FOLLOW US

目次 -INDEX-

  1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を市区町村から探す
  4. 大阪府
  5. 【2024年】大阪府の膝関節症治療 おすすめしたい9医院

【2024年】大阪府の膝関節症治療 おすすめしたい9医院(1/2ページ)

 更新日:2024/01/31
膝関節症治療おすすめしたい医院

大阪府で評判の膝関節症治療対応のクリニックをお探しですか?
大阪府には、日本整形外科学会認定の整形外科専門医が在籍しているなど様々な膝関節症治療対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、大阪府でおすすめできる膝関節症治療対応のクリニックをご紹介いたします。
※2024年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

大阪府で評判の膝関節症治療対応のクリニック9医院

再生医療専門クリニック リペアセルクリニック大阪院(大阪市)

  • 土日診療○
  • 完全予約制
  • 専門医在籍
  • 駅から徒歩5分
  • 再生医療専門クリニック リペアセルクリニック大阪院
  • 再生医療専門クリニック リペアセルクリニック大阪院
  • 再生医療専門クリニック リペアセルクリニック大阪院
  • 再生医療専門クリニック リペアセルクリニック大阪院

JR東西線・学研都市線 新福島駅 徒歩5分

京阪中之島線 中之島駅 徒歩6分
JR大阪環状線 福島駅 徒歩8分

大阪府大阪市福島区福島1-1-51 堂島クロスウォーク4F

診療時間
10:00~19:00
※不定休
※完全予約制

【所属・資格など】
・医学博士
・日本整形外科学会 整形外科専門医
・日本抗加齢医学会 専門医
再生医療抗加齢学会
・日本再生医療学会
・日本遺伝子細胞治療学会
・国際抗老化再生医療学会
・日本内科学会
・日本糖尿病協会
・日本免疫学会
・日本脳神経外科学会
・日本脊髄外科学会

Dr.サカモトの再生医療チャンネルはこちら

再生医療専門クリニック リペアセルクリニック大阪院はこんな医院です

リペアセルクリニック大阪院は再生医療の安全性の確保等に関する法律(再生医療等安全性確保法)」に基づき、厚生労働省の認定再生医療等委員会の厳しい審査を経て、正式な手順で安全な再生医療を提供されている再生医療に特化したクリニックです。東京エリアにもクリニックがあり、国内でもとりわけ再生医療を提供する医療機関が多い東京エリアにおいても、豊富な症例数となっています。
リペアセルクリニックは症例数が3,800例以上の実績(※2019年6月~2023年4月)があり、同院の再生医療の特徴として、大きく3つあります。一つ目は、関節の状態に合わせて2,500万個~1億個以上の幹細胞を投与しています。幹細胞の数は多いほど効果が高いとされていて、一般的には1千万個ほどの幹細胞を投与することが多いのですが、独自の細胞培養技術によりこれが可能となっているそうです。また、二つ目は、高い技術を持つ細胞加工室によって冷凍保存をせず、幹細胞の生存率が高く回数を重ねてもフレッシュな幹細胞の投与が可能となり治療の効果が高まることが期待できるそうです。最後に、拒絶反応やアレルギーのリスクを最小限に抑え、安全性を確保するため、患者さん自身の血液と細胞で培養・加工することにこだわっているそうです。
費用についてはこちら
関節(1部位)¥1,320,000(税込)、PRP局所・関節内注射(1回) ¥165,000(税込)

再生医療専門クリニック リペアセルクリニック大阪院の特徴

変形性ひざ関節症において、進行した変形により歩行困難や日常生活の制約が生じると、かかりつけの医師から人工関節手術を勧められることがあります。一般的には手術が唯一の選択肢とされてきましたが、再生医療の発展により新たな治療法が注目されています。ヒアルロン酸注射が3日も持たない方、人工関節等の手術を勧められたがしたくない、長期休暇が取れない、膝痛の進行を予防して重症化させたくない、骨壊死の診断を受けた等、これらでお悩みの方は「再生医療」をひとつの選択肢としてみてはいかがでしょうか。

