1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 東京都
  5. 【2023年】東京都のリフトアップ(フェイスリフト) おすすめしたい9医院

【2023年】東京都のリフトアップ(フェイスリフト) おすすめしたい9医院(1/2ページ)

公開日:2023/01/12  更新日:2023/01/31

東京都で評判のリフトアップフェイスリフト)対応のクリニックをお探しですか?
東京都には、アフターケアが充実している、日本形成外科学会認定の形成外科専門医が在籍しているなど、リフトアップ対応のクリニックが多く、切って上げるフェイスリフトから、切らないスレッドリフト(糸リフト)まで、様々な治療の選択ができます。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、東京都でおすすめできるリフトアップフェイスリフト)対応のクリニックをご紹介いたします。
※2023年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

ドクターによる動画をYouTube配信中!
  • たるんだ頬をシャープに。フェースリフト手術

    手術の不安を解消!フェースリフト手術について顔面神経の治療に熟知した医師が詳しく解説します

    東京都リフトアップ

    みきクリニック市ヶ谷

東京都で評判のリフトアップ対応のクリニック9医院

フローラクリニック(豊島区)

  • 駅徒歩7分

フローラクリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

JR各線 池袋駅 徒歩7分

東京都豊島区東池袋3丁目4-1 第二朝日ビル3F

診療時間
10:00~19:00

※最終受付時間は18:00です。
【経歴】
・2012年 国保直営総合病院君津中央病院 耳鼻咽喉・頭頸部外科入局
・2017年 東京中央美容外科 浜松院院長就任
・2019年9月 プルージュ美容クリニック初代院長(立ち上げ)
・2020年6月 南越谷メディカルクリニック院長
・2021年2月 フローラクリニック院長

フローラクリニックはこんな医院です

フローラクリニックphoto

フローラクリニックは、池袋駅より徒歩7分の好アクセスで、土日診療にも対応されています。新しい医療技術を積極的に取り入れ、幅広い美容医療メニューに対応しており、加齢や筋力の衰えによるシワ・たるみといったエイジングサインを改善するためのリフトアップに力を入れているそうです。医療用の特殊な糸でリフトアップを促す糸リフト(スレッドリフト)や、表情ジワの改善におすすめのボトックス注射、皮膚を支える筋肉層に直接アプローチできる高密度焦点式超音波など、様々な施術を提案されています。カウンセリングは無料で行われているので、どんな施術が適しているのか、具体的な治療期間や費用はどのくらいか確認したいという方もご相談をおすすめします。

フローラクリニックの特徴について

フローラクリニックphoto

・経験豊富な院長によるリフトアップの実施!

フローラクリニックでは、様々な美容医療の経験が豊富な院長による施術が行われています。フローラクリニックでは、糸にかかる負担が多い主流のやり方ではなく、糸を斜めにしてクロスをして入れることによって卵型の綺麗な仕上がりになる施術を提供されています。たるみが起きる前の以前の位置に戻すことができ、自然な仕上がりになることが特徴です。院長いわく本来、加齢や老化の変化は輪郭がとても大事で、輪郭が変わっただけで変わってしまいますが、そのちょっとした変化を元に戻すことが出来るそうです。それこそがエイジングケアの極だと院長先生は考えられています。さらにフローラクリニックのリフトアップは糸への負担も少なく、持続性があるのも特徴で、1年~1年半ほどは持つそうです。
また、セカンドオピニオンも受け付けており、改善が見られなった方も多く来院されているそうで、糸リフトのスペシャリストと言える先生です。

・初めての方もリラックスして通えるクリニック!

フローラクリニックでは、リフトアップの施術は初めてという方や、ご不安や緊張を抱えて来院する方にも親身に寄り添うことを大切にしており、少しでもリラックスしていただけるよう、診療に関わるすべてのスタッフが柔らかな対応を心がけ、分かりやすい説明に努めているそうです。また、患者さんのシワ、たるみなどのお悩みや施術へのご希望に沿って治療の選択肢を提案し、不安要素や懸念点を解消して十分に納得していただいた上で治療を進められています。術後も気になることなどがないかカウンセリングを行っており、丁寧なアフターケアが期待できます。
また、一般的な美容クリニックとは異なり独自の世界観を大切にしており、現実とは一線を画す非日常的な空間を作り出すことをテーマの一つにしているそうです。アニメーションやコスプレといったエンターテインメント要素を取り入れ、初めての方でもリラックスして過ごしていただけるよう考えられています。施術への緊張やご不安を和らげ、前向きな気持ちで診察を受けていただけるよう努めているそうです。

・エイジングケアに特化した豊富な美容施術!

