1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 東京都
  5. 大田区
  6. 【2023年】大田区の小児科 おすすめしたい6医院

【2023年】大田区の小児科 おすすめしたい6医院

公開日:2022/03/11  更新日:2023/02/08

大田区で評判の小児科をお探しですか?
大田区は東京都の区のひとつで、夜間診療や、日本小児科学会認定の小児科専門医が在籍しているなど様々な小児科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、大田区でおすすめできる小児科クリニックをご紹介いたします。
※2023年2月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

大田区で評判の小児科6医院!

久が原ファミリークリニック(千鳥町駅から徒歩2分)

  • バス停留所から徒歩1分

久が原ファミリークリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

東急バス:池上橋 下車 徒歩1分
東急バス:国道口 下車 徒歩2分
東急池上線 千鳥町駅 車で3分
東急池上線 池上駅 車で4分

東京都大田区久が原5丁目14番14号 ライオンズプラザ1F

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:00


【所属・資格など】
・日本内科学会 総合内科専門医・指導医
・日本小児科学会
・日本プライマリ・ケア連合学会
・日本感染症学会

久が原ファミリークリニックはこんな医院です

久が原ファミリークリニックphoto

久が原ファミリークリニックは、国道1号線沿い、久が原5丁目住宅地の中にあるクリニックで、地域密着の診療が行われています。公共交通機関でお越しの場合は、東急バスの停留所「池上橋」または「国道口」で下車されると便利です。小児科診療に注力し、どなたでもどんなことでもお気軽にご相談いただけるかかりつけ医です。地域イベントの参加や健康に関する情報発信なども行い大田区の地域医療に貢献されています。お子さんの発熱や風邪など急性の症状や、喘息やアレルギーといった慢性的な症状、転倒・転落や切り傷、やけどなどの外傷、湿疹やアトピーなどの皮膚疾患など、様々な症状に対応しているそうです。もちろん予防接種や乳幼児健診も行われています。新型コロナウイルス感染症が疑われる患者さんの発熱外来も積極的に行われています。経験豊富な先生が診療されているので、お子さんに多い気管支喘息やおむつかぶれ、乳児湿疹、夜泣きなどの相談や、育児や発達に関するご不安や疑問などのお困りごともお気軽にご相談ください。

久が原ファミリークリニックの特徴について

久が原ファミリークリニックphoto

・家庭医療のスペシャリストの小児科診療!

院長は、日本プライマリ・ケア連合学会に所属する家庭医療のスペシャリストとして、受診されるお子さんの症状に関わらず初期診療時に適切な判断を行い、これまでに培った技量と知識を活かして日々診療されています。また、日本内科学会総合内科専門医・指導医の資格も持つべテランの先生で、お子さんはもちろん、ご両親、おじいちゃん、おばあちゃん、ご家族みなさんの健康に関するお困りごと全てに対応してくれます。どの診療科を受診するべきかわからない場合や、どんな治療でも改善が見られなかった症状についても、解決の糸口を見つけられるよう尽力されているので、気になる症状があればなんでも相談できるかかりつけ医として相談してみることをおすすめします。

久が原ファミリークリニックphoto

・快適に通院できるクリニック!

赤ちゃんやお子さん、ご年配の方など、幅広い年代の方が受診しやすいよう院内は広々とした造りになっており、キャッシュレス決済やインターネット予約システムを導入するなど、スムーズな診療のために様々な工夫がなされています。閑静な住宅街に位置しており、落ち着いた空間で診ていただけることも特徴の一つで、LINEやTwitterでの情報発信も行われており、長くお付き合いできるクリニックと言えるでしょう。

・感染症対策を徹底!

発熱や風邪症状など新型コロナウイルス感染症が疑われる方は入口と待合室を分けられています。院内には、そのスペース以外にも周囲への感染が懸念される症状がある方のための隔離室が用意されており院内感染が心配な時期でも安心して通院できるよう配慮されています。そのため、予防接種や乳幼児健診は時間を区切らずに受診できることも嬉しいポイントです。地域の医療機関とも密に連携し、より専門的な検査・治療が必要と判断された場合も適切に紹介できる体制も整えられています。

もう少し詳しくこの小児科のことを知りたい方はこちら久が原ファミリークリニックの紹介ページ

糀谷こどもクリニック(糀谷駅から徒歩30秒)

