1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 大阪府
  5. 大阪市
  6. 【2023年】大阪市の二重整形 おすすめしたい6医院

【2023年】大阪市の二重整形 おすすめしたい6医院

公開日:2022/03/03  更新日:2023/02/08

大阪市で評判の二重整形対応クリニックをお探しですか?
大阪市は大阪府の市のひとつで、日本形成外科学会認定の形成外科専門医が在籍している、アフターケアが充実しているなど、様々な二重整形対応クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、大阪市でおすすめできる二重整形対応クリニックをご紹介いたします。
※2023年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

大阪市で評判の二重整形対応クリニック6医院

恵聖会クリニック(中央区)

  • 駅徒歩2分

恵聖会クリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

大阪メトロ堺筋線・大阪メトロ長堀鶴見緑地線 長堀橋駅 7番出口 徒歩2分
大阪メトロ御堂筋線 心斎橋駅 6番出口 徒歩5分

大阪府大阪市中央区東心斎橋1-7-30 21心斎橋ビル8F

診療時間
10:00~19:00

★:9:00~18:00(電話受付は9:00~19:00)
※完全予約制

【所属・資格など】
・日本医師会
・日本美容外科医師会
・日本美容医療協会
・日本抗加齢美容医療学会
・日本臨床医学発毛協会

恵聖会クリニックはこんな医院です

恵聖会クリニックphoto

大阪市中央区の恵聖会クリニックは、大阪メトロ御堂筋線心斎橋駅6番出口より徒歩5分、大阪メトロ堺筋線・長堀鶴見緑地線が通る長堀橋駅7番出口より徒歩2分の場所にあり、開院から20年以上に渡って高品質な美容医療を提供し続けているクリニックです。京橋にも分院があり、各線徒歩1分とどちらも好アクセスです。
シワやたるみといったエイジングサインを改善する施術から、目元や鼻といったパーツの魅力を引き出す施術、脂肪吸引などボディラインのお悩みを改善する施術まで、幅広く対応されています。なかでも二重整形に力を入れており、幅広い施術を提供しているそうです。一人ひとりの理想のイメージや目の大きさ、まぶたの厚み、余分な皮膚の有無、元々の二重のライン、黒目の出方などを多面的に考慮した施術が行われています。毎日アイテープで二重を作っているという方や、腫れぼったい一重まぶたをスッキリとした印象に改善したいという方、元々の二重幅を広げて華やかな目元にしたいという方は、恵聖会クリニックへ相談してはいかがでしょうか。
>>>京橋院についてはこちらから
https://www.keisei-cs.com/information/kyobashi.html

恵聖会クリニックphoto

恵聖会クリニックの特徴について

恵聖会クリニックphoto

・保険と自費対応!

皮膚を切開することなく糸で二重のラインを作る埋没法や、まぶたの厚みを改善する二重脱脂法、年齢を重ねても二重のラインが戻りにくいマイクロ切開法、半永久的に二重ラインを持続できる全切開法などの施術が行われています。二重整形の費用負担を懸念して施術をためらっている方もいらっしゃるかもしれませんが、恵聖会クリニックでは、保険適用の施術も行っているそうです。黒目の一部が覆われるほどまぶたを持ち上げる力が弱い状態の方には、眼瞼下垂という施術が適用となり、大きくパッチリとした目元に改善する施術などを保険適用で実施されています。

恵聖会クリニックphoto

・複数の治療方法!

恵聖会クリニックでは、目元の印象を改善するための様々な治療方法に対応されています。平行型二重を希望する場合は、糸で二重のラインを形成する埋没法に、蒙古襞と呼ばれる目頭の余分な皮膚を取り除く目頭切開を組み合わせることも可能で、加齢などが原因で上まぶたが重く垂れ下がっている場合はたるみ取りを提案されています。二重整形目頭切開やたるみ取りを併用することで、より理想の目元に近づくことが期待できるのではないでしょうか。

・豊富な症例!

