【2021年】港区の内視鏡検査♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/01/05  更新日:2021/04/27

港区で評判の内視鏡検査対応のクリニックをお探しですか?
港区は東京都の区のひとつで、経鼻内視鏡検査に対応しているなど様々な内視鏡検査対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、港区でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2021年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

港区で評判の内視鏡検査ができる6医院!

さくら内視鏡クリニック品川

  • 駅徒歩2分

さくら内視鏡クリニック品川photo

JR各線・京急本線 品川駅 港南口 徒歩2分

東京都港区港南2-6-7 大善ビル6階

診療時間
9:00〜13:00
14:00〜17:30

休診:水・日・祝
予約受付はホームページまたは電話でお願いします。
Web予約:24時間
電話受付(月・火・木・金):9時~13時、14時~17時30分 (土)9時~13時
【対応検査項目】
・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査
・肛門診察
※当院は予約制です。
※内視鏡検査は予約が必要です。
※20歳以上の患者様を対象としております。

さくら内視鏡クリニック品川はこんな医院です

さくら内視鏡クリニック品川photo

さくら内視鏡クリニック品川は、内視鏡検査に注力されている医院です。胃カメラ・大腸カメラに伴う苦しさや不快感をできる限り抑えた検査を提供し、胃がんや大腸がんなどの早期発見・早期治療に努めているそうです。 胃腸内科や尿素呼気試験(ピロリ菌検査)、血液検査による胃がんリスク検診、痔の診察、腸内フローラ検査など、身体の不調に関して幅広く対応されています。JR各線・京急本線の品川駅港南口より徒歩2分の場所にあるため、お仕事やご予定などの都合に合わせて通院しやすいのではないでしょうか。水曜日・日曜日・祝日は休診で、診療時間は9時〜13時/14時〜17時の二部体制です(土曜日は予約検査のみ)。予約制での診療が行われているので、待合室の混雑や待ち時間の心配もないでしょう。

さくら内視鏡クリニック品川の特徴について

さくら内視鏡クリニック品川photo

・女性院長が検査を行う安心できる診療!

さくら内視鏡クリニック品川photo

さくら内視鏡クリニック品川の院長は女性院長です。院長は日本消化器内視鏡学会専門医をお持ちで、胃内視鏡検査や大腸内視鏡検査どちらも検査をする事ができます。また、NTT東日本関東病院 消化管内科部長 兼 内視鏡部部長の大圃医師も内視鏡検査を行っています!経験豊富な内視鏡専門医が検査を行っていますので内視鏡検査を受診したことがない方や女性の方でも安心して苦痛の少ない検査を提供しているさくら内視鏡クリニック品川へ相談してみることをおすすめします。

・デリケートなお尻の悩みもプライバシーを配慮をして女医が診療します!

さくら内視鏡クリニック品川photo

さくら内視鏡クリニック品川ではおしりの出血や痛み、腫れなどのお尻のお悩みにも女性院長による、プライバシーに配慮した診察をおこなっています。痔核(いぼ痔)や裂肛(切れ痔)肛門周囲膿瘍・痔ろうに対応しています。特におしりが切れることにより、出血や痛みをきたす裂肛(切れ痔)は女性に多いことが知られています。さくら内視鏡クリニック品川では軟膏や座薬で改善をこころみる治療や肛門カメラで診察した後に画像を見ながら、相談して外科治療を要する場合や緊急時は、すみやかに連携医療機関に紹介ができるので、少しでも気になったらすぐにさくら内視鏡クリニック品川に相談に相談してみてはいかがでしょうか!

・新しい内視鏡システムを使用した苦痛に配慮した内視鏡検査!!

さくら内視鏡クリニック品川photo

胃カメラや大腸カメラで、強い痛みを感じた経験のある方も多いのではないでしょうか。さくら内視鏡クリニック品川では、新しい内視鏡システム(オリンパスX1)を使用してより確実性の高い検査を行えるよう、苦しさや不快感に配慮した内視鏡検査が提供されています。鎮静剤を使用し、眠った状態で検査を行うことで、検査の不快感により体や胃腸が動いてしまうことや、画面が動いて詳細な検査ができなくなってしまうリスクを軽減できるそうです。また、患者さんが内視鏡検査で苦しい思いをして検査に消極的になると、将来的に胃がんや大腸がんを早期発見できる機会が失われてしまうと考え、できる限り苦痛を抑えられるよう工夫されています。胃カメラは経鼻内視鏡も選択でき、病気が見つかった場合は検査当日から治療を開始できるそうです。内視鏡検査をお考えの方は、麻酔や鎮静剤の使用で苦痛の少ない検査を提供しているさくら内視鏡クリニック品川へ相談してみることをおすすめします。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちらさくら内視鏡クリニック品川の紹介ページ