  • 駅徒歩30秒

糀谷こどもクリニックphoto引用:https://koujiya-kodomo.com/

京急空港線 糀谷駅 徒歩30秒

東京都大田区西糀谷4-29-16 ステーションツインタワーズ糀谷フロントウエスト1階

診療時間
9:00~12:00
15:30~18:30

★:15:30~17:00
※月曜日~土曜日13:30~15:30は予防接種・健診・専門外来の専用時間帯
※第3土曜日は9:00~12:00のみ
※一般診療は当日の順番予約制です。
※予防接種・乳幼児健診・専門外来・皮膚科・内科は日時指定の時間予約が可能です。

糀谷こどもクリニックはこんな医院です

小児科や内科、皮膚科など、複数の診療科を標榜している糀谷こどもクリニックは、大田区西糀谷に拠点を構えています。地域のホームドクターとして、お子さんだけではなくその家族の健康もサポートしているそうです。

院内設備としては、レントゲンや高感度インフルエンザ迅速検査機器、血液検査機器や尿検査機器などが導入されています。また呼気に含まれる一酸化窒素の濃度を測定する機器を取り入れ、喘息の診断に役立てているそうです。

待ち時間を短縮するために、糀谷こどもクリニックでは順番予約制と時間予約制を採用されています。一般診療は当日の順番予約制、予防接種や乳幼児健診は時間予約制としているそうです。お子さんとその家族が一緒に受診できる環境が整っているので、体調不良の折には、糀谷こどもクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

糀谷こどもクリニックの特徴について

・低身長外来を設置!

一般的な小児科診療に加えて、糀谷こどもクリニックでは、お子さんの低身長に関わる診療が行われています。低身長外来を設けて、成長ホルモン分泌不全性低身長やSGA性低身長などに対応しているそうです。

成長ホルモン分泌不全性低身長の診断にあたっては、ホルモン分泌刺激試験と呼ばれる特殊な検査が必要であると言われています。糀谷こどもクリニックでは、外来でホルモン分泌刺激試験を実施しているそうです。お子さんやその家族の負担を軽減できる環境が整っている点は、糀谷こどもクリニックの魅力のひとつと言えるでしょう。

・お子さんのためのワクチンデビュー外来を設置!

初めて予防接種を受ける小さなお子さんに向けて、糀谷こどもクリニックでは、ワクチンデビュー外来を設置しています。ワクチンデビュー外来では、お子さん一人ひとりに合わせた予防接種スケジュールを作成しているそうです。

ワクチンデビュー外来の予約は、WEBにて申し込み可能となります。予約枠が埋まってしまっている場合は、電話で予約の日程調整を行っているそうです。いつどのワクチンを受ければよいのかが十分に管理されているので、お子さんの予防接種が初めてでも安心できるでしょう。

もう少し詳しくこの小児科のことを知りたい方はこちら糀谷こどもクリニックの紹介ページ

大石ファミリークリニック(御嶽山駅から徒歩4分)

  • 駅徒歩4分

大石ファミリークリニックphoto引用:https://www.oishi-family-clinic.com/

東急池上線 御嶽山駅 徒歩4分

東京都大田区田園調布本町2-4

診療時間
9:00~12:00
12:00~12:30
15:00~18:30

★:乳幼児健診・予防接種(1歳までの定期の予防接種)要予約
▲:受付は12:30まで
※受付は午前11:45まで、午後18:30までです。

大石ファミリークリニックはこんな医院です

大石ファミリークリニックphoto引用:https://www.oishi-family-clinic.com/

大田区田園調布本町にある大石ファミリークリニックでは、お子さんから高齢の方まで、すべての年代の方を対象とした総合的な診療が行われています。診療においては、地域住民のニーズの把握と反映を目標としているそうです。

標榜している診療科としては、内科、小児科、腎臓内科があげられます。一般的な外来診療以外には、健康診断や予防接種、訪問診療などに取り組んでいるそうです。

アクセスは、御嶽山駅より徒歩3分となります。車を利用する方に向けて、2台分の駐車場を完備しているそうです。地域に根差した診療が行われているので、大田区田園調布本町でホームドクターをお探しでしたら、大石ファミリークリニックを訪ねてみてはいかがでしょうか。

大石ファミリークリニックの特徴について

・コミュニケーションを大切にした小児科診療!

