【2020年】千代田区の皮膚科♪おすすめの7医院(1/2ページ) 2019/01/04

千代田区で皮膚科をお探しですか?

千代田区は東京都の区のひとつで、日曜診療や、夜間診療に対応しているなど様々な皮膚科クリニックの選択肢があります。

私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきたインタビューなどの情報をもとに、千代田区でおすすめできる皮膚科クリニックをご紹介いたします。
※2020年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

千代田区で評判の皮膚科クリニック

神田鈴木皮膚科 神田駅 東口 徒歩1分

JR山手線 神田駅 東口 徒歩1分

東京都千代田区鍛治町2丁目8番6号

診療時間
10:00~13:00
15:00~18:00

※水曜は女性医師が担当します

【保有資格等】
・日本皮膚科学会認定専門医
・昭和大学医学部皮膚科兼任講師

神田鈴木皮膚科はこんな医院です

神田鈴木皮膚科は、東京都の千代田区鍛治町にある皮膚科医院です。最寄駅はJR中央本線の「神田」駅です。駅からは徒歩圏内のところにあり、電車での通院がとても便利な皮膚科医院です。そのため、多くの患者さんが電車を利用して幅広い地域から通われていると聞きます。
神田鈴木皮膚科の診療日は平日5日間です。全日、午後18時まで診療をされています。遅い時間まで診療をされているので、日中はお忙しくされている患者さんでも通いやすいのではないでしょうか。社会人や学生の患者さんは、お仕事終わりや学校帰りに通院することもできるので、かかりつけ医としてもおすすめです。
また、水曜日は女性医師が診察をご担当されています。患者さんのお悩みの内容によっては、水曜日に受診されることも良いかもしれませんね。院長先生は20年以上にわたり、大学病院での最先端の医療に携わってこられました。その経験を活かし、地域にお住まいの患者さんに向けた丁寧な診察を行われているので、とてもおすすめの皮膚科医院です。

神田鈴木皮膚科の特徴について

・神田駅から徒歩1分の駅チカ皮膚科医院!

神田鈴木皮膚科は、最寄り駅であるJR中央本線の「神田」駅から徒歩1分というとても好立地なところに開業されています。そのアクセスの良好さから、幅広い地域の患者さんがご利用されているそうです。とくに、お体が不自由であったり、長時間の徒歩移動が困難なご高齢の患者さんでも気軽に通院できることが嬉しいですね。
地元の患者さんも多く通われていて、地域密着した皮膚科医院だと言えるでしょう。院長先生を含むご在籍の医師の方々はすべて認定専門医でもいらっしゃるので、丁寧な診療が期待できるおすすめの皮膚科医院です。

・待ち時間の短縮に努める医院!

神田鈴木皮膚科は、患者さんの待ち時間の短縮に努められています。そうすることで、患者さんがスムーズに診察を受けられるようにし、より便利な皮膚科医院を目指されているそうです。そのため、初診の患者さんに向けては、インターネット上から事前の診察申し込みを受け付けておられます。また、継続受診されている患者さんに向けても、インターネット上で24時間予約を受け付けておられます。予約フォームでは受付可能な時間帯も表示されているので、どの時間帯に受診すれば良いかが分かり、とても便利です。

・認定専門医による治療と予防!

神田鈴木皮膚科の院長先生は、日本皮膚科学会の認定専門医です。また、20年近く大学病院と言う医療の最先端で研鑽を積まれてから、開業されました。そのため、皮膚科における診療はとても丁寧で正確なものを行ってくださります。
また、水曜日の診察をご担当されている先生方も日本皮膚科学会の認定専門医でいらっしゃいます。そのような先生方が、患者さんひとりひとりに最適な治療法をご検討されながら、症状の根本的な原因を追究し、再発の予防と治療の最適化に努めてくださるので、安心して治療に臨むことができますね。

もう少し詳しくこの皮膚科のことを知りたい方はこちら神田鈴木皮膚科の紹介ページ

飯田橋クリニック 飯田橋駅 東口 徒歩2分

JR総武線 飯田橋駅 東口 徒歩2分
※A4出口をご利用下さい

東京都千代田区飯田橋4-6-9 STビル2F

診療時間
14:00~22:00

★:15:00~20:00 あるいは 14:00~21:50(変更がある場合がありますので20:00~21:50に来院予定の方は予め電話にてお確かめ下さい。)
受付時間 12:00~21:50
※土曜の午後に形成外科の手術を行っております。
※土曜は通常の診察も予約可能です。

【保有資格】
・医学博士
・法学修士
・皮膚科認定専門医

飯田橋クリニックはこんな医院です

千代田区飯田橋にある「飯田橋クリニック」は、JR総武線「飯田橋」駅東口A4出口から徒歩2分、駅前のSTビル2Fです。1Fのソフトバンクを目印に来院下さい。飯田橋クリニックでは、皮膚科、形成外科を中心にアレルギー科、美容外科、内科まで幅広い診療を行なっています。
皮膚科では、現代病とも言われるアトピー性皮膚炎や慢性化してしまう白癬症(水虫)の治療から最新のレーザーを使用した尋常性白斑、尋常性乾癬治療、そして形成外科では、経験豊富な形成・美容外科医が、お肌からボディーまで女性の悩みを解決してくれます。
また内科専門のドクターも在籍。お子さんから大人の方まで、都内はもちろんのこと関東各地から来院されています。
診療時間は、月曜~土曜の午後2時~夜10時まで。受付時間は、月曜~金曜は正午12時~夜9時50分。土曜の午後は午後3時~夜8時または午後2時~夜9時50分まで。日中お忙しい方やお勤め帰りにも気軽に来院ができるように“夜間診療”に力を入れています。

飯田橋クリニックドクターインタビュー

飯田橋クリニックの特徴について

・最近注目を浴びている“フォトフェイシャル”スタート!