リフトアップの施術に加え、目元のたるみやクマなど、エイジングサインや疲れたような印象を改善する施術のほか、ハリが衰えた唇をふっくらとさせるヒアルロン酸の注入など、エイジングケアに特化したメニューが豊富に用意されています。また、シミや毛穴のトラブル、小ジワなどの肌質改善を目指す方へのピコスポットやピコトーニング、肌の余分な角質や皮脂を除去するハイドラピーリングなど、美容外科・美容皮膚科領域の様々な治療法が用意されています。

もう少し詳しくこのリフトアップ対応のクリニックのことを知りたい方はこちらフローラクリニックの紹介ページ

池袋サンシャイン美容外科(豊島区)

  • 駅徒歩5分

池袋サンシャイン美容外科photo

アクセス・住所・診療時間

JR各線・東武東上線・西武池袋線・東京メトロ各線 池袋駅 東口 徒歩5分

東京都豊島区東池袋1-15-3 近代ビル9F

診療時間
9:00~18:00

※完全予約制
【所属・資格など】
・日本美容外科学会
・日本美容外科医師会
・日本抗加齢医学会

池袋サンシャイン美容外科はこんな医院です

池袋サンシャイン美容外科photo

池袋サンシャイン美容外科は、東京都豊島区東池袋の近代ビルに位置するクリニックです。患者さんの安心と満足を目標に、美のホームドクターを目指した診療が日々行われています。
お顔の悩み、お肌の悩み、身体の悩みに幅広く対応されていますが、中でも力を入れられているのがお顔のリフトアップです。小顔を目指したい方や、ほうれい線や頬のたるみにお悩みの方を中心に、20~60代まで幅広い年齢の患者さんが来院されています。リフトアップは、女性だけでなく男性の患者さんも多い施術の一つです。
また、患者さんを長時間待たせることがないよう、完全予約制を採用されているためスムーズに診療を受けられます。はじめに女性カウンセラーによる丁寧なカウンセリングが行われるので、施術に不安がある方も相談しやすいでしょう。手術の流れ、術後の経過や日常生活の過ごし方まで丁寧に説明されています。

池袋サンシャイン美容外科の特徴について

池袋サンシャイン美容外科photo

・メスを使用しないリフトアップ!

池袋サンシャイン美容外科では、リフトアップの施術にMWデュアルリフト(※1)を採用されています。体内に吸収される特殊な糸をリフトアップしたい箇所に挿入し、物理的に引き上げるのが特徴です。従来の糸に比べしっかりと皮膚をつかんで引き上げられる点がメリットとされており、皮膚の切開や縫合、抜糸も不要とのことです。患者さんのご希望に応じて、形状の異なる糸を使い分け「違和感のない自然なリフトアップが持続すること」を目指されています。

・傷跡やダウンタイムが少ない!

池袋サンシャイン美容外科で行われるMWデュアルリフトは、傷跡やダウンタイムが少ない点がメリットです。また、メスで皮膚を切らないため、顔に目立つ傷が残ることもないそうです。さらに、皮下組織や血管や神経を傷つけにくく、内出血のリスクも低い施術とされています。術後に傷跡や腫れ、内出血が無ければ、術後すぐにメイクをすることも可能だそうです。
「施術後の傷跡やダウンタイムが気になる」「周囲の人にばれたくない」と躊躇していた方も、一度相談してみてはいかがでしょうか。

・土曜・日曜も施術が可能!

池袋サンシャイン美容外科では、平日だけでなく土曜日、日曜日も施術を受けられます。平日は仕事や家事、育児、学校などで忙しい方も、施術のために休みを取らずに済むのが魅力です。
カウンセリング、診療の後にリフトアップのデザインを相談しながら決定し、施術が行われます。施術自体は30分程度で完了するため、予約をすれば当日そのまま施術を受けて帰ることも可能だそうです。(術前・術後の経過観察が必要です。)

(※1)未承認医薬品等であるため医薬品副作用被害救済制度の対象とはならない可能性があります。

もう少し詳しくこのリフトアップ対応のクリニックのことを知りたい方はこちら池袋サンシャイン美容外科の紹介ページ

青山エルクリニック(港区)

