【2019年】目黒区の内視鏡検査♪おすすめしたい6医院(1/2)

目黒区で評判の内視鏡検査対応のクリニックをお探しですか?

目黒区は東京都の区のひとつで、経鼻内視鏡検査に対応しているなど様々な内視鏡検査対応のクリニックの選択肢があります。

私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、目黒区周辺でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2019年4月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

目黒区で評判の内視鏡検査ができる6医院!

成子クリニック

  • 駅徒歩1分

成子クリニックphoto

東急東横線 中目黒駅 徒歩1分

東京都目黒区上目黒3-3-14 アサヒ電機朝日生命中目黒ビル2F

診療時間
8:30~13:00
15:00~18:00

【対応検査項目】
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査

成子クリニックはこんな医院です

成子クリニックphoto

成子クリニックは、東京都目黒区の上目黒にあるアサヒ電機朝日生命中目黒ビルの2階に位置するクリニックです。一般内科や消化器内科、肛門外科など幅広い分野における症状の診療にご対応されていて、何でもご相談できるかかりつけにもおすすめのクリニックです。また、内視鏡内科としての診療も専門的に実施されていて、地域においてとても頼りになるクリニックといえるでしょう。最寄り駅は、東急東横線の中目黒駅です。駅からは、徒歩1分という非常に駅チカでアクセス良好な立地をしており、多くの患者さんがかかりつけとしてご利用されている理由の一つはこのアクセスの良さといえるでしょう。実際、近隣にお住いの地元の患者さんだけでなく、沿線沿いなどにお住いの遠方の患者さんも通われていて、幅広い地域の方々から親しまれているクリニックとなっています。院内はバリアフリー対応となっているので、お身体が不自由な患者さんでも安心して通えます。先生、看護師さん達がとても明るく、検査を受ける前の不安な気持ちが和らぐアットホームなクリニックです。ぜひ一度ご利用されてみてはいかがでしょうか。

成子クリニックの特徴について

成子クリニックphoto

・独自技法で行われる高クオリティな内視鏡検査を受けられます!

成子クリニックでは、内視鏡検査を積極的に実施されています。様々な診療科における症状を手掛けられている中でも、とくに力を入れて取り組まれている部分であり、そのクオリティの高さには信頼と実績があります。成子クリニック独自の技法を用いることで、患者さんが内視鏡検査に抱きがちな痛い、辛いといったイメージによる不安を解消できるように努められていて、患者さんは可能な限り苦痛を感じることなく安心して検査を受けることができるでしょう。内視鏡検査によって、胃がんや食道がん、また、それらの原因になり得るピロリ菌などについても調べることができるので、病気を早期発見するためにも、ぜひ一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。

・相談しづらい肛門の病気にもご対応されています!

成子クリニックでは、患者さんがお悩みの肛門の症状にもご対応されています。肛門の問題と言うものは、場所が場所だけにご相談しにくいものだと思われます。しかし、生活習慣が大きく影響する肛門のトラブルは、早期受診による早めの対応が重要で、とくに痔などをお抱えであれば、男女問わずお気軽にご相談されることを成子クリニックでも推奨されています。成子クリニックの院長先生は、東大医学部出身の先生であり、大学病院での経験も長年積まれてきました。いわばこの道におけるベテランの先生なので、痛みや出血など、何か気になる症状があれば、まずは一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。とても親身になって相談に応じてくださいますよ。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら成子クリニックの紹介ページ

 学芸大駅前クリニック

  • 駅徒歩30秒

学芸大駅前クリニックphoto引用:http://gakugeidai-e-c.net/

東急東横線 学芸大学駅 徒歩30秒

東京都目黒区鷹番2-20-10 学大80ビル3F

診療時間
9:00〜13:00
15:00〜20:00

★:15:00~18:00、※最終受付は終了の15分前です。

学芸大駅前クリニックはこんな医院です

学芸大駅前クリニックphoto引用:http://gakugeidai-e-c.net/

東京都目黒区鷹番の「学芸大駅前クリニック」は、東急東横線「学芸大学」駅東口からわずか徒歩30秒!便利な駅前にあるクリニックです。診療科目は、内科、消化器内科、小児科、またアレルギー科、ピロリ菌外来も行っています。医療や保健、福祉機関とリレーションをはかられ、地域の方々とのコミュニケーションをとても大切にされ、地域社会に貢献されている「学芸大駅前クリニック」。患者さんに的確な診断、診療を行うために、新しい機器設備を導入され、内視鏡検査をはじめ、さまざまな検査、診療を行っています。休診日は祭日のみ。平日は“夜間8時まで”。“土・日曜も午後6時まで”診療されていますので、日中お忙しい方、お子さんの急病などの時に心強いクリニックです。

学芸大駅前クリニックの特徴について

・豊富な経験と熟練の技術!内視鏡専門医が行う ~学芸大駅前クリニック“苦しくない内視鏡検査”~!

