1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 東京都
  5. 【2023年】東京都のほくろ・イボ治療 おすすめしたい10医院

【2023年】東京都のほくろ・イボ治療 おすすめしたい10医院(1/2ページ)

公開日:2023/01/13  更新日:2023/02/06
東京都のほくろ・イボ治療 おすすめしたい医院

東京都で評判のほくろ・イボ治療対応のクリニックをお探しですか?
東京都には、日曜診療に対応している、日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医が在籍しているなど、様々なほくろ・イボ治療対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、東京都でおすすめできるほくろ・イボ治療対応のクリニックをご紹介いたします。
※2023年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

東京都で評判のほくろ・イボ治療対応のクリニック10医院

やえす日本橋ヒフ科(中央区)

  • 駅徒歩3分

やえす日本橋ヒフ科photo

アクセス・住所・診療時間

JR各線 東京駅 八重洲北口 徒歩3分
東京メトロ東西線・東京メトロ銀座線 日本橋駅 B3出口 徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線 東京駅 徒歩10分

東京都中央区八重洲1-5-17 八重洲香川ビルディング3階

診療時間
11:00~14:20
16:00~19:20

★:11:00~13:20/15:00~17:50
※一般皮膚科診療は予約優先制となります。
美容皮膚科・処置や施術は完全予約制となります。

【所属・資格など】
・日本皮膚科学会 皮膚科専門医

やえす日本橋ヒフ科はこんな医院です

やえす日本橋ヒフ科photo

やえす日本橋ヒフ科は、平らなほくろやプクっと隆起したほくろ、皮膚の突起である“イボ”の治療を専門的に行う皮膚科医院です。それぞれのほくろ・イボのタイプや原因を分析し、レーザーによる治療や切開を伴う外科治療を行うことで、除去や色味の改善を目指されています。
アトピー性皮膚炎や慢性的なニキビ、突発的な蕁麻疹や水虫、やけどなどの皮膚トラブルを扱う一般皮膚科診療はもちろん、ニキビやニキビ痕、しみ・毛穴・たるみ・しわといったエイジングに関わるお悩み、脱毛やAGA、多汗症といった専門性の高い治療を行う美容皮膚科診療にも対応されています。

やえす日本橋ヒフ科の特徴について

やえす日本橋ヒフ科photo

・いぼやほくろ除去の専門クリニック!

やえす日本橋ヒフ科ではいぼやほくろでお悩みの方への治療に特に力を入れており、様々な種類のいぼやほくろ除去を行ってきたそうです。自分のいぼやほくろのお悩みがどうしたら解決するか要望に合わせて提案されているそうです。どのような治療で治るのかわからない方でも一度相談されることをおすすめします。

・レーザーから手術まで幅広く対応!

やえす日本橋ヒフ科は様々な要望に応えられるようレーザー、手術等治療の方法を取り揃えているそうです。保険診療・自費診療どちらの診療にも対応されているため、患者さんの症状やニーズに寄り添った診療が期待できます。保険適用のほくろ・イボ治療では、局所麻酔を用いた日帰りの外科手術(※術前・術後の経過観察が必要です)や、炭酸ガスレーザーによる隆起したほくろの除去が行われており、「完全にほくろ・イボを取り除きたい」「できる限り痛みが生じない方法がいい」など、様々な要望に対応されています。平らなほくろの除去も炭酸ガスレーザーで行われ、顔などにほくろがある際も、傷跡が目立ちにくい利点があるそうです。要望についてしっかり話し合いご納得したうえでの治療を心掛けているそうなのでいぼやほくろでお悩みの方は一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。

・駅近のクリニックで通いやすい!

