【2021年】神戸市の花粉症治療♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/10/26

神戸市で評判の花粉症治療対応のクリニックをお探しですか?
神戸市は兵庫県の市のひとつで、日本アレルギー学会認定のアレルギー専門医が在籍している、舌下免疫療法に対応しているなど様々な花粉症治療対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきたインタビューなどの情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、神戸市でおすすめできる花粉症治療対応のクリニックをご紹介いたします。
※2021年10月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

神戸市で評判の花粉症治療対応のクリニック6医院

バイタリティクリニック神戸三宮

  • 駅徒歩10秒

バイタリティクリニック神戸三宮photo

JR東海道・山陽本線 元町駅 東口改札 徒歩10秒

兵庫県神戸市中央区北長狭通4丁目1-2 三洋ビル3階

診療時間
9:00~17:30
18:00~22:00

●:一般診療
★:新型コロナウイルスワクチン接種
▲:9:00~15:00(新型コロナウイルスワクチン接種)
○:15:00~18:00(一般診療)
※年末年始は休診日となります。

バイタリティクリニック神戸三宮はこんな医院です

バイタリティクリニック神戸三宮では花粉症治療に力を入れ、抗ヒスタミン薬による治療や舌下免疫療法による治療が行われています。
患者さんの不安やお悩みに対して親身に向き合い、患者さんの生活が少しでも良い方向に向かうようサポートされています。スタッフの考えを押し付けるようなことはせず、患者さんに寄り添った治療を心がけられているので、安心してご相談いただくことができるでしょう。日常生活に支障が出るほどの症状でお悩みの方や、市販薬で症状を和らげているという方は、ニーズにあった花粉症治療を受けられるバイタリティクリニック神戸三宮に相談してみてはいかがでしょうか。

バイタリティクリニック神戸三宮の特徴について

・街のかかりつけ医として、患者さんをトータルサポート!

バイタリティクリニック神戸三宮は、街のかかりつけ医として、幅広い診療内容に対応されています。花粉症の症状の改善・緩和はもちろん、呼吸器診療と泌尿器科診療を中心に、一般内科診療や睡眠時無呼吸症候群、不眠症、花粉症、気管支喘息、ワクチン接種、性感染症、ED・AGA診療などが行われており、お体のお悩みを総合的にサポートしているクリニックです。
花粉症治療だけでなく、様々なお体のお悩みについて相談することができるのは嬉しいポイントですね。

・平日は22時まで、土日祝も診療しておりオンライン診療で手軽に受診も可能!

お仕事終わりの方や、平日お忙しくて通院できない方にも通っていただきやすい診療体制が整えられています。平日は22時まで、土日祝日も18時まで診療を行われているので、ご都合に合わせて通いやすい診療スケジュールです。
また、舌下免疫療法はオンライン診療にも対応されているので、お好きな場所から診療を受けていただくことが可能です。初回と2回目に直接ご来院いただいた後、オンラインでの診察・処方が可能となるそうです。

・日本アレルギー学会所属の医師による、専門的な花粉症治療!

花粉症治療は、日本アレルギー学会に所属している医師により行われています。アレルギー疾患に関する高い専門性を持つ医師が治療を担当してくれるのは安心できるポイントですね。
花粉症治療では、内服薬の抗ヒスタミン薬と、目や鼻の症状に応じて点眼薬や点鼻薬を併用されています。抗ヒスタミン薬は、従来のものと比べて効果が高く、かつ眠くなりにくいものを採用されているそうです。初期療法を行うと、症状の出始めが遅くなったり、ピーク時の症状が軽減したり、症状の終了が早くなるなどのメリットがあるため、早めに治療をスタートすることをおすすめします。
また、アレルゲンを含む錠剤を舌の下に投与する舌下免疫療法にも対応されています。

もう少し詳しくこの花粉症治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちらバイタリティクリニック神戸三宮の紹介ページ

たなか耳鼻いんこう科

  • 駅徒歩1分

たなか耳鼻いんこう科photo

JR神戸線 摩耶駅 北側出口 徒歩1分

兵庫県神戸市灘区灘北通5丁目9番1号 JR摩耶駅NKビル1階

診療時間
9:00~12:30
15:30~19:00


【所属・資格など】
・日本耳鼻咽喉科学会 耳鼻咽喉科専門医
・耳鼻咽喉科臨床学会

たなか耳鼻いんこう科はこんな医院です

たなか耳鼻いんこう科photo

★★★ここに医院の説明文が入ります(300文字目安)★★★

たなか耳鼻いんこう科の特徴について

たなか耳鼻いんこう科photo

・★★★医院の特徴1のタイトルが入ります(30文字目安)★★★!

★★★医院の特徴1の説明文が入ります(100文字目安)★★★

・★★★医院の特徴2のタイトルが入ります(30文字目安)★★★!

