FOLLOW US

目次 -INDEX-

  1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を市区町村から探す
  4. 東京都
  5. 【2024年】東京都のリウマチ科 おすすめしたい10医院

【2024年】東京都のリウマチ科 おすすめしたい10医院(1/2ページ)

 更新日:2024/02/26
東京都のリウマチ科 おすすめしたい医院

東京都で評判のリウマチ科をお探しですか?
東京都には、日本リウマチ学会認定のリウマチ専門医が在籍しているなど様々なリウマチ科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、東京都でおすすめできるリウマチ科クリニックをご紹介いたします。
※2024年02月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

ドクターによる動画をYouTube配信中!
  • 患者さんと共に歩むリウマチ専門クリニック

    リウマチに悩む患者様に寄り添って一生涯にわたりケアを考える

    東京都リウマチ科

    西尾久リウマチ整形外科

東京都で評判のリウマチ科クリニック10医院

昭島リウマチ膠原病内科(昭島市)

  • 駅徒歩7分

昭島リウマチ膠原病内科photo

アクセス・住所・診療時間

JR青梅線 中神駅 徒歩7分
JR青梅線 昭島駅 徒歩10分

東京都昭島市宮沢町495-30

診療時間
9:00~12:30
14:30~18:00

※予約制
【所属・学会など】
・日本内科学会 総合内科専門医
・日本リウマチ学会 リウマチ専門医
・日本アレルギー学会 アレルギー専門医
・日本禁煙学会
・日本プライマリ・ケア連合学会
・日本抗加齢医学会
・日本在宅医療連合学会

昭島リウマチ膠原病内科はこんな医院です

昭島リウマチ膠原病内科photo

昭島リウマチ膠原病内科では、関節リウマチについて専門的に学び、多くの臨床経験を重ねた医師によるリウマチ科診療が行われています。リウマチは国内で60~70万人の患者さんがいると言われており、関節の腫れや痛みが指から全身に及び、骨や軟骨の欠損や関節の破壊・変形に繋がる場合もあるそうです。症状の問診や血液検査、X線検査、関節エコー検査を行い、日本リウマチ学会のリウマチ専門医による診断が行われています。関節の機能障害による痛みで日常生活に支障が出る場合も多いため、症状の寛解を目指すべく早期の治療を推奨されています。手指のこわばりや痛みなどの違和感、手足の痛み、疲れやすさなど、気になる症状のある方は、お早めに昭島リウマチ膠原病内科へ相談してみることをおすすめします。

昭島リウマチ膠原病内科の特徴について

昭島リウマチ膠原病内科photo

・気軽に相談できる環境!

起床時の手足の関節のこわばりや痛み、微熱といったリウマチの症状でお悩みの方が、気軽に相談しやすい環境づくりに注力されています。リウマチは未だにはっきりとした原因が特定できておらず、症状を緩和しつつ長く付き合う必要がある疾患と考えられています。少しでもご不安を解消できるよう、来院された患者さんへ丁寧で分かりやすい説明と優しい診療を目指しているそうです。院内はバリアフリー設計で、車いすやベビーカーを利用する方や、身体に痛みがある方にも配慮されています。

・高度なリウマチ治療も可能!

昭島リウマチ膠原病内科では、大学病院などの高次医療機関で行われるリウマチ治療も行える環境が整えられています。骨の状態を確認するレントゲンや関節炎の状態を把握するための超音波(エコー)検査といった医療設備も充実しています。関節の炎症や痛みを抑え、関節破壊の進行の抑制も期待できる「生物学的製剤」や、免疫抑制作用を促す「メトトレキサート」などの治療薬による、生活の質を向上できる治療に尽力されています。

・経験豊富なリウマチ専門医!