飯田橋クリニックでは、治療時間はわずか20分前後!最近注目を浴びている“フォトフェイシャル”がスタートしました。女性が気なるお肌の悩み、小じわや・しみ、肌のくすみ、また毛穴、たるみなどのお肌のトラブル。加齢とともに老化がすすみ、特に50代に入るとますます深刻化してきます。そのような世代の方に特におすすめです。そして最大の特徴は、治療直後からお化粧ができること。肌年齢10歳若返る!“フォトフェイシャル”で驚きの効果を体験してみませんか?

・理想のボディーに!飯田橋クリニックがボディーの悩みも解決します!

飯田橋クリニックでは、女性が理想のボディーを実現できるように痩身にも力を入れています。電気で筋肉を刺激する、高性能EMS機器“プロテクノ”は、低周波域より深い組織の細胞にまで直接刺激を与えますが、従来のものと比べ痛みもありません。筋肉の動きが活発化して、筋肉量もアップされ、基礎代謝が上がりますので、特に運動せずに太りにくい身体を手に入れることができます!そのほか欧米で話題の“メディカルスリムマシーン”、“エンダーモロジー”なども導入しています。

・男性の悩みも解決!さまざまな治療薬を取り扱っています!

飯田橋クリニックでは、男性の抱えている悩みを解決すべく、さまざまな治療薬を取り扱っています。そのひとつ男性型脱毛症(AGA)の新薬“ザガーロカプセル”。従来のプロペシアよりもホルモンの増殖を抑える作用が高く、検証実験では、プロペシア1/2の投与量で、発毛量が何と!約1.6倍の数値が測定されました。より効果が期待できそうです。

もう少し詳しくこの皮膚科のことを知りたい方はこちら飯田橋クリニックの紹介ページ

飯田橋駅前さくら坂クリニック 飯田橋駅 西口 徒歩1分

出典:http://www.iidabashi-hifuka.com/

JR中央線・総武線 飯田橋駅 西口 徒歩1分

東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム サクラテラス3階

診療時間
10:00~13:15
15:30~19:15

★:土曜午後は15:30~17:30

飯田橋駅前さくら坂クリニックはこんな医院です

出典:http://www.iidabashi-hifuka.com/

JR「飯田橋」駅から徒歩1分と非常にアクセスの良い場所にある皮膚科のクリニックです。ドクターは皮膚科の専門医であるものの、内科や麻酔科の学会認定医でもあるので、幅広い知識や経験をもとに診療をされています。飯田橋サクラテラス内に併設されている医療モールの一角にあり、3階には小児科・歯科が隣接し飲食ゾーンもあり、1階には郵便局・スーパー・調剤薬局などもあり、とても便利な場所にあります。専門トレーナーによる接遇のトレーニングを受ける研修等も積極的に行っていることで、心温まるおもてなしを行い、体だけでなく心も癒されるよう工夫されています。夜間は19:15まで診療を行っており、仕事帰りでも通院可能です。

飯田橋駅前さくら坂クリニックの特徴について

・一般皮膚科で細やかなアドバイス!

ドクターは日本皮膚科学会認定皮膚科専門医で、小さいお子さんからお年寄りの方まで、しっかりと治療を行っています。ただ単純に処方で終わるのではなく、細やかな点まで適切なアドバイスを行っています。特に小児皮膚科では、正しいスキンケア指導までをしっかりと行い、病気になりにくい肌を作っていくことを目標に掲げています。皮膚疾患全般の幅広い診断が可能で、保険取扱医療機関としての診療を行っている皮膚科のクリニックです。

・本物の美容皮膚科治療を提供しています!

