1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 兵庫県
  5. 【2022年】兵庫県の白内障手術 おすすめしたい6医院

【2022年】兵庫県の白内障手術 おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2022/04/21  更新日:2022/09/14
兵庫県の白内障手術 おすすめ医院

兵庫県で評判の白内障手術をお探しですか?
兵庫県は手術方法や実績、移植する眼内レンズの種類など様々な眼科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、兵庫県でおすすめの白内障手術対応クリニックをご紹介いたします。
※2022年9月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

兵庫県で評判のおすすめ白内障手術6医院!

和田眼科(西宮市)

  • 駅徒歩1分

和田眼科photo

アクセス・住所・診療時間

阪神本線 今津駅 徒歩1分
阪急今津線 今津駅 徒歩1分

JR山陽本線 西宮駅 車で5分
JR山陽本線 甲子園口駅 車で10分
阪神バス:阪神今津駅前 下車 徒歩1分

兵庫県西宮市津門呉羽町1-28 今津医療センター2階

診療時間
9:00~13:00
15:00~18:30

★:9:00~11:00
▲:手術日
※お盆・年末年始は休診となります。
※5台分の無料駐車スペース完備

和田眼科はこんな医院です

和田眼科photo

西宮市津門呉羽町にある和田眼科は、より多くの患者さんに「よく見えるようになった」と喜んでいただくため、「見え方の質にこだわった」白内障手術を提供することを目指されています。日帰りでの白内障手術に特化し、白内障手術の経験が豊富な熟練した技術を持つ院長とスタッフにより行われています(※術前・術後に経過観察が必要です)。新しい手術機器とクリーンな設備のもと、難治性の高い白内障手術にも対応しているそうです。阪神本線・阪急今津線の今津駅から徒歩1分の場所にあり、5台分の無料駐車スペースを完備されています。視界のかすみや視力の低下など、眼の違和感でお悩みの方は、和田眼科へご相談ください。

和田眼科の紹介動画

和田眼科の特徴について

和田眼科photo

・精密な白内障手術を提供するための新しい設備が充実!

精密な白内障手術を提供するための、新しい医療設備が充実しているのも魅力のひとつです。短時間で高精度な眼内レンズ度数を計算できるIOLマスター700、乱視矯正の有無を判定できるウェーブフロントアナライザーKR-1Wによって、正確かつ必要なデータがわかるよう設備も充実されております。また、白内障手術装置「センチュリオン・ビジョン・システム」と眼科手術用顕微鏡「Proveo(プロベオ)8」を組み合わせて手術を行うことで、微細な病変を見逃すことのない安心・安全で患者さんの体の負担の少ない白内障手術の提供に努めているそうです。

・内眼手術の知識と経験が豊富!

和田眼科では、2005年の開院以来、6,000件以上の手術に対応しているそうです(※HP参照 2020年12月末時点)。多くの眼科領域の手術に対応されてきた経験豊富な眼科クリニックで、なかでも白内障手術を中心とした内眼手術の対応件数が多く、年々過去最高を更新しています。また、手術の衛生面を徹底することで“術後感染ゼロ”を開院以来更新しており、より高度な眼科手術に対応し、患者さんの眼を守ることができるように努められているのも安心できるポイントです。

・単焦点・多焦点を含めた豊富な眼内レンズの選択肢が魅力!

和田眼科では、単焦点・多焦点を含めた豊富な眼内レンズの選択肢をご用意することで、患者さんの求める見え方にできるだけ近づける白内障手術に努めています。多焦点眼内レンズは、遠くの風景と手元の両方にピントを合わせることができるため、眼鏡に依存しすぎることなく、快適な生活を手に入れることが期待できるそうです。保険適用外のため費用の負担を懸念される方も多いかもしれませんが、和田眼科では、白内障手術を検討されている患者さんに向けて、定期的な無料説明会が行われています。事前にお話を聞いていただくことで、安心して治療を選択できるのではないでしょうか。多焦点を含む様々な白内障手術ICL近視矯正などの内眼手術を専門としている医師をお探しの方は、一度ご相談をおすすめします。
白内障無料説明会やICL無料説明会なども実施されています。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら和田眼科の紹介ページ