やえす日本橋ヒフ科は、各線の東京駅や日本橋駅からのアクセスが良く、お仕事やご予定などご自身のライフスタイルに合わせて通いやすいのが大きな魅力です。様々なライフスタイルの方に配慮し、できる限り時間のロスもないように努められており、医院HPよりインターネット予約も受け付けられているので、待合室の混雑や待ち時間が気になる方はご活用ください。また、レーザーによるほくろ・イボ治療は、高エネルギーをピンポイントかつスピーディに照射でき、当日中に行えるため、できる限り短い期間で治療を済ませたい方にも嬉しいポイントです。

もう少し詳しくこのほくろ・イボ治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちらやえす日本橋ヒフ科の紹介ページ

豊洲佐藤クリニック(江東区)

  • 駅徒歩1分

豊洲佐藤クリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ有楽町線 豊洲駅 徒歩1分

東京都江東区豊洲4-1-2 豊洲TOSKビル502

診療時間
11:00~18:00

★:11:00~(終了時間はお問合せください)
※土曜日午後・日曜日・祝日は事前に予約いただいた手術・美容処置のみ対応しております。
※美容外科・美容皮膚科・乳腺外科の診察は無料メール相談からメールで連絡ください(電話は不可)
※臨時休診日あり
※完全予約制(中学生未満の方の診療は受け付けておりません)
※電話対応:現在行っておりません

【所属・学会など】
・日本外科学会 外科専門医
・日本形成外科学会
・日本乳癌学会
・日本美容外科学会
・日本美容皮膚科学会
・日本消化器外科学会
・日本臨床外科学会
・日本消化器内視鏡学会
・日本癌治療学会
・日本レーザー医学会
・日本抗加齢医学会
・日本大腸肛門病学会
・日本アンチエイジング外科・美容再生研究会
・内痔核治療法研究会

豊洲佐藤クリニックはこんな医院です

豊洲佐藤クリニックphoto

豊洲佐藤クリニックは、東京メトロ有楽町線が通る豊洲駅より徒歩1分の好アクセスで、イボ・ほくろを除去する治療に注力されています。イボ・ほくろのほか、粉瘤や脂肪腫の除去にも対応しており、レーザーによる切除や皮膚を切開する処置など、それぞれの大きさや部位などに適した施術を提供しているそうです。傷跡の目立たない自然な仕上がりを目指しており、ゼオスキン療法(トレチノイン療法)やセラピューティックプログラムを併用することもできます。1個からの除去にも対応していますが、腹部など広範囲にあるイボの場合は取り放題のコースも提案されています。

豊洲佐藤クリニックの特徴について

・部位別のイボ取りに対応!

豊洲佐藤クリニックでは、お顔にできたイボ・ほくろ、大きさが数センチあるもの、脇や首、背中、胸元、腹部など、様々な種類のイボ・ほくろの切除に対応されています。イボに悩んでいる方や治療をためらっている方に寄り添い、料金体系を明示することで、できる限り多くの方が検討しやすいよう配慮されています。また、他院の正式な見積書をご持参いただければ、料金について柔軟にご対応いただけるケースもあるそうです。1つからの切除も可能ですので、これまでにイボ・ほくろによって胸元や背中の開いた服を着ることに抵抗があったという方や、コンプレックスとなっていたという方は、一度相談してみることをおすすめします。

・豊富な経験に裏打ちされたイボ治療!

イボ・ほくろの切除を担当するのは、大学病院や医療センターの外科、がん研究所の病理部などで多彩な経験を積み、研鑽を重ねてきたベテランの先生です。日本外科学会専門医の資格をお持ちで、皮膚の外科処置のスペシャリストとして、イボが目立たなくなるよう仕上がりの美しさ、自然さにこだわった施術を提供されています。美容外科クリニックで院長を務めたご経験もあり、これまでに培った高い手技をもとに、イボに関するお悩みに対応されています。医院のブログで症例写真を確認することもできるので、受診をお考えの方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

・目立ちにくさを重視したほくろ除去!

ほくろの除去では「いかに傷を目立たせないか」を第一に考えて施術を行っているそうです。2mm以下のほくろであればレーザーによる除去を行っており、大きさに応じて切開式のほくろ除去にも対応されています。また、切除とレーザーを組み合わせた処置も可能で、傷跡をなるべく残さないことを重視して施術を行っているので、首やお顔など、目立つ部分のほくろの除去をお考えの方もご相談ください。

もう少し詳しくこのほくろ・イボ治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちら豊洲佐藤クリニックの紹介ページ

石神井公園駅前皮フ科(練馬区)

