【2021年】神奈川県の白内障手術♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/04/08

神奈川県で評判の白内障手術をお探しですか?

神奈川県には、手術方法や実績、移植する眼内レンズの種類など様々な眼科クリニックの選択肢があります。

私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、神奈川県でおすすめの白内障手術対応クリニックをご紹介いたします。
※2021年4月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

神奈川県で評判のおすすめ白内障手術6医院!

みなとみらいアイクリニック

  • 駅徒歩1分

みなとみらいアイクリニックphoto

みなとみらい線 みなとみらい駅 徒歩1分
JR根岸線 桜木町駅 徒歩10分
横浜市営地下鉄ブルーライン 桜木町駅 車で2分

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5 クイーンズタワーC 8F

診療時間
10:00〜12:00
13:00〜18:00

★:10:00〜13:00/14:00〜18:00
※完全予約制
【所属学会・資格など】
・日本眼科学会 眼科専門医

みなとみらいアイクリニックはこんな医院です

みなとみらいアイクリニックphoto

みなとみらいアイクリニックは、豊富な診療・手術経験をもとに、白内障手術をはじめとした様々な視力矯正手術が行われています。また、手術室や各種機械のメンテナンス、器具の滅菌を徹底しており、安心して受診できる環境を整えられています。みなとみらい線のみなとみらい駅から徒歩1分、JR根岸線の桜木町駅から徒歩10分の場所に位置しており、横浜市営地下鉄ブルーラインの桜木町駅からも徒歩圏内の、電車でのアクセスに便利な立地です。火曜日・日曜日・祝日・年末年始は休診日で、診療時間は平日は10:00〜12:00/13:00〜18:00、土曜日は10:00〜13:00/14:00〜18:00の二部制です。完全予約制のため、待合室の混雑や待ち時間の心配もないでしょう。

みなとみらいアイクリニックの特徴について

みなとみらいアイクリニックphoto

・フェムトセカンドレーザーによるレーザー白内障手術!

従来は医師の感覚や経験により行われていた「角膜切開」、「水晶体前嚢切開」、「水晶体分割」などの施術ですが、みなとみらいアイクリニックでは、コンピューター制御下で行えるフェムトセカンドレーザーを導入し、より精密な治療に役立てられています。フェムトセカンドレーザーは、それぞれの患者さんに合わせたレーザー照射設定を作成できる断層解析や、誤差がほとんどないとされるレーザー照射、眼内レンズの位置ズレが発生しにくいなどの特徴があるそうです。また、レーザー照射時間は約1分と短く抑えられており、接触面が目に優しく、眼内組織への影響も軽減できるなどのメリットがある安全性の高い手術法と考えられています。

・術中測定装置により精度の高い視力回復が可能!

念入りに手術前の検査を行っていても、白内障の濁りにより精密なデータを測定することは難しく、手術後に度数誤差が出てしまう場合もあるそうです。みなとみらいアイクリニックでは、手術後の眼内レンズの度数誤差を減らすために、手術中にリアルタイムで目の度数を測定できる術中波面収差解析装置を導入されています。事前に用意した眼内レンズの度数が、実際に合っているかを確認し、合っていない場合は臨機応変に別の度数のレンズに変えるなど、柔軟な対応もできるそうです。

・様々な眼内レンズに対応!

みなとみらいアイクリニックでは、選定療養対象の多焦点眼内レンズ自費による多焦点レンズなど、様々な眼内レンズを取り扱われています。健康保険での白内障手術は同ビル4Fのクイーンズアイクリニックで荒井医師が執刀しているそうです。また、9種類の多焦点眼内レンズを取り扱っており、遠くから中間が見やすいものや、手元が見やすいもの、夜間の光のにじみが他のレンズより抑えられているものなど、目の状態やライフスタイルを考慮した上で、適切なものを選択してくれるそうです。 白内障手術をお考えの方は、みなとみらいアイクリニックへご相談することをおすすめします。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちらみなとみらいアイクリニックの紹介ページ

新横浜かとう眼科

  • 駅徒歩1分

新横浜かとう眼科photo

JR横浜線・JR東海道新幹線 新横浜駅 東口 徒歩1分
横浜市営地下鉄ブルーライン 新横浜駅 出口3 徒歩1分

神奈川県横浜市港北区新横浜3-5-1 新横浜KTビル5F

診療時間
10:00~12:30
14:30~18:30

★:10:00〜12:00
▲:14:30〜18:00
※予約優先制
※検査の一部は予約制となります。
【所属学会・資格など】
・日本眼科学会 眼科専門医

新横浜かとう眼科はこんな医院です

新横浜かとう眼科photo

★★★ここに医院の説明文が入ります(300文字目安)★★★

新横浜かとう眼科の特徴について

新横浜かとう眼科photo

・★★★医院の特徴1のタイトルが入ります(30文字目安)★★★!

★★★医院の特徴1の説明文が入ります(100文字目安)★★★

・★★★医院の特徴2のタイトルが入ります(30文字目安)★★★!