院長は日本リウマチ学会のリウマチ専門医の資格をお持ちで、医科大学のリウマチ膠原病アレルギー内科の非常勤講師も務めているそうです。大学病院や市民病院のリウマチ科での経験もあり、豊富な臨床で培った知識と技術を日々の治療に活かされています。リウマチの進行状況や症状をみながら、炎症や関節破壊といった症状が軽くなることや、関節炎が無くなった状態を目指し、薬物療法による症状の緩和はもちろん、関節のこわばりを防ぐための診療も行っているそうです。

もう少し詳しくこのリウマチ科のことを知りたい方はこちら昭島リウマチ膠原病内科の紹介ページ

新宿南リウマチ膠原病クリニック(世田谷リウマチ膠原病クリニック 新宿本院)(渋谷区)

  • 駅徒歩5分

新宿南リウマチ膠原病クリニック(世田谷リウマチ膠原病クリニック 新宿本院)photo

アクセス・住所・診療時間

JR各線・小田急小田原線 新宿駅 南口 徒歩5分

東京都渋谷区代々木2-10-8 ケイアイ新宿ビル8F

診療時間
10:00~13:00
14:30~18:30

※完全予約制
【所属・資格など】
・医学博士
・日本内科学会 総合内科専門医
・日本リウマチ財団 リウマチ登録医
・日本リウマチ学会 リウマチ専門医
・日本リウマチ学会 リウマチ指導医
・日本リウマチ学会 評議員
・日本医師会 認定産業医
・身体障害者申請医(肢体不自由)

新宿南リウマチ膠原病クリニック(世田谷リウマチ膠原病クリニック 新宿本院)はこんな医院です

新宿南リウマチ膠原病クリニック(世田谷リウマチ膠原病クリニック 新宿本院)photo

新宿南リウマチ膠原病クリニック(世田谷リウマチ膠原病クリニック 新宿本院)は、新宿駅の南口より徒歩5分の好アクセスで、リウマチの検査・治療に特化した診療が行われています。患者さんの9割がリウマチ・膠原病の疾患というリウマチ膠原病専門施設であり、日本リウマチ学会のリウマチ専門医、日本内科学会の総合内科専門医の資格をもつ先生方が診療を行っているそうです。専門医としての豊富な臨床経験と専門知識に裏打ちされた高品質な検査・治療が期待できるのではないでしょうか。短い時間で診断をつけるような効率重視の診療ではなく、患者さんファーストを理念に掲げ患者さんにとってより良い医療とは何かを常に追求し、患者さん主体のオーダーメイドのリウマチ治療を実践しているそうです。免疫抑制剤のメトトレキサートや生物学的製剤、ケアラム、リマチル、アザルフィジンといった抗リウマチ薬で寛解を目指しており、リウマチの症状は患者さんのご年齢や罹患期間、ご希望などによって適切な治療方法が異なるからこそ、画一的な治療を行うのではなく、お薬の効き具合をみて適宜治療薬を組み合わせるなど、丁寧さにこだわった治療が行われています。

新宿南リウマチ膠原病クリニック(世田谷リウマチ膠原病クリニック 新宿本院)の特徴について

新宿南リウマチ膠原病クリニック(世田谷リウマチ膠原病クリニック 新宿本院)photo

・リウマチ膠原病のスペシャリストによる診療!

新宿南リウマチ膠原病クリニック(世田谷リウマチ膠原病クリニック 新宿本院)で診療を行う先生は全員が日本リウマチ学会リウマチ専門医・指導医の資格をお持ちの、リウマチ膠原病のスペシャリストです。現在も国内外の様々な学会や講演でリウマチに関する知識や治療技術を普及するために活動に励んでおり、リウマチ診療の前線で活躍されている先生方に診ていただけるのは安心できるポイントです。様々な症例を診て培った治療技術で、日本人の体質に合わせて治療を調整し、リウマチの症状を少しでも緩和して生活の質を向上できるよう尽力しているそうです。また、看護スタッフもリウマチケアを得意としており、患者さんの背景も考慮したきめ細かなケアを提供されています。

・患者さんに寄り添う診療!

