1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 東京都
  5. 【2022年】東京都のうつ病治療 おすすめしたい7医院

【2022年】東京都のうつ病治療 おすすめしたい7医院(1/2ページ)

公開日:2022/06/20  更新日:2022/06/23

東京都で通えるうつ病治療対応の精神科(心療内科)クリニックをお探しですか?
東京都は、病院やメンタルクリニックにおいても複数の選択肢があります。クリニックを探すうえで大切な、医院内部の雰囲気、駅からの立地、すでに通ったことがある方からの評価など、多くの判断材料を記事形式でご紹介することを通じて、相性のいいうつ病治療対応の精神科(心療内科)クリニックを探し、相性のいい精神科医の先生探しのお手伝いをしたいと考えています。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、東京都でおすすめできるうつ病治療対応の精神科(心療内科)クリニックをご紹介いたします。
※2022年6月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

東京都で評判のうつ病治療対応の精神科や心療内科7医院!

新宿・代々木こころのラボクリニック(渋谷区)

  • 駅徒歩4分

新宿・代々木こころのラボクリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

JR各線 代々木駅 東口 徒歩4分
都営地下鉄大江戸線 代々木駅 徒歩5分
JR各線 新宿駅 新南口 徒歩5分
東京メトロ丸の内線・東京メトロ副都心線・都営地下鉄新宿線 新宿三丁目駅 徒歩6分

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-5 リンクスクエア新宿3F

診療時間
10:00~13:00
14:00~17:00
18:00~21:00

※各時間、最終受付は30分前です。
※完全予約制

【所属・資格など】
・日本精神神経学会 精神科専門医
・日本臨床精神神経薬理学会

新宿・代々木こころのラボクリニックはこんな医院です

新宿・代々木こころのラボクリニックphoto

渋谷区千駄ヶ谷の新宿・代々木こころのラボクリニックは、日本臨床精神神経薬理学会に所属する、日本精神神経学会精神科専門医の先生が診療を行う心療内科クリニックです。患者さんファーストの姿勢を大切にしており、認知行動療法rTMS療法などを取り入れ、できる限りお薬を使用することなく心の不調を改善へ導くことができるよう尽力されています。患者さんにとってより良い治療は何かを常に追求しており、単にお薬を処方するだけでなく、疾患の発露による状況の変化に寄り添ってできる限りストレスを感じにくい方法で症状の改善を目指しているそうです。

新宿・代々木こころのラボクリニックの特徴について

・rTMS療法によるうつ病治療!

新宿・代々木こころのラボクリニックphoto

新宿・代々木こころのラボクリニックでは、磁気刺激で脳の低活動領域や過活動領域を直接刺激するうつ病治療“rTMS療法に対応されています。rTMS療法は、刺激を与えた部位に一時的な痛みが生じること以外には副作用が少ないという特徴があり、抗うつ薬ではなかなか改善が見られないという場合や、薬物療法の副作用でお悩みの方などにおすすめの治療法なのだそうです。初診の際にrTMS療法について詳しい説明を行い、患者さんごとにどんな治療法が合っているかを提案されています。副院長はrTMS治療のスペシャリストとしてTMS学術・技術顧問として勤めていた経験をお持ちの先生なので、rTMS療法について深く知りたいという方は、一度相談してはいかがでしょうか。

・利便性の高い診療体制!

新宿・代々木こころのラボクリニックphoto

JR各線が通る代々木駅の東口より徒歩4分の好アクセスで、平日は21時までの夜間診療を行っており、平日は忙しいという方にも配慮して土曜日・日曜日も診療されています。新宿駅の新南口からは直結で、東京メトロ丸の内線や副都心線、都営地下鉄新宿線が乗り入れる新宿三丁目からも徒歩6分のため、複数路線を利用できることも嬉しいポイントです。また、完全予約制で診療を行っているため、ほかの患者さんと顔を合わせる心配もなく、様々なご事情で通院が難しい方のためにご自宅などで受けられるオンライン診療システムも導入されています。

・薬物を使用しない認知行動療法!