半月板の幹細胞による再生医療は、手術や入院の必要がなく、半月板を切り取らずに治療することができるそうです。この治療法では、さまざまな損傷や断裂の状態でも半月板を残したまま、関節を治療することが可能で、その結果、関節の変形を抑えることができるとされています。以前に半月板を手術で取ったため変形性ひざ関節症で悩んでいる、関節鏡の手術を勧められたが抵抗がある、今は大丈夫でも半月板損傷の悪化を防ぎたい、大好きなスポーツを再開したい、このような方は相談してみてはいかがでしょうか。

膝の痛みの原因のひとつに、骨壊死(こつえし)があります。骨壊死の症状の特徴として、針で刺すような痛みがありヒアルロン酸注射などの治療をしても痛みが治らないという状態です。リペアセルクリニック 大阪院では、骨壊死に対しての再生医療を実施しており、ある患者さんは2か月で痛みが半減し、3か月でほぼ痛みが消失した例もあるそうです。骨壊死により、軟骨移植術や人工関節術を勧められた方や、ヒアルロン酸が全く効かなくて困っている方にはおすすめの治療の選択肢のひとつになると思います。

「できなくなったことを再びできるようにする」ことを目指すリペアセルクリニック 大阪院の坂本院長は日本整形外科学会の専門医として、膝や股関節の人工関節については専門病院で多くの手術とリハビリテーションに取り組んできた経験を持つドクターです。その中で保険診療内での治療方法に限界を感じていた時に、再生医療と出会い、新たな可能性を見出し、そして、「これ以上回復させることはできないのが常識」という概念を覆したと語っています。現在では再生医療を提供する医療機関が多数ありますが、これまで数多くの症例に対して診察や手術を行ってきた坂本院長だからこそできる豊富な視点再生医療を提供してくれるのも安心できる点です。

不安が少なくない再生医療ですが、リペアセルクリニック 大阪院では積極的に情報開示を行っています。わかりやすい表現や図解で説明するHPをはじめ、坂本院長のyoutubeチャンネルでは、変形性膝関節症や半月板損傷・断裂に対する再生医療の解説をしています。再生医療を検討している方は一度ご覧になってはいかがでしょうか。

再生医療専門クリニック リペアセルクリニック大阪院
お問い合せ

リブ再生クリニック(大阪市)

  • 完全予約制
  • 駅徒歩5分以内
  • リブ再生クリニック
  • リブ再生クリニック
  • リブ再生クリニック
  • リブ再生クリニック
  • リブ再生クリニック

大阪メトロ堺筋線 扇町駅 徒歩5分

JR大阪環状線 天満駅 徒歩9分
大阪メトロ御堂筋線 梅田駅 徒歩10分
JR大阪環状線 大阪駅 徒歩10分
大阪メトロ谷町線 東梅田駅 徒歩10分
大阪市営バス:太融寺町 下車 徒歩1分
阪神本線・阪急各線 大阪梅田駅 車で2分

大阪府大阪市北区神山町1-7 アーバネックス神山町ビル3F

診療時間
10:00~13:00
15:00~20:00
※完全予約制
※臨時休診日があります。(詳細はHPに掲載)
美容皮膚科は、全日(10:00~20:00)ご予約可能です。
※睡眠専門外来は平日午後の診療となります。
【経歴】
・2005年 初期臨床研修
・2007年 岡山大学病院麻酔科蘇生科及びその関連病院勤務
・2021年 リブ再生クリニック開院

リブ再生クリニックはこんな医院です

大阪府大阪市北区にあるリブ再生クリニックは、整形外科や麻酔科など複数の診療科を標榜されており、膝関節症治療にも精力的に取り組まれています。膝関節症治療に対しては、痛みへの対症療法のほか、PFC-FD療法(※1)を行っています。

