1. Medical DOCTOP
  2. 整骨TOP
  3. コラム(整骨院)
  4. 交通事故で骨盤や筋肉が歪むことによる悪影響と対処法を解説

交通事故で骨盤や筋肉が歪むことによる悪影響と対処法を解説

公開日:2023/01/13
交通事故で骨盤や筋肉が歪むことによる悪影響と対処法を解説

今回は、交通事故をテーマとして取り扱います。事故自体は大事に至らなくても、身体が受ける影響は様々です。また、思った以上に長期間、後遺症に悩まされるという話もよく耳にします。今回は、勝野光紀先生(武蔵境北口整骨院 誠グループ教育顧問)が「交通事故で頚椎や骨盤が歪むことによる悪影響」について解説します。

勝野 光紀

監修整体師
勝野 光紀(武蔵境北口整骨院)

プロフィールをもっと見る
亜細亜大学経済学部経済学科卒業。カイロプラクティック院や接骨院の立ち上げやカイロプラクティックスクールの校長などを務め、26年間で約24万人の施術をおこなう。旧ICA認定カイロプラクター、JNF公認ビジネスサプリメントアドバイザー。

交通事故では、身体にどんな症状が出る?

交通事故では、身体にどんな症状が出る?

編集部編集部

交通事故に遭うと、身体にどのような影響が出るのでしょうか?

勝野 光紀先生勝野先生

交通事故といっても色々なタイプがありますが、ほとんどの場合「身体に強い衝撃が加わる」ことによる影響が考えられます。具体的には、衝撃による打撲や捻挫、骨折、脱臼などがイメージしやすいでしょうか。これらは直接的な影響ですが、そのほかにも様々な症状が起こり得ます。

編集部編集部

例えば、どのような症状がありますか?

勝野 光紀先生勝野先生

先ほどの骨折や脱臼などは骨の損傷によるものですが、神経を損傷すると、しびれや重だるさ、めまい、吐き気などを引き起こします。また、身体の片側を強くぶつけたことによる身体の歪みなどもあります。

編集部編集部

「身体が歪む」とは、具体的にどういった状態なのでしょうか?

勝野 光紀先生勝野先生

本来、人間の骨格はおおよそ左右対称なのですが、「そのバランスが崩れてしまうこと」が歪みです。もともと、どんな人でも身体の使い方のクセなどで、多少の歪みはあるとされていますが、交通事故のように強い衝撃が加わることで、急激に大きく歪んでしまうのです。また、左右のバランスだけでなく、前後のバランスが崩れることもあります。追突の場合などは前後のバランスが崩れるパターンが多いですね。総じて、前後・左右にかかわらず、本来の理想的なバランスが崩れると、身体に悪影響を及ぼしかねません。そして、そのなかでもとくに影響が大きいのは、骨盤と頚椎です。

身体が歪むとどんな悪影響がある?

身体が歪むとどんな悪影響がある?

編集部編集部

骨盤が歪むとは、どのような感じなのでしょうか?

勝野 光紀先生勝野先生

骨盤は、仙骨や腸骨など、複数の骨が合わさって形成されています。これらの骨同士の、前後左右の噛み合わせがアンバランスになることで、骨盤の歪みが引き起こされます。

編集部編集部

具体的にどのような影響があるのでしょうか?

勝野 光紀先生勝野先生

骨盤が左右非対称になると、その傾きを立て直そうとして背骨や首が弯曲していきます。また、歩き方も左右非対称になってしまうため、腰痛や股関節痛、膝痛などの原因にもなります。加えて、O脚になってしまう人も多いですね。他方、頸椎のバランスの崩れは、先ほど述べたようなしびれやめまい、吐き気などのほかに、肩こりや肘の痛み、呼吸が浅くなるなどの症状が起こり得ます。

編集部編集部

全身に症状が出るのですね。

勝野 光紀先生勝野先生

そうですね。さらに、冷えやむくみにもつながるほか、顔が歪んだり、首が短くなったりするなど、美容領域にまで悪影響を及ぼすこともあります。交通事故の場合は、とくに改善しにくいケースが多いように感じます。

交通事故で骨盤や筋肉が歪んでしまったときの対処法

交通事故で骨盤や筋肉が歪んでしまったときの対処法

編集部編集部

骨盤や筋肉が歪んでしまった場合、どうしたらいいのでしょうか?

勝野 光紀先生勝野先生

やはり「骨格矯正」や「骨盤矯正」を受けるのがいいと思います。ご自身で改善するのは難しいので、専門家による施術を受けましょう。実際、コロナ禍による外出制限の期間、自己流の矯正をおこなって悪化した人が散見されました。例えば「反り腰の人は下腹部を丸めるように腹筋運動をしましょう」など、書籍やインターネットにも多くの情報があります。しかし、骨格というのは個別性が強く、バランスをどのように整えていくかは一人ひとり異なるため、おこなうべき施術が異なるのです。

編集部編集部

やはり、医療機関や施術院を頼るべきなのですね。

勝野 光紀先生勝野先生

そうですね。インターネットで調べる際は、骨格のことを十分に考慮して説明してくれる専門家を探していただきたいですね。必ずしも「整形外科や鍼灸接骨院だから安心」というわけではないと考えます。反り腰の治し方を骨格から学んでいる人やストレートネック・仙骨の角度を治せる知識を持っている専門家に相談するのが理想的です。

編集部編集部

少しでも症状を和らげるために、自分でもできることはありますか?

勝野 光紀先生勝野先生

骨盤周囲の筋肉の歪みに対しては、ストレッチなどで緩和することができます。寝たまま、座ったままできるものなど、ご自身でできるストレッチ法がありますので、インターネットなどで調べてみてください。調べる際のポイントとしては先ほどと同様に、情報の出どころが「骨格に精通している専門家」かどうかを確認するのがおすすめです。また、「効果が感じられない」、もしくは「痛みが増した」などの場合は、ご自身の身体に合っていないということなので、中止してすぐに相談してください。また、施術以外にも、ご自宅でできるストレッチ法を教えてくれたり、痛みへの対策のアドバイスがもらえたりするでしょう。

編集部編集部

最後に、読者へのメッセージをお願いします。

勝野 光紀先生勝野先生

交通事故の衝撃で受ける骨・骨格への影響は、時間だけでは解決しないものがほとんどです。実際、「そのうち良くなるだろう」と放置しているうちに慢性化して、肩こりや腰痛などの症状に長く悩まされている人が非常に多くいらっしゃいます。「骨格バランスの良くない人は、高齢になったときにバランスの良い人と比べて、自力歩行が困難になる時期が早い、寝たきりや要介護状態となるのも早い」という話もあるほどです。長い人生においての健康寿命を延ばすためにも、骨格のバランスを整えておくことをおすすめします。

編集部まとめ

今回は、交通事故で起こり得る様々な影響と、「身体が歪む」ということについて、お話を伺いました。小さな事故でも身体に影響が出るので、症状が「大したことない」と感じても、放置せずにしっかりケアをしておくことが大切とのことでした。また、骨格は個別性が高く、その人の状態に基づいた施術が必要なので、専門家に聞くのが改善の近道になりそうです。

医院情報

武蔵境北口整骨院

武蔵境北口整骨院
所在地 〒180-0022 東京都武蔵野市境1-3-2 スキップITビル1F
アクセス JR中央線「武蔵境駅」 徒歩2分
診療科目 整骨院