3D-LSTシステムとは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/12/07

3D-LSTシステムとは

3D-LSTシステムとは、痛みや患者さんへの負担がほとんどなく、デメリットの少ない新しい矯正治療法です。
歯をゆさぶって動かすのではなく、水平に動かすことで負担の少ない矯正治療を行うことができます。
まだ新しい治療法のため知名度は低いですが、医師を対象にした3D-LSTシステムの勉強会もさかんに行われています。

メリット

・歯根吸収が起こる確率が5%未満と低いデータが出ている
・治療時間や治療期間が短く、患者さんの負担が少ない
・医療的なリスクが少ないため、安心感がある

デメリット/副作用

・月に2回通院する必要がある
・まだ新しい技術で導入している病院も少なく、医師の知識と技術力が乏しい可能性がある

治療期間

個人差はありますが、ほとんどの患者さんは2年未満で治療が終わるといわれています。

費用相場

保険適用外であるため自費診療となり、約70万円程度が相場となります。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。