新見眼科(明石市)

  • 駅徒歩すぐ

新見眼科photo

アクセス・住所・診療時間

山陽電鉄 東二見駅 南出口 徒歩すぐ

兵庫県明石市二見町東二見901-1

診療時間
9:00~11:30
14:30~17:00

※手術日は月曜日・火曜日・木曜日・金曜日の午後です。
【所属・資格など】
・日本眼科学会 眼科専門医
・日本眼科手術学会
・日本網膜硝子体学会

新見眼科はこんな医院です

新見眼科photo

明石市二見町の新見眼科は、山陽電鉄が通る東二見駅の南出口より徒歩すぐの場所にあり、様々な目の疾患に対応されています。なかでも加齢に伴って視界がぼやけて二重に見える、霞む、視力が低下するといった症状が生じる白内障の治療に力を入れており、目の中のレンズ(水晶体)を人工の眼内レンズに取り替える手術が行われています。症状が軽度であれば抗白内障薬で進行を遅らせることもできますが、視力回復のためには手術が有効なのだそうです。眼科用映像システムの「NGENUITY® 3D ビジュアルシステム」や、精密な処置が可能となる「フェムトセカンドレーザー白内障手術装置」など、新しい医療機器を導入し、良質な白内障手術を実践されています。

新見眼科photo

新見眼科の特徴について

新見眼科photo

・痛みに配慮した日帰り白内障手術!

目の手術にご不安を覚える方もいらっしゃるかもしれませんが、新見眼科では、痛みに配慮した日帰りの白内障手術が行われています(※術前・術後は経過観察が必要です)。一般的に使用される麻酔注射ではなく、高い鎮痛効果が期待できる局所麻酔や前房内麻酔、テノン嚢下麻酔といった麻酔を使用し、身体へのご負担を軽減できるよう努めているそうです。また、手術への緊張や恐怖心が強い場合は、リラックスした状態で手術に臨める低濃度笑気ガス麻酔を使用することも可能です。白内障手術では、近くか遠くのどちらかにピントが合う保険適用の単焦点眼内レンズはもちろん、複数距離にピントが合う多焦点眼内レンズも取り扱っており、術後の快適な見え方を追求されています。

新見眼科photo

・新しいレーザー白内障手術に対応!

新見眼科では、フェムトセカンドレーザー白内障手術装置を用いた新しい白内障手術「FLACS」を実施されています。水晶体嚢に円形の孔を作る“前嚢切開”という処置は術後の裸眼視力に影響する「屈折矯正の精度」を左右する重要な工程ですが、従来の白内障手術では術者の経験や技術に委ねられていたそうです。新見眼科ではフェムトセカンドレーザー白内障手術装置を使用することで、水晶体の核の分割や角膜創口の作成、乱視矯正角膜切開などをミクロン単位の精密さで実施されています。眼科医の腕に頼るだけでない精密な手術が可能となり、術後の理想的な屈折状態を作ることができるよう尽力しているそうです。

・難しい症例や緑内障との同時手術にも対応!

新見眼科では、白内障手術をはじめ緑内障や硝子体疾患といった各分野に精通した眼科医が在籍しており、小瞳孔・チン氏帯脆弱といった難しい白内障手術にも対応できる体制が整っているそうです。また、視界の歪みが生じる黄斑前膜(網膜前膜)や糖尿病の合併症の一種である糖尿病性網膜症、硝子体出血など、網膜硝子体疾患と白内障を併発している方の同時手術や、視野の欠損が生じる緑内障との同時手術も可能です。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら新見眼科の紹介ページ

のぞみ眼科(伊丹市)