★★★医院の特徴2の説明文が入ります(100文字目安)★★★

もう少し詳しくこの花粉症治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちらたなか耳鼻いんこう科の紹介ページ

木戸みみ・はな・のどクリニック

  • バス停留所から徒歩2分

木戸みみ・はな・のどクリニックphoto引用:https://kido-ent.com/

バス:東灘区役所前 下車 徒歩2分
JR東海道本線 住吉駅 徒歩5分
阪神本線 魚崎駅 徒歩10分
阪神本線 御影駅 車で4分

兵庫県神戸市東灘区住吉東町4丁目7-27 ラファエラ浅野ビル3F

診療時間
9:00~12:30
15:45~18:45

★:9:00~13:00

木戸みみ・はな・のどクリニックはこんな医院です

木戸みみ・はな・のどクリニックphoto引用:https://kido-ent.com/

地域に根差した耳鼻咽喉科診療が行われている木戸みみ・はな・のどクリニックは、神戸市東灘区に拠点が構えられています。鼻風邪やのど風邪をはじめ、扁桃炎や花粉症など、さまざまな疾患に対応しているそうです。
花粉症に対しては、薬物療法やレーザー治療が提案されています。レーザー治療では、鼻の粘膜の浅い層のみを凝固して内部組織にダメージを与えない、炭酸ガスレーザー装置を使用しているそうです。
待合室の内装は木目調となっており、開放的でリラックスできる空間に仕上げられています。出入り口や院内、トイレはバリアフリー設計だそうです。車いすやベビーカーを利用する方も過ごしやすいように配慮されているので、耳や鼻の不調については木戸みみ・はな・のどクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

木戸みみ・はな・のどクリニックの特徴について

・花粉症の症状に対処!

花粉症は、医学的には季節性アレルギー性鼻炎と呼ばれています。スギやヒノキ、ブタクサやヨモギなど、花粉症の原因となるアレルゲンの種類は多数だそうです。
木戸みみ・はな・のどクリニックでは、花粉症が引き起こすさまざまな症状に対して、薬物療法などで対処されています。くしゃみや鼻水、のどの炎症などが、花粉症によく見られる症状だそうです。花粉症の症状にお困りでしたら、木戸みみ・はな・のどクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

・花粉症に対してレーザー治療を提案!

花粉症の治療方法としては、内服薬や外用薬による薬物療法や、レーザーを鼻粘膜に照射するレーザー治療などがあげられます。レーザー治療は、薬を飲み続けないと鼻が詰まってしまう方や、薬を飲むと眠気を催す方におすすめの治療方法だそうです。
木戸みみ・はな・のどクリニックでは、炭酸ガスレーザー装置を使用したレーザー治療が行われています。レーザー治療は、およそ30分で終了するそうです。花粉症治療を検討中の方は、木戸みみ・はな・のどクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの花粉症治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちら木戸みみ・はな・のどクリニックの紹介ページ

つじもと耳鼻咽喉科

  • 駅徒歩1分

つじもと耳鼻咽喉科photo引用:https://tsujimoto-jibika.com/

阪急神戸線 岡本駅 徒歩1分
JR神戸線 摂津本山駅 徒歩2分

兵庫県神戸市東灘区岡本1-6-12 有本ビル2F

診療時間
9:00~12:30
16:00~19:00

★:9:00~13:00

つじもと耳鼻咽喉科はこんな医院です

つじもと耳鼻咽喉科photo引用:https://tsujimoto-jibika.com/

神戸市東灘区にあるつじもと耳鼻咽喉科では、めまいやアレルギー性鼻炎の治療が積極的に行われています。一般的な耳鼻咽喉科診療のほか、補聴器の取り扱いにも対応しているそうです。
花粉症に対する診療では、鼻粘膜を高周波で焼灼する鼻粘膜焼灼術が提案されています。花粉症のなかでもスギ花粉症に対しては、舌下免疫療法を実施しているそうです。
アクセスは、阪急神戸線の岡本駅より徒歩1分となります。またJR神戸線の摂津本山駅からは徒歩2分だそうです。耳鼻咽喉の不調に幅広く対応されているので、気になる症状はつじもと耳鼻咽喉科に相談してみてはいかがでしょうか。

つじもと耳鼻咽喉科の特徴について

・花粉症の鼻づまりに手術で対応!

花粉症による頑固な鼻づまりに対して、つじもと耳鼻咽喉科では手術療法が提案されています。手術療法では、鼻粘膜を高周波で焼灼する鼻粘膜焼灼術を実施しているそうです。
個人差はあるものの、鼻粘膜焼灼術の効果は1~2年持続すると言われています。花粉症のシーズンを迎える前に手術を受けておくと、鼻づまりが軽くなるそうです。花粉症による重度の鼻づまりにお悩みでしたら、つじもと耳鼻咽喉科に相談してみてはいかがでしょうか。

・スギ花粉症に対して舌下免疫療法を実施!

多岐にわたる耳鼻咽喉科診療に対応されているつじもと耳鼻咽喉科では、アレルギー性鼻炎の治療に力が入れられています。スギ花粉症に対しては、舌下免疫療法を実施しているそうです。
舌下免疫療法とは、薬剤を舌の下に置き、一定時間保持したのち飲み込む治療方法で、鼻水や鼻づまりの改善が期待できると言われています。また舌下免疫療法によって、アレルギー治療薬の減量にもつながるそうです。スギ花粉症の症状にお困りの方は、つじもと耳鼻咽喉科に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの花粉症治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちらつじもと耳鼻咽喉科の紹介ページ

垂井耳鼻咽喉科医院

  • 駅徒歩3分

神戸電鉄 道場南口駅 徒歩3分

兵庫県神戸市北区道場町日下部1664 恒生病院アネックスビル201

診療時間
9:15~12:35
15:15~18:35

垂井耳鼻咽喉科医院はこんな医院です

中耳炎やめまい、花粉症などに対する診療が行われている垂井耳鼻咽喉科医院は、神戸市北区にある地域密着型の耳鼻咽喉科医院です。神戸市をはじめ、三田市や西宮市からも多数の患者さんが通院されています。
花粉症に対しては、いかに症状を回避するかを重要視して、診療を進めているそうです。花粉症の症状回避にあたっては、花粉が飛散する前に薬の服用を開始する初期療法が実践されています。
初診の方には、インターネットや電話による事前予約が勧められています。医院のホームページから問診票をダウンロードできるので、受診日までに準備しておくとよいでしょう。耳鼻咽喉に関わる気になる症状は、垂井耳鼻咽喉科医院に相談してみてはいかがでしょうか。

垂井耳鼻咽喉科医院の特徴について

・患者さんの生活に即した花粉症治療!

花粉症とはアレルギー性鼻炎の一種で、スギやヒノキ、ブタクサやヨモギなどがおもなアレルゲンであると言われています。花粉が飛散する前に薬の服用を開始することで、症状の緩和が期待できるそうです。
垂井耳鼻咽喉科医院では、患者さんの生活に合った花粉症治療が行われています。症状やライフスタイル、希望などを考慮して、患者さんそれぞれに適した診療方法を提案しているそうです。つらい花粉症にお困りでしたら、垂井耳鼻咽喉科医院に相談してみてはいかがでしょうか。

・症状の回避を重要視した花粉症治療!

花粉症治療に際して、垂井耳鼻咽喉科医院では症状の回避が重要視されています。花粉の飛散前から薬を服用して症状の発現を遅らせる初期療法をはじめ、患者さんそれぞれに合った診療方法を提案しているそうです。
また垂井耳鼻咽喉科医院の花粉症治療では、従来の薬が効かなくなってしまった場合の対処法も検討されています。症状の回避に重きを置いた診療が行われているので、花粉症に毎年悩まされている方は、垂井耳鼻咽喉科医院に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの花粉症治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちら垂井耳鼻咽喉科医院の紹介ページ

丸山耳鼻咽喉科医院

  • バス停留所から徒歩2分

バス:東雲通2丁目 下車 徒歩2分
阪急神戸線 春日野道駅 徒歩5分
阪神本線 春日野道駅 徒歩5分

兵庫県神戸市中央区八雲通3丁目3-15 八雲ビル115.116

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:30

★:9:00~13:00

丸山耳鼻咽喉科医院はこんな医院です

神戸市中央区に拠点を構え、地域医療に貢献されている丸山耳鼻咽喉科医院では、中耳炎や耳鳴り、めまいや花粉症などに対する診療が行われています。診療に際しては、明快な説明を心がけているそうです。
花粉症治療では、内服薬の処方やレーザー手術、舌下免疫療法などが実施されています。処方に際しては、眠気などの副作用が出にくい薬を選択しているそうです。
休診日は、木曜日の午後・土曜日の午後・日曜日・祝日となります。受付の開始は、診療開始の30分前からだそうです。耳鼻咽喉科の観点から地域住民の健康をサポートされているので、耳や鼻の不調は丸山耳鼻咽喉科医院に相談してみてはいかがでしょうか。

丸山耳鼻咽喉科医院の特徴について

・花粉症に対して眠気の出にくい薬を処方!

花粉症に対する診療は、内服薬の処方が基本的であると言われています。同じ処方内容でも、効果や副作用の現れ方は人それぞれであるため、効果があり眠くならない薬を見つけることが大切だそうです。
丸山耳鼻咽喉科医院の花粉症治療では、眠気をはじめとする副作用の少ない薬が処方されています。ただし、薬によっては車の運転が制限される場合もあるそうです。眠気を催しにくい薬で花粉症の症状に対処したい方は、丸山耳鼻咽喉科医院に相談してみてはいかがでしょうか。

・さまざまな方法で花粉症に対応!

花粉症治療において、丸山耳鼻咽喉科医院ではさまざまな診療方法が提案されています。一般的な内服薬の処方をはじめ、レーザー手術や舌下免疫療法を実施しているそうです。
春の花粉症対策で行うレーザー手術は、11月~12月が実施の目安期間となっています。レーザー手術を希望する場合は、10月以降に相談するようにしましょう。毎シーズン花粉症に悩まされている方は、丸山耳鼻咽喉科医院に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの花粉症治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちら丸山耳鼻咽喉科医院の紹介ページ