1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 東京都
  5. 杉並区
  6. 【2023年】杉並区の白内障手術 おすすめしたい7医院

【2023年】杉並区の白内障手術 おすすめしたい7医院

公開日:2022/03/14  更新日:2023/02/03
杉並区の白内障手術 おすすめしたい医院

杉並区で評判の白内障手術をお探しですか?
杉並区は東京都の区のひとつで、手術方法や実績、移植する眼内レンズの種類など様々な眼科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、杉並区でおすすめの白内障手術対応クリニックをご紹介いたします。
※2023年2月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

杉並区で評判のおすすめ白内障手術7医院!

浜田山ふじわら眼科(浜田山駅から徒歩8分)

  • 駅徒歩8分

浜田山ふじわら眼科photo

アクセス・住所・診療時間

京王井の頭線 浜田山駅 徒歩8分
すぎ丸バス:浜田山郵便局前 下車 徒歩4分

東京都杉並区浜田山4-16-4-123 ライオンズ浜田山セントマークス1階

診療時間
9:00~12:30
14:30~18:00

★:白内障手術(予約制)
▲:9:00~14:00

【所属・学会など】
・日本眼科学会 眼科専門医
・日本眼科手術学会

浜田山ふじわら眼科はこんな医院です

浜田山ふじわら眼科photo

杉並区の浜田山ふじわら眼科は、京王井の頭線が通る浜田山駅より徒歩8分のアクセスで、日本眼科学会眼科専門医による診療が行われています。井の頭通り沿いの分かりやすい場所に位置しており、バスでお越しの場合はすぎ丸バスの停留所「浜田山郵便局前」で下車されると便利です。地域に根ざした眼科診療で杉並区の方々の目の健康をサポートしており、特に白内障の治療に力を入れているそうです。患者さんに「見える安心」をお届けしたいという思いで、白内障による視力低下やまぶしさ、視界の霞み、ぼやけなどの症状を改善できるよう尽力されています。新しい医療機器と熟練の手技で、高品質な白内障手術を実践しており、濁った水晶体を超音波で粉砕・吸引し、代わりに人工の眼内レンズを挿入する処置が行われています。手術による網膜剥離や眼内炎などのリスクを最小限に抑えることを目指し、安全性の高い手術を心がけているそうです。

浜田山ふじわら眼科photo

浜田山ふじわら眼科の特徴について

・日本眼科学会眼科専門医による白内障手術!

浜田山ふじわら眼科では、日帰りの白内障手術が行われています(※術前・術後は経過観察が必要です)。手術前にどんな手術を行うのか、合併症などのリスクはあるのかといった説明を丁寧に行い、疑問や懸念点を解消してから十分にご納得いただいた上で、治療に臨んでいただけるよう努めているそうです。白内障の治療を検討しているものの、手術のための入院期間を確保できないという方も、一度浜田山ふじわら眼科へご相談ください。

浜田山ふじわら眼科photo

・患者さんの希望を叶える眼内レンズ!

手術で挿入する眼内レンズには、手元または遠くのどちらかにピントが合う「単焦点眼内レンズ」と、遠近両用で複数の距離にピントが合う「多焦点眼内レンズがあるそうです。浜田山ふじわら眼科では、手術後の眼鏡の使用頻度の違いや、患者さんの要望、ご予算、生活スタイルに応じて一人ひとりに適した眼内レンズを提案されています。患者さんのご意見を尊重して治療を進めているので、白内障の症状にお困りの方は受診してみることをおすすめします。

浜田山ふじわら眼科photo

・CENTURION® VISION SYSTEMによる目に負担の少ない手術!