ワールド・シティ益子クリニック

  • 駅徒歩4分

ワールド・シティ益子クリニックphoto引用:https://www.wcmc.jp/

東京モノレール 天王洲アイル駅 徒歩4分
バス:港南小学校前 下車 徒歩4分
りんかい線 天王洲アイル駅 徒歩8分
JR山手線・東海道新幹線 品川駅 車で4分

東京都港区港南4丁目6-7 ワールドシティキャピタルタワー3階

診療時間
9:00~11:45
15:00~18:30

※夏季及び年末年始に休診期間あり
※診察受付時間は都合により急きょ変更となる場合がございます。

ワールド・シティ益子クリニックはこんな医院です

ワールド・シティ益子クリニックphoto引用:https://www.wcmc.jp/

ワールド・シティ益子クリニックは、東京都港区にあるクリニックで、診療しているのは、内科、小児科です。指導医、専門医による内視鏡検査が受けられます。痛みの少ない検査を目指しているため、苦痛を感じにくい内視鏡検査が期待できます。小児科については、提携している東京慈恵医大の小児科専門医が常時診察を行っていますので、お子さまの診療に利用することもできます。また、東京慈恵医大と連携して、遠隔読影システムを採用しています。これは、オンラインによって撮影データが東京慈恵医大の画像診断部に送られて、その後に診断結果がワールド・シティ益子クリニックに届くという仕組みです。診断結果は、約1週間ほどで届くようになっています。

ワールド・シティ益子クリニックの特徴について

・経験豊富な医師に基づく内視鏡検査!

ワールド・シティ益子クリニックは内視鏡検査を行っていますが、検査は豊富な経験を積んだ専門医、指導医が行うそうです。安心して検査をお任せでき、経口、経鼻いずれかの方法を選択できるのも特徴です。

・大検査は苦痛を和らげる鎮静剤を活用!

大腸内視鏡による検査は、苦痛を伴うというイメージがありますが、ワールド・シティ益子クリニックでは、苦痛を和らげるために鎮静剤を使用して検査を行うので、苦痛を感じにくいという特長があります。平均の検査時間は15分です。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちらワールド・シティ益子クリニックの紹介ページ

近隣エリアのおすすめクリニック[PR]

東京シーフォートスクエアクリニック東京シーフォートスクエアクリニック

品川胃腸肛門内視鏡クリニック

  • 駅徒歩1分

品川胃腸肛門内視鏡クリニックphoto引用:https://www.gutclinic.jp/

都営浅草線 高輪台駅 A1出口 徒歩1分
バス:高輪三丁目 下車 徒歩2分

東京都港区高輪3-8-17 メディカルプライム高輪(TK高輪ビル)2階

診療時間
9:00~13:00
14:00~16:00
16:00~18:00

▲:検査・手術のみ
★:14:00~17:00
○:女性専用予約検査・手術
※完全予約制
※受付時間は診療終了の30分前となります。

品川胃腸肛門内視鏡クリニックはこんな医院です

品川胃腸肛門内視鏡クリニックphoto引用:https://www.gutclinic.jp/

品川胃腸肛門内視鏡クリニックは、消化器系の治療に注力されています。人間の体の中でも重要な役割を担っている消化器系に異常が起こると大きな病気に繋がります。品川胃腸肛門内視鏡クリニックでは、そういった大きな病気に繋がる前の予兆を見逃さず、なるべく早い段階で治療を進めていくクリニックです。また、肛門などの排出機能に関しても詳しい知識を持っています。痔などで苦しんでいる人を救うために、様々な治療プランを提案してくれます。痔は放っておくとどんどん症状が悪化していきます。放っておいても自然に治ることは期待できないので、品川胃腸肛門内視鏡クリニックでの治療をお勧めします。不安を取り除いた治療を行っています。

品川胃腸肛門内視鏡クリニックの特徴について

・港区の品川胃腸肛門内視鏡クリニックだからできる専門的な治療方法があります!

品川胃腸肛門内視鏡クリニックは、胃腸や肛門を専門に治療を続けてきたそうです。総合病院などは幅広い病気に対応していますが、特に胃腸や肛門は専門性の高い診療を行う品川胃腸肛門内視鏡クリニックでの診療をおすすめいたします。

・デリケートな部分だからこその配慮!