  • 駅徒歩0分

石神井公園駅前皮フ科photo

アクセス・住所・診療時間

西武池袋線 石神井公園駅 西口 徒歩0分

東京都練馬区石神井町3-24-7 2F

診療時間
9:30~12:30
14:30~18:30

★:9:30~14:00
※初診受付は診療終了の15分前までとなります。
※手術などの各種施術は予約制

【所属・資格など】
・日本皮膚科学会 皮膚科専門医
・日本美容皮膚科学会
・日本アレルギー学会

石神井公園駅前皮フ科はこんな医院です

石神井公園駅前皮フ科photo

練馬区石神井町にある石神井公園駅前皮フ科は、健康で美しい素肌を内側と外から医療の力でサポートされている皮膚科クリニックです。患者さんの立場に立った身近な治療を心掛けられており、一般皮膚科診療をはじめ、皮膚外科や美容皮膚科、小児皮膚科、薄毛治療など、様々な皮膚に関するお悩みに対応されています。

特にほくろ・イボの治療に力を入れられており、ほくろやイボの種類に合わせた治療が行われています。ほくろの除去では、手術でくり抜く方法や、炭酸ガスレーザー、Qスイッチレーザーを使う方法により行われており、保険適用から自費診療まで幅広く対応されています。また、イボの治療は、液体窒素による冷凍凝固や漢方薬の内服、外用薬による治療、手術、炭酸ガスレーザーによる治療などが行われています。

クリニックは、西武池袋線が乗り入れる石神井公園駅の西口からすぐの場所に位置しています。駅からすぐの好立地のため、お近くにお住いの方はもちろん、沿線をご利用の方にも通いやすいクリニックと言えるでしょう。

石神井公園駅前皮フ科photo

石神井公園駅前皮フ科の特徴について

・日本皮膚科学会認定皮膚科専門医ならではの仕上がり!

院長は日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医の資格をお持ちで、20年以上に渡り大学や総合病院で皮膚科診療に携わられてきた皮膚科診療の経験が豊富な医師です。美容医療についても数多くのトレーニングを受けた経験を活かし、よりきれいな仕上がりを目指されています。

美容医療の経験が豊富な皮膚科専門医が治療にあたってくれるのは安心できるポイントと言えるでしょう。

・女性院長による女性の目線に立った治療を提供!

石神井公園駅前皮フ科の院長は女性の皮膚科専門医です。そのため、男性医師には相談しにくいお悩みをお持ちの女性の方にも相談していただきやすいのではないでしょうか。同じ女性として、患者さんのお悩みに寄り添いながら目立ちにくいテープを使用したり、お化粧の仕方をアドバイスしたりなど、様々な面からのサポートを行われています。

ほくろやイボにコンプレックスをお持ちの女性の方も、女性医師による治療が行われている石神井公園駅前皮フ科になら、安心してご相談いただくことができるのではないでしょうか。

・保険診療で再発した場合のアフターフォローも充実!

ほくろやイボの治療は、機能的な問題があるかどうかや治療の種類によって、保険適用内での治療が可能となっています。ほくろの治療では、顔を洗ったり洋服を着脱したりするときに引っかかる場合や視野の邪魔になる場合、悪性腫瘍の可能性を否定できない場合は保険適用となります。また、イボの場合、液体窒素による冷凍凝固や漢方薬の内服、手術で保険適用となるそうです。

保険診療で治療を行った後、万が一再発してしまった場合は無料で再治療を行われているそうです。アフターフォローが手厚いのも安心できるポイントですね。

もう少し詳しくこのほくろ・イボ治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちら石神井公園駅前皮フ科の紹介ページ

青山フェイスラボクリニック(渋谷区)

  • 駅徒歩6分

青山フェイスラボクリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ銀座線 外苑前駅 3番出口 徒歩6分
東京メトロ各線 表参道駅 A2出口 徒歩8分