  • 駅徒歩2分

青山エルクリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ千代田線・東京メトロ半蔵門線・東京メトロ銀座線 表参道駅 B1番出口 徒歩2分

東京都港区南青山5-10-6 テラアシオス表参道ビル5階

診療時間
11:00~18:00

★:11:00~17:00
※完全予約制
※ご予約のお電話は17:30(土・祝は17:00)までにお願いいたします。
※初診受付は診療終了60分前までとなります。
※夏期・正月に休診日があります。

【所属・資格など】
・日本形成外科学会 形成外科専門医
・医学博士
・日本美容外科学会
・日本美容皮膚科学会
・日本抗加齢医学会
・日本臨床カンナビノイド学会

青山エルクリニックはこんな医院です

青山エルクリニックは、表参道駅のB1番出口より徒歩2分の好アクセスで、スキントラブルやエイジングサインにお悩みの方がイキイキと自分らしい笑顔で過ごすことができるよう、幅広い美容医療を提供しているクリニックです。中でも、「ほうれい線が気になる」「年齢を重ねて皮膚のたるみが目立ってきた」という方へのリフトアップの施術に注力されています。日本形成外科学会形成外科専門医による施術が行われており、皮膚のたるみのメカニズムを熟知した専門医としての知識を活かし、満足度の高い仕上がりを目指しているそうです。

青山エルクリニックの特徴について

青山エルクリニックphoto

・皮膚のたるみのメカニズムを熟知した医師によるカウンセリングと施術!

現在スレッドリフトの開発メーカーのアドバイザーも務めている院長は20年ほど前からスレッドリフトを行う実績がある先生です。”当たり前のことを大切に“という思いから、初診のカウンセリングからデザイン決定、施術まで一貫して院長が担当されているそうです。
これまでに培ったリフトアップのノウハウを元に日々診療を行っており、日進月歩の美容医療の分野で常に良質な治療を提供できるよう新しい医療技術も積極的に取り入れているそうです。
疑問点や不安な点がある場合もカウンセリングでじっくりとわかりやすくお話ししており、手術に抵抗がある方も照射系リフト治療の医療用ハイフ(※1)や光治療などを受けられるため安心してご相談いただけるでしょう。
(※1)未承認医薬品等であるため医薬品副作用被害救済制度の対象とはならない可能性があります。

青山エルクリニックphoto

・3種のスレッドリフト使用で目的に合わせた効果の高い施術!

青山エルクリニックでは、皮膚の浅い層に糸を挿入することで引き締めを目指す「サーフェススレッド」(※2)と、リフティングのために皮膚の深い層に糸を挿入する「VOVスレッド」(※3)、「アンカーマックス」(※4)という3種類のスレッドリフトを採用されています。スレッドリフトは施術時間も短く済み、術後の経過も早いのでより安定した効果を期待できると言われています。糸を効果的に組み合わせてより高いリフトアップを目指すセットプランや、術後にヒアルロン酸の注入やPRP(多血小板血漿)療法を使用したコンビネーション治療を併用することもできるそうです。
(※2,3,4)未承認医薬品等であるため医薬品副作用被害救済制度の対象とはならない可能性があります。

・安全と効果にこだわった治療を提供!

青山エルクリニックphoto

青山エルクリニックでは、院長をはじめ豊富な執刀経験のある日本形成外科学会形成外科専門医によるリフトアップ手術が行われています。溶ける糸を使用してたるみを引っ張り上げる“スレッドリフト”では物理的に皮膚を引き上げることができ、高いリフトアップ効果が期待できるそうです。安全性の高いスレッドを採用しており、ヒアルロン酸とサーフェススレッドを併用することで、より自然な仕上がりを目指されています。また、皮膚を切開するフェイスリフトは術後の腫れなどダウンタイムのリスクもありますが、糸によるリフトアップであれば腫れの心配もほとんどないそうです。また、浅めの層に極細吸収糸を挿入するサーフェススレッドは、挿入した糸の周辺のコラーゲン組織が生成され、お肌のハリのアップや引き締め、美肌に有効と言われています。

もう少し詳しくこのリフトアップ対応のクリニックのことを知りたい方はこちら青山エルクリニックの紹介ページ

新宿中央クリニック(新宿区)