浜田山ふじわら眼科では、白内障手術による目へのダメージを軽減できるようアルコン社製の白内障手術装置「センチュリオン・ビジョンシステム」を使用されています。コンピューター制御の眼圧安定システムが搭載されており、灌流圧が調整されることで術中の眼内圧の変動が抑制されて手術の安定性が向上するそうです。

浜田山ふじわら眼科photo

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら浜田山ふじわら眼科の紹介ページ

うえだ眼科クリニック(下井草駅から徒歩1分)

  • 駅目の前

うえだ眼科クリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

西武新宿線 下井草駅 南口 目の前

東京都杉並区下井草3-41-1 パロ下井草2F

診療時間
9:30~13:00
15:00~18:30

★:9:00~13:00
▲:手術のみ
※受付時間は診療終了の30分前までです。

【所属・資格など】
・日本眼科学会 眼科専門医
・東京都眼科医会
・日本網膜硝子体学会
・日本眼科手術学会

うえだ眼科クリニックはこんな医院です

うえだ眼科クリニックphoto

うえだ眼科クリニックでは、目の痛みや痒みといった突発的なトラブルから、加齢に伴う視界の霞みや視力低下を引き起こす白内障の日帰り手術をメインとして、糖尿病の合併症のひとつである糖尿病網膜症の診断・治療、視力の低下が生じる加齢黄斑変性に対する硝子体注射、眼底で出血や浮腫が生じる網膜静脈閉塞症など、生活習慣病や年齢とともに現れる目の症状の診断・治療が行われています。他にも、日常生活に支障ができることもある眼瞼痙攣に対するボツリヌス毒素の注射治療、お子さんの斜視や弱視などにも幅広く対応されている眼科クリニックです。 また、「見える喜びを、いつまでも」を合言葉に、地域の皆さんの目の健康をサポートすることに努められており、患者さんを自分の家族だと思って治療方針を決定することを診療スタンスとされています。

うえだ眼科クリニックの特徴について

うえだ眼科クリニックphoto

・日帰り白内障手術(多焦点眼内レンズ手術)にも対応!

うえだ眼科クリニックでは、日帰りの白内障手術が行われています(術前・術後の経過観察が必要です)。白内障は、加齢などが原因で濁った水晶体を取り除き、人工の眼内レンズを挿入して見え方を改善する治療で、眼内レンズには、単焦点眼内レンズ多焦点眼内レンズという2種類の眼内レンズがあるそうです。遠くと近くのどちらか片方にピントが合う(患者さんご自身で選択します)“単焦点眼内レンズ”と、遠近の両方にピントが合う“多焦点眼内レンズ(老眼矯正眼内レンズ)”のほか、乱視矯正の機能があるレンズや、多焦点眼内レンズの種類としては、連続焦点型多焦点レンズや、3焦点レンズ・焦点深度が広く設計された焦点深度拡張型 (EDOF) レンズなど、様々なタイプのレンズを取り扱われています。パソコン作業が多い方や、夜間に運転することがある方、趣味などでスポーツに励む方など、それぞれに適したレンズの種類を用意して、患者さん一人ひとりのライフスタイルを伺った上で、要望に適したものを提案できるよう尽力されています。

・新しい白内障手術の補助装置を導入

ORA SYSTEM With Vlynkという「ORA 術中波面収差解析装置」を導入しております。ORA SYSTEM With Vlynkは白内障手術中にリアルタイムに目の形状を測定して、患者さんそれぞれに適合した眼内レンズを選択できる機材です。

・緑内障の早期発見・早期治療のために!

うえだ眼科クリニックでは、視野が欠損して最終的には失明するおそれもある緑内障という疾患にも対応されています。緑内障の治療としては眼圧を下げることが症状の悪化を食い止めることに有効であり、点眼治療のほかには繊維柱帯切除術や隅角形成術、シャント(短絡路作成)といった手術方法があります(点眼治療に対応しています)。加齢現象と同じように、一度進行し始めると徐々に視野が欠損していくため、早期発見・早期治療が重要なのだそうです。一方で、緑内障は自覚症状が出にくい病気とも言われており、定期的な検診を受けることで、目の健康を維持していくことが肝心と言われています。40歳以上の30人に1人は緑内障にかかっているという調査もあるため、自覚症状のない方も、定期的に検診を受けられることをおすすめいたします。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちらうえだ眼科クリニックの紹介ページ

近隣エリアのおすすめクリニック[PR]

安藤眼科クリニック安藤眼科クリニック

おくやま眼科(永福町駅から徒歩2分)

