1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 神奈川県
  5. 横浜市
  6. 【2022年】横浜市の漢方治療 おすすめしたい6医院

【2022年】横浜市の漢方治療 おすすめしたい6医院

公開日:2022/04/11  更新日:2022/06/21

横浜市で評判の漢方治療対応クリニックをお探しですか?
横浜市は神奈川県の市のひとつで、日本東洋医学会認定の漢方専門医が在籍しているなど様々な漢方治療対応クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、横浜市でおすすめできる漢方治療対応クリニックをご紹介いたします。
※2022年4月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

横浜市で評判の漢方治療対応クリニック6医院!

すみれが丘そよかぜクリニック(都筑区)

  • バス停留所から徒歩3分

すみれが丘そよかぜクリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

バス:すみれが丘南 下車 徒歩3分
バス:研究所前 下車 徒歩4分
横浜市営地下鉄グリーンライン 北山田駅 バスで9分
東急田園都市線 たまプラーザ駅 バスで13分
東急田園都市線 鷺沼駅 バスで14分
横浜市営地下鉄ブルーライン・グリーンライン センター南駅 バスで20分
横浜市営地下鉄ブルーライン・グリーンライン センター北駅 バスで13分

神奈川県横浜市都筑区すみれが丘13-3

診療時間
9:00〜12:00
(受付終了11:45)
14:00〜17:00
(受付終了16:45)

★:15:00~17:00
※予約制
※往診のため、第1・第3木曜日午前は休診となります。

すみれが丘そよかぜクリニックはこんな医院です

すみれが丘そよかぜクリニックphoto

横浜市都筑区すみれが丘にあるすみれが丘そよかぜクリニックは、身体の内外をトータルにケアできる地域のかかりつけクリニックとして、地域の皆さんの健康を日々サポートされているクリニックです。一般内科のほかにも皮膚科・形成外科、美容皮膚科、心療内科、婦人科などの領域の診療まで幅広く対応されており、なかでも漢方治療に力を入れられています。
西洋医学だけでは改善できない症状も、東洋医学の視点で治療することで改善できる場合があるのだそうです。減薬のために漢方薬を併用することもあるそうですので、できる限り薬に頼らない治療を受けたいとお考えの方も相談してみてはいかがでしょうか。診療は予約制で行われているため、受診をご希望の方はあらかじめお電話でご予約ください。

すみれが丘そよかぜクリニックの特徴について

すみれが丘そよかぜクリニックphoto

・西洋医学と違う視点から症状にアプローチ!

東洋医学は個人の体質を診ることで症状を改善していく医学で、西洋医学とは違う視点から症状にアプローチできるそうです。身体の弱点を補い、病気が出来上がる前に治療することを理想としているため、慢性病として付き合っていくしかないとあきらめている症状や、西洋医学では診断のつかない体の不調などの改善も期待できます。
下痢や便秘、偏頭痛、高血圧、花粉症、月経に関するお悩み、更年期障害、更年期障害、冷え性など、様々な疾患や症状を対象に診療されているため、気になる症状のある方はまずは相談してみることをおすすめします。

・煎じ薬の処方やコロナ後遺症にも対応!

漢方内科では、漢方薬を使った治療をはじめ、煎じ薬による治療にも対応されています。漢方薬は通常保険適用のエキス製剤を処方されていますが、煎じ薬のほうが早く治ると判断された場合には、煎じ薬をおすすめされているそうです。煎じ薬は保険適用外となりますが、様々な治療の選択肢が用意されているのは安心できるポイントと言えますね。
また、金曜日午前にはコロナ後遺症外来の診療が行われており、新型コロナウイルス感染症を発症して2か月以上経過しているにも関わらず症状が改善しない方、かつ、他院で精査・診断済みで漢方治療をご希望の方を対象にした診療が行われています。受診をご希望の方はお電話で予約してから来院しましょう。

・皮膚に関する総合的な治療に対応!