心の不調を改善したいものの、できる限りお薬の使用は避けたい、なるべく自然な方法で症状を改善したいという方も多いのではないでしょうか。新宿・代々木こころのラボクリニックでは、患者さんのお困りごとや問題点を整理する中で徐々にご自身の考え方の癖を改善する“認知行動療法を取り入れられています。医師と二人三脚になって治療に取り組み、患者さんがご自身の思考の偏りや癖に気づくことで、問題や課題に対処する力を身につけることを目指しているそうです。週に1度の面接で、認知的技法や行動的技法によってお悩みや問題を掘り下げ、どのように考えたらいいのかを医師とディスカッションを行い、患者さんが本来もつ力を引き出すためにサポートされています。

もう少し詳しくこのうつ病治療対応の精神科(心療内科)クリニックのことを知りたい方はこちら新宿・代々木こころのラボクリニックの紹介ページ

赤坂溜池クリニック(港区)

  • 駅徒歩すぐ

赤坂溜池クリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ銀座線・東京メトロ南北線 溜池山王駅 9番出口 徒歩すぐ
東京メトロ千代田線 国会議事堂前駅 車で2分

東京都港区赤坂1-5-15 溜池アネックスビル5階

診療時間
10:00~13:00
15:00~18:00

★:16:00~19:00
※完全予約制

【所属・資格など】
・日本心身医学会
・日本ホリスティック医学協会
・日本メディカルハーブ協会
・日本森林療法協会
・日本フィトセラピー協会

赤坂溜池クリニックはこんな医院です

赤坂溜池クリニックphoto

港区赤坂にある赤坂溜池クリニックは、身体・心・魂の三方向から身体のバランスを整えるホリスティック医学により、患者さんの心の健康をサポートされているクリニックです。身体や臓器だけを診るのではなく、心や環境にも目を向けて、様々な診断方法で患者さん一人ひとりにあった治療を提供されています。
精神科では、強い抑うつ症状や気分の落ち込み、不眠、意欲がでない、不安が強いなどのお悩みに対応されています。現代医学の考え方と、代替医療の考え方を統合した統合医療の考え方も取り入れられており、誰もが持っている自己治癒力の向上を目指されているそうです。これまでなかなか症状が改善しなかったという方も、一度相談してみてはいかがでしょうか。
最寄り駅は、東京メトロ銀座線と東京メトロ南北線が乗り入れる溜池山王駅です。東京メトロ千代田線が乗り入れる国会議事堂前駅も地下通路で連絡しているため、3路線の利用がしやすい便利な立地環境に位置しています。

赤坂溜池クリニックの特徴について

赤坂溜池クリニックphoto

・投薬に頼らない診療!

赤坂溜池クリニックでは、投薬のみに頼ることなく、様々なアプローチからの治療が行われています。心や身体はもちろん、食生活や生活環境まで含めて全体的に診断・治療が行われており、心理療法や食事栄養指導、運動指導などの生活指導が充実しています。また、鍼灸やアロマテラピー、整体、自然治癒力を活かすことを目的としたオステオパシーなどによるアプローチも行われており、各種両方を組み合わせながら症状の改善を目指されているそうです。
薬に頼った治療に抵抗感をお持ちの方や、なかなか症状が改善せずお悩みの方も、一度赤坂溜池クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

・身体と精神両面からアプローチ!

ホリスティック医学に基づいた治療が実践されており、身体・心・魂・生活環境といった全体から患者さんを捉え、視野を広げてご自身のおかれている状況から快方へと向かう道筋をつける「ガイド役」となることを目指されています。
悩みが深い時ほど全体的に物事を捉えられなくなる傾向が強くなりますが、そのようなときに身体と精神の両面からアプローチをすることで、全体を見渡して快方に向かえるようサポートしてくれます。一人で悩まず、まずは気軽にご相談ください。

・患者さん一人ひとりに合った治療!