恵聖会クリニックは20年以上の長い歴史があるクリニックで、美容医療の執刀経験が豊富な先生方が二重整形を担当されています。目元はお顔の印象を大きく左右する大事なパーツだからこそ、慎重に医院選びを検討している方も多いかもしれませんが、豊富な症例経験のある恵聖会クリニックであれば安心してお任せできるのではないでしょうか。

恵聖会クリニックphoto

もう少し詳しくこの二重整形対応クリニックのことを知りたい方はこちら恵聖会クリニックの紹介ページ

美容外科メディクス(中央区)

  • 駅徒歩3分

美容外科メディクスphoto引用:https://www.biyougeka-medix.jp/

大阪メトロ御堂筋線 心斎橋駅 徒歩3分

大阪府大阪市中央区東心斎橋1-19-21 アングルワンビル3F

診療時間
9:30~19:00

※完全予約制

美容外科メディクスはこんな医院です

美容外科メディクスphoto引用:https://www.biyougeka-medix.jp/

美容外科メディクスは、二重手術に特化した診療を提供している大阪市のクリニックです。オンリーワンの二重まぶたをモットーに、きめ細かな診療で患者さんのお悩みと真摯に向き合ってくださいます。

スタッフは皆女性ですので、男性に相談しにくいという方でも足を運びやすいのではないでしょうか。また、完全予約制となっており、不特定多数の方と顔を合わせる心配もありません。プライバシーにも最大限配慮されています。

二重の幅は、0.5mm単位で細かく希望を聞いてくださいます。アフターケアも良心的で、カウンセリングから手術後まで親切丁寧に対応してくださる点が美容外科メディクスの魅力です。

美容外科メディクスの特徴について

・女性院長がすべての手術を対応!

美容外科メディクスでは、女性院長がカウンセリングに応じ、すべての手術を丁寧に行っているそうです。二重手術の経験は30年以上あり、独自の手術法も確立されています。直接院長に話を聞けるので、不安を感じている方も安心でしょう。

同じ女性としての立場で寄り添い、魅力的な目元の実現を目指すそうです。目元の印象を変えたいなら、30年以上の経験がある美容外科メディクスをおすすめします。

・目に優しいオリジナルの手術法を採用!

従来の埋没法による二重手術では、まぶたの裏に糸を通すため、眼球が傷つくこともあったそうです。美容外科メディクスでは、そのような事態を防ぐためにまぶたの裏にある結膜に糸を通さない手術法が採用されています。

熟練した高度なテクニックが必要で、美容外科メディクスオリジナルの手法となっているそうです。また、二重のラインに沿って糸を通すため、術後の腫れが目立ちにくく、より綺麗な仕上がりが期待できるといわれています。

もう少し詳しくこの二重整形対応クリニックのことを知りたい方はこちら美容外科メディクスの紹介ページ

水の森美容外科(北区)

  • 駅徒歩2分

水の森美容外科photo引用:https://mizunomori-osaka.com/

JR東西線 北新地駅 徒歩2分
大阪メトロ谷町線 東梅田駅 徒歩4分
大阪メトロ御堂筋線 梅田駅 徒歩8分
JR東海道本線・JR大阪環状線 大阪駅 徒歩10分

大阪府大阪市北区曽根崎2-3-2 梅新スクエアビルB1F

診療時間
10:00~19:00

※1月1日~1月3日まで冬季休診
※完全予約制

水の森美容外科はこんな医院です

水の森美容外科photo引用:https://mizunomori-osaka.com/

水の森美容外科大阪院は、JR北新地駅から徒歩2分、大阪メトロ谷町線東梅田駅から徒歩4分、大阪メトロ梅田駅からも徒歩8分と、さまざまな路線からアクセスしやすい場所にあります。

永久的な二重にしたい、鼻を高くしたい、小鼻にしたいといったさまざまな悩みを、カウンセリングでしっかりと聞いて向き合ってくれます。コンプレックスを患者さんが克服し、QOL(生活の質)の向上に少しでも役に立つことを目指しているそうです。

顔の整形として二重や目元の整形、鼻の整形、あごや輪郭の整形、しわやたるみに対するエイジングケアのほか、胸の整形やわきがといったボディの整形にも対応してくれます。

水の森美容外科の特徴について

・埋没法と切開法の2つがある!

二重まぶたにする方法には、埋没法と切開法の2つがあります。埋没法は糸で二重をつくる手術で、水の森整形外科では基本的に2点止めで行われています。手術時間は10分程度で、費用は65890円から142890円と掲示されています。

二重切開法は、まぶたを切開してまぶたの中に二重の仕組みを癒着させて二重を作る手術です。まぶたのたるみで二重の幅がかわってしまった人、平行型や幅の広い二重をつくりたい人にも向いており、273900円と掲示されています。

・院長は形成外科医の経験をもつ!