  • 駅徒歩2分

おくやま眼科photo引用:https://okuyama-eye-clinic.com/

アクセス・住所・診療時間

京王井の頭線 永福町駅 南口 徒歩2分

東京都杉並区永福1-42-7

診療時間
9:30~13:00
15:00~18:30

★:手術
▲:9:30~13:30
※最終受付は終了の30分前です。

おくやま眼科はこんな医院です

おくやま眼科photo引用:https://okuyama-eye-clinic.com/

おくやま眼科は、2020年に開院した新しい眼科クリニック。病気を早期発見し、患者さんの視力が維持できるように努めているそうです。

院長は総合病院の眼科での勤務の経験があり、豊富な手術経験をいかして、特に白内障の治療に力を入れています。日常生活への支障があまりない場合には目薬で進行を遅らせ、支障が感じられるようになってから手術が実施されています。

白内障の検査の際には、緑内障など他の病気の可能性がないか丁寧な検査を行ったうえで診断しているそうです。治療内容については丁寧な説明を心がけており、疑問点があれば気軽に質問することができるでしょう。京王井の頭線の永福町駅から徒歩2分と通院しやすい眼科医院です。

おくやま眼科の特徴について

・白内障の日帰り手術を実施!

視力低下が進んだ方には、超音波乳化吸引術と呼ばれる日帰りの白内障手術を実施しています。(※術前・術後の経過観察が必要です)眼球の白目部分を小さく切開し、超音波で水晶体を砕き、眼内レンズと入れ替える治療だそうです。

手術時間は10~30分と短く、患者さんへの負担も少ない手術です。局所麻酔による手術が可能なので、痛みが少なくて済むでしょう。白内障で生活に支障が出始めた方は、手術での痛みに不安があるとしても、まずは相談してみてはいかがでしょうか。

・多焦点レンズが使用可能!

白内障の手術で使用する眼内レンズは、単焦点眼内レンズ多焦点眼内レンズが選択可能。多焦点レンズには、近くと遠くに焦点が合う二焦点タイプ・中間距離から遠方までが見えやすく調整された焦点深度拡張型・二焦点タイプと焦点深度拡張型を合わせたような視野が広がるハイブリッド型があるそうです。

それぞれにメリット・デメリットがあるため、患者さんの希望や目の状態に合わせて適したレンズを提案しています。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちらおくやま眼科の紹介ページ

諸星眼科クリニック(西荻窪駅から徒歩1分)

  • バス停留所から徒歩1分

諸星眼科クリニックphoto引用:https://morohoshi-ganka.com/

アクセス・住所・診療時間

バス:西荻北三丁目 下車 徒歩1分
JR中央線・JR総武線 西荻窪駅 北口 徒歩3分

東京都杉並区西荻北3丁目32−12 西荻クリニックファーム1F

診療時間
9:00~12:00
14:30~17:30

★:手術
※必要な検査ができないことがありますので、なるべく受付終了30分前までにお越しください。

諸星眼科クリニックはこんな医院です

諸星眼科クリニックphoto引用:https://morohoshi-ganka.com/

諸星眼科クリニックは、患者さんにとって大切な眼を様々な病気から守るクリニックです。特に、大学病院などで白内障手術を行った経験が豊富にある日本眼科学会認定の眼科専門医により、日帰りでの白内障手術や目薬での治療が実施されています。(※術前・術後の経過観察が必要です)

50歳以上の方は、多くの場合本人の自覚症状が無くても白内障を発症していることがあるそうです。自覚症状の有無にかかわらず、患者さんの目の状況や検査した結果をわかりやすく説明するよう心がけ、白内障の症状について患者さんが理解できるように努めています。

院内はバリアフリーになっているので、車いすの方も通院しやすいでしょう。また、JR西荻窪駅から徒歩3分とアクセスも良好です。

諸星眼科クリニックの特徴について

・個々に適した手術のタイミングを提案!

白内障手術を行うタイミングは、患者さんの症状・仕事や趣味などへの影響の有無・手術に対する不安などを踏まえて提案されています。特に、白内障手術は黄斑疾患に影響を与える場合があるため、黄斑疾患がある方の手術を行う際には、タイミングを慎重に検討しているそうです。

症状により、手術するタイミングがひとりひとり異なるので、白内障手術をすべきかどうか悩んでいる方は相談してみてはいかがでしょうか。

・ひとりひとりに合わせたレンズを選択!