診療は、感染症予防対策を講じた環境で実施されています。換気やアルコール消毒を徹底されているほか、診療室と待合室には空気清浄機を設置されているそうです。また、スタッフの健康チェックも徹底して行われているそうなので、安心して受診できるのではないでしょうか。

アクセスは、扇町駅より徒歩5分、天満駅より徒歩9分、梅田駅より徒歩10分です。診療は完全予約制で行われており、診療予約は電話やインターネット、専用フォームで受け付けられています。膝の長引く痛みにお困りの方や、大阪市北区で膝関節症治療をご希望の方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

(※1)未承認医薬品等であるため医薬品副作用被害救済制度の対象とはならない可能性があります。

リブ再生クリニックの特徴

リブ再生クリニックは、膝関節痛に対して、成長因子を活用した新しい治療方法であるPFC-FD療法を実施されています。患者さん自身の血液から抽出した成長因子を注射器で注入する治療方法です。
PFC-FD療法は自費診療の扱いで、日帰りで行われています(※治療前・治療後に通院が必要になる場合があります)。薬物療法で改善しないものの手術には抵抗があるという方は、PFC-FD療法を検討されてはいかがでしょうか。

リブ再生クリニックは、痛みの根本治療を目指して、膝関節症を診療されています。院長は集中治療や救急医療の経験を豊富に積まれており、長期的な痛みに関する相談も受け付けられているそうです。

膝関節症に対して行われているPFC-FD療法は、高齢の方も受けられると言われています。診療経験が豊富な医師が在籍されており、高度医療センターとも提携されているそうなので、安心して治療に臨めるでしょう。

リブ再生クリニックは、患者さんとのコミュニケーションを重視して、膝関節症をはじめとする体の不調を診療されています。気さくかつ丁寧で、患者さんが抱えるちょっとした悩みや疑問にも誠実に応えることを心がけられているそうです。

体の痛み以外は、睡眠や肌に関する悩みにも対応されています。診療科の垣根を越えて幅広い症状を診療されており、患者さんに真摯に寄り添う姿勢を大切にされているので、気になる症状がある方は受診してみてはいかがでしょうか。

リブ再生クリニック
お問い合せ

Re's Private Clinic(大阪市)

  • 完全予約制
  • 専門医在籍
  • Re's Private Clinic
  • Re's Private Clinic
  • Re's Private Clinic
  • Re's Private Clinic

JR東西線・学研都市線 北新地駅 徒歩6分
大阪メトロ御堂筋線・京阪本線 淀屋橋駅 徒歩6分

大阪メトロ御堂筋線 梅田駅 徒歩11分

大阪府大阪市北区堂島浜1-1-15 堂浜第二ビル401

診療時間
13:00~18:00
※完全予約制
【所属・資格など】
・日本麻酔科学会 麻酔科専門医
・日本抗加齢医学会

LINEで問い合わせる

Re's Private Clinicはこんな医院です

Re’s Private Clinicの院長は日本医療学会や日本麻酔科学会、日本抗加齢医学会に所属されており、豊富な経験と知識を活かして特に膝関節症の治療に注力されています。ペインクリニックの分野に力を入れており、痛み治療からエイジングケアまで、幅広い分野での治療が受けられるそうです。

治療のアプローチとして、再生医療や免疫治療といった分野での専門的な知識を基に、患者さん一人ひとりの状態や要望に合わせた治療プランの提案を心がけられています。特に膝関節治療を受けたいが不安な方や、長らく膝の痛みに悩まされている方、30代から高齢の方まで幅広い層に対しての治療を提供されているそうです。

また利便性を考慮し、オンライン診療や受付を導入しており、LINE上でのご連絡やご予約により、待ち時間を減らす努力をされています。診療時間は13時〜18時、休診日は土曜日・日曜日・祝日となっています。膝の痛みにお悩みの方は、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

