【2021年】葛飾区の眼科♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/07/05  更新日:2021/07/21

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策について

葛飾区で評判の眼科をお探しですか?
葛飾区は東京都の区のひとつで、日曜診療や、夜間診療に対応しているなど様々な眼科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、葛飾区でおすすめの眼科クリニックをご紹介いたします。
※2021年6月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

葛飾区で評判のおすすめ眼科6医院!

よつぎ眼科クリニック

  • 駅徒歩5分

よつぎ眼科クリニックphoto

京成線 四ツ木駅 徒歩5分
京成バス・京成タウンバス:四つ木2丁目 下車 徒歩1分

東京都葛飾区四つ木2-6-21

診療時間
9:00~12:30 -
14:30~18:00 -

※受付は診察終了30分前までにお願いします。
【経歴】
平成4年 獨協医科大学大学院卒(医学博士)、東京慈恵会医科大学医局入局
平成10年 東京慈恵会医科大学付属病院等の勤務を経て、医療法人社団慈成会三枝眼科医院 副院長就任 
平成21年 医療法人社団慈成会三枝眼科医院 理事長・院長就任
平成23年 医療法人社団慈成会よつぎ眼科クリニック(分院)開設

よつぎ眼科クリニックはこんな医院です

よつぎ眼科クリニックphoto

葛飾区四つ木にあるよつぎ眼科クリニックは、お子さんからご年配の方まで気軽に通院できる地域のかかりつけ医を目指されています。地域医療への貢献をモットーに、地域に寄り添った優しい眼科医療の提供に努められています。
診療は、一般的な眼科診療のほか、小児眼科、まぶたの病気、結膜の病気、網膜の病気、白内障、緑内障などの治療に幅広く対応されています。知識や経験が豊富な医師による質の高い診療が行われているため、安心してご相談いただけるでしょう。また、必要な場合には高度医療機関への紹介や、連携医療を行われているそうなので、困ったときの最初の窓口としても頼れる眼科クリニックです。
受診をご希望の方は、診療終了時間の30分前までに直接ご来院ください。予約不要のため、突然症状が現れた場合も安心ですね。

よつぎ眼科クリニックの特徴について

・小児眼科診療に対応!

お子さんは、乳幼児から小児期にかけて視力が発達していきます。そのため、この時期に眼の病気がある場合、適切な治療を受けないと、視力の発達が遅れてしまったり、弱視になってしまうケースもあるそうです。お子さんに弱視や近視、斜視、流行性角結膜炎などの症状がある場合は、早期発見・早期治療のために早めに眼科を受診しましょう。また、院内はバリアフリー設計となっており、おむつ交換台も設置されているため、小さなお子さんも安心して通院していただけます。

・本院と連携して白内障治療に対応!

よつぎ眼科クリニックは本院の三枝眼科医院と連携し、白内障治療に対応されています。日常生活に支障のない方には点眼薬で進行を抑える治療が行われており、手術が必要な方は三枝眼科医院で日帰りの白内障手術を受けていただくことが可能となっています。術前・術後の検査や診察、後発白内障治療はよつぎ眼科クリニックでお受けいただくことが可能です。
本院と分院で連携しながら幅広い治療に対応してもらえるのは安心できるポイントと言えるのではないでしょうか。

・セカンドオピニオンにも対応!

セカンドオピニオンに対応し、他院に通院されている患者さんの相談を受け付けられています。治療方針や診療内容は医師の考え方や、治療経験、治療技術、医療設備などによって異なる場合もあるそうです。また、幅広い意見を聞くことで、ご自身の疾患に関する理解が深まったり、より納得して治療を受けていただけることにもつながります。
手術を勧められたが迷いがある、他の治療法があれば話を聞きたいなど不安や疑問をお持ちの方は、一度よつぎ眼科クリニックのセカンドオピニオン外来を受診してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちらよつぎ眼科クリニックの紹介ページ

南葛金町眼科

  • 駅徒歩3分

JR常磐線 金町駅 徒歩3分

東京都葛飾区金町6-4-3 金町メディカルモール4F

診療時間
8:40~12:30
14:40~18:30

★:13:40~17:00

南葛金町眼科はこんな医院です

葛飾区にある南葛金町眼科は、白内障や緑内障の検査・手術をはじめ、花粉症やものもらい、ドライアイといった幅広い診療に対応しているクリニックです。

JR金町駅より徒歩3分の立地にあります。駅からのアクセスが良く、手術後も公共交通機関を使ってスムーズに帰れるでしょう。また、金町メディカルモール内にあるクリニックですので、別の診療科を受診したいときにも便利です。