諸星眼科クリニックでは、単焦点眼内レンズ、焦点を何カ所かに合わせることができる多焦点眼内レンズ、乱視矯正レンズなど、白内障手術で用いる豊富なレンズが用意されています。

化粧や読書など近い距離を見ている時間が長いのか、スポーツや運転など遠い距離を見ている時間が長いのかなど、ライフスタイルを医師が聞き取ったうえで、それぞれの患者さんに合わせた眼内レンズが選択できるようにアドバイスが行われています。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら諸星眼科クリニックの紹介ページ

おぎくぼ南口眼科(荻窪駅から徒歩1分)

  • 駅徒歩1分

おぎくぼ南口眼科photo引用:https://ogikubo-eye.com/

アクセス・住所・診療時間

東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅 南口 徒歩1分
JR中央線・JR総武線 荻窪駅 西口 徒歩1分

東京都杉並区荻窪5-27-5 中島第二ビル2F

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:30

★:手術(第4のみ外来)
▲:9:00~13:00

おぎくぼ南口眼科はこんな医院です

おぎくぼ南口眼科photo引用:https://ogikubo-eye.com/

おぎくぼ南口眼科は、地域の方から親しまれる眼科を目指し、様々な眼のトラブルに対応しています。中でも、日差しがまぶしいと感じる場合や、物が重なって見えるなどの症状がある方に検査を行って、白内障かどうかの診断が行われています。

白内障は加齢によるものだけでなく、アトピー性皮膚炎や糖尿病に起因するものなど、若い方でも発症する可能性があるそうです。年齢を問わず、気になる症状がある方は相談してみると良いでしょう。

診療室や検査機器は患者さんごとに除菌を行い、清潔な状態の中で患者さんが治療を受けられるように努めています。荻窪駅から徒歩1分と便利な場所にあり、通勤途中やお出かけのついでに立ち寄ることが可能です。

おぎくぼ南口眼科の特徴について

・眼科専門医による治療を提供!

白内障の治療を担当するのは日本眼科学会認定の眼科専門医で、豊富な治療経験をいかして症状に合わせた治療が行われています。日常生活に支障を感じていない方にはすぐに手術を行うのではなく、白内障の進行を遅らせる目薬を使用した治療が実施されています。

視力低下など必要な場合には、白内障の日帰り手術が行われているそうです。(※術前・術後の経過観察が必要です)目がかすむなどの症状がある方は、早めに相談してみてはいかがでしょうか。

・新しい機器を使用した白内障手術!

新しい機器が導入され、白内障の手術に使用されています。手術は、水晶体の濁った部分を取り除き、眼内レンズを挿入する治療方法だそうです。局所麻酔を使用して手術が行われるため痛みが少なく、安心して治療が受けられるでしょう。

手術は月曜日の午後に行われています。丁寧な説明が実施されているので、白内障の手術に関する不安があれば事前に何でも相談すると良いでしょう。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちらおぎくぼ南口眼科の紹介ページ

高円寺北眼科クリニック(高円寺駅から徒歩3分)

  • 駅徒歩3分

アクセス・住所・診療時間

JR中央線・JR総武線 高円寺駅 徒歩3分

東京都杉並区高円寺北2-2-1 巳善ビル2階

診療時間
9:30~12:30
14:30~17:30

★:手術

高円寺北眼科クリニックはこんな医院です

高円寺北眼科クリニックは、目に関する不安なことを何でも気軽に相談できる、アットホームな雰囲気の眼科クリニックです。車のライトがまぶしく感じる方や目がかすんで見える方など、白内障が疑われる方への診断・治療に力を入れています。

白内障と診断された場合には、点眼薬での治療や、新しい機器を使用した白内障手術が実施されています。診療室には患者さん用のモニターがあるため、検査結果を自分の目で確認できるでしょう。

手術を行う場合には、単焦点眼内レンズ多焦点眼内レンズから、それぞれの患者さんに適した眼内レンズを選択することが可能です。また、後発白内障のレーザー治療に対応しており、手術後のアフタフォローも充実しています。

高円寺北眼科クリニックの特徴について

・丁寧な検査を実施!