  • 駅徒歩3分

新宿中央クリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

各線 新宿駅 南口 徒歩3分

東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル6F

診療時間
10:00~18:00

※完全予約制
【所属・資格など】
・日本形成外科学会
・日本美容外科学会
・日本抗加齢医学会
・日本レーザー医学会

新宿中央クリニックはこんな医院です

新宿中央クリニックphoto

新宿中央クリニックは、新宿駅南口より徒歩3分の好アクセスで、「美容医療の力で一人ひとりのお悩みに寄り添うこと」を信条に日々診療が行われています。お顔のパーツや輪郭、エイジングサインなどさまざまなお悩みに対応しており、中でもたるみや皮膚の垂れ下がりを引き上げる
リフトアップの施術に注力されています。首のたるみや頬全体のたるみ、ほうれい線(鼻唇溝)、目尻のしわ、頬の上部のたるみなど、気になる箇所に合わせた施術方法を用意しており、術後の腫れやダウンタイムのご負担も軽減できるよう考慮しているそうです。また、皮膚を切開してたるみを引っ張り上げる手術はもちろん、糸の力で皮膚を引き上げるシルエットソフト(糸リフト)や、医療用HIFUハイフ(※1)によるリフトアップの施術も提供されています。
(※1) 未承認医薬品等であるため医薬品副作用被害救済制度の対象とはならない可能性があります。

新宿中央クリニックの特徴について

新宿中央クリニックphoto

・オーダーメイドのフェイスリフト手術!

たるみの程度や皮膚の薄さ、脂肪の量、お顔の筋肉量などは一人ひとり異なるからこそ、画一的な治療を提案するのではなく、オーダーメイドのフェイスリフト手術を行うことを大切にされています。患者さんのご希望やお悩みをきめ細やかに汲み取ることを心掛けており、自然な仕上がりを目指しているそうです。術後に不自然な表情になるリスクを回避するために、局所麻酔で手術を行い、表情筋の動きを見ながら処置を進められているので、仕上がりに不安のある方もまずは一度相談してみてはいかがでしょうか。

・カウンセリングから施術まで、経験豊富な院長が担当!

新宿中央クリニックでは、患者さんの思いに寄り添うプライベートクリニックとして、お悩みのヒアリングや治療方針の決定のためのカウンセリングから実際の施術までを、経験豊富な院長が一貫して対応されています。たるみのお悩みを直接お話ししたドクターによる施術を受けられるため、コミュニケーションの齟齬なども生じにくくなるのではないでしょうか。リフトアップの施術を検討している方は、院長が責任をもってカウンセリングや施術を行っている新宿中央クリニックへ相談することをおすすめします。

・皮膚の深い層から引き上げる効果の高い施術!

新宿中央クリニックでは、皮膚の深い層からたるみを引き上げるSMAS法という術式を採用されています。SMAS法では、耳の軟骨に沿って皮膚を切開し、脂肪層とSMAS筋膜を丁寧に剥離した上で、超音波を使って組織の収縮と止血が行われています。皮膚のみを引き上げるのではなく、皮下の脂肪層とSMAS筋膜を同時に引っ張り上げることで、しっかりとしたリフトアップ効果を引き出せるそうです。

もう少し詳しくこのリフトアップ対応のクリニックのことを知りたい方はこちら新宿中央クリニックの紹介ページ

LULA美容クリニック 渋谷本院(渋谷区)

  • 駅直結

LULA美容クリニック 渋谷本院photo引用:https://www.lula-beauty.jp/clinic/shibuya

アクセス・住所・診療時間

京王井の頭線 渋谷駅直結
JR山手線 渋谷駅 徒歩3分

東京都渋谷区道玄坂1丁目12-1 渋谷マークシティウェスト14階

診療時間
10:00~19:00

※最終受付は18:00です。
※不定休
※完全予約制

LULA美容クリニック 渋谷本院はこんな医院です

LULA美容クリニック 渋谷本院photo引用:https://www.lula-beauty.jp/clinic/shibuya

オーダーメイドの施術を実践しているLULA美容クリニック渋谷本院は、渋谷区道玄坂にある美容クリニックです。二重整形脂肪吸引、人中短縮など、多岐にわたる施術に対応されています。

またLULA美容クリニック渋谷本院では、顔たるみをリフトアップするルラリフトも実施しているそうです。ルラリフトには小顔効果も期待できるそうなので、顔のたるみの改善と小顔の両方をお求めの方は相談してみるとよいでしょう。

診療は完全予約制となっています。電話やWEBにて予約を取れるそうです。さまざまな美容の悩みに対応されているので、気になる部分についてLULA美容クリニック渋谷本院に相談してみてはいかがでしょうか。

LULA美容クリニック 渋谷本院の特徴について

・小顔効果のあるルラリフトを実施!