院内設備としては、目の断面像を確認できる手術顕微鏡や超広角眼底カメラなどが完備されています。手術設備も充実しており、網膜硝子体手術や角膜手術、網膜硝子体手術、白内障手術などが可能とのことです。

南葛金町眼科の特徴について

・落ち着いた環境で手術を実施!

目の手術は誰もが緊張してしまうのではないでしょうか。南葛金町眼科では、患者さんに落ち着いた環境で手術を受けてもらえるように工夫しているそうです。

リカバリールームは個室となっており、ゆったりとくつろげるリクライニングシートが設けられています。また、手術中は、患者さんの好きなBGMが流せるそうです。眼科手術を検討されている方は、安心の手術環境づくりに力を注いでいる南葛金町眼科を受診してみてはいかがでしょうか。

・心のこもった診療でおもてなし!

南葛金町眼科では、知識や設備、技術が整うことは前提条件だと考えているそうです。その上で、「心のこもった眼科診療」で、患者さんと接していくことが大切にされています。

受付から検査、診療、会計まで、スタッフ一同が温かなコミュニケーションをとってくれます。患者さんの不満にも真摯に耳を傾け、ひたむきな姿勢で向かい合っているそうです。一人ひとりを丁寧に診てくれますので、安心感があるのではないでしょうか。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら南葛金町眼科の紹介ページ

みずほ眼科

  • 駅徒歩0分

京成押上線 京成立石駅 南2出口 徒歩0分
立石駅通りバス停留所 徒歩1分

東京都葛飾区立石1-15-5 みずほメディカルモール3F

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

★:手術
▲:専門外来
■:14:00~17:00
※最終受付は午前午後とも終了の15分前です。

みずほ眼科はこんな医院です

みずほ眼科は、白内障をはじめ、緑内障や眼瞼下垂の診療・手術を提供する葛飾区のクリニックです。京成線立石駅の目の前にあり、公共交通機関を使って快適に通院できるでしょう。土曜日も17時まで診療が行われています。

技術力の高い医師が在籍しており、手術機器や検査機器も充実しているそうです。患者さんの治療にプラスとなるように、さまざまな機器を駆使しながら、治療にあたられています。

複数の医師によるそれぞれの専門分野を活かした診療が、みずほ眼科の特徴といえるでしょう。白内障や緑内障の診療はもちろん、眼瞼下垂や眼瞼けいれん、ぶとう膜炎、涙道の病気に関する治療が可能とのことです。日帰り手術にも対応されています。(※術前・術後の経過観察が必要です)

みずほ眼科の特徴について

・眼科を専門とする医師が手術を担当!

みずほ眼科で手術を担当している医師は、日本眼科学会認定の医師です。これまで大学病院や中核医療機関にて、さまざまな眼の疾患の診療に尽力されてきたそうです。

知識と経験豊富な医師が手術を担当してくれるので、患者さんも信頼できるのではないでしょうか。日帰り手術を基本として対応されているそうですが、患者さんの希望に合わせて入院治療も可能とのことです。(※術前・術後の経過観察が必要です)

・クリーンな手術室で安心の手術を提供!

みずほ眼科では、特に手術に力を注いでいるそうです。手術室の設計にはこだわり、陽圧構造が採用されています。気行き中のホコリやチリも特別なフィルターによって除去されているそうです。

クラス10000という清潔度を保つことによって、徹底的に感染予防対策が行われています。眼科での治療をお考えの方は、清潔さを大切にしているみずほ眼科に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちらみずほ眼科の紹介ページ

オシダ眼科クリニック

  • バス停留所から徒歩1分

立石駅入口バス停留所 徒歩1分
立石駅通りバス停留所 徒歩2分
京成押上線 京成立石駅 徒歩4分

東京都葛飾区立石8-1-2 グレイスカメリア3階

診療時間
9:30~12:00
15:00~17:30

★:手術・小児外来(完全予約制)
※金曜日午前も手術・小児外来(完全予約制)があります。

オシダ眼科クリニックはこんな医院です

葛飾区のオシダ眼科クリニックは、ものもらいや眼瞼下垂をはじめ、結膜炎やドライアイ、白内障といった幅広い眼科疾患の治療に対応しているクリニックです。日本眼科学会認定の眼科専門医による治療を受けられます。

