宿さいとう眼科の紹介ページ

豊洲やまもと眼科(江東区)

  • 駅徒歩2分
  • 感染症対策強化

豊洲やまもと眼科photo

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ有楽町線 豊洲駅 出口3 徒歩2分
ゆりかもめ 豊洲駅 北口 徒歩3分

東京都江東区豊洲3-4-8 スーパービバホーム豊洲店2階

診療時間
10:00〜13:00
14:30〜18:00

★:14:30〜17:00
※初めてのコンタクトレンズ、眼鏡処方、散瞳検査を希望の方は診療終了60分前までに受付をお願いします。

【所属・資格など】
・日本眼科学会
・日本眼科手術学会
・日本白内障屈折矯正手術学会
・日本涙道・涙液学会
・日本眼科アレルギー学会

豊洲やまもと眼科はこんな医院です

豊洲やまもと眼科photo

豊洲やまもと眼科は、東京都江東区豊洲の東京メトロ有楽町線の豊洲駅から徒歩2分で、駐輪場や駐車場が完備されています。
診療室は広々としているため、ベビーカーや車いすを利用されている方でも安心です。近視、緑内障、白内障、眼精疲労、花粉症、アレルギー性結膜炎などに幅広く対応し、お子さまから大人まであらゆる世代の方々から頼りにされています。手術不要の近視矯正法であるオルソケラトロジーや、セカンドオピニオンにも力を入れられています。
水曜日は休診で、平日の診療時間は、10:00~13:00、14:30~18:00です。土曜日・日曜日は17:00まで診療が行われているため、平日はお忙しい方でも通いやすいのではないでしょうか。インターネット予約に対応しているのも嬉しいポイントです。

豊洲やまもと眼科の特徴について

豊洲やまもと眼科photo

・小児眼科にも注力、お子さまの目の健康をサポート!

豊洲やまもと眼科では、大人だけではなく、お子さまの診療にも力を入れられています。眼科検診などで先天性眼疾患を発見した場合には、専門的な治療ができる病院を紹介してもらえます。弱視や近視の治療に関する相談も受けられるので、お子さまと一緒にお気軽に受診してみてはいかがでしょうか。

・オルソケラトロジーによる近視矯正、セカンドオピニオンにも対応!

豊洲やまもと眼科では、手術をしない近視矯正法である“オルソケラトロジー治療”にも力を入れられています。夜間の就寝中に角膜矯正用のコンタクトレンズを装用することで、日中はメガネやコンタクトなしで生活できるのだそうです。
セカンドオピニオンにも対応し、他の医院で受けた診断・治療について相談することもできます。既に多くの方へのセカンドオピニオンに対応しているので、検討されている方は豊洲やまもと眼科への相談をおすすめします。

・予約にも対応、スムーズな診療を実現!

豊洲やまもと眼科では、診療予約にも対応されています。お電話はもちろん、診療内容によってはインターネット予約も可能なため、忙しい方でも通いやすいのが嬉しいポイントです。
インターネットでの事前問診システムも用意され、診療前に問診票へ記入することで当日はスムーズに診療を開始できるそうです。患者さんの待ち時間を減らす工夫が行われているクリニックと言えるでしょう。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら豊洲やまもと眼科の紹介ページ