苦しくて辛いイメージの内視鏡検査(胃カメラ、大腸カメラ)。学芸大駅前クリニックでは、患者さんへの心身の負担をできるだけ軽減できるように、院長による“できる限り辛くない内視鏡検査”を実施されています。消化器内視鏡学会の専門医資格を保持されている院長が、豊富な経験と熟練の確かな技術で、とても丁寧に検査をされています。また少量の鎮静剤を使用した“無痛での検査”も行っています。うっすらと眠っている状態で行いますので、辛さを感じることなく、楽に検査を受けることができます。

・経鼻内視鏡も選択可能!~学芸大駅前クリニックの“大学病院と同等の内視鏡導入”~!

学芸大駅前クリニックの内視鏡検査では、大学病院など同等のオリンパス社製の内視鏡検査機器を導入され、検査を行なっています。超高画質のフルハイビジョン画像ですので、従来の内視鏡では見つけにくい極小の病変も見つけることが可能な画期的な内視鏡検査機器です。経口内視鏡のほかに鼻から行う経鼻内視鏡も行っていますので、患者さんのご希望に応じて、選択できます。また胃カメラ、大腸カメラ共に同日1日で検査を受けることも可能です。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら学芸大駅前クリニックの紹介ページ

 都立大よしだクリニック

  • 駅徒歩2分

都立大よしだクリニックphoto引用:http://www.tyoshida-cl.com/

東急東横線 都立大学駅 徒歩2分

東京都目黒区中根2-12-3 ソフィア都立大1F

診療時間
9:00~12:00
15:30~18:30

★:16:00~18:00、※最終受付は終了の15分前です。

都立大よしだクリニックはこんな医院です

都立大よしだクリニックphoto引用:http://www.tyoshida-cl.com/

東京都目黒区中根の「都立大よしだクリニック」は、東急東横線「都立大学」駅から徒歩2分。2009年に開設以来、目黒区をはじめとして世田谷区などクリニック近隣地域の方々に寄り添いながら、ホームドクターとして診療されています。診療内容は、一般外来、消化器内科を中心にピロリ菌診断、そして禁煙外来にも対応されています。また患者さんが気軽に胃カメラや大腸カメラなどの内視鏡検査を受けることができるように、新しい機器を導入され、クオリティの高い検査を行っています。苦痛のない快適な検査を目指された「都立大よしだクリニック」内視鏡検査。検査は、消化器病専門医、消化器内視鏡専門医、大腸肛門病専門医である院長が、豊富なキャリアと熟練の高い技術で行っています。

都立大よしだクリニックの特徴について

・より事細かな診断が可能!特殊光を用いた新しい機器を導入 ~都立大よしだクリニックの胃内視鏡検査~!

都立大よしだクリニックでは、新しい胃カメラ(胃内視鏡検査)機器を導入され、検査を行っています。こちらの検査機器は、NBIと呼ばれる特殊な光を使用することによって、従来の検査機器では、見つけにくかった病変を発見しやすくなるため、より事細かな診断が可能になります。この検査では、胃や十二指腸だけなく、食道まで調べることができます。従来では、見つけることが困難であった食道がん、咽頭がんなどの病変も早期発見することが可能です。

・外来・日帰りでOK!~都立大よしだクリニックの“内視鏡的治療による大腸ポリープ切除手術”~!

都立大よしだクリニックでは、外来での内視鏡的治療による大腸ポリープ切除手術を行っています。検査でポリープや病変などが発見された場合は、その場で、除去、摘出を行いますので、入院する必要もなく、日帰りでの切除手術となります。治療後の下剤の服用も必要なく、ポリープを切除されても痛みもありませんので、激しい運動や飲酒を控えること以外は、通常の生活を送ることができます。尚、ポリープ切除手術の治療費は、健康保険適用の対象となっています。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら都立大よしだクリニックの紹介ページ