東京都渋谷区神宮前3-1-23 神宮桂田ビル3F

診療時間
10:00〜18:00

※完全予約制
【所属・資格など】
・日本形成外科学会
・日本美容皮膚科学会

青山フェイスラボクリニックはこんな医院です

青山フェイスラボクリニックphoto

渋谷区神宮前の青山フェイスラボクリニックは、東京メトロ銀座線が通る外苑前駅の3番出口より徒歩6分の好アクセスで、外苑西通りに面したわかりやすい場所にあります。お顔のお悩みに特化したクリニックとして、いぼ・ホクロ除去の施術に注力しており、仕上がりの美しさにこだわった施術を行っているそうです。比較的痛みが少なく、きれいな仕上がりにこだわっているので、いぼ・ホクロに悩んでいるものの、治療の跡や痛みを懸念して受診をためらっていたという方にもおすすめです。また、土曜日・日曜日も診療を行っているので、平日はなかなか受診の時間を確保できないという方や、お休みが不定期の方なども足を運びやすいのではないでしょうか。受診予約やご相談はLINEからも可能ですので、気になる症状のある方はお気軽に相談することをおすすめします。

青山フェイスラボクリニックの特徴について

・いぼ・ホクロに特化!

青山フェイスラボクリニックphoto

青山フェイスラボクリニックは美顔専門のクリニックとして、いぼ・ホクロに特化した施術が行われています。
皮膚の細胞にある水分にレーザーが反応し、いぼ・ホクロを形成する組織を取り除くことができるのでCO2レーザーでの除去が可能だそうです。レーザーではいぼ・ホクロ以外の皮膚組織は傷つけることはないため、周辺組織の傷跡や出血などの心配もないと言われています。CO2レーザーによる治療は、メスでいぼ・ホクロを取り除く施術には抵抗があるという方や、できる限りスピーディーに施術を受けたいという方にもおすすめです。
また、皮膚の深い部分にあるほくろに対しては切開での除去をおすすめされています。切開では深く切除できるので、1回の施術で取り切ることが可能です。
どの部位のほくろをどの治療法で取るか、患者さんの希望を聞きつつ納得いただいてから治療に移られています。ほくろの除去についてお悩みの方は一度相談されてみてはいかがでしょうか。

・女性医師による診療!

青山フェイスラボクリニックphoto

異性には相談しにくいデリケートなお悩みがある場合や、衣類に覆われた部分の症状などにお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。青山フェイスラボクリニックでは女性院長が診療を行っているため、女性の患者さんも比較的リラックスして相談できる環境となっており、一人ひとりに寄り添った診療が行われています。

・カウンセリングからアフターサポートまで一貫して行う!

青山フェイスラボクリニックphoto

青山フェイスラボクリニックの施術では、鼻先や鼻筋、頬、鼻下、腕などさまざまなパーツのいぼ・ホクロの除去が可能です。また、いぼ・ホクロの施術に関するカウンセリングや術後のアフターサポートも丁寧に行っており、最初から最後まで院長が一貫して対応しているそうです。カウンセリングで治療方法や料金についてお話しし、ご納得いただいてから治療に進んでおり、途中から担当者が替わるということもないため、コミュニケーションの齟齬なども生じにくいのではないでしょうか。

もう少し詳しくこのほくろ・イボ治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちら青山フェイスラボクリニックの紹介ページ

しらゆり皮膚科クリニック(江戸川区)

  • 駅徒歩30秒

しらゆり皮膚科クリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

都営地下鉄新宿線 瑞江駅 南口 徒歩30秒

東京都江戸川区東瑞江1-27-6 小島ビル3階

診療時間
10:00~13:00
15:00~19:00

★:15:00~17:00
※受付開始は午前は9:45から、午後は14:45からとなります。
※最終受付は診療終了の15分前までとなります。
※初診の方は、診察に時間がかかるため、各診療時間の30分前までとなっております。
※自費診療は予約制となります。
※ホクロ、粉瘤などの手術は完全予約制で、火曜日・水曜日・金曜日の午前中のみとなっております。