診療室には、眼底カメラをはじめ、自動視野計や角膜形状解析装置などが完備されています。さまざまな目の病気を診断できる機器が揃っており、医師の主観ではなく、客観的なデータとして目を観察することができるそうです。

白内障や緑内障の手術が行えるように、手術室もあります。手術用顕微鏡や白内障専用手術装置を導入しているそうです。手術装置を活用することで、低侵襲で身体への負担が少ない手術が実現できると言われています。

オシダ眼科クリニックの特徴について

・経験豊富な視能訓練士が在籍!

国家資格である視能訓練士は、医師の指導のもとに検査や弱視・斜視の訓練治療を行います。オシダ眼科クリニックのには常勤の視能訓練士が在籍しており、大学病院や小児専門病院で勤務した経験があるそうです。

豊富な臨床経験があるスタッフが治療をサポートしてくれるので、心強いのではないでしょうか。葛飾区で眼科をお探しの方は、視能訓練士が在籍しているオシダ眼科クリニックを一度受診してみてはいかがでしょうか。

・ライフスタイルに合わせた治療!

オシダ眼科クリニックでは、患者さん一人ひとりのライフスタイルに合わせた治療が提供されています。緑内障の場合は、患者さんと相談しながら、経過観察か点眼・内服薬による薬物治療、レーザー治療、手術治療のなかから選べるそうです。

さまざまな選択肢があるので、ご自身にぴったりの治療方法が見つかりやすいでしょう。丁寧にわかりやすく説明してくれるので、眼の病気について詳しくない方でも安心です。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちらオシダ眼科クリニックの紹介ページ

おおはら眼科

  • バス停留所から徒歩1分

奥戸4丁目バス停留所 徒歩1分
JR総武線 新小岩駅 車で5分

東京都葛飾区奥戸3-22-9 奥戸メディカルモール

診療時間
9:00~13:00
15:00~18:30

★:手術
▲:14:00~16:00
※コンタクトレンズを初めてお使いになる方の初診時のみ、月曜日・水曜日・金曜日の午後の受付を18:00まで、土曜日は午前のみとさせていただいております。

おおはら眼科はこんな医院です

おおはら眼科は、葛飾区にて多岐にわたる眼科診療を提供しているクリニックです。白内障や緑内障といった眼科全般の診療に加え、まぶたを中心とした形成外科の診療も行われています。

クリーンな手術室が完備されており、感染症対策も徹底的に行なっているそうです。ヨーロッパ基準のクラスB滅菌器や超音波洗浄機なども導入されています。安心の環境で手術に臨めるでしょう。

奥戸メディカルモール内2階にあるクリニックです。内科や整形外科がありますので、眼科疾患以外の他の病気も治療したいときにも便利ではないでしょうか。バリアフリーが完備されており、ベビーカーや車椅子でも通院できます。

おおはら眼科の特徴について

・負担の少ない白内障の手術を実施!

おおはら眼科では、白内障の日帰り手術が可能とのことです。(※術前・術後の経過観察が必要です)ホワイトスターシグレチャーという機器が導入されており、患者さんの眼への負担を抑えつつ、手術を進めることができると言われています。

傷口も小さく、術後の乱視や感染症のリスクも減らせるそうです。執刀は経験豊富な院長によって行われます。眼科の受診をお考えの方は、白内障の日帰り手術にも対応しているおおはら眼科を受診してみてはいかがでしょうか。

・眼科専門医が幅広く対応!

おおはら眼科の院長は、日本眼科学会認定の眼科専門医です。北海道が医学の医学部眼科医局に入局後、関連病院で医長を経験されています。その後、おおはら眼科を開院し、10年以上にわたって、葛飾区の眼科治療を支えてこられました。

これまでのキャリアを活かし、お子さまからご高齢の方まで幅広いライフステージの診療に対応できるとのことです。きめ細かな気配りを持って、患者さんと接することが大切にされています。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちらおおはら眼科の紹介ページ