新宿南リウマチ膠原病クリニック(世田谷リウマチ膠原病クリニック 新宿本院)では、患者さんファーストの治療を大切にされているそうです。まずは患者さんの治療の希望と専門医の治療の目標の一 致を目指し、患者さんの満足を第一に治療方針を考え、できるだけ早く寛解に導くことができるよう努めているそうです。症状の部位や程度、ご年齢、生活環境、これまでに受けてきた治療、それぞれの治療薬の反応などを丁寧にヒアリングし、一人ひとりのバックグラウンドも考慮した上で適切な治療方法を提案されています。症状のある部分だけにフォーカスするのではなく、全身を包括的に診ることを大切にしており、適切な免疫抑制剤の内服方法やステロイドの量などを考えて治療を行っているそうです。

・難症例にもチーム医療で対応!

リウマチ・膠原病の専門施設である新宿南リウマチ膠原病クリニック(世田谷リウマチ膠原病クリニック 新宿本院 )はリウマチ・膠原病のプロフェッショナル集団としてチーム医療を徹底されているそうです。難症例には一人の主治医ではなく複数の医師とスタッフが携わり様々な視点から患者さんの症状や希望に合った治療を選択できるでしょう。常に学ぶ姿勢を忘れずに、西洋医学と東洋医学の統合医療を提供されているそうですので自分に合ったリウマチ・膠原病のクリニックをお探しの方は一度ご相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのリウマチ科のことを知りたい方はこちら新宿南リウマチ膠原病クリニック(世田谷リウマチ膠原病クリニック 新宿本院)の紹介ページ

成増慶友整形外科リウマチ科(板橋区)

  • 駅徒歩2分

成増慶友整形外科リウマチ科photo

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ有楽町線・東京メトロ副都心線 地下鉄成増駅 3番出口 徒歩2分
東武東上線 成増駅 南口 徒歩5分

東京都板橋区成増1-27-2

診療時間
9:00~12:30
14:30~19:00

★:14:00~17:00
【所属・資格など】
・医学博士
・日本整形外科学会 整形外科専門医
・リウマチ医、運動器リハビリテーション医
・スポーツ医
・日本リウマチ学会 リウマチ専門医
・日本手外科学会 専門医
・日本体育協会 スポーツ医
・日本末梢神経学会 評議員
・日本骨折治療学会 評議員
・日本肘関節学会 評議員
・日本四肢再建・骨延長学会 幹事
・日本小児整形外科学会
・日本マイクロサージャリー学会

成増慶友整形外科リウマチ科はこんな医院です

成増慶友整形外科リウマチ科photo

成増慶友整形外科リウマチ科は、整形外科診療やリハビリテーションとあわせて、リウマチの診療にも力を入れられています。院長は日本リウマチ学会に所属されており、リウマチ専門医としての深い知見と経験を活かして診療を行っているそうです。
リウマチを診断する際は、問診や血液検査、X線検査や関節エコー検査などを実施されています。変形性関節症のへバーデン結節をはじめ、リウマチと似たような症状を起こす疾患はいくつかあると言われていますが、整形外科も標榜されているので、安心して治療を受けられるでしょう。

アクセスは、地下鉄成増駅3番出口より徒歩2分、または成増駅南口より徒歩5分と便利な場所に位置しています。東京都板橋区でリウマチ科を標榜している医院をお探しでしたら、受診を検討してみてはいかがでしょうか。

成増慶友整形外科リウマチ科の特徴について

・リウマチに関する専門的な資格を有する整形外科専門医が在籍!

成増慶友整形外科リウマチ科の院長は、日本リウマチ学会が認定するリウマチ専門医の資格を保有されています。リウマチに対しては、生物学的製剤を積極的に使用されているほか、手術も視野に入れて治療を進められているそうです。

関節のあちこちが痛む場合や、朝方に手指の関節がこわばる場合は、リウマチの可能性があると言われています。専門的な知識を有する医師が在籍されているので、気になる症状について安心して相談してみてはいかがでしょうか。

・関節内注射・装具からリハビリテーションまでサポート!