ルラリフトとは糸を挿入して顔のたるみをリフトアップする施術方法で、糸リフトとも呼ばれています。たるみが改善されフェイスラインが整うため、ルラリフトには小顔効果があるそうです。

LULA美容クリニック渋谷本院では、20~70代の幅広い年齢層の方に対してルラリフトが行われています。顔のたるみを改善して小顔効果を実感したい方は、LULA美容クリニック渋谷本院に相談してみるとよいでしょう。

・利点の多いルラリフトに対応!

糸を挿入して顔のたるみをリフトアップするルラリフトには、顔のたるみを改善する以外にもさまざまな利点があると言われています。小顔効果や肌の引き締め効果などがその一例だそうです。

LULA美容クリニック渋谷本院では、ほうれい線が気になる方や小顔になりたい方に向けてルラリフトが提案されています。患者さんの肌の具合や希望の仕上がりに応じて、施術に使用する糸の種類を決めているそうです。たるみ改善や小顔をお求めの方は、LULA美容クリニック渋谷本院に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのリフトアップ対応のクリニックのことを知りたい方はこちらLULA美容クリニック 渋谷本院の紹介ページ

宮益坂クリニック(渋谷区)

  • 駅徒歩7分

宮益坂クリニックphoto引用:https://miyamasu-clinic.com/

アクセス・住所・診療時間

JR各線・東京メトロ銀座線・東京メトロ半蔵門線・東京メトロ副都心線 渋谷駅 徒歩7分
東京メトロ銀座線・東京メトロ半蔵門線 表参道駅 徒歩8分

東京都渋谷区渋谷1-6-5 SK青山ビル5F

診療時間
10:00~19:00

※最終受付は18:15です。

宮益坂クリニックはこんな医院です

宮益坂クリニックphoto引用:https://miyamasu-clinic.com/

渋谷区にある宮益坂クリニックでは、患者さん本来の美しさを引き出すような施術が提案されています。施術内容としては二重整形脂肪吸引、薄毛治療や顔のリフトアップ治療などを取り扱っているそうです。

顔のリフトアップ治療では、患者さんの要望を十分に把握するために、カウンセリングが重要視されています。施術方法としては、皮膚切開を伴うものと伴わないものの両方に対応可能だそうです。

アクセスはJR線、東京メトロ各線の渋谷駅から徒歩7分となります。また東京メトロ銀座線、半蔵門線の表参道駅からも徒歩8分の距離だそうです。多岐にわたる施術方法が扱われているので、美容についてのお悩みは宮益坂クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

宮益坂クリニックの特徴について

・皮膚を切らないリフトアップ!

リフトアップが行われている宮益坂クリニックでは、皮膚を切る施術方法と、皮膚を切らない施術方法の両方に対応されています。切開を伴う手術に抵抗がある方には、美容針を使用した施術やスレッドリフトをおすすめしているそうです。

美容針を使用した施術は少しずつ効果が出る施術方法で、施術時間の短さが利点と言われています。スレッドリフトは、顔の広い範囲でリフトアップができる施術方法だそうです。皮膚を切らずにリフトアップをしたい方は、宮益坂クリニックに相談してみるとよいでしょう。

・カウンセリングを重視したリフトアップ治療!

多岐にわたる施術が扱われている宮益坂クリニックでは、顔のたるみ改善に効果があると言われるリフトアップ治療が行われています。施術にあたっては、患者さんの目指すゴールに近づけることを念頭に置いているそうです。

患者さんの目指すゴールに近づけるために、宮益坂クリニックではカウンセリングが重視されています。患者さんの要望や肌の状態を加味した施術方法が提案されているので、顔のたるみを改善したい方は宮益坂クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのリフトアップ対応のクリニックのことを知りたい方はこちら宮益坂クリニックの紹介ページ

MBC麻布十番(港区)

  • 駅徒歩1分

MBC麻布十番photo引用:https://mbcl.co.jp/

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ南北線・都営地下鉄大江戸線 麻布十番駅 7番出口 徒歩1分

東京都港区麻布十番1-6-5 ラミューズビル5F

診療時間
10:30~18:30

★:第1・第3・第5休診
▲:9:30~17:30
※完全予約制

MBC麻布十番はこんな医院です

MBC麻布十番photo引用:https://mbcl.co.jp/

医療脱毛リフトアップ治療などが行われているMBC麻布十番は、港区麻布十番にあるクリニックです。自由診療だけではなく、皮膚疾患に対する保険診療や、医薬品販売にも対応しているそうです。