院長は、二重切開法を得意としているそうです。多い日には、1日に5件の二重切開手術を行うこともあるそうです。切開法は、永久的な二重まぶたを手に入れたい人にはよい方法だとのことです。

院長は、医学部卒業後の臨床研修では、救急医学、麻酔科、外科を学び、形成外科医として総合病院に勤務した経験の持ち主です。平成27年(2015年)1月に水の森美容外科に入職し、同大阪院副院長、同東京新宿院の院長を経て令和2年(2020年)7月に大阪院院長に就任されました。

もう少し詳しくこの二重整形対応クリニックのことを知りたい方はこちら水の森美容外科の紹介ページ

心斎橋コムロ美容外科(中央区)

  • 駅徒歩1分

心斎橋コムロ美容外科photo引用:https://www.komuro-biyou.com/

大阪メトロ御堂筋線 心斎橋駅 南12番出口 徒歩1分

大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-10-11 ルフレ21 8F

診療時間
9:00~19:00

※若干の不定休あり
※完全予約制

心斎橋コムロ美容外科はこんな医院です

心斎橋コムロ美容外科photo引用:https://www.komuro-biyou.com/

心斎橋コムロ美容外科は、二重手術にこだわりのある大阪市のクリニックです。埋没法やマイクロカット法、ミニマムカット法といった一人ひとりに合った施術方法で、理想の二重を目指してくださいます。

手術では、点眼麻酔や局所麻酔だけでなく、笑気ガス麻酔や吸入麻酔にも対応しているそうです。事前の食事制限が必要になりますが、痛みや恐怖心を感じにくくなるメリットがあります。

まぶたの脂肪層が分厚い場合、埋没法が行えないこともあるそうです。心斎橋コムロ美容外科では、脂肪を取り除く施術も可能なため、分厚いまぶたの方でも手術が受けられます。脂肪は傷口を開かずに除去でき、傷が残る心配も少なく、仕上がりにもほとんど差が見られないと言われています。

心斎橋コムロ美容外科の特徴について

・ダウンタイムや痛みに配慮した手術を提供!

心斎橋コムロ美容外科の二重手術では、ダウンタイムや痛みに配慮した術式が採用されています。なかでも、埋没法は医療用の細い糸を使うため、切開するよりも腫れや内出血を抑えられるそうです。

埋没法で二重手術する場合は、片目に2本ずつ糸を使って4点で固定するため、二重のラインが取れにくいというメリットがあるそうです。目の印象を変えたい方は、ぜひ一度心斎橋コムロ美容外科に相談してみてはいかがでしょうか。

・患者さんの理想の二重幅を追求!

理想の二重は千差万別だそうです。医師と患者さんとの理想にずれがあることも珍しくないため、心斎橋コムロ美容外科では患者様の二重の幅や形などを丁寧に聞き取ってくださいます。

二重をデザインするときは、器具を使って眼瞼を押さえて希望ラインを探し、マーカーで印を付けるそうです。患者さんの理想を実現するために、丁寧に施術してくださいます。

もう少し詳しくこの二重整形対応クリニックのことを知りたい方はこちら心斎橋コムロ美容外科の紹介ページ

カリスクリニック(北区)

  • 駅徒歩1分

カリスクリニックphoto引用:https://charis-clinic.com/

大阪メトロ四つ橋線 西梅田駅 徒歩1分
JR東西線 北新地駅 10番出口 徒歩2分
JR東海道本線・JR大阪環状線 大阪駅 桜橋口 徒歩3分

大阪府大阪市北区梅田2-4-37 4F

診療時間
9:30~19:00

※最終受付時間は18:30です。
美容皮膚科メディカルエステは診療時間が異なります。

カリスクリニックはこんな医院です

カリスクリニックphoto引用:https://charis-clinic.com/

カリスクリニックは、2005年に開院した大阪市北区梅田にある美容整形・美容外科・美容皮膚科です。院長によるカウンセリングがていねいに行われ、経験豊富なスタッフによるチームが組まれ、適切な施術が施されています。

施術箇所としては、目元、まつげ、鼻、口まわりの美容整形ほか、シミやくすみあざの改善、しわやたるみ、毛穴といった肌のエイジングケアなどに対応してくれます。目元では目頭切開や目尻切開、二重切開、眼瞼下垂など、まつげでは逆さまつげ、鼻では小鼻を小さくしたり鼻筋の凹凸をなくしたりといった施術が施されています。

二重まぶた、目頭切開、まぶたのたるみ、眼瞼下垂といった手術には、精度を高めるために手術用顕微鏡が使われているそうです。

カリスクリニックの特徴について

・カウンセリングで詳細に聞き取り!