★★★医院の特徴2の説明文が入ります(100文字目安)★★★

もう少し詳しくこの白内障対応クリニックのことを知りたい方はこちら新横浜かとう眼科の紹介ページ

湘南眼科クリニック

  • 駅徒歩3分

湘南眼科クリニックphoto引用:https://s-oph.com/

JR東海道線 藤沢駅 徒歩3分
小田急江ノ島線 藤沢駅 徒歩3分
江ノ島電鉄 藤沢駅 徒歩6分

神奈川県藤沢市藤沢610-1 サミットストア藤沢駅北口店2F藤沢医療タウン

診療時間
8:45~12:15
14:15~18:15

★:8:45~13:00
※最終受付は終了の15分前です。

湘南眼科クリニックはこんな医院です

湘南眼科クリニックphoto引用:https://s-oph.com/

湘南眼科クリニックは白内障手術に力を注いでいる神奈川県藤沢市のクリニックです。サミットストア藤沢駅北口店の2階にあり、ショッピングの際に気軽に立ち寄れます。
診療受付日時は平日8:45~12:15/14:15~18:15、土曜日8:45~13:00、休診日は水曜日・日曜日・祝日になります。交通アクセスはJR藤沢駅より徒歩3分、小田急藤沢駅より徒歩3分、江ノ電藤沢駅より徒歩6分です。お車でお越しの方はサミットストア藤沢駅北口店の駐車場を無料で使えます。
海をモチーフとした明るくて清潔感のある院内は、バリアフリー仕様で車いすやベビーカーでも安心して来院できる環境となっています。診療室のほか、手術室やリカバリールーム、処置室などが完備されており、設備面も充実してるそうです。

湘南眼科クリニックの特徴について

・手術時間はわずか10分! 日帰り白内障手術!

湘南眼科クリニックでは日帰り白内障手術を提供されています。(※経過観察が必要)手術では、結膜をおよそ3mm切開し、濁ってしまった水晶体を超音波で砕いて取り除き、人工レンズを挿入します。
手術時間はわずか10分程度と短く、局所麻酔を行うため、痛みもほとんどないのだそうです。白内障の手術をお考えの方は、短時間で手術が可能な湘南眼科クリニックに1度相談してみてはいかがでしょうか。

・手術後も安心! リカバリールーム完備!

白内障手術を受けると、水晶体の濁りが取り除かれるため、術後は普段の明かりでも眩しく感じることがあると言われています。術後の経過には個人差があり、すぐにはっきりと見える方もいれば徐々に落ち着いて見えるようになる方もいるそうです。
湘南眼科クリニックではリカバリールームを完備されていますので、術後の経過に不安がある方でも安心して手術に臨める体制が整えられています。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら湘南眼科クリニックの紹介ページ

だんのうえ眼科クリニック

  • 駅徒歩3分

だんのうえ眼科クリニックphoto引用:https://eiwakai-groups.jp/d-eyeclinic/

JR南武線 武蔵新城駅 徒歩3分

神奈川県川崎市中原区上小田中3-23-34 メディ中原ビル3F

診療時間
9:00~12:30
14:30~17:30

★:9:00~13:00
▲:第2・第4休診

だんのうえ眼科クリニックはこんな医院です

だんのうえ眼科クリニックは、白内障をはじめ、緑内障や網膜硝子体疾患、眼瞼下垂症、涙道疾患、近視など幅広い眼のお悩みを解決へと導いてくれる神奈川県川崎市のクリニックです。
なかでも白内障手術に力が注がれており、医師と熟練した医療スタッフによるチーム医療で手術時間片眼わずか10分~20分の低侵襲で身体への負担が少ない手術が提供されています。
診療日時は平日9:00~12:30/14:30~17:30、第1・第3土曜日は9:00~13:00/14:30~17:30、第2・第3土曜日は9:00~13:00、休診日は日曜日・祝日になります。交通アクセスはJR南武線武蔵新城駅より徒歩約3分です。

だんのうえ眼科クリニックの特徴について

・帰宅するまで充実サポート! 送迎サービスを実施!

白内障の手術後はまだ視界がはっきりとしていないため、お車を運転して帰宅することが難しいでしょう。だんのうえ眼科クリニックは武蔵新城駅より徒歩約3分という駅近な立地にあるため、公共交通機関を利用して帰宅可能なのが魅力的です。
さらに、公共交通機関を使って帰るのが不安という方には無料でご自宅まで送迎を行うサービスや病院近くの提携ホテルを案内するサービスが提供されていますので、手術後の経過が気がかりな方でも安心して手術に臨むことができるでしょう。

・見え方にこだわることができる選定療養・自由診療も提供!