  • バス停留所から徒歩2分

のぞみ眼科photo引用:https://nozomiganka.com/

アクセス・住所・診療時間

バス:鴻池 下車 徒歩2分
阪急伊丹線 伊丹駅 車で9分

兵庫県伊丹市鴻池4-1-10 オアシスタウン伊丹鴻池2階

診療時間
9:30~12:30
15:30~18:30

★:手術
※最終受付は午前午後とも終了の30分前です。

のぞみ眼科はこんな医院です

のぞみ眼科photo引用:https://nozomiganka.com/

兵庫県伊丹市鴻池ののぞみ眼科は、幅広い世代の目のトラブルを改善してくれる地域密着型の眼科クリニックです。診療方針は、症状や治療法を患者さんが正しく理解できるようわかりやすく丁寧に説明することを掲げ、眼の健康回復を第一に考えてくれます。

院長は日本眼科学会専門医であり、さらに大学病院などの眼科医療の最前線で研鑽を積んできたそうです。その経験を活かし日帰り白内障手術に注力、また硝子体手術や緑内障手術も行われています。(※経過観察が必要)

白内障手術は、術後の裸眼視力の向上が期待できる白内障手術ガイドラインシステムを活用しています。2020年の白内障手術実績は232件と豊富ですので、安心して受診してみてはいかがでしょうか。

のぞみ眼科の特徴について

・日帰り白内障手術に対応!

・眼鏡なしで暮らせる多焦点レンズ!

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちらのぞみ眼科の紹介ページ

松原眼科クリニック(神戸市)

  • 駅徒歩1分

松原眼科クリニックphoto引用:https://www.matsubaraganka.com/

アクセス・住所・診療時間

JR東海道本線 住吉駅 徒歩1分
神戸新交通六甲アイランド線 住吉駅 徒歩1分

兵庫県神戸市東灘区住吉宮町4-4-1 KiLaLa住吉2F-216

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:30

★:手術

松原眼科クリニックはこんな医院です

兵庫県神戸市の松原眼科クリニックは、多焦点眼内レンズを使用した白内障手術に力を入れている医療施設です。日本眼科学会の専門医である院長が白内障手術をはじめ緑内障手術、硝子体手術などを執刀しており、手術のため他の病院に出向く必要はありません。

また大学病院レベルの光干渉断層撮影装置や手術用顕微鏡など高性能な医療設備を導入、難症例にも対応してくれます。特に多焦点眼内レンズを用いた白内障手術の実績が豊富なため数多くの患者さんが来院しているそうです。

2010年の開院以来、白内障手術の実績は2021年2月末時点6680件、安心して手術を受けられる環境が整っていますので、ぜひ一度、受診してみてはいかがでしょうか。

松原眼科クリニックの特徴について

・多焦点眼内レンズの白内障手術!

・安心できる白内障手術態勢!

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら松原眼科クリニックの紹介ページ

おおみち眼科(加古川市)

  • 駅徒歩3分

アクセス・住所・診療時間

JR山陽本線 東加古川駅 北出口 徒歩3分

兵庫県加古川市平岡町新在家1588-21 アビエスメディカルモール2F

診療時間
9:00~12:00
15:30~18:30

★:手術

おおみち眼科はこんな医院です

兵庫県加古川市のおおみち眼科は、日帰り白内障手術に力を入れている眼科クリニックであり、経験豊富な院長による手術が行われています。特に多焦点眼内レンズを用いた手術で、眼鏡に依存しない暮らしを実現してくれるそうです。

日帰り白内障手術は、入院の必要はなく事前に眼の状態を検査、手術は麻酔を使用し痛みを感じないよう努めてくれます。術後は点滴を行い身体をリカバリーした上で帰宅となりますが、翌日から通院治療で眼の状態や視力回復など経過観察が行われます。(※経過観察が必要)

また日帰りを可能にする主な医療設備は、新しい超音波白内障手術装置や手術顕微鏡、光干渉式眼軸長測定装置などが導入されていますので、安心して受診してみてはいかがでしょうか。

おおみち眼科の特徴について

・眼内レンズ精度の高い白内障手術!

・多焦点眼内レンズが見えるを実現!

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちらおおみち眼科の紹介ページ