患者さんを全体的に診ることからスタートされている赤坂溜池クリニックでは、投薬が必要な場合や、カウンセリングをしっかり行った方がいい場合、身体の疲れや症状をまず緩和させるために整体や鍼灸などのボディケアを行った方がいい場合など、同じ症状に対しても様々な面から一人ひとりに合った治療を提案することが可能となっています。
また、ライフスタイル診断、東洋医学的診断、ストレス診断、波動診断などにより、未病の段階での診断が可能なため、相談すべきか悩まれている場合も、まずは一度相談してみてることをおすすめします。

もう少し詳しくこのうつ病治療対応の精神科(心療内科)クリニックのことを知りたい方はこちら赤坂溜池クリニックの紹介ページ

池袋オリーブメンタルクリニック(豊島区)

  • 駅徒歩5分

池袋オリーブメンタルクリニックphoto引用:https://iomc.jp/

アクセス・住所・診療時間

JR各線 池袋駅 東口 徒歩5分

東京都豊島区東池袋1-44-15 プランドール2F

診療時間
10:00~19:00

▲:9:00~14:00
※予約制

池袋オリーブメンタルクリニックはこんな医院です

池袋オリーブメンタルクリニックphoto引用:https://iomc.jp/

東京都豊島区の池袋オリーブメンタルクリニックは、日本精神神経学会の精神科専門医が患者さん寄り添い、心身両面の健康回復に向け尽力されているクリニックです。中でもうつ病治療に力を入れられています。
うつ病が深刻な状態にならないよう、患者さんにとって身近な存在としてサポートされているそうです。初めて来院された方には、困り事や心配事など丁寧なヒアリングが行われます。また身体の症状とその頻度を確認し、原因となるストレスなどを探り出すそうです。
治療法は、精神療法から薬物療法、認知行動療法、磁気刺激治療まで幅広く対応されています。心が疲れている方は、心のドックとして精神科専門医のカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

池袋オリーブメンタルクリニックの特徴について

・認知行動療法による症状の改善!

うつ病治療の方法には、精神療法、薬物療法、認知行動療法などが用意されています。力を入れられている治療法は認知行動療法だそうです。認知行動療法は、心理療法のひとつであり、うつの症状の改善に良いと考えられています。
具体的には、ストレスを溜めこまない方の行動を参考とし、ストレスとの向き合い方を治すそうです。ストレスでお悩みの方は、認知行動療法でうつの様々な症状に向き合ってみてはいかがでしょうか。

・TMSによるうつ病治療!

池袋オリーブメンタルクリニックは、TMS治療でうつ病の症状の改善が行われているそうです。TMSとは磁気刺激療法であり、磁気の力を使って血流の促進を図り、、うつ病の症状を抑えると言われています。副作用のリスクが低く、安心して受けられる治療だそうです。
内服薬に抵抗感がある方に、おすすめのうつ病治療と考えられています。身体にやさしい治療法で効果を得たい方は、ぜひTMS治療を受けてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのうつ病治療対応の精神科(心療内科)クリニックのことを知りたい方はこちら池袋オリーブメンタルクリニックの紹介ページ

そばにクリニック大井町(品川区)

  • 駅徒歩2分

そばにクリニック大井町photo引用:https://sobani-clinic.com/

アクセス・住所・診療時間

JR京浜東北線 大井町駅 徒歩2分
東急大井町線 大井町駅 徒歩3分

東京都品川区大井1-22-5 八木ビル6F

診療時間
10:00〜13:00
15:00〜18:30

※予約制
※最終受付は診療終了の15分前までになります。
※初診の最終受付は17:00までになります。

そばにクリニック大井町はこんな医院です

そばにクリニック大井町photo引用:https://sobani-clinic.com/

精神科と心療内科を標榜するそばにクリニック大井町では、患者さんのそばに寄り添うことを心がけた診療が行われており、うつ病や不眠症をはじめ、さまざまな心の不調に対応されています。
うつ病は、薬物療法を用いた治療を行っているとのことです。治療の必要性を細かく説明し、十分に理解された上で治療に入るそうなので、薬物の使用に抵抗がある方も不安を軽減できるのではないでしょうか。また、入院での治療を希望する患者さんには、対応可能な医療機関も紹介しているそうです。
アクセスは、JR京浜東北線または東急大井町線の大井町駅より徒歩約3分です。診療は予約制です。東京都品川区でうつ病の治療をお考えでしたら、そばにクリニック大井町に連絡をしてみてはいかがでしょうか。

そばにクリニック大井町の特徴について

・最低限量の薬でうつ病を治療!