肛門の病気、特に痔は恥ずかしがって受診することをためらっている人が多いです。しかし、痔は放っておくと大変危険な状態になります。なので、少しでも気になったらすぐに品川胃腸肛門内視鏡クリニックに相談しましょう。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら品川胃腸肛門内視鏡クリニックの紹介ページ

おおたけ消化器内科クリニック

  • 駅徒歩30秒

おおたけ消化器内科クリニックphoto引用:https://www.ohtake-clinic.net/

東京メトロ千代田線 赤坂駅 6番出口 徒歩30秒
東京メトロ銀座線・東京メトロ南北線 溜池山王駅 徒歩8分

東京都港区赤坂6-3-20 HATビル4F

診療時間
10:00~12:30
14:00~18:00

★:10:00~16:00
※日曜日は検査予約のみ

おおたけ消化器内科クリニックはこんな医院です

おおたけ消化器内科クリニックphoto引用:https://www.ohtake-clinic.net/

おおたけ消化器内科クリニックは、東京都港区にある内科を中心としたクリニックです。もともと医院長は、神戸大学病院の内科に勤務しており、そこで様々な経験を積んでいます。その中で多く学んだのが循環器や小児科そして麻酔科などになります。現在は内視鏡検査を中心に大腸や胃の検査を行い、小さな症状でも見逃さないような工夫をしているのが特徴です。医院長が考えている使命の一つが、正しい医療情報を伝えることになります。最近はインターネットの情報が多く、誤った情報も多いですが、その中で正しい情報を伝えることで、より健康を目指してもらうのがおおたけ消化器内科クリニックの役割になります。地域密着型として、地域の住人とともに健康を目指していきます。

おおたけ消化器内科クリニックの特徴について

・初期段階で病変を見つけられる!

おおたけ消化器内科クリニックの特徴はいくつかありますが、そのうちの一つが内視鏡検査の精度です。最新の機械を使い粘膜の血液の流れを監査することができるため、従来は見逃しがちだった小さな段階での病気を見つけることが可能になります。

・内視鏡の専門医院で勤めていたことからその道のプロフェッショナルなこと!

おおたけ消化器内科クリニックの医院長は、大学病院を経てから内視鏡の専門医院に勤めていたそうです。そのため内視鏡の検査に関しては、大学病院の検査に匹敵するほどプロフェッショナルな腕前を持っています。安心して体を任せることができるでしょう。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちらおおたけ消化器内科クリニックの紹介ページ

霞ヶ関診療所

  • 駅徒歩1分

東京メトロ銀座線 虎ノ門駅 9番出口 徒歩1分
東京メトロ各線 霞ヶ関駅 C2出口 徒歩4分

東京都港区虎ノ門1-1-18 ヒューリック虎ノ門ビル2階

診療時間
9:00~13:00
14:30~17:30

霞ヶ関診療所はこんな医院です

霞ヶ関診療所は、消化器や内科を中心とした不調に対応されています。前者なら逆流性食道炎や慢性胃炎、後者なら生活習慣病やインフルエンザといった多様な疾患の対応をしてくれます。内視鏡検査を用いて各消化器の不調要因を探しているそうです。花粉症のようなアレルギー疾患、呼吸器、循環器といった部位の疾患も対処してくれるので原因が分からない不調でも相談できるのではないでしょうか。虎ノ門駅から徒歩で数分、土曜日と日曜祝日以外は診療可能なので気軽に訪れられます。

霞ヶ関診療所の特徴について

・なるべく痛くない検査!

霞ヶ関診療所では、できる限り痛みを抑え、苦痛に配慮した内視鏡検査が提供されています。血便や便秘、下痢、膨満感、貧血の症状、体重の急な減少、大腸がんや大腸ポリープを治療したことがある方は、お早目の受診をおすすめします。バリウムなど他の検査では識別困難だった大腸の色調変化や粘膜面の変化をとらえることができるそうです。

・遠隔治療も行っており診療したくてもできない人の手助けになります!

内視鏡検査やがん治療に関する経験が豊富な医師による内視鏡検査が提供されています。食道や胃、大腸の粘膜に特殊な光を当て、粘膜の微細な模様や粘膜表面の微細な血管を観察することで、通常の内視鏡検査ではわかりにくい腫瘍の発見や診断に繋がる「NBI」にも対応しているそうです。検査で苦しい思いをした方や、過去に満足のいく検査を受けられなかった方は、霞ヶ関診療所の受診をおすすめします。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら霞ヶ関診療所の紹介ページ