診断だけでなく、治療方針を決定するためにも検査が重要だそうです。患者さんの話から白内障が疑われる場合でも、他の病気が隠れている場合もあるので、検査は綿密に行っています。

細隙灯顕微鏡・OCT眼底カメラなどの診断・検査用の各種機器を揃え、丁寧な検査を行うことで白内障の診断を実施。また、光眼軸測定もあり、白内障の手術を行う前には、それぞれの患者さんに適した眼内レンズの度数選定が行われています。

・患者さんが納得したうえで手術を実施!

高円寺北眼科クリニックでは、日本眼科学会認定の眼科専門医による、日帰りによる白内障手術が実施されています。(※術前・術後の経過観察が必要です)白内障の手術を検討する際には、手術の方法について丁寧に説明を行い、患者さんが理解できるように努めているそうです。

白内障の重症度だけでなく、患者さん自身が感じている生活への支障や家庭の状況により、手術を行った方がよいかどうかを比較・検討しています。患者さんにも相談し、患者さんが納得できる場合にのみ手術が行われているそうです。手術には不安がある方も気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら高円寺北眼科クリニックの紹介ページ

田村眼科クリニック(浜田山駅から徒歩1分)

  • 駅徒歩1分

アクセス・住所・診療時間

京王井の頭線 浜田山駅 徒歩1分
バス:浜田山駅南 下車 徒歩1分
バス:浜田山駅 下車 徒歩1分

東京都杉並区浜田山3-33-3 メゾンアンソレイエ1階

診療時間
9:30~12:30
15:00~18:00

田村眼科クリニックはこんな医院です

浜田山駅から徒歩1分のところに建つ5階建てビルの1階にある田村眼科クリニックは、地域のかかりつけとして質の高い医療の提供を目指している眼科クリニックです。特に、高齢の方の多くが発症する白内障の治療に尽力されています。

検査の結果、入院による治療が必要な場合には大学病院と連携し、患者さんが必要な医療を受けられるようにサポートしています。見えづらさを感じている方や視界がかすんで見える方は、相談してみてはいかがでしょうか。

院内はバリアフリーとなっており、足に不安のある方も安心して通院できます。院内の定期的な消毒や換気を行うことにより、感染症対策は万全。清潔な空間で治療を受けることができるでしょう。

田村眼科クリニックの特徴について

・眼科専門医による白内障手術!

白内障手術を執刀するのは、日本眼科学会認定の眼科専門医である院長で、多様な眼科疾患の手術経験を持っているそうです。豊富な手術経験をいかして、できるだけ低侵襲な白内障手術を行っています。

患者さんへの負担が少なく日帰りで手術が行えるため、家を長時間空けることに不安がある方も治療に取り組みやすいでしょう。(※術前・術後の経過観察が必要です)白内障手術を検討している方は相談してみてはいかがでしょうか。

・術前に丁寧な説明を実施!

白内障手術は日帰りで行える手術ではあるものの、手術に伴うリスクもあるため、田村眼科クリニックでは手術前に十分な説明が行われています。(※術前・術後の経過観察が必要です)

手術中に考えられる合併症や、合併症に対応する追加手術について、また、手術後に起こり得る感染症のリスクなどについて、わかりやすく説明しているそうです。患者さんは治療に納得したうえで、治療を受けられるでしょう。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら田村眼科クリニックの紹介ページ

杉並区でおすすめの白内障手術対応クリニック7医院まとめ

眼科の選び方は人それぞれだと思いますが、目の病気などで治療や手術が必要な場合は、少しエリアを広げてでも信頼できる眼科を探したいものだと思います。杉並区内の眼科には様々な選択肢があることがわかりました。日本眼科学会認定の眼科専門医が在籍しているなどはわかりやすいポイントですが、豊富な経験や白内障の日帰り手術に対応しているなど、、、ご要望にあわせて、あなたにふさわしい白内障手術対応クリニックを選んでみてはいかがでしょうか?