うつ病の治療では、薬物療法を選択する例が多いと言われています。薬物療法では、抗うつ薬などを使用して、脳内の神経伝達物質の回復を図るそうです。
そばにクリニック大井町のうつ病治療においても、薬物療法が採用されています。患者さんの負担を考慮して、薬物の使用は必要最低限を心がけているそうです。できるだけ薬物を使用せずにうつ病を改善したい方は、そばにクリニック大井町に受けてみてはいかがでしょうか。

・躁うつ病の治療に対応!

うつ病の治療と併せて、そばにクリニック大井町では、躁うつ病の治療にも取り組まれているそうです。躁うつ病とは、気分が落ち込んでいる状態と気分が高揚する状態を極端に繰り返す疾患だと考えられています。
躁うつ病の治療方法は、気分安定薬や抗精神病薬などによる薬物療法が採用されています。必要に応じて、精神療法を取り入れる場合もあるそうです。夜間も寝ずに活動する、無謀な買い物をするなどの症状が見られる際は、躁うつ病の可能性を視野に入れ、そばにクリニック大井町に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのうつ病治療対応の精神科(心療内科)クリニックのことを知りたい方はこちらそばにクリニック大井町の紹介ページ

銀座心療内科クリニック(中央区)

  • 駅徒歩2分

銀座心療内科クリニックphoto引用:https://biofunction.jp/

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ銀座線・東京メトロ丸ノ内線・東京メトロ日比谷線 銀座駅 A3出口 徒歩2分
都営地下鉄浅草線・東京メトロ日比谷線 東銀座駅 徒歩4分

東京都中央区銀座5-9-13 銀座菊正ビル3F

診療時間
10:00〜13:30
15:00〜19:00

銀座心療内科クリニックはこんな医院です

銀座心療内科クリニックは「患者さんの笑顔を取り戻すため、親身に医療に取り組む」をモットーに、うつ病の治療が行われています。
治療は、薬物療法や精神療法のほか、磁気による刺激で症状の改善を図るTMSを採用されています。また希望者を対象に、甲状腺機能低下症や更年期症状などうつ病に似た症状の病態の可能性がわかる、うつ症状を鑑別するための血液検査も受けることができるそうです。
平日・土曜日とも、診療は19時まで行っています。初診の予約は、インターネットでも受け付けが可能だそうです。心の不調を和らげたい方は、銀座心療内科クリニックを訪ねてみてはいかがでしょうか。

銀座心療内科クリニックの特徴について

・漢方薬でうつ病の症状を緩和!

不眠や食欲不振、気分の落ち込みなどの症状が継続している場合、うつ病の可能性があると言われています。銀座心療内科クリニックでは、うつ病の症状を和らげる方法のひとつとして、漢方薬を取り入れているそうです。
疲労感や倦怠感が強い方には、補中益気湯や六君子湯が処方されています。また不安感が強い方には、柴胡桂枝乾姜湯などを使用しているそうです。銀座心療内科クリニックでは、患者さんの症状に適した漢方薬を提案しているそうなので、体質に合った方法で心身の不調を緩和できるのではないでしょうか。

・TMSによるうつ病治療!

うつ病の治療において、銀座心療内科クリニックでは、TMSを採用されているそうです。TMSとは、磁気による刺激でバランスの乱れた脳機能を整える治療方法で、経頭蓋磁気刺激法とも呼ばれています。
TMSは、薬物療法で改善が見られない方や、薬の副作用にお困りの方に勧められています。銀座心療内科クリニックでは、TMSの治療プランを複数用意しているそうです。薬物療法で高い効果が得られなかった方は、TMSによるうつ病治療を検討してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのうつ病治療対応の精神科(心療内科)クリニックのことを知りたい方はこちら銀座心療内科クリニックの紹介ページ