お子さんを対象とした診療において、大石ファミリークリニックでは、お子さんや保護者とのコミュニケーションを大切にされています。診療時には、検査結果や診療方針などを丁寧に説明することを心がけているそうです。

診療の対象となる疾患としては、風邪や気管支炎、中耳炎や急性胃腸炎などがあげられます。また水痘や、乳幼児間で流行しやすい手足口病などの治療にも対応しているそうです。小児科診療全般に対応されているので、お子さんの気になる症状について相談しやすいでしょう。

・お子さんの皮膚のトラブルに対処!

あせもやおむつかぶれは、お子さんに多く見られる皮膚のトラブルであると言われています。皮膚の痒みや痛みは、お子さんにとって大きなストレスになるため、医療機関への早期の受診が望ましいそうです。

大石ファミリークリニックでは、多岐にわたるお子さんの皮膚のトラブルに対処されています。あせもやおむつかぶれをはじめ、アトピー性皮膚炎や水いぼなどを治療しているそうです。お子さん特有の皮膚疾患に対応可能な点は、大石ファミリークリニックの特徴と言えるでしょう。

もう少し詳しくこの小児科のことを知りたい方はこちら大石ファミリークリニックの紹介ページ

ふじみクリニック(大森町駅から徒歩10分)

  • 駅徒歩10分

ふじみクリニックphoto引用:https://fujimi-ped.jp/

京浜急行 大森町駅 徒歩10分

東京都大田区大森西3-1-38 マチノマ大森内3F

診療時間
8:30~12:30
14:00~16:00
16:00~18:00

★:予防接種・乳児健診(予約制)

ふじみクリニックはこんな医院です

ふじみクリニックphoto引用:https://fujimi-ped.jp/

京浜急行の大森町駅より徒歩10分の場所に位置するふじみクリニックは、医療の観点からお子さんの成長をサポートされています。お子さんのヘルスプランナーとして、小児科疾患の治療のほか、健康管理についての相談も受け付けしているそうです。

一般的な外来診療に加えて、ふじみクリニックでは、予防接種や乳幼児健診も実施されています。木曜日を除く平日の14時から16時は、予防接種や乳幼児健診の時間に設定しているそうです。

ふじみクリニックは、インターネット予約に対応されています。受診の際には、ホームページに掲載されている診療カレンダーを参考に、予約を申し込むとよいでしょう。大田区大森西でお子さんのホームドクターをお探しでしたら、ふじみクリニックに連絡をしてみてはいかがでしょうか。

ふじみクリニックの特徴について

・漢方を取り入れた小児科診療!

小児科診療に際して、ふじみクリニックでは、西洋医学での治療に加えて、漢方を取り入れた治療も行われています。頭痛や便秘などの症状改善を目的として、きめ細やかな対応を心がけて漢方を処方しているそうです。

初めて受診する場合は、お薬手帳を持参することが望ましいと言われています。これまでに受けた治療や服用中の薬に関する情報があると、処方時の参考になるそうです。漢方を取り扱っている点は、ふじみクリニックの特色のひとつと言えるでしょう。

・お子さんの夜間の体調不良に往診で対応!

小児科診療を専門とするふじみクリニックでは、お子さんの夜間の体調不良に往診で対応されています。往診の対象となるのは、大田区、品川区、港区のお子さんとその家族だそうです。
往診で対応できる内容としては、インフルエンザや溶連菌などの迅速検査、内服薬や外用薬の処方などがあげられます。ふじみクリニックにかかりつけで、登録済みの方は、LINEでの相談も受け付けしているそうです。診療時間外にお子さんの体調が悪くなってしまった場合でも、診療可能な体制が整えられているので安心できるでしょう。

もう少し詳しくこの小児科のことを知りたい方はこちらふじみクリニックの紹介ページ

ぞうしきこどもクリニック(雑色駅から徒歩3分)

  • 駅徒歩3分

ぞうしきこどもクリニックphoto引用:https://zoshiki.jp/

京浜急行本線 雑色駅 徒歩3分

東京都大田区仲六郷2-45-16

診療時間
8:30~11:45
15:00~17:45

★:9:00~11:45/15:00~16:45
▲:9:00~12:45
※月曜日~土曜日14:00~15:00は健診・予防接種

ぞうしきこどもクリニックはこんな医院です

ぞうしきこどもクリニックphoto引用:https://zoshiki.jp/

「地元のかかりつけ医として子育てをサポートする」を理念に掲げるぞうしきこどもクリニックは、大田区仲六郷に拠点を構えています。腹痛や発熱をはじめ、手足口病やおたふく風邪など、多岐にわたるお子さんの体調不良に対応しているそうです。

院内は木の温もりが感じられる空間となっています。授乳室やおむつ交換台が用意されているので、小さなお子さん連れの方も快適に過ごせるでしょう。

診療は平日に加えて、土曜日・日曜日も行われています。祝日が休診日だそうです。雑色駅から徒歩3分とアクセスも良好ですので、お子さんの体調に気になる点がある際には、ぞうしきこどもクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

ぞうしきこどもクリニックの特徴について

・乳幼児健診に対応!

