【2021年】群馬県の白内障手術♪おすすめしたい8医院(1/2ページ)

公開日:2021/11/22  更新日:2021/12/09

群馬県で評判の白内障手術をお探しですか?
群馬県には、手術方法や実績、移植する眼内レンズの種類など様々な眼科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、群馬県でおすすめの白内障手術対応クリニックをご紹介いたします。
※2021年12月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

群馬県で評判のおすすめ白内障手術8医院

下之城眼科クリニック(高崎市)

  • 駅から車で7分

JR湘南新宿ライン・JR八高線 高崎駅 車で7分

群馬県高崎市下之城町184-3

診療時間
9:00〜12:30
15:00〜18:00

★:手術のみ対応いたします。
【所属学会・資格など】
・日本眼科学会 眼科専門医

下之城眼科クリニックはこんな医院です

下之城眼科クリニックphoto

高崎市下之城町にある下之城眼科クリニックは、白内障・緑内障・網膜硝子体の日帰り手術を専門とされています(※術前・術後に経過観察が必要です)。患者さんに寄り添ったチーム医療が行われており、緊急手術や難症例にも対応できるように日々チーム力を研鑽されているそうです。
高崎駅の東口から車で7分の場所に位置し、20台分以上の駐車場を完備されています。公共交通機関でお越しの方は、市内循環バスぐるりん倉賀野線をご利用いただき、「佐野小学校入口」か「下中居西」でお降りください。
木曜日・土曜日午後・日曜日・祝日は休診日で、診療時間は9時〜12時30分/15時〜18時の二部制です。火曜日午後・金曜日午後は手術日で、週2回の手術日が設けられているので、ご都合に合わせやすく、緊急手術にも対応しやすくなっています。

下之城眼科クリニックの紹介動画

下之城眼科クリニックの特徴について

下之城眼科クリニックphoto

・レーザー白内障手術装置「The LenSx Laser」を導入!

下之城眼科クリニックphoto

白内障手術用フェムトセカンドレーザー「LenSxレーザー」を導入されています。全自動でレーザーを行うことのできる新しい白内障手術機器で、高度な手技が必要な手術の過程も、人に頼らず行えるそうです。また、精度の高い手術を行うレーザー機器のLenSx(レンズエックス)、術前の検査の手術ガイドシステムのVerion(ベリオン)、術中にレンズの度数を精密に測定する機器のOra(オラ)が導入されています。様々な機器を取り揃え、より精度の高い手術を心がけられています。

・白内障難症例や手術合併症にも対応!

下之城眼科クリニックは、新しい設備や豊富な手術経験を持ち合わせているクリニックで、白内障難症例や手術合併症にも対応しているそうです。網膜剥離、水晶体核落下、眼内炎無水晶体眼等の難症例や、手術合併症にも迅速に対応されています。また、手術日を火曜日午後と金曜日午後の週2回設けられているので、緊急性の高い手術にも迅速な回復が期待でき、ご都合に合わせやすいのも嬉しいポイントです。

・両眼の同時手術や硝子体・緑内障との同時手術に対応!

これまで、白内障手術は片目ずつしかできないのが一般的でしたが、下之城眼科クリニックでは、検査機器や手術用のレーザー機器の進歩により、同じ日に両眼の手術をすることができるそうです。1回で手術を終わらせることができるので、負担の軽減にも繋がると言われています。
また、白内障と硝子体、白内障と緑内障といった同時手術にも対応しているそうです。白内障手術を同時に行うことで、術後の心配を減らすことができるでしょう。

下之城眼科クリニックphoto

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら下之城眼科クリニックの紹介ページ

羽生田眼科医院(前橋市)

