ソケットリフトとは

公開日:2020/12/24  更新日:2021/11/12

ソケットリフトとは

ソケットリフトとは、上顎奥歯のインプラント治療の際に、不足している骨を補てんするの術式のひとつです。口腔内から上顎洞底部を持ち上げて隙間を作り、そのスペースに骨補てん材を埋入して、骨の厚みを作ります。上顎臼歯部にインプラントを埋入する際に、十分な長さのインプラントを埋め込むのに必要な骨の量が得られない場合に行います。

メリット

・サイナスリフト法(上顎洞挙上術)より外科手術の範囲を最小限に抑えることができる
・手術時間が比較的短く、身体の負担が少ない
・腫れや痛みが少なく、出血のリスクが低い

デメリット/副作用

・増やせる骨の量が限られているので、適応されない場合もある
・患部を直接見て処置できないため、粘膜損傷の危険が高い傾向にある
・上顎洞が損傷した場合、修復が難しい

・蓄膿症になるリスクがある

・保険の適応外

治療期間

6ヶ月~1年程度

費用相場

1本:5万~10万円程度
※治療期間や費用は治療の手法や素材によって大きく異なる場合があります。