Re's Private Clinicの特徴

従来、整形外科で提案される関節痛治療としては、シップや飲み薬・リハビリ・手術・関節内投与などが一般的とされていますが、Re’s Private Clinicでは悪性腫瘍に対する自家NK細胞療法による再生医療も取り扱われています。

関節を新たに交換するのではなく、自己免疫の改善を目指すことを通じて、がん細胞を排除したり進行を抑えることを目的としているのが特徴です。手術を避けたい患者さんや、慢性的な疼痛に悩む方々にとって新たな治療の選択肢となるのではないでしょうか。

日本麻酔科学会の専門医資格を持つ院長によるペインクリニック治療を提供されています。痛みの診断と治療に特化した診療科であり、手術時に施行する麻酔の一種である神経ブロックなどを行われているそうです。

豊富な経験と知識を有しており、痛みに悩む患者さんへの高度な治療提供を可能にされています。専門的な治療環境により、安心・信頼の治療を目指されているクリニックです。

患者さんとのコミュニケーションを重視されており、治療に関する疑問や不安を解消し、適切な治療プランの提案を目指されています。特に膝関節症の治療を中心に、ペインクリニック・再生医療などの分野において、患者さんの健康と信頼を第一に考える姿勢を大切にされているそうです。

全身麻酔を担当する手術の多くが高齢の方であり、抗加齢医学の視点から「老化は疾患である」との考えをもとに、痛み治療や再生医療のアプローチを模索されています。

Re's Private Clinic
お問い合せ

おざき整形外科クリニック(松原市)

  • バリアフリー
  • 駐車場あり
  • おざき整形外科クリニック
  • おざき整形外科クリニック
  • おざき整形外科クリニック
  • おざき整形外科クリニック
  • おざき整形外科クリニック

近鉄南大阪線 河内天美駅 徒歩10分

大阪府松原市天美東2丁目135-2 松原天美クリニックビル2階

診療時間
9:00~12:30
16:00~19:00
★:9:00~13:00
▲:第2・第4週のみ
※受付時間は診療終了の30分前までとなります。

【所属・資格など】
・日本整形外科学会
・日本骨折治療学会

おざき整形外科クリニックはこんな医院です

おざき整形外科クリニックは近鉄南大阪線「河内天美駅」より徒歩10分の場所にあり20台分の駐車場も完備している整形外科クリニックです。
特に膝関節症治療を得意としている整形外科クリニックで、そのほかにも首・肩・腰の痛みや障害などの一般的な整形外科疾患や、骨粗しょう症治療、スポーツ外傷、スポーツ障害、予防、関節リウマチなど、世代を問わず豊富な診療に対応していますので、お身体の痛みや違和感について気兼ねなく相談できます。
医院の受付や待合室は明るく木の温かみを感じられる空間が広がっており、初診の方も病院らしさを感じることなくリラックスして過ごせるでしょう。また、院内には広々としたリハビリテーション室も設けていますので、膝関節症治療はもちろん、膝関節症の予防をお考えの方にもおすすめのクリニックです。お電話による問い合わせも受け付けていますので、受診を検討している方や混雑状況が気になる方は、まずはお電話でご相談ください。診療は平日だけでなく土曜日の午前や第2・第4日曜日も対応していますので、平日はお仕事などで通院時間を確保しづらいという方も、ライフスタイルに合わせて無理なく通院できるのではないでしょうか。

おざき整形外科クリニックの特徴

おざき整形外科クリニックでは、患者さんの血液から血小板を濃縮した成分であるPRPを取り出し、患部に投与する療法「リペアニーズ」を採用しています。
リペアニーズは独自の技術で濃縮・活性化を行うことと、患者さん自身の血液を使用するため、副作用などを含めたトラブルの心配も少ない治療法だそうです。
長い持続効果が期待できる関節治療法でもありますので、膝関節症を緩和したいとお考えの方は、おざき整形外科クリニックでリペアニーズについてお話を聞いてみることをおすすめします。