  • 駅徒歩5分
  • 感染症対策強化

羽生田眼科医院photo

JR両毛線 前橋駅 徒歩5分
上毛電鉄 中央前橋駅 徒歩5分

バス:表町 下車 徒歩1分

群馬県前橋市本町2-19-1

診療時間
9:00~13:00
15:00~18:00

★:手術のみで外来は休診になります。
※予約優先制
※受付は診療終了時間の30分前までになります。
※木曜日の朝(9:00〜10:00頃)は、手術後の患者さんを優先します。
※木曜日(午前)と金曜日(全日)は、二人体制で診察を行っています。副院長は、旧診療所の頃から長きにわたり診療を続けている女医さんです。
※予約の方を優先していますので、なるべく予約していただくことをお勧めします。ホームページから24時間予約を受付けています。
【所属学会・資格など】
・日本眼科学会 眼科専門医

羽生田眼科医院はこんな医院です

羽生田眼科医院photo

前橋市本町にある羽生田眼科医院は、一般的な眼科診療のほか、硝子体注射、硝子体手術、レーザー光凝固、加齢黄斑変性、コンタクトレンズ処方などに対応されています。中でも白内障手術を得意とされており、高度な医療機器を導入し、精密な診査・診断に役立てられています。 JR両毛線の前橋駅からも上毛電鉄の中央前橋駅からも徒歩5分の場所にあり、バスでお越しの方は「表町」で降りられると便利です。また、25台分の駐車場を完備しているので、お車での通院も安心です。院内はバリアフリー設計で、同じフロアで検査から手術まで受けられるよう配慮されています。手術室は木目の壁とグリーンの柔らかい雰囲気の手術台で、患者さんが少しでもリラックスできるようにと工夫しているそうです。土曜日午後・日曜日・祝日は休診で、診療時間は9時〜13時/15時〜18時の二部制です。水曜日は手術のみのため、外来は休診となっています。

羽生田眼科医院の特徴について

羽生田眼科医院photo

・日帰り白内障手術に対応!

羽生田眼科医院では、日帰り白内障手術に対応されています。手術は短時間で終わるため、患者さんへの身体の負担も少なく済むそうです。また、白内障難症例や合併症にも対応しているだけでなく、網膜前膜や黄斑円孔、網膜剥離、糖尿病網膜症などの硝子体手術にも対応されています。治療設備が充実しており、安心して治療をおまかせできるでしょう。
また、白内障手術ガイドシステムVERION(ベリオン)を導入されているそうです。これは、手術前に患者さんの眼の形を徹底的に計測し、手術のときにどこを切開すればよいか、乱視の軸はどこにあるかなどを手術中にデジタルマーカーでガイドしてくれるシステムで、より精度の高い、再現性のある白内障手術を可能としてくれるシステムだそうです。

・様々な選択肢から眼内レンズを選べる!

白内障手術に使用する眼内レンズには、単焦点眼内レンズ多焦点眼内レンズの2種類があります。単焦点レンズはある1点にピントが合うレンズのため、ほとんどの場合眼鏡が必要となるそうです。多焦点レンズは自費診療となりますが、遠方と近方の両方にピントが合うため、眼鏡に依存せずに生活できるそうです。2焦点レンズ焦点深度拡張型レンズ3焦点レンズなど幅広く取り入れられているので、ニーズに合わせて様々な選択肢から眼内レンズを選べるのは嬉しいポイントです。眼内レンズは日常生活に直結する部分ですから、羽生田眼科医院ではこのレンズ選定に最も力を入れているそうで、通常は1回しか行わない検査も、3回以上検査して再現性を確認しているそうです。

・安心して手術に臨めるようサポートが充実!

