1. Medical DOCTOP
  2. 歯科TOP
  3. 歯医者を地域から探す
  4. 神奈川県
  5. 横浜市鶴見区
  6. 【2022年】横浜市鶴見区のインプラント医院 おすすめしたい6医院

【2022年】横浜市鶴見区のインプラント医院 おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2022/06/20  更新日:2022/06/28

横浜市鶴見区で評判のインプラント治療をご検討中ですか?
横浜市鶴見区は神奈川県の区のひとつで、痛みの少ない治療に対応したり、日本口腔インプラント学会の専門医が在籍しているなど様々なインプラント医院の選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、横浜市鶴見区のおすすめのインプラント医院をご紹介いたします。
※2022年6月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

横浜市鶴見区で評判のインプラント医院6医院

川内歯科医院

  • バス停留所から徒歩2分

川内歯科医院photo

アクセス・住所・診療時間

バス:仲通3丁目 下車 徒歩2分
JR鶴見線 浅野駅 車で5分
JR鶴見線 鶴見駅 東口 車で7分
JR京浜東北線 川崎駅 車で15分

神奈川県横浜市鶴見区潮田町3-143-4 201

診療時間
9:30~12:00
13:30~19:00

★:13:30~17:00

川内歯科医院はこんな医院です

川内歯科医院photo

川内歯科医院は開業以来70年以上に渡って地域密着の診療を行う、長い歴史のある歯科医院で、JR鶴見線が通る浅野駅より車で5分のアクセスです。土曜診療にも対応しており、公共交通機関でお越しの場合は「仲通3丁目」停留所で下車されると便利です。健康な歯で笑顔で過ごしていただくことを目標に日々診療を行っており、むし歯や歯周病などで歯の欠損に至った場合も、しっかりとした咀嚼力と天然歯のような見た目に回復するためのインプラント治療に注力されています。シミュレーションソフトを使用して綿密な治療計画を立てており、歯周病による骨の溶け出しが進行しているケースや、歯のない期間が長く骨が痩せているケースなど、骨造成が必要な症例にも対応しているそうです。顎骨の厚みや高さ、歯の位置関係、神経や血管の走行などを立体的に把握できる歯科用CTを使用し、外科処置の際の神経の損傷などのリスクを排除できるよう努めているそうです。

川内歯科医院の特徴について

川内歯科医院photo

・経験豊富な赤池先生によるインプラント治療!

院長の赤池先生は鶴見大学歯学附属病院の総合歯科や横浜総合病院の歯科口腔外科で臨床経験を重ね、現在も大学病院のインプラント科で勤務しているベテランの先生です。日本口腔インプラント学会や日本口腔外科学会に所属して新しい知識や医療技術のアップデートに励んでおり、手術では、事前の計画通りの位置や深さ、角度にインプラントを埋入するためのシミュレーションを行った上で、人為的ミスや誤差などのリスクを抑えた安全性の高い処置が行われています。

・丁寧で親切な診査診断!

川内歯科医院では、骨量が不十分で一般的にはインプラントが難しいと判断されるようなケースにも対応されています。骨が足りない箇所に骨再生誘導剤や人工骨、患者さんご自身の骨を注入する“GBR”や、上顎洞底を押し上げて骨の厚みを補う“ソケットリフト”、人工の骨補填材を使用する“サイナスリフト”など、さまざまな治療法でインプラント治療を可能にしているので、過去にインプラント治療を断られた経験のある方もご相談ください。

・IOSを使った詳細なスキャニング!

インプラントの上部構造にはジルコニアやプラチナ、メタルなどの素材にセラミックやレジンを組み合わせたものなどを使用しており、お口の印象採得には、シリコン印象材を使用する従来式の型採りではなく、IOS(口腔内光学スキャナー)による精密な型採りの方法を採用されています。また、外科処置に強い不安や緊張を覚える方も多いかもしれませんが、川内歯科医院では、ウトウトとリラックスした状態になる静脈内鎮静装置を導入されています。静脈注射で数種類の精神安定剤を注入することで治療への恐怖心を和らげることができ、術中の不快感や苦痛などの記憶も残らないそうです。麻酔科医による静脈内鎮静法も可能なので、まずはご相談ください。

もう少し詳しくこのインプラント医院のことを知りたい方はこちら川内歯科医院の紹介ページ

鶴見駅前 Z歯科・矯正歯科

  • 駅徒歩1分

鶴見駅前 Z歯科・矯正歯科photo引用:https://zdental.jp/#enblback

アクセス・住所・診療時間

JR京浜東北線・JR鶴見線 鶴見駅 西口 徒歩1分
バス:鶴見駅前入口 下車 徒歩1分
バス:鶴見駅西口 下車 徒歩2分
バス:鶴見駅東口 下車 徒歩4分
京急本線 京急鶴見駅 西口 徒歩5分