成増慶友整形外科リウマチ科photo

院長は、日本整形外科学会専門医・リウマチ専門医でもあるため、必要に応じて関節内注射・装具作成からリハビリテーションまで、総合的にサポートされています。患者さんに提供する装具は、医師と義肢装具士が連携を取って、完全オーダーメイドで作製されているそうです。

リハビリテーションは、運動療法温熱療法、物理療法を組み合わせて行われています。リウマチの診断や治療から装具の採型・装着やリハビリテーションまで、一つの医院でまとめて受けられるので、通院の負担を軽減できるのではないでしょうか。

・手術にも対応可能!

リウマチによって日常動作が不自由になる場合や、関節の変形や障害により歩行が困難になる場合は、手術が検討されると言われています。院長は、リウマチに対して生物学的製剤も含めた薬物療法やリハビリテーションを行い、症状に応じて手術も実施されているそうです。また、手術後のリハビリも同一施設でうけることができます。 全身麻酔が必要であったり、自院での手術が困難な際は、院長が提携医療機関に足を運んで、手術を行われています。院内外を問わず手術できる体制を整えられているので、安心して受診できるのではないでしょうか。

もう少し詳しくこのリウマチ科のことを知りたい方はこちら成増慶友整形外科リウマチ科の紹介ページ

西尾久リウマチ整形外科(荒川区)

  • 駅徒歩3分

アクセス・住所・診療時間

都電荒川線 荒川車庫前駅 徒歩3分
JR高崎線・JR上野東京ライン 尾久駅 徒歩9分

東京都荒川区西尾久8丁目27-6

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:30

★:14:00~16:30
【所属・資格など】
・日本整形外科学会 整形外科専門医・指導医
・日本リウマチ学会 リウマチ専門医・指導医・評議員
・日本整形外科学会 運動器リハビリテーション医・脊椎脊髄病医
・日本リウマチ財団
・日本骨粗鬆症学会
・厚生労働省主催 義肢装具等適合判定医師研修会 修了
・東京都難病指定医
・東京都身体障害者福祉法第15条指定医

西尾久リウマチ整形外科はこんな医院です

西尾久リウマチ整形外科photo

都電荒川線「荒川車庫前」駅から徒歩3分の西尾久リウマチ整形外科は関節リウマチに特化して診療を行っている整形外科です。人と人との繋がりから築かれる信頼関係を大切に、日本リウマチ学会認定専門医兼指導医である院長をはじめ、リウマチの治療実績の豊富なスタッフが患者さんに寄り添って診療に取り組まれているそうです。リウマチの症状でお困りの方や、関節の痛みがありリウマチが心配な方は早期発見から専門的な治療まで受けることができる西尾久リウマチ整形外科に相談してみてはいかがでしょうか。

西尾久リウマチ整形外科の特徴について

西尾久リウマチ整形外科photo

・実績のある専門医によるリウマチ治療!

西尾久リウマチ整形外科の院長は日本リウマチ学会認定専門医・指導医の資格を持ち、20年以上の診療の中でリウマチ疾患の様々な症例の診療に携わってきた経験豊富な先生です。国内外問わず大学病院や基幹病院でリウマチ疾患に対する薬剤療法や手術による治療にも取り組まれており、難易度の高い症例の治療経験や知識を元に専門的な治療を提供することができるそうです。患者さんの声をしっかり聞くことを意識した診療に努められているため、つらい症状でお困りの方や今受けている治療に不安がある方も一度相談してみてはいかがでしょうか。

・多様な治療の選択肢を用意!

西尾久リウマチ整形外科ではリウマチの症状や患者さんの要望に合わせて国内で認可された全ての抗リウマチ薬を処方できるそうです。点滴製剤にも対応できる外来化学療法室を備え、新薬も積極的に取り入れているためさまざまな選択肢の中からご自身にあった治療を選ぶことができるでしょう。長く付き合っていかなければならない病気だからこそ、痛みの緩和や日常の中でのお困りごとなど一人ひとりに寄り添って必要な処置を受けられるような体制を整えているそうです。
自分に合った治療法をお探しの方、ほかの治療法を検討したいという方にもおすすめのクリニックです。

・充実した検査設備と大学病院や基幹病院との提携!

