1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を路線から探す
  4. 埼玉県
  5. 大宮駅
  6. 【2022年】大宮の白内障手術 おすすめしたい5医院

【2022年】大宮の白内障手術 おすすめしたい5医院

公開日:2022/06/06  更新日:2022/06/13

大宮で評判の白内障手術対応の眼科医院をお探しですか?
大宮はJR埼京線・JR京浜東北線・東武野田線などが通る駅で、手術方法や実績、移植する眼内レンズの種類など様々な眼科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、大宮近くでおすすめの白内障手術対応クリニックをご紹介いたします。
※2022年6月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

くらかず眼科

  • 駅から車で10分

くらかず眼科photo

アクセス・住所・診療時間

JR各線 大宮駅 東口 車で10分
バス:南中野 下車 徒歩5分

埼玉県さいたま市見沼区南中丸680

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:00

▲:手術
★:9:00~13:00
※受付は各診療開始15分前から、午後の受付は診療終了の60分前までとなります。

くらかず眼科はこんな医院です

くらかず眼科photo

くらかず眼科は、地域に根ざした眼科医院として患者さん一人ひとりに適した治療を提供することを大切にされています。なかでも、加齢とともに視界の霞みやぼやけ、視力の低下が進む白内障の日帰り手術に注力しているそうです(術前・術後の経過観察が必要です)。2022年1月に新規開院のクリニックで、多焦点眼内レンズを使用した白内障手術の経験が豊富な先生や、難症例の白内障手術を数多く執刀してきた先生、人工眼内レンズに精通した先生など、白内障に関する深い知識と高い技術を持つ先生方によるチーム医療が提供されています。

くらかず眼科photo

くらかず眼科の特徴について

くらかず眼科photo

・難症例の白内障手術にも対応!

くらかず眼科では、難症例の白内障手術にも対応されています。大学病院をはじめとする高次医療機関や入院設備のある医療機関でないと難しいような症例の白内障手術も日帰り手術で実施しており、通常であれば術後3〜7日ほどは洗髪できない期間を設けられますが、当日から洗髪可能となっているそうです。従来の術式では傷が大きいことから洗髪により患部から雑菌が侵入するリスクが懸念されましたが、現在はごく小さな傷口に抑えられるため、洗髪後は消毒のみを実施しており、これまでに問題が生じた事例は無いそうです。従来の慣例にとらわれることなく、常により良い治療方法を積極的に追求している眼科医院と言えるでしょう。

くらかず眼科photo

・適切な眼内レンズの評価!

院長は白内障治療の臨床経験が豊富なだけでなく人工眼内レンズの開発、研究に携わっていた先生でもあり、人工眼内レンズのスペシャリストとして特性の異なる様々な種類のレンズから患者さんの目の状態やお仕事の状況、自動車運転の頻度などから適したレンズを提案しているそうです。理想の見え方をヒアリングし、豊富な種類のレンズの中から素材や強度などを多面的に考慮して選定しており、改めて患者さんに説明して十分にご納得いただいた上で手術に進まれています。また、目の状態は同じ人でも左右差があることも多く、慣例に縛られることなく時には左右で異なるレンズを選択することもあるそうです。予後の安定も重視しており、3年後、5年後、10年後と定期的に手術後の経過観察を行い、見え方の異常やトラブルの有無をチェックするなど、丁寧なアフターケアを実践されています。

くらかず眼科photo

・ホスピタリティの高さ!

満足度の高い白内障治療を目指しており、さまざまなご事情で来院が難しい場合など、患者さんの状況に応じて送迎を行っているそうです。高いレベルの医療を実践し続けるだけでなく患者さんの思いに寄り添うことを大切にしており、ドクターやスタッフの対応に優しさや温かみを感じていただけるよう、コミュニケーション重視の診療が行われています。診療後も対話を重ね、「ドクターと患者さん」という関係から「人と人」としての関係に切り替えることで、ご不安や疑問などについて何でもご相談いただけるような親しみやすい環境作りに努められています。

・硝子体手術にも対応!

くらかず眼科では、網膜疾患への硝子体手術にも対応されています。精度の高い手術に努めており、どんな処置内容でも再手術となることはほとんどないそうです。大学病院などの高次医療機関でも難しいような高レベルの硝子体手術を行っており、視界に黒い虫やゴミのような浮遊物が見える飛蚊症などの検査では、動画だけでなく静止画でも細かな部分をチェックされています。これにより、動画では確認が難しいような異変も捉えることができる可能性があり、患者さんも画像でご自身の目の状態を見ることで納得して治療に臨めるでしょう。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちらくらかず眼科の紹介ページ

大宮で評判のおすすめ白内障手術5医院!

さいき眼科

  • 駅から車で5分

さいき眼科photo引用:https://r.goope.jp/saiki-eye

アクセス・住所・診療時間

JR各線 大宮駅 車で5分

埼玉県さいたま市大宮区堀の内町1-330 ハートフル大宮ビル202号室

診療時間
9:00~12:30
14:30~18:00

※火曜日12:30~14:30は手術になります。
※手術のために、火曜日午後の診療開始が遅れる場合がございます。
※受付は診療終了30分前までです。

さいき眼科はこんな医院です

さいたま市大宮区にあるさいき眼科では、丁寧な診療とわかりやすい説明を心がけられています。眼科領域を専門とするクリニックとして、一般的な眼科診療から白内障や硝子体の手術に至るまで、幅広く対応されているそうです。

特に積極的に取り組まれている白内障手術は、日帰りで実施されています(※術前・術後の経過観察が必要です)。新しい機器を導入され、患者さんが安心して手術を受けられる環境を整えられているそうです。

午前の診療は12時30分まで、午後の診療は18時まで行われています。火曜日の12時30分から14時30分は、手術の実施時間にされているそうです。白内障手術を検討中の方は、さいき