赤ちゃんからご年配の方まで、幅広い世代の方を対象にした皮膚科診療にも力を入れられています。一般的な皮膚疾患のほか、皮膚腫瘍や巻き爪、傷跡やケロイド、褥瘡、潰瘍の治療・手術など、皮膚についての総合的な治療に対応されています。手術や美容皮膚科診療も皮膚科外来にて対応されているので、皮膚に関するお悩みをお持ちの方も、一度すみれが丘そよかぜクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの漢方治療対応クリニックのことを知りたい方はこちらすみれが丘そよかぜクリニックの紹介ページ

よつば内科・漢方クリニック(中区)

  • 駅徒歩2分

よつば内科・漢方クリニックphoto引用:https://yotsuba-kampo.com/

京浜急行線 日ノ出町駅 徒歩2分
横浜市営地下鉄ブルーライン 桜木町駅 徒歩7分
JR京浜東北線 桜木町駅 徒歩8分
JR京浜東北線 関内駅 徒歩10分
横浜高速鉄道みなとみらい線 馬車道駅 車で3分

神奈川県横浜市中区長者町9丁目175番地 第10吉田興産ビル3F

診療時間
10:00~12:30
14:00~18:30

※受付は診療時間の10分前までです。
※初診及び予約外の受付は午前診11:30まで・午後診17:00までです。
※糖尿病専門外来は第2・第4土曜日10:00~12:30(予約制)
※皮膚科外来(漢方)は金曜日14:00~16:00(完全予約制)
※予約優先制

よつば内科・漢方クリニックはこんな医院です

よつば内科・漢方クリニックphoto引用:https://yotsuba-kampo.com/

よつば内科・漢方クリニックは、京浜急行線「日ノ出町駅」より徒歩2分・横浜市営地下鉄「桜木町駅」より徒歩7分・JR京浜東北線「桜木町駅」より徒歩8分、JR京浜東北線「関内駅」徒歩10分の場所に位置しているため、近隣にお住いの方はもちろん遠方からもアクセスしやすいでしょう。
院内待合室は木のぬくもりを感じられ、観葉植物も設置されていますので、待ち時間もリラックスして過ごせるでしょう。予約優先制を採用されていますので、待ち時間や混雑が気になる方はあらかじめお電話で診療予約を取るとスムーズに受診できるでしょう。
漢方に関する知識と経験が深い医院ですが、他にも糖尿病・皮膚科それぞれの知識が豊富な医師も在籍されていますので、お身体の不調について総合的に相談できるでしょう。

よつば内科・漢方クリニックの特徴について

・漢方専門医・指導医による診療!

よつば内科・漢方クリニックの院長先生は漢方専門の施設で修行をされてきた経験をお持ちで、日本東洋医学会から漢方専門医・指導医として認定されています。
漢方専門医・指導医は、漢方治療に関する知識と経験が豊富な医師のみが取得できる資格です。
質の高い漢方治療を提供されている医院をお探しの方は、よつば内科・漢方クリニックへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

・体質に合わせて薬を決定!

よつば内科・漢方クリニックでは、漢方は病気や不調の背景となっている体のバランスの悪さを改善することで、体調を整えていくという考え方をお持ちなのだそうです。
病状に応じた薬を画一的に処方するのでなく、患者さんの体質に合わせて薬を決定してくださるそうですので、自分に合ったオーダーメイドな漢方治療を受けられるでしょう。

もう少し詳しくこの漢方治療対応クリニックのことを知りたい方はこちらよつば内科・漢方クリニックの紹介ページ

しんこやす耳鼻咽喉科・漢方内科(神奈川区)

  • 駅徒歩6分

しんこやす耳鼻咽喉科・漢方内科photo引用:https://shinkoyasu-cl.com/

JR京浜東北線 新子安駅 徒歩6分
京浜急行線 京急新子安駅 徒歩6分
JR横浜線 大口駅 車で4分

神奈川県横浜市神奈川区新子安1丁目33-15 グリシーヌ横浜102

診療時間
10:00~13:00
14:00~17:00

★:予約制
※耳鼻咽喉科は診療日時が異なります。

しんこやす耳鼻咽喉科・漢方内科はこんな医院です

しんこやす耳鼻咽喉科・漢方内科photo引用:https://shinkoyasu-cl.com/

しんこやす耳鼻咽喉科・漢方内科は、JR京浜東北線「新子安駅」・京浜急行線「京急新子安駅」・JR横浜線「大口駅」それぞれから徒歩6分の場所に位置しているクリニックで、漢方内科による診療はもちろん、耳鼻咽喉科の診療も行われています。
医院は2021年7月にオープンされたばかりで、院内は明るく清潔感に溢れています。待合室は広々としているため初診の方もリラックスして過ごせるでしょう。
漢方内科を担当されている医師は女性ですので、女性の患者さんも気兼ねなく相談できたり、女性特有のお悩みや体質についても話しやすいでしょう。また、日本東洋医学会の漢方専門医でもありますので、知識と経験が豊富な医師による質の高い診療に期待できるでしょう。

しんこやす耳鼻咽喉科・漢方内科の特徴について

・診療科や病名にこだわらない!