関節リウマチは症状・血液検査で診断し、画像検査を補助項目として診断します。西尾久リウマチ整形外科では充実した検査設備を備え、院内検査により当日に検査結果を知ることができるそうです。新しい超音波機器による関節エコー検査で関節破壊が起こる前に診断し、早期発見・早期治療に努められているため、関節の痛みやこわばり、しびれなど不安な症状がある方は一度検査を受けてみることをおすすめします。また、安全な治療を継続して提供するために、大学病院や基盤病院と提携されています。手術が必要な患者さんもスムーズに対応することが可能なクリニックであるため、安心して通院することができるでしょう。

西尾久リウマチ整形外科photo

もう少し詳しくこのリウマチ科のことを知りたい方はこちら西尾久リウマチ整形外科の紹介ページ

福岡医院(日野市)

  • 駅徒歩5分

福岡医院photo

アクセス・住所・診療時間

京王線 南平駅 徒歩5分

東京都日野市南平8-10-27

診療時間
9:00~12:00
15:30~18:30

★:第2・第4は休診
【所属・資格など】
・医学博士
・日本小児科医会
・日本女医会
・日本医師会
・東京都医師会

福岡医院はこんな医院です

福岡医院photo

京王線南平駅より徒歩5分の福岡医院は、発熱や腹痛、胸痛、頭痛などの急性の症状から生活習慣病をはじめとする慢性疾患まで対応されており、リウマチの治療にも精力的に取り組まれています。リウマチの治療では、抗体製剤などの薬物療法を中心に行っており、患者さんの状態を評価したうえで薬の選択をされているそうです。院内薬局による院内処方を基本とされているので、スムーズに薬を受け取ることができます。
ほかにも、リウマチや膠原病により手指の巧緻性が損なわれている場合は、リハビリテーションも実施されています。患者さんに寄り添ったリハビリテーションの提供に努められているそうなので、安心して取り組めるのではないでしょうか。
また、東京都日野市の地域のかかりつけ医として幅広い年齢層の方を診療されているほか、外国の方や旅行中の方も利用できるよう英語での診療にも対応されているそうです。東京都内でリウマチの治療をご希望の方や、リウマチが疑われる気になる症状がある方は、受診を検討してみてはいかがでしょうか。

福岡医院の特徴について

福岡医院photo

・検査機器を充実させて様々な検査に対応!

福岡医院では、CT検査やエコー検査、レントゲン検査や骨密度測定などの検査に対応されています。全自動血球計数・免疫反応測定装置や乾式臨床化学分析装置、半自動尿分析装置や呼吸機能検査機器など多くの検査機器を導入して、多彩な症状に対応できる体制を整えられているそうです。
また、ウォーター型マッサージベッドや低周波治療など、リハビリテーションに関わる機器も各種取り扱われています。設備環境が充実しているので、質の高いリウマチの治療やリハビリテーションを望めるのではないでしょうか。

・リウマチ専門医によるリウマチや膠原病の治療!

福岡医院では、関節リウマチだけでなく、膠原病の診療にも対応されています。副院長は日本リウマチ学会が認定するリウマチ専門医の資格をお持ちで、診療経験も豊富に積まれているそうです。
ほかにも、副院長はリウマチや腎臓病、免疫不全や自己炎症、リハビリテーションなどの学会にも所属されています。専門的な知見を有する医師が在籍されているので、関節リウマチや膠原病についての疑問や不安を相談しやすいでしょう。

・大学病院との連携体制も整えて専門的な治療を実施!