リフトアップ治療においては、痛みの少ないウルトラVリフトが積極的に行われています。MBC麻布十番では美容皮膚科の内容も取り扱っているので、肌トラブルを抱えている場合でも安心できるでしょう。

診療は完全予約制で行われています。予約は電話やWEBのほか、LINEでも受け付けしているそうです。麻布十番駅から徒歩1分と通院しやすいので、美容のお悩みはMBC麻布十番に相談してみてはいかがでしょうか。

MBC麻布十番の特徴について

・痛みの少ないウルトラVリフト!

小顔効果が期待できると言われているリフトアップ治療のなかでも、ウルトラVリフトは痛みの少ない施術方法であると言われています。ウルトラVリフトに使用される針はきわめて細く、ほとんどの場合は施術後数時間で腫れや赤みが引くそうです。

MBC麻布十番では、ウルトラVリフトが積極的に実施されています。施術には安心できる素材でできた、体への負担が少ない糸を採用しているそうです。リフトアップ治療をお考えでしたら、MBC麻布十番に相談してみるとよいでしょう。

・各患者さんに適したリフトアップ治療を提案!

リフトアップ治療は、小顔効果や毛穴の改善効果が望める施術方法と言われています。MBC麻布十番では、症状やタイプに合わせて、各患者さんに適したリフトアップ治療を実施しているそうです。

また美容皮膚科であるBC麻布十番では、施術とあわせて肌トラブルにも対応されています。自身の肌の状態に適したリフトアップ治療をお求めの方は、MBC麻布十番に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのリフトアップ対応のクリニックのことを知りたい方はこちらMBC麻布十番の紹介ページ

ノエル銀座クリニック(中央区)

  • 駅徒歩2分

ノエル銀座クリニックphoto引用:https://www.noel-clinic.com/

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 徒歩2分
JR京浜東北線・JR山手線 有楽町駅 徒歩3分
東京メトロ丸ノ内線・東京メトロ日比谷線・東京メトロ銀座線 銀座駅 徒歩3分

東京都中央区銀座2-5-14 銀座マロニエビル7F

診療時間
10:00~19:00

※完全予約制

ノエル銀座クリニックはこんな医院です

ノエル銀座クリニックphoto引用:https://www.noel-clinic.com/

美のかかりつけ医としてさまざまな施術を提案しているノエル銀座クリニックは、中央区銀座にある美容外科クリニックです。肌のくすみや多汗症、肝斑などに対する施術が行われています。

またノエル銀座クリニックでは、フェイスリフトにも対応しているそうです。独自の技法であるノエル・カッティングラインで、傷痕が目立ちにくい施術が提供されています。

診療は完全予約制で、月曜日が休診となります。待合室は半個室で、診療室は全室個室だそうです。プライバシーに配慮された環境が用意されているので、美容のお悩みはノエル銀座クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

ノエル銀座クリニックの特徴について

・独自の技法を用いたフェイスリフト!

顔のたるみを全体的に取り除く方法として、フェイスリフトは効果的であると言われています。フェイスリフトでは、肌表面だけではなく筋膜や筋肉も引き上げて元の位置に戻すため、若いころの輪郭を取り戻せるそうです。

ノエル銀座クリニックのフェイスリフトでは、ノエル・カッティングラインという独自の技法が用いられています。ノエル・カッティングラインは、手術による傷痕が目立ちにくい技法だそうです。なるべく傷を残さずにリフトアップをしたい方は、ノエル銀座クリニックに相談してみるとよいでしょう。

・それぞれのたるみに適したリフトアップ治療!

リフトアップ治療が行われているノエル銀座クリニックでは、患者さん一人ひとりのたるみに適した施術方法が提案されています。施術に使用する糸も、患者さんそれぞれの顔に合ったものを選択しているそうです。

メスを使用した施術に不安感がある方に対しては、アンカーリフトがおすすめされています。アンカーリフトはメスを使用しない施術方法で、たるみ改善とあわせて美肌効果も期待できるそうです。たるみの状態に適した施術方法が提案されているので、リフトアップ治療の相談はノエル銀座クリニックにしてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのリフトアップ対応のクリニックのことを知りたい方はこちらノエル銀座クリニックの紹介ページ