しんこやす耳鼻咽喉科・漢方内科の漢方内科診療では、診療科や病名にこだわらず、症状から漢方医学的に診察を行い、一人ひとりに合った漢方薬を処方されています。
また、現在西洋薬を処方されている方も、漢方薬を併用して内服することも可能だそうですので、お身体の不調についてお悩みの方や、西洋薬で症状の改善が見込めない方は、しんこやす耳鼻咽喉科・漢方内科でお話を聞いてみてはいかがでしょうか。

・五感を使って丁寧に診察!

しんこやす耳鼻咽喉科・漢方内科では、目を使って診察する望診、耳と鼻を使って診察する聞診、触って診察する切診など、五感を使って丁寧に診察を行われています。
問診も大切であると考えられていて、現病歴、既往歴、アレルギーなど一般的な問診だけでなく、冷えの有無、汗や口渇の有無、排便排尿回数、睡眠の状況など、患者さんの体質まで把握できるよう努められています。

もう少し詳しくこの漢方治療対応クリニックのことを知りたい方はこちらしんこやす耳鼻咽喉科・漢方内科の紹介ページ

たまがわクリニック(旭区)

  • 駅徒歩7分

たまがわクリニックphoto引用:https://tamagawa-clinic.com/

相鉄線 二俣川駅 徒歩7分

神奈川県横浜市旭区中沢1-46-7 二俣川クリニックモール3F

診療時間
9:00~12:00
14:00~16:00

★:予約制
※内科・神経内科は診療日時が異なります。

たまがわクリニックはこんな医院です

たまがわクリニックphoto引用:https://tamagawa-clinic.com/

たまがわクリニックは相鉄線「二俣川駅」より7分ほど歩いた場所に位置しています。二俣川クリニックモールの3Fにありますので、他の診療科を受診するついでなど、ご自身のライフスタイルに合った通院方法を選択できるでしょう。
予約制とはなりますが土曜日も診療を行われていますので、平日はお仕事や学業等でお忙しいという方もお休みの日に合わせて受診できますね。
漢方内科診療はもちろん、一般的な内科診療鵜や神経内科の診療も行われていたり、予防接種や健康診断も行われています。そのため、お身体のちょっとした不調から、どの診療科を受診して良いかわからないという症状まで気兼ねなく相談できる「かかりつけ医」としても安心してお任せできるでしょう。

たまがわクリニックの特徴について

・生体のバランスを整える!

たまがわクリニックは、「歪んでしまった生体のバランスを整える」ことを大切にした漢方治療を行われています。
冷えていれば温める、滞っていれば巡らせる、不足していれば補うという、患者さんのお身体の状態に合った漢方薬を処方することで、お身体の不調に対応されているそうです。
同じ病名であっても一人ひとり異なる薬を処方していただけるのは、漢方薬ならではの治療方法であると言えるでしょう。

・総合的な診療を提供!

たまがわクリニックでは、さまざまな疾患に対して漢方による処方を行われています。
内科疾患や、アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患、月経前症候群や更年期障害に対応する産婦人科疾患、整形外科疾患、耳鼻科疾患など総合的な診療を提供されています。
他にも冷え性や虚弱体質、倦怠感に対する診療も行われているそうですので、お身体の不調について相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの漢方治療対応クリニックのことを知りたい方はこちらたまがわクリニックの紹介ページ

ベイサイドクリニック(西区)