福岡医院では、関節リウマチの治療において大学病院との連携体制も整えられています。関節リウマチをはじめ、全身性エリテマトーデスなどの典型的な膠原病など様々な疾患に対応しており、薬物療法とリハビリテーションを主体とした治療を行われています。症状の増悪や重症な副作用が発現した場合は、大学病院や連携医療機関を迅速に紹介されているので、安心して治療に取り組めるのではないでしょうか。

もう少し詳しくこのリウマチ科のことを知りたい方はこちら福岡医院の紹介ページ

築地リウマチ膠原病クリニック(中央区)

  • 駅徒歩3分

築地リウマチ膠原病クリニックphoto引用:https://www.tsukiji-irc.jp/

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ日比谷線 築地駅 3a・3b・4番出口 徒歩3分
東京メトロ有楽町線 新富町駅 6番出口 徒歩5分

東京都中央区明石町11-15 ミキジ明石町ビル2階

診療時間
9:00~12:30
13:30~17:00

※予約制

築地リウマチ膠原病クリニックはこんな医院です

築地リウマチ膠原病クリニックphoto引用:https://www.tsukiji-irc.jp/

築地リウマチ膠原病クリニックは、リウマチ科・内科・アレルギー科の診療を行われているクリニックで、東京メトロ日比谷線「築地駅」より徒歩3分・東京メトロ有楽町線「新富町駅」より徒歩5分の場所に位置しているため、電車でのアクセスが良好と言えるでしょう。
院長先生は10年以上もリウマチ膠原病センターで専門的な診療を行われてきた経験があり、リウマチ膠原病のつらさについて理解してもらえなかったという患者さんも多く見てきたのだそうです。
そのため、医院では患者さんとのコミュニケーションを大切にされていて、聞きづらい質問も気兼ねなく相談できるような体制を整え、患者さんの希望やニーズに合った診療を提供できるよう努められています。

築地リウマチ膠原病クリニックの特徴について

・より身近で新しい診療を受診できる医院!

築地リウマチ膠原病クリニックは、クリニックならではの通いやすさ・親しみやすさと、リウマチ膠原病に関する診療設備や体制を十分に整えられているため、より身近で新しい診療を受診できる医院と言えるでしょう。
希望される患者さんへ対しては、治験薬や漢方薬を取り入れるなど、患者さんの病状やバックグラウンドまで配慮した上で合った治療法を提案されているそうなので、自分に合った治療法をお探しの方は受診してみてはいかがでしょうか。

・当日に検査結果を確認できる!

築地リウマチ膠原病クリニックでは、当日に検査結果を確認できる体制を整えられているため、早期の診断・早期治療開始に努めることができるのだそうです。
血算・CRP・肝機能・腎機能・電解質・尿検査など診療に必須の検査項目は30分程で確認できるのだそうです。また、関節エコー・単純X線写真・骨密度・心電図等についても当日に確認できるそうなので、早期の診断・早期治療開始に努められたい方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのリウマチ科のことを知りたい方はこちら築地リウマチ膠原病クリニックの紹介ページ

世田谷調布大友内科リウマチ科千歳烏山院(世田谷区)

  • 駅徒歩1分

世田谷調布大友内科リウマチ科千歳烏山院photo引用:https://www.otomoclinic.com/

アクセス・住所・診療時間

京王線 千歳烏山駅 北口 徒歩1分

東京都世田谷区南烏山4-10-2 ヤスダビル1F

診療時間
9:00~12:30
14:00~18:00

★:9:00~14:00

世田谷調布大友内科リウマチ科千歳烏山院はこんな医院です

世田谷調布大友内科リウマチ科千歳烏山院photo引用:https://www.otomoclinic.com/

世田谷調布大友内科リウマチ科千歳烏山院は、「千歳烏山駅」より徒歩1分の場所に位置しています。リウマチ科の診療を得意とされていて、新しいレントゲン・超音波エコー・骨密度測定器など各種設備も導入して活用されています。また、生活習慣病の改善などの内科診療や、健康診断・各種予防接種にも対応されています。
院内は白を基調とされているため清潔感があり、待合室やお手洗いは木のぬくもりを感じられる空間が広がっているので、初診の方もリラックスして過ごせるでしょう。
待ち時間や混雑が気になる方は、あらかじめ診療予約を取ってから受診すると良いでしょう。お電話での予約はもちろん、医院HPよりWeb診療予約も受け付けられています。

世田谷調布大友内科リウマチ科千歳烏山院の特徴について

・寛解を目指す関節リウマチ治療!