さくら坂クリニックでは自費・美容診療も行っています。清潔感とプライバシー保護を意識しているので、肌の悩みを気軽に相談できます。スーパーフォトセラピーやフラクショナルレーザー・CO2レーザーなど多くのメニューを取り揃えています。
体の内側からの美に対する各種点滴も準備されています。自費診療では時に高額の場合もあるので、各種カードの支払いに完全対応し、利便性も追求しています。出来る限り丁寧な説明を行い、シワやシミを今後作らせない予防皮膚科も提案しています。

志保日比谷皮膚科クリニック 内幸町駅 A6・A7出口 徒歩2分

都営地下鉄三田線 内幸町駅 A6・A7出口 徒歩2分
東京メトロ千代田線・日比谷線 霞ヶ関駅 C4出口 徒歩3分
東京メトロ丸ノ内線 霞ヶ関駅 B2出口 徒歩6分
東京メトロ銀座線 虎ノ門駅 9番出口 徒歩8分
JR山手線・東京メトロ銀座線 新橋駅 日比谷口 徒歩10分

東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービルB1

診療時間
10:30~13:45
15:30~18:45

新患18:00まで、プラセンタコース消化19:00まで
★:水曜午後は15:30~17:30
※土曜日の診療については診療日は月により変更となります。土曜日のみ完全予約制です。

志保日比谷皮膚科クリニックはこんな医院です

志保日比谷クリニックは、東京都心にあり、都営三田線「内幸町駅」より徒歩2分、千代田線・日比谷線「霞ヶ関駅」より徒歩3分、丸ノ内線「霞ヶ関駅」より徒歩6分、銀座線「虎の門駅」より徒歩8分、JR線・銀座線「新橋駅」徒歩10分という7線5駅から利用可能です。
日本プレスセンタービルのB1Fにあり、内科や婦人科・調剤薬局など様々な医療機関が立ち並んでいる場所にあります。ドクターは女医さんで、親身な治療・丁寧な施術や対応を心掛けている皮膚科クリニックです。Doctor's Fileの頼れる先生にも掲載されており、「治す」から「もっときれいに」をモットーに一般皮膚疾患の保険診療から美容皮膚科まで幅広く対応されています。

志保日比谷皮膚科クリニックの特徴について

・にきび治療を得意としています!

にきび治療の保険内治療では、漢方薬の投与を行い、体質改善を目指しています。更に内服薬や塗り薬の投与・処置として器具を使ったコメド圧出や排膿などを行うこともあります。それでもなかなか難しいことも多く、保険外治療も取り入れています。ケミカルピーリングやイオン導入、エレクトロポレーションなど様々な治療があり、保険外治療を取り入れることで高い効果が早く出るのです。また、ニキビ痕の治療は保険外治療によって肌が綺麗になる治療を取り入れています。

・最新機器を導入し、美容皮膚科で女性を美しく!

美容皮膚科では自費診療のメニューが豊富に取り揃っています。特にEndy Med Pro(エンディメッドプロ)は、痛くない・メスを使わない・即効性と持続性に優れた最新タルミ治療です。麻酔なしでも痛みが全くなく、強い引き締め効果があり、施術後すぐにリフトアップや美肌効果が実感できるのです。他にもヒアルロン酸の注射やレーザーでの治療・脱毛など診療メニューが数多くあり、特に女性の美と健康に力を入れている皮膚科クリニックです。

内神田皮膚科 神田駅 徒歩3分

JR山手線・東京メトロ銀座線 神田駅 徒歩3分
東京メトロ丸ノ内線 淡路町 徒歩6分
都営地下鉄新宿線 小川町 徒歩7分
東京メトロ半蔵門線 大手町 徒歩10分

東京都千代田区 内神田2-13-7 石原ビル1階

診療時間
11:00~14:30
16:00~18:00

★:木曜・金曜午後は16:00~19:30

内神田皮膚科はこんな医院です

内神田皮膚科は、JR・銀座線の「神田駅」から商店街を歩いて3分の分かりやすい場所にあります。「淡路町」・「小川町」・「大手町」の地下鉄各駅からも至近距離です。男女の皮膚科専門医が診療を担当しているので、全体として一貫して統一のとれた診断と治療を心掛けています。
ドクターは大学や基幹病院で15年以上の経験を積んでいます。近隣で働く患者さんの利便性を配慮し、お昼休みの時間帯の診療を行っているので、ちょっとした合間に受診できます。インターネット予約が当日でも可能で、予約優先性の利便性があります。予約なしの受診も気軽に出来ます。保険診療を中心とした日常の皮膚疾患に対しての治療を得意としていますが、皮膚のお悩み全般に対応可能です。

内神田皮膚科の特徴について

・丁寧な診療を心掛けています!

皮膚科の診察では視診と触診を大切にしています。視診では発疹の色や形、分布など特有の形態から手掛かりを得ることが重要になってきます。皮膚の病気には構造にも留意する必要があるため、触診も大切になってきます。勿論、問診も診断のためにも大切にしています。皮膚科では様々な検査も行われ、中でも顕微鏡検査はその場で見て診断結果を伝えられることが多く、皮膚科では有効な手段です。治療は、塗り薬や飲み薬の最良の選択の他に、生活上の助言も行っています。

・外来小手術にも対応しています!

局所麻酔の後にメスやはさみで腫瘍を摘出し、止血して創を閉じます。皮膚の切除は「必要・最小限」かつ「必要>最小限」を信条に、局所麻酔注射で出来る限り痛くないよう心掛けています。手術は原則として後日予約制ですが、疾患の性質や混雑状況で即日手術を行うこともあります。小回りの利く利点を生かして「無理・無駄」を排した手術、安心・安全の確保、必要時は丁寧な真皮縫合=中縫いを行ってケロイドを予防するなど、細心の注意を払った小手術が行われています。