【所属・資格など】
・医学博士
・日本皮膚科学会 皮膚科専門医

しらゆり皮膚科クリニックはこんな医院です

しらゆり皮膚科クリニックphoto

江戸川区東瑞江のしらゆり皮膚科クリニックは、都営地下鉄新宿線が通る瑞江駅の南口より徒歩30秒の好アクセスで、日本皮膚科学会皮膚科専門医による診療が行われています。中でも「老人性イボ(脂漏性角化症)」の施術に注力しています。エルビウムヤグレーザーを使用した治療に特徴があります。老人性イボは首にある茶色く隆起したブツブツや、顔のシミが少し盛り上がったような形状のものなど様々で、ご自身ではホクロと思っていたものが実際には老人性イボだったというケースもあるからこそ、慎重な鑑別のもとで治療を受けることが重要なのだそうです。老人性イボには、単なるシミやウイルス性イボとは治療方法が異なり、ご自身では判断が難しいケースもあるため、まずは専門医にイボを診ていただき、適切な治療を受けることがおすすめです。また、あくまでも利益ではなく高い効果を目指して自費診療によるイボ治療を推奨しているため、治療効果を重視したいという方や、できる限り1度の治療でイボをきれいにしたいという方におすすめのクリニックです。液体窒素やピコレーザーで治療を行ったが綺麗に取れなかったという方の相談も受け付けられているので、これまでに老人性イボの治療を受けたことがあるものの満足のいく効果が得られなかったという方もご相談ください。

しらゆり皮膚科クリニックの特徴について

しらゆり皮膚科クリニックphoto

・日本皮膚科学会皮膚科専門医による老人性イボ治療!

しらゆり皮膚科クリニックphoto

しらゆり皮膚科クリニックでは、日本皮膚科学会皮膚科専門医のライセンスをもつ先生による老人性イボ治療が行われています。イボにはさまざまな種類があり、それぞれのイボによって適切な治療方法が異なるため、 “皮膚科医療のスペシャリスト”である専門医による診療を受けられるのは安心できるポイントです。患者さんのご年齢や肌質、イボの部位に応じて適切な治療を行っているので、「首のブツブツが老人性イボなのか診てほしい」「ホクロなのかイボなのかを判断できない」という方も、まずはしらゆり皮膚科クリニックへ足を運んではいかがでしょうか。

しらゆり皮膚科クリニックphoto

・エルビウムヤグレーザーを採用!

しらゆり皮膚科クリニックphoto

しらゆり皮膚科クリニックでは、老人性イボの除去に適したエルビウムヤグレーザーを使用されています。エルビウムヤグレーザーは、炭酸ガスレーザーと比較して水分の吸収率が約10倍にも及ぶと言われており、照射した老人性イボの周囲組織への熱ダメージを少なく抑えることができ、きれいに取り除くことができるそうです。極短時間レーザー光線を照射するQスイッチレーザーや、ピコ秒(1兆分の1)でレーザーを照射できるピコレーザーでは取れなかったイボも、エルビウムヤグレーザーでは除去できるそうなので、これまでにレーザー治療を試したけれど満足のいく効果を得られなかったという方もご相談ください。また、状況に応じてそれぞれのレーザー治療器を併用することで、老人性イボをきれいに取り除くことができるので、「イボ治療について自己流で調べているもののどんな治療が効果的なのかわからない」という方はしらゆり皮膚科クリニックへ相談することをおすすめします。

しらゆり皮膚科クリニックphoto

・老人性イボの除去にこだわったクリニック!

しらゆり皮膚科クリニックphoto

イボにはウイルス性イボや伝染性軟属腫(水イボ)、軟性線維腫(スキンタッグ、首イボ、中年イボ)などさまざまな種類がありますが、しらゆり皮膚科クリニックは、老人性イボの除去にこだわった治療が行われています。シミ(老人性色素斑)と合併している老人性イボはQスイッチレーザーだけで除去することは困難で、あらかじめエルビウムヤグレーザーで分厚いイボを除去した上で、シミの色素をQスイッチレーザーを照射して破壊する工程が必要となり、頬からこめかみに多発する薄茶色の老人性イボや首周りの老人性イボは炭酸ガスレーザーを照射すると瘢痕になる恐れもあるなど、誤った治療を選択するとかえって逆効果になってしまうため、お悩みの方は日本皮膚科学会皮膚科専門医による診断を受けることがおすすめです。

しらゆり皮膚科クリニックphoto

もう少し詳しくこのほくろ・イボ治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちらしらゆり皮膚科クリニックの紹介ページ

うめがおか皮膚科(世田谷区)