関節リウマチは、新しい治療薬や治療法などの医療の進化によって、近年では寛解できる方が増加しているそうです。
世田谷調布大友内科リウマチ科千歳烏山院では、痛みを抑える、関節などの壊れ方を抑える、日常生活を普通に送ることができるなど、治療のゴールを設定して寛解を目指す関節リウマチ治療を提供されています。
なかなか治らないリウマチでお悩みの方は、世田谷調布大友内科リウマチ科千歳烏山院で寛解を目指してみてはいかがでしょうか。

・リウマチ専門医・指導医が在籍!

世田谷調布大友内科リウマチ科千歳烏山院の院長先生は、日本リウマチ学会の「リウマチ専門医・指導医」の資格をお持ちのため、リウマチに関するスペシャリストと言えるでしょう。
関節リウマチの治療は院長先生自身が対応されていて、できるだけ早く痛みを解消できるよう、一人ひとりの状態に合った治療を提案されているのだそうです。
専門医による質の高い診療を受診したい方は、お困り事について相談されてみることをおすすめいたします。

もう少し詳しくこのリウマチ科のことを知りたい方はこちら世田谷調布大友内科リウマチ科千歳烏山院の紹介ページ

はっとり整形外科 リウマチ科クリニック(杉並区)

  • 駅徒歩30秒

はっとり整形外科 リウマチ科クリニックphoto引用:https://hattori-seikei.com/

アクセス・住所・診療時間

西武新宿線 上井草駅 徒歩30秒

東京都杉並区井草5丁目6-3

診療時間
9:30~13:00
15:30~18:30

はっとり整形外科 リウマチ科クリニックはこんな医院です

はっとり整形外科 リウマチ科クリニックphoto引用:https://hattori-seikei.com/

はっとり整形外科 リウマチ科クリニックは、患者さん本位の医療を提供することを理念とされています。
リウマチ性の疾患について治療を行うリウマチ科を得意とされていますが、壮年期・老年期の骨関節疾患・脊椎疾患・スポーツによる外傷/障害・骨軟部腫瘍の治療を行う整形外科、リハビリテーション科の診療にも対応されています。
西武新宿線「上井草駅」より徒歩30秒という利便性の良い場所に位置していることや、土曜日も午前診療を行われていることから、お仕事や学業等で日ごろお忙しい方もライフスタイルに合わせて通院しやすいことも魅力です。また、オンライン診療も行われているそうなので、なかなか通院が難しい方も気軽に受診できるでしょう。

はっとり整形外科 リウマチ科クリニックの特徴について

・早期発見・治療のための丁寧な検査!

はっとり整形外科 リウマチ科クリニックでは、関節リウマチの治療に注力されています。
関節リウマチの寛解を目指すためには早期発見・早期治療開始が重要なため、丁寧な問診を行ったり、触診だけでなくレントゲンや超音波検査など、さまざまな検査に努められています。
病初期は疼痛を伴わず、朝起きた時の手指のこわばり感を感じるという方も多々いるそうなので、思い当たる症状がある方は早期に相談してみてはいかがでしょうか。

・お身体の状態に合った治療!

はっとり整形外科 リウマチ科クリニックの関節リウマチの治療は、メトトレキサートを中心に、疼痛が強い場合はステロイドを併用しながら治療を行っていただけます。
また、間接破壊が出現している場合には関節内注射や装具療法・リハビリも提供されています。
治療効果を測定したり、副作用の発言を確認しながら薬の量や種類を調整してくださるので、はっとり整形外科 リウマチ科クリニックなら、お身体の状態に合った治療を受診できるでしょう。

もう少し詳しくこのリウマチ科のことを知りたい方はこちらはっとり整形外科 リウマチ科クリニックの紹介ページ