目の手術に恐怖心を抱く方も多いかもしれませんが、羽生田眼科医院では、安心して手術を受けていただけるようなサポートが充実しています。手術室は柔らかい雰囲気作りを心掛け、音楽を流すなどリラックスして手術を受けられるよう配慮されています。 また、白内障の治療に手術が必須というわけではなく、検査や診察により、手術による治療を行うか、経過観察をするかを判断してくれます。手術が怖くて受診できていない方も、まずは一度、羽生田眼科医院に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら羽生田眼科医院の紹介ページ

太田鈴木眼科(太田市)

  • 駅から車で5分

太田鈴木眼科photo

東武桐生線 太田駅 北口 車で5分

群馬県太田市八幡町25-6

診療時間
9:00~12:00
14:00~17:00

★:手術のみ
▲:特殊外来
【所属・資格など】
・日本眼科学会 眼科専門医
・日本眼科手術学会
・日本網膜硝子体学会
・日本白内障屈折矯正手術学会

太田鈴木眼科はこんな医院です

太田鈴木眼科photo

太田市八幡町の太田鈴木眼科は、東武桐生線が通る太田駅の北口より車で5分の場所にあり、白内障手術に力を入れられています。日本眼科学会専門医の資格をお持ちの先生が治療を担当しており、新しい医療機器を取り入れた高品質な眼科医療を目指されています。白内障は加齢とともに水晶体が白濁し、視力低下や視界の霞み、ぼやけといった症状が現れる疾患で、症状の進行を抑える点眼薬の治療もありますが、根本的な改善のためには手術が必要となります。目の手術にご不安を抱える方も多いかもしれませんが、専門医として豊富な経験と知識のある先生が診療を行っているのは、安心できるポイントではないでしょうか。

太田鈴木眼科の特徴について

・新しい手術機器を導入!

太田鈴木眼科では、高性能な白内障手術機器、コンステレーションビジョンシステムを導入されています。術中の眼内圧の揺れを一定にキープするために、眼内圧変動を緩和する独自の灌流制御システムが搭載されているため、白内障手術の合併症として懸念される後嚢破損のリスクを軽減できるそうです。また、独自の超音波発振機能で効率よくスピーディーに水晶体を砕くことができ、処理時間の短縮や患者さんの負担の緩和が期待できます。

・手術合併症にも対応!

白内障手術は感染症や合併症などの発生を防ぐために細心の注意を払って行われていますが、水晶体を覆う袋が破ける“水晶体落下”や、眼底から網膜が剥がれる“網膜剥離”という合併症のリスクもゼロではないそうです。そういった場合は落下した水晶体の核を吸引する処置や、網膜剥離の治療といった硝子体手術が必要となります。太田鈴木眼科では、大学病院などの高次医療機関に等しい手術環境が求められる硝子体手術にも対応しており、万が一のことがあった際も安心してお任せできる体制となっています。

・裸眼視力の向上に注力!

多焦点眼内レンズを希望しているものの、費用がネックとなって保険適用の単焦点眼内レンズを検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。太田鈴木眼科では、乱視矯正も可能で2つの距離に焦点を合わせることができる保険適応の多焦点レンズ「レンティス コンフォート®トーリック」を取り扱っており、術後もメガネを併用することなく快適に過ごしていただけるよう、裸眼視力の向上を目指されています。メガネの装着にご不便をお感じの方や、費用の負担を懸念して保険適用のレンズを諦めていたという方も、一度太田鈴木眼科へ相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら太田鈴木眼科の紹介ページ

新田眼科(伊勢崎市)

  • 駅から車で6分

新田眼科photo引用:https://www.nitta-ganka.or.jp/

東武伊勢崎線 新伊勢崎駅 車で6分

群馬県伊勢崎市連取町2349-1

診療時間
8:45~12:00
13:45~17:00

★:外来手術日
▲:8:45~13:30
※平日は予約制、土曜日は来院順です。

新田眼科はこんな医院です

新田眼科photo引用:https://www.nitta-ganka.or.jp/

日帰り手術に注力している新田眼科は、白内障手術の年間実績が700症例ある眼科クリニックです。(2021年1月現在)新しい白内障手術システムを用いたスピーディーで精密な治療が提供されているため、体への負担も少なく安心して治療が受けられるでしょう。

また硝子体や緑内障手術も日帰りで行われており、ドライアイやなみだ目など一般的な眼科診療にも対応されているそうです。(※経過観察が必要)医院は新伊勢崎駅より車で約8分、広々とした駐車場利用可能なため、駐車が苦手な方でも安心ではないでしょうか。

診療時間は8時45分~12時/13時45分~17時、土曜日も13時30分まで診療が行われています。平日は予約制となっていて、電話もしくはWEBから予約を受付けているそうです。

新田眼科の特徴について

・生活スタイルに合わせた眼内レンズ!