カリスクリニックで二重まぶたの手術を受ける場合、カウンセリングを受けることから始まります。カウンセリングでは、あまり腫れないようにしたい、整形したと気づかれないように二重にしたい、痛みの少ない方法がいいなど、詳細な聞き取りが行われます。

二重にする施術方法には、埋没法、ビーズ法、切開法の3つが用意されています。医療用の特殊な細い糸を用いて縫い止める埋没法は、自然な仕上がりとあまり腫れないことが特徴です。

・顕微鏡下手術できれいな仕上がりも期待!

ビーズ法は、ビーズをまぶたに縫い付けて二重のくせをつけてから抜糸する方法です。施術後しばらく腫れが強くなるので片目ずつ行われます。ビーズと糸を最終的にすべて取り除くと、くっきりとした二重ラインを手に入れられるそうです。

二重の幅を広くしたい、まぶたのたるみを取りたいといった場合は、切開法で皮膚を切除することができるとのことです。顕微鏡を用いた精度の高い施術により、きずあとのめだたないきれいな仕上がりが期待できるそうです。

もう少し詳しくこの二重整形対応クリニックのことを知りたい方はこちらカリスクリニックの紹介ページ

グローバルビューティークリニック(北区)

  • 駅徒歩1分

グローバルビューティークリニックphoto引用:https://global-beauty-clinic.com/

JR東西線 北新地駅 11-21出口 徒歩1分

大阪府大阪市北区曽根崎新地1-4-20 桜橋IMビル16F

診療時間
10:00~19:00

※完全予約制

グローバルビューティークリニックはこんな医院です

グローバルビューティークリニックphoto引用:https://global-beauty-clinic.com/

グローバルビューティークリニックは大阪市北区にあり、2016年に開院した美容外科・美容皮膚科です。目を大きくした、肌をきれいにしたい、においをとりのぞきたいなど、患者さんの悩みと希望をしっかりと聞き、それぞれに適切な方法を導き出してくれるそうです。

ていねいな無料カウンセリングから始まり、体質や生活環境をふまえたうえでの適切な施術、施術後には経過観察とともにきめ細かなアフターフォローにより、満足度の高い結果を提供しているとのことです。

施術内容は、二重まぶたを含む目の整形、鼻や口の整形のほか、小顔や輪郭の整形、ほくろやいぼの除去、シミやくすみ、肝斑の改善、わきがや多汗の治療など、全身にわたって対応してくれます。

グローバルビューティークリニックの特徴について

・二重まぶたには4種類ある!

顔立ちや顔全体のバランス、目元の状態によって似合う二重まぶたは人それぞれに異なるそうです。グローバルビューティークリニックでは、奥二重、末広型、幅の狭い平行型、幅の広い平行型の4種類が提案されています。

日本人に多い二重まぶたは末広型だそうです。目頭では一重のようにくっついていますが、目尻に行くにつれて広くなっていくタイプで、ごく自然ですっきりとしておりナチュラルメイクを好む患者さんには適しているとのことです。

・埋没二重術で自然な二重に!

埋没二重術は、メスを使って皮膚を切るのではなく、医療用の糸をまぶたに数か所埋め込んで行われる方法です。切らない施術のため、スタンダードな埋没法だと約15分で終わり、費用がおさえられるのが特徴です。

腫れが少ない埋没法もあり、この方法では心臓血管外科用に開発された極細の糸が使用されており、からだの組織になじみやすく、埋め込んだ糸や施術のあとが目立たないのがポイントです。この施術は、約30分で終わるとのことです。

もう少し詳しくこの二重整形対応クリニックのことを知りたい方はこちらグローバルビューティークリニックの紹介ページ

大阪市でおすすめの二重整形対応クリニック6医院まとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくり二重整形対応クリニックを選んでみてはいかがでしょうか?