一般的な小児科診療とあわせて、ぞうしきこどもクリニックでは、乳幼児健診が行われています。6~7ヶ月児健診、9~10ヶ月児健診、1歳6ヶ月児健診に対応しているそうです。

またぞうしきこどもクリニックは、身長や体重、運動発達や言語など、お子さんの成長に気になる点がある方の相談も受け付けされています。月齢や年齢に関係なく相談できる点は、ぞうしきこどもクリニックの魅力のひとつと言えるでしょう。

・お子さんの負担に配慮した予防接種!

お子さんの予防接種の実施に際して、ぞうしきこどもクリニックでは保冷剤が使用されています。保冷材で接種部位を冷やすことで、痛みの軽減が期待できるそうです。

ぞうしきこどもクリニックで対応している予防接種の種類としては、日本脳炎や水痘、B型肝炎や風疹などがあげられます。また4種混合や2種混合にも対応しているそうです。接種時の痛みに配慮している点は、ぞうしきこどもクリニックの特徴のひとつと言えるでしょう。

もう少し詳しくこの小児科のことを知りたい方はこちらぞうしきこどもクリニックの紹介ページ

大森こどもハート・アレルギークリニック(大森駅から徒歩1分)

  • 駅徒歩1分

大森こどもハート・アレルギークリニックphoto引用:https://kodomo-heart.com/omori/

JR京浜東北線 大森駅 徒歩1分
京浜急行本線 大森海岸駅 徒歩7分

東京都大田区大森北1-2-2 福和ビル3階

診療時間
9:00~12:30
14:00~18:00

★:13:30~15:00(月2~4回)
※年末年始は休診です。

大森こどもハート・アレルギークリニックはこんな医院です

大森こどもハート・アレルギークリニックphoto引用:https://kodomo-heart.com/omori/

JR大森駅より徒歩1分の場所に位置する大森こどもハート・アレルギークリニックは、「信頼される小児科クリニック」を目標に掲げています。診療にあたっては、わかりやすい説明と心温かい対応の実践に努めているそうです。

対応している症状としては、発熱や咳、嘔吐などがあげられます。また気管支喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患の診療にも対応しているそうです。

待合スペースの壁には、シンボルツリーや昆虫が描かれています。患者さんがリラックスして過ごせるように、インテリアデザインにこだわっているそうです。大田区大森北で小児科のクリニックをお探しでしたら、大森こどもハート・アレルギークリニックに足を運んでみてはいかがでしょうか。

大森こどもハート・アレルギークリニックの特徴について

・お子さんの健やかな成長をサポート!

小児科診療を専門とする大森こどもハート・アレルギークリニックでは、お子さんの健やかな成長をサポートされています。発熱や鼻水などの急性症状への対処のほか、予防接種や乳幼児健診などに取り組んでいるそうです。

また大森こどもハート・アレルギークリニックは、地域の病院やクリニックとの連携を大切にされています。昭和大学病院や東邦大学医療センター大森病院などがおもな地域連携病院だそうです。院外のつながりも大切にしてお子さんの健康をサポートしている点は、大森こどもハート・アレルギークリニックの特色のひとつと言えるでしょう。

・お子さんの心臓超音波検査や心電図検査に対応!

先天性心疾患や不整脈、心筋症や肺高血圧症など、小児の心疾患にはさまざまな種類があると言われています。大森こどもハート・アレルギークリニックでは、お子さんの心臓超音波検査や心電図検査に対応しているそうです。

診療の対象となる症状としては、心雑音や心電図異常などがあげられます。対応できる医師の診療日時などを案内しているそうなので、超音波検査を希望する場合には、事前に連絡を入れるようにしましょう。

もう少し詳しくこの小児科のことを知りたい方はこちら大森こどもハート・アレルギークリニックの紹介ページ

おすすめの小児科クリニック6医院まとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくり小児科クリニックを選んでみてはいかがでしょうか?