白内障手術では、濁ってしまった水晶体を取り除き、人工の眼内レンズが挿入されます。眼内レンズは種類によって見え方が異なり、保険診療で適用できるものは1ヶ所にピントがある単焦点レンズになるため、眼鏡での矯正が必要になると言われています。

手元も遠くもはっきり見える多焦点眼内レンズも選択が可能で、人によっては眼鏡矯正も不要になるそうです。夜間運転などが多い方は、自由診療で取り扱っているファインビジョンがおすすめとのことなので、気になる方は問い合わせてみてはいかがでしょうか。

・経験豊富な医師による白内障手術!

新田眼科は群馬県で初めてAMO社の白内障手術システムを導入し、難しい症例の白内障手術にも対応されています。令和2年には709件の白内障手術の実績があり、年々手術件数も増えているそうです。

手術は申し込み後1~2ヶ月後に対応され、運転免許更新など緊急性が高い場合は早期対応も配慮してもらえるでしょう。最短2週間で手術が受けられるそうなので、運転免許更新で視力に不安がある方は、相談されてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら新田眼科の紹介ページ

まゆずみ眼科医院(高崎市)

  • バス停留所から徒歩3分

まゆずみ眼科医院photo引用:https://mayuzumico.jp/

バス:中尾中入り口 下車 徒歩3分
JR上越線 井野駅 車で5分

群馬県高崎市日高町403-2

診療時間
8:45~12:30
15:00~19:00

★:15:00~18:00

まゆずみ眼科医院はこんな医院です

地域に根ざしたまゆずみ眼科医院は、患者さんに負担の少ない丁寧な治療が心がけられている眼科医院です。患者さんが感じている違和感を詳細に聞き取り、1人ひとりに合わせた治療法の提案をしてもらえます。

JR井野駅より徒歩15分、医院前に駐車場も完備されているのでお車での来院も可能です。診療内容は一般的な眼科診療を始め、白内障手術や近視の進行を抑制するオルソケラトロジーなど幅広く対応されています。

診療時間は8時45分~12時30分/15時~19時となっており、土曜日も18時まで受診できるため、忙しい方も通院しやすいのではないでしょうか。休診日は木曜日・日曜日・祝日です。

まゆずみ眼科医院の特徴について

・体への負担も少ない短時間手術!

白内障手術にかかる時間は10~20分と短時間で、患者さんの体への負担を最小限に抑えた手術が心がけられているそうです。手術前には十分に患者さんの体調確認と眼科診察を行い、無理なく手術が行えるようきめ細やかな配慮がされています。

術後の注意事項についての説明も、回復室でしばらく休憩してから受けられるため、落ち着いて説明を受けられるでしょう。体に優しい手術の提供に尽力されているそうなので、ぜひ白内障手術を検討されている方は1度受診されてみてはいかがでしょうか。

・最短1週間で手術が可能!

まゆずみ眼科医院では精密検査を受けて問題がなければ、翌週に白内障手術が受けられるそうです。検査では眼科で行う検査全般と血圧やアレルギーなど、全身の状態を確認されます。かかりつけの病院がある場合は、検査結果の提出も必要になるそうです。

スムーズに手術が行えるよう、手術の3日前から眼の状態を整えるための点眼を行い、手術は火曜日と金曜日の午後に行われます。大体3時間程度で帰宅できるそうなので、術後は自宅でゆっくり過ごせるでしょう。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちらまゆずみ眼科医院の紹介ページ