  • 駅徒歩6分

各線 横浜駅 西口 徒歩6分

神奈川県横浜市西区南幸2丁目20-11 NSビル6階

診療時間
10:00~12:30
14:00~18:30

★:休診の日があります。お電話で確認してください。
※初診及び予約外の受付は午前診11:30まで・午後診17:00までです。
※予約優先制

ベイサイドクリニックはこんな医院です

ベイサイドクリニックは漢方による診療として漢方内科・漢方婦人科・漢方泌尿器科の診療を行われていますが、他にも一般内科・消化器内科・皮膚科・アレルギー科・リウマチ科にも対応されています。
糖尿病外来も設けられていますので、糖尿病でお悩みの方も安心です。検査結果がすぐに確認できる糖尿病健診や血管年齢チェックも行われているそうですので、お悩みの症状に合わせて検査を受診してみても良いですね。
予約優先制を採用されていますので、待ち時間や混雑が気になる方はあらかじめお電話で診療予約を取ってから来院すると良いでしょう。また、医院ホームページより受診の目安をチェックできるシステムも導入されていますので、受診するかどうかお悩みの方は活用してみると良いでしょう。

ベイサイドクリニックの特徴について

・冷え性の方に対する診療!

ベイサイドクリニックは冷え性の方に対する診療を行われています。
冷え性は女性に多く、生理の前後や更年期に多く症状がみられるそうで、併せて起こりやすいめまい、頭痛、肩こり、下痢などの症状についても同時に改善できるよう努めてくださるのだそうです。
当帰芍薬散、加味逍遙散、桂枝茯苓丸、温経湯など、一人ひとりに合った漢方薬を処方してくださるそうですので、冷え性でお困りの方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

・漢方薬によるダイエット!

ベイサイドクリニックではダイエットサポートを行われています。
食事と運動の基本に加えて漢方薬を合わせることで、食欲の抑制や、溜まった脂肪を燃えやすくするような機能が働くようアプローチできるのだそうです。
漢方薬によるダイエットについてベイサイドクリニックでお話を聞いてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの漢方治療対応クリニックのことを知りたい方はこちらベイサイドクリニックの紹介ページ

東戸塚はまゆめ内科(戸塚区)

  • 駅徒歩3分

JR横須賀線・JR湘南新宿ライン 東戸塚駅 東口 徒歩3分

神奈川県横浜市戸塚区品濃町548-2 東戸塚NSビル2F

診療時間
9:00~13:00
15:00~19:00

★:第2・第4のみ
※診療受付は午前12:30まで・午後18:30までとなります。

東戸塚はまゆめ内科はこんな医院です

東戸塚はまゆめ内科はJR横須賀線「東戸塚駅」東口より徒歩3分の場所に位置しているため、近隣にお住いの方はもちろん、電車をよく利用されている方も足を運びやすいでしょう。土曜日・隔週日曜日の午前も診療を行われていますので、平日は通院時間を確保しづらいという方も、お休み日に合わせて受診しやすいですね。
「声を聞き逃さない」という姿勢で、患者さんのお困りの症状について丁寧に耳を傾けてくださるのだそうです。治療を担当してくださる院長先生は女性の医師ですので、女性ならではのきめ細やかな診療にも期待できますね。
院内は落ち着いたダウンライトの照明が差し込む温かい空間になっていますので、医院らしさを感じることなくリラックスして過ごせるでしょう。

東戸塚はまゆめ内科の特徴について

・未病に漢方薬が役立つ!

東戸塚はまゆめ内科は、お身体の不調や体調不良に対応できる漢方薬の処方を行われています。
「お身体の検査を行ったけど、異常がないと判断された」等、未病と呼ばれる患者さんへ向けても漢方薬が役立つのだそうです。
お身体の体質を改善したり、治癒力を高めることで改善することもあるそうですので、病気とはみなされない体調不良でお悩みの方は、漢方薬による治療に臨んでみてはいかがでしょうか。

・女性ならではのお悩みに対応!

東戸塚はまゆめ内科は更年期症状に対して、漢方による治療を実践されています。
更年期は女性ホルモンのバランスが乱れることで様々な不調が起こるそうで、漢方薬は一人ひとりの体質や体格を考慮できたり、複雑な症状に対して効果が現れることも特徴なのだそうです。
院長先生は女性医師ですので、女性ならではのお悩みについても気軽に相談しやすいでしょう。

もう少し詳しくこの漢方治療対応クリニックのことを知りたい方はこちら東戸塚はまゆめ内科の紹介ページ

おすすめの漢方治療対応クリニック6医院まとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくり漢方治療対応クリニックを選んでみてはいかがでしょうか?