おざき整形外科クリニックでは、患者さんご自身の血液から成長因子を取り出し、凍結乾燥するPFC-FD療法(※1)にも対応しています。
凍結乾燥した成長因子は約半年間の保存が可能で、計画的に治療方針を立てられるといったメリットがあるそうです。
ほかにも、純粋に血小板から抽出した成長因子を注入できるため炎症反応が少ないといった特徴もあるそうなので、なかなか改善しない膝関節症でお困りの方は、おざき整形外科クリニックへ足を運んでみてはいかがでしょうか。
(※1)未承認医薬品等であるため医薬品副作用被害救済制度の対象とはならない可能性があります。

おざき整形外科クリニックでは無理なく膝関節症治療に臨めるよう、一人ひとりのお身体の状態や症状・ニーズに合わせた治療を提案することを心掛けています。
膝痛についてもその原因をしっかり突き止めたうえで治療計画を立案できるよう院内にはレントゲン設備も導入しているそうです。
治療についてもリペアニーズやPFC-FD療法など、新しい治療法も積極的に採用していますので、豊富な選択肢の中から自分に合った治療法を見つけたいとお考えの方も安心ですね。

膝の痛みでお悩みの方ができる限り今まで通りの日常を過ごせるよう、理学療法士によるリハビリテーションを通じ、身体の可動域の維持に努めています。
リハビリでは、ストレッチや筋力強化、マッサージなどの運動療法をはじめ、能動型自動間欠牽引装置やマイクロ波治療器、エアーマッサージ器、低周波治療器などによる物理療法どちらにも対応しており、疾患の状態に合わせてリハビリメニューを考えているそうです。
ほかにも、機械的な力を利用する運動療法やマッサージ、電気療法、水治療法、温熱療法など豊富なメニューを用意していますので、リハビリ設備の整ったおざき整形外科クリニックで膝関節症治療について相談してみてはいかがでしょうか。

おざき整形外科クリニックでは、地域のかかりつけ医として親しんでいただけるよう、患者さんとのコミュニケーションを重視しており、一人ひとりのお身体のお悩みに寄り添った丁寧な診療を心掛けています。
また、院長先生はこれまで基幹病院で整形外科医として豊富な症例に携わってきた経験をお持ちの医師で、これまで培ってこられた豊富な知識と技術を活かした診療を行っていますので、質の高い膝関節症治療が期待できるでしょう。

おざき整形外科クリニック
お問い合せ

なごみ整形外科リウマチクリニック(茨木市)

  • なごみ整形外科リウマチクリニック引用 : https://nagomi-seikei-riumachi.com/
  • なごみ整形外科リウマチクリニック引用 : https://nagomi-seikei-riumachi.com/

JR京都線 JR総持寺駅 南口 徒歩3分

阪急京都線 総持寺駅 西口 徒歩6分

大阪府茨木市総持寺1丁目3-2 総持寺クリニックビル3階

診療時間
9:00~12:00
16:00~19:00
★:9:00~13:00

なごみ整形外科リウマチクリニックはこんな医院です

大阪府のなごみ整形外科リウマチクリニックは、患者さんの思いに寄り添った診療を行われており、お子さんから高齢の方までの運動器疾患のトータルサポートを実施されています。中でも膝関節症の治療に注力されているそうです。

院内はバリアフリー対応のため、車いすでそのまま受診することが可能だそうです。インターネットで24時間いつでも予約を行うことが可能のため、事前に予約を行ったうえで、受診することをおすすめします。

診療時間は9時から19時で、休診日は水曜日の午後と土曜日の午後、日曜日と祝日、アクセスはJR京都線 JR総持寺駅南口より徒歩3分です。お車で受診の際には、2時間無料となるため、ビル前のコインパーキングのご利用をお願いされています。

なごみ整形外科リウマチクリニックの特徴

なごみ整形外科リウマチクリニック
お問い合せ