  • 駅徒歩1分

うめがおか皮膚科photo引用:https://umegaoka-hifuka.com/

アクセス・住所・診療時間

小田急小田原線 梅ヶ丘駅 南口 徒歩1分

東京都世田谷区梅丘1-25-1

診療時間
9:30~13:00
15:00~18:00

※美容施術・手術は予約制です。
※予約優先制

うめがおか皮膚科はこんな医院です

うめがおか皮膚科photo引用:https://umegaoka-hifuka.com/

うめがおか皮膚科は、地域に根ざした診療を行い、ホームスキンドクターを目指している皮膚科クリニックです。幅広い年代の患者さんの肌のお悩みに応え、普段のスキンケアや予防法についても気軽に相談できる環境です。
一般的な皮膚科診療を始め、美容皮膚科、アレルギー科など、肌に関するお悩み全般に対応されています。加齢やウイルスなどによってできてしまうイボも、再発を防ぎながら確実に除去してもらえるでしょう。
小田急線 梅ヶ丘駅より徒歩1分と駅近で、クリニックモールの2Fにあります。診療時間は9時30分~13時/15時~18時、休診日は水曜日・日曜日・祝日です。

うめがおか皮膚科の特徴について

・原因によって適した治療を行うイボ治療!

・良性のほくろやイボの除去はレーザー治療ががおすすめ!

もう少し詳しくこのほくろ・イボ治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちらうめがおか皮膚科の紹介ページ

千春皮フ科クリニック 広尾院(渋谷区)

  • 駅徒歩2分

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ日比谷線 広尾駅 2番出口 徒歩2分

東京都渋谷区広尾5-3-13 バルビゾン86 2F

診療時間
9:30~13:00
14:00~18:00

★:9:00~13:00/14:00~17:30
※水曜日は形成外科の診療もあります。(予約制)
美容皮膚科・形成外科は予約制です。

千春皮フ科クリニック 広尾院はこんな医院です

千春皮フ科クリニック 広尾院は、幅広い年代の方の身近な肌のお悩みに応えている皮膚科クリニックです。日本皮膚科学会認定された専門医が、ニキビや男性脱毛、ほくろやイボなど様々なお悩みをサポートしています。
丁寧なカウンセリングが行われており、ライフスタイルや希望に合わせた治療法を提案してもらえるでしょう。特にほくろやイボも小さいものであれば、切開せずレーザー照射のみで除去ができるそうです。
東京メトロ日比谷線 広尾駅2番出口より徒歩2分とアクセス良好です。診療時間は9時30分~13時/14時~18時、休診日は日曜日・祝日です。

千春皮フ科クリニック 広尾院の特徴について

・ほくろやイボの除去におすすめのレーザー治療!

・大きなほくろは形成外科的治療で美しく!

もう少し詳しくこのほくろ・イボ治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちら千春皮フ科クリニック 広尾院の紹介ページ

かおるクリニック(杉並区)

  • 駅徒歩1分

アクセス・住所・診療時間

JR中央線・JR総武線・東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅 西口・南口 徒歩1分

東京都杉並区荻窪5-27-5 中島第二ビル 荻窪メディカルセンター7階

診療時間
10:00~13:00
14:30~18:00

※予約制

かおるクリニックはこんな医院です

かおるクリニックは患者さん目線の診療が心がけられており、小さなお悩みにも応えてくれる皮膚科クリニックです。一般的な皮膚科診療以外にも、美容皮膚科に力が入れられ、高い効果の期待できるシミ治療やレーザー治療によるほくろ・イボの除去にも尽力されています。
特にほくろ・イボ治療は、種類や原因に合わせた治療法を考案し、2種類のレーザー治療器を使い分けるなどきめ細やかな診療が行われているそうです。
JR中央線 荻窪駅西口より徒歩1分と駅近にあります。診療時間は10時~13時/14時30分~18時、休診日は月曜日・土曜日午後・日曜日・祝日です。

かおるクリニックの特徴について

・ほくろやイボの種類で使い分けるレーザー治療!

・悪性疾患が疑われる場合は病理検査も可能!

もう少し詳しくこのほくろ・イボ治療対応のクリニックのことを知りたい方はこちらかおるクリニックの紹介ページ