だんのうえ眼科クリニックでは、保険診療の適用となる単焦点レンズだけでなく、選定療養・自由診療となる多焦点レンズも取り揃えているそうです。多焦点レンズはピントが合う位置が複数あるため、眼鏡への依存を軽減することが可能と言われています。
また、乱視の矯正が可能なレンズも用意されています。見え方にこだわりたいという方は多焦点レンズの選択肢が豊富な、だんのうえ眼科クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちらだんのうえ眼科クリニックの紹介ページ

かなさしクリニック

  • 駅徒歩1分

かなさしクリニックphoto引用:https://www.k-eye-c.com/

JR東海道本線 平塚駅 徒歩1分

神奈川県平塚市宝町2-1 ホーメスト平塚共同ビル7階

診療時間
9:00~19:00

★:9:30~18:00

かなさしクリニックはこんな医院です

神奈川県の平塚駅前にあるかなさしクリニックでは、白内障の手術に力が注がれています。充実した医療機器を駆使して、さまざまな眼の病気に対応してくれます。
診療日時は平日・土曜日9:00~19:00、祝日9:30~18:00、休診日は水曜日・日曜日です。JR平塚駅北口から徒歩1分という抜群のアクセス環境となっています。駅から近く、土曜日・祝日も診療を行っていますので、お仕事や学校帰りの方だけでなく、家事や育児の都合に合わせて受診できるでしょう。
かなさしクリニックでは白内障手術はもちろんのこと、緑内障や眼底出血、糖尿病網膜症などの日帰り手術も提供されています。(※経過観察が必要)入院して生活のリズムが崩れるのが嫌だという方でも日帰り手術と外来診療で症状の改善が可能です。

かなさしクリニックの特徴について

・アルコン3焦点レンズを採用!

かなさしクリニックの白内障手術では、短焦点レンズか多焦点レンズかを選択することができます。多焦点レンズは選定療養となるため、短焦点レンズに比べて高額になりますが、より自然な見え方を取り戻すことが可能だそうです。
アルコン3焦点レンズパンオプティクスが取り扱われており、40cm~80cmの連続した焦点距離の見え方の質が改善されるそうです。パソコンやスマホをよく使用するという方は、1度かなさしクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

・充実の医療設備で治療をサポート!

かなさしクリニックには、白内障の手術装置として広く普及しているコンステレーションビジョンシステムはもちろんのこと、手術に必要なデータを眼に触れることなく計測できるOA-2000などが導入されており、充実の設備環境で手術を受けることができます。
また、白内障手術後に起こるリスクのある後発白内障に対処するYAGレーザーも完備されているそうなので、万が一の時も安心でしょう。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちらかなさしクリニックの紹介ページ

たまプラーザやまぐち眼科

  • 駅徒歩3分

東急田園都市線 たまプラーザ駅 徒歩3分

神奈川県横浜市青葉区新石川3-14-14 ウェルフェアステージたまプラーザクレシオ1階

診療時間
8:30~12:30
14:00~18:00

▲:手術日

たまプラーザやまぐち眼科はこんな医院です

2019年開院のたまプラーザやまぐち眼科は、東急田園都市線「たまプラーザ」駅から徒歩3分という立地にある便利で通いやすいクリニックです。白内障の手術をはじめ、眼瞼下垂手術や緑内障手術、硝子体手術などの手術が実施されており、眼のさまざまなお悩みを相談することができるでしょう。
なかでも白内障の手術に力を入れられており、保険診療が適用されるリーズナブルな単焦点眼内レンズはもちろんのこと、見え方にこだわりたい方のために選定療養・自費診療の多焦点眼内レンズも取り揃えてあります。
診療日時は平日8:30~12:30/14:00~18:00、土曜日8:30~12:30です。なお、水曜日の午後は手術となっています。休診日は火曜日・日曜日・祝日です。

たまプラーザやまぐち眼科の特徴について

・充実の医療機器でスピーディーに対応!

たまプラーザやまぐち眼科の白内障手術では、Alcon社の白内障手術機器CenturionZeiss社の手術顕微鏡Lumera700を使用することで精密な手術が提供できるように努められています。また、点眼麻酔に加えて眼内麻酔も行い、痛みや不安の少ない手術が目指されています。
初診から最短で1週間で手術を行うことができるそうです。免許の更新などで治療を急がれている方は充実の機器でスピーディーに対処してくれるたまプラーザやまぐち眼科に相談してみてはいかがでしょうか。

・多焦点眼内レンズの選択肢も豊富!

白内障手術で使用する眼内レンズには、焦点が1つの単焦点眼内レンズと焦点が複数の多焦点眼内レンズがあります。多焦点眼内レンズは近くにも遠くにもピントが合うため、術後は眼鏡やコンタクトに頼らない生活を送ることができると言われています。
たまプラーザやまぐち眼科では、焦点が近方と遠方にある2焦点眼内レンズはもちろんのこと、中間距離にも焦点がある3焦点眼内レンズや中距離から遠方が連続的に見やすい焦点拡張型眼内レンズなどが取り揃えられているので、患者さんの希望に合ったものが見つかりやすいのではないでしょうか。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちらたまプラーザやまぐち眼科の紹介ページ