神奈川県横浜市鶴見区豊岡町17-2 互省ビル4F

診療時間
10:00~13:00
14:30~20:00

★:14:30~18:00

鶴見駅前 Z歯科・矯正歯科はこんな医院です

鶴見駅前 Z歯科・矯正歯科photo引用:https://zdental.jp/#enblback

神奈川県横浜市鶴見区の鶴見駅前 Z歯科・矯正歯科は、JR鶴見駅から徒歩1分の場所にあり、交通の便が良い通いやすい立地が特徴の一つだそうです。

鶴見駅前 Z歯科・矯正歯科では、むし歯や歯周病により歯を失った場合の補綴治療に力を注がれています。自身の自然歯で補う移植や再植とともに、人工歯を用いるインプラント治療にも取り組んでいるそうです。インプラント治療では、安心して受けられるように、治療前には説明と相談に時間をかけているとのことです。

インプラント治療後のメンテナンスにも重きが置かれており、最後まで責任を持って維持することを心がけられているそうです。歯を失ってしまって悩んでいる方は、診療を受けてみてはいかがでしょうか。

鶴見駅前 Z歯科・矯正歯科の特徴について

・インプラントは天然歯のような見た目!

インプラント治療とは、何かしらの原因で歯を失った場合に、抜けた箇所の歯槽骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、人工歯を装着させる治療方法だそうです。インプラント治療は1本の歯の場合はもちろん、すべての歯を失った場合にまで対応できるとのことです。

インプラントに用いられるチタンはアレルギーも少ないとされており、骨との結合も良く力強い噛み合わせが期待できるそうです。見た目も天然歯と変わらないのもポイントとのことです。

・院長所属の大学病院と連携!

鶴見駅前 Z歯科・矯正歯科のインプラント治療では、院長が所属する大学病院で事前検査を受けるそうです。さらには、複数の歯科医師によって診断がなされており、綿密な治療計画が立てられているとのことです。

インプラント治療の対象となる患者さんの条件として、インプラントを埋入する部位の歯槽骨の骨量が十分であることが挙げられています。骨量が不足している場合には、骨移植手術などの処置が必要となることもあるそうです。

もう少し詳しくこのインプラント医院のことを知りたい方はこちら鶴見駅前 Z歯科・矯正歯科の紹介ページ

宮治歯科医院

  • バス停留所から徒歩1分

宮治歯科医院photo引用:https://miyaji-shika.jp/

アクセス・住所・診療時間

バス:三ツ池道 下車 徒歩1分
JR京浜東北線・JR鶴見線 鶴見駅 車で4分

神奈川県横浜市鶴見区下末吉4-10-13

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

★:13:00~15:30
※完全予約制

宮治歯科医院はこんな医院です

神奈川県横浜市鶴見区にある宮治歯科医院では、むし歯治療や予防治療、インプラント治療審美治療などが行われています。一人ひとりの生きがいや幸せな人生をゴールに設定し、それらをサポートするヘルス・プロモーションの考えに基づいた歯科医療を目指されています。

患者さんの健康と幸せを実現させるために、宮治歯科医院ではカウンセリングが重視されています。中でもインプラント治療のカウンセリングでは、生活習慣やライフスタイル、治療への希望などの聞き取りが丁寧に行われているそうです。

安全性や年齢上限、既往症といったことも医師に直接相談できるとのことなので、インプラント治療に迷いがある方は、診療を受けてみてはいかがでしょうか。

宮治歯科医院の特徴について

・チタンアレルギーはパッチテストで確認!

インプラント治療では、顎の骨に人工歯根を埋入させて、その上から人工歯を被せて歯の機能を回復させることが図られます。歯を支える歯根を根本的に回復する処置が施されるので、天然歯と変わりない安定性の高い噛み心地の再現が期待されています。

インプラントはチタンで作られているそうです。チタンは、金属アレルギーが少ないとされています。チタンアレルギーが疑われる場合は、予めパッチテストなどで調べる必要があるそうです。

・専門とする歯科医師によるインプラント治療!

宮治歯科医院では、インプラント治療を専門とする歯科医師が担当されており、インプラント埋入手術の執刀数も豊富に持つそうです。優れた技術による丁寧な手術を心がけているとのことです。

インプラント埋入後、約2ヶ月~数ヶ月で噛めるようになるとされています。インプラントはチタンのためむし歯に罹ることはほぼないそうですが、歯周病に罹る可能性はあるそうです。予防のために定期的なクリーニングに通うことが推奨されています。

もう少し詳しくこのインプラント医院のことを知りたい方はこちら宮治歯科医院の紹介ページ

うえの歯科医院

  • バス停留所から徒歩1分

うえの歯科医院photo引用:https://www.veritas-occ.jp/

アクセス・住所・診療時間

臨港バス:そうてつローゼン前 下車 徒歩1分
臨港バス:三ッ池口 下車 徒歩5分
JR京浜東北線・JR鶴見線 鶴見駅 車で4分

神奈川県横浜市鶴見区東寺尾6-29-14

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:00

★:9:30~14:30
※受付は診療終了の30分前までです。

うえの歯科医院はこんな医院です

神奈川県横浜市鶴見区にあるうえの歯科医院では、一人の患者さんの小児期から成人期、高齢期まで、一生をサポートできる口腔のホームドクターが目指されています。

むし歯や歯周病治療のほか、インプラント治療などの高度な治療に取り組んでいるそうです。インプラント治療では、事前の診査や診断に重きが置かれており、それをもとに適切な治療を心がけられています。

患者さんが納得されたうえで治療を受けてもらうために、十分なカウンセリングと患者さんに合わせた治療計画の提案がなされています。抜けた歯が多くブリッジでは支えきれない、事故で歯を失った、入れ歯が合わないなどの症例に対応しているそうなので、相談してみてはいかがでしょうか。

うえの歯科医院の特徴について

・骨再生誘導法などで骨不足に対応!

インプラント治療とは、歯が失われた箇所に歯の根に代わる人工歯根を埋めて、それが骨に固定された段階で人工歯を被せ、天然歯と同様の機能性を回復させる方法だそうです。人工歯根の素材はチタンとのことで、金属アレルギーの可能性がほとんどないとされ、骨と一体化する性質があると言われています。

インプラントを埋め込むためには、十分な骨の厚みと幅が必要とされています。十分でない場合は、骨再生誘導法などによる処置がされているそうです。

・3D解析システムのシムプラントを導入!

うえの歯科医院のインプラント治療では、シムプラントという解析ソフトが導入されています。口腔内をCT撮影した後、顎の骨の内面までが3D映像化され、インプラントの埋入角度までシミュレーションできるとのことです。

口腔内の撮影には、低照射線量で高画質が得られるデジタルパノラマレントゲン撮影装置が用いられています。2Dパノラマで全顎の撮影ができるとともに、3D撮影で得られた鮮明な画像はインプラント治療に利用されるとのことです。

もう少し詳しくこのインプラント医院のことを知りたい方はこちらうえの歯科医院の紹介ページ

鶴見中央歯科クリニック

  • 駅徒歩5分
  • 専門医○

アクセス・住所・診療時間

JR京浜東北線・JR鶴見線 鶴見駅 東口 徒歩5分
京急本線 京急鶴見駅 徒歩5分

神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央2-2-4 ダイカンプラザ1F

診療時間
9:00~13:00
14:30~19:30

★:9:00~14:00
※年末年始は休診です。

鶴見中央歯科クリニックはこんな医院です

神奈川県横浜市鶴見区の鶴見中央歯科クリニックでは、インプラント治療を得意とされています。インプラント治療は歯科における予防に含まれるとの考えのもとに、患者さんが歯が揃った状態でおいしいものを噛みしめて味わう喜びを諦めなくて済むように、歯科医療の提供に努めているそうです。

また、鶴見中央歯科クリニックでは、カウンセリングシステムが設けられています。歯や骨の状況、噛み合わせといった口腔の状況のほか予算も考慮に入れながら治療方法の選択肢を提案してくれるそうです。ぜひカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

JR鶴見駅および京浜急行線京急鶴見駅から各徒歩5分の場所にあり、電車で通いやすいのも特徴の一つです。

鶴見中央歯科クリニックの特徴について

・インプラントを専門とするスタッフチームが対応!

鶴見中央歯科クリニックでは、インプラント治療を専門とするスタッフによるチームでの治療体制が整えられているそうです。

治療では、フィクスチャーと呼ばれるチタン製の歯根にあたる部品を歯が欠損した顎の骨に埋め込むそうです。3ヶ月~6ヶ月の安定期間後に噛み合わせを調べ、歯冠を装着させるとのことです。歯冠部分は患者さんそれぞれのオーダーメイドで、コンピューターによって精密に作られたセラミック歯が主流だそうです。

・治療後のメンテナンスシステムも整備!

鶴見中央歯科クリニックのインプラント治療では、治療後のメンテナンスシステムと保証制度も整えられているそうです。その一つに定期的なインプラント検診の実施が挙げられおり、3ヶ月ごとにインプラント部位のチェックとケアが行われているそうです。

また、インプラント定期検診に通っている患者さんで、インプラントや歯冠部分に破損や脱落などが発生した場合には、5年以内ならば再作成および代替え治療に無償で対応してくれるとのことです。

もう少し詳しくこのインプラント医院のことを知りたい方はこちら鶴見中央歯科クリニックの紹介ページ