クライオプロとは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/12

クライオプロとは

クライオプロとは、株式会社エムエムアンドニークが製造販売している、液体窒素を噴霧するための機器です。イボの治療に使われている液体窒素を、従来は綿棒を使って患部に当てていましたが、クライオプロはスプレーとして患部に当て、連続噴射も可能です。
また、噴出口の大きさも数種類存在し、さまざまな大きさのイボに対応できるというのもクライオプロの強みです。

メリット

・さまざまな大きさのイボに対応可能
・治療時に使う液体窒素の噴射口の大きさを調整できるため、イボの周囲の正常な皮膚へのダメージを最小限に抑えられる

デメリット/副作用

・液体窒素は-196℃と非常に温度が低く、病院は液体窒素が入ったクライオプロの保管や取り扱いには注意が必要である

治療期間

治療の頻度は1~4週間間隔で、回数には個人差があります。

費用相場

保険診療であり、イボの個数によっても費用は異なりますが、1回の処置料は3割負担の場合でも1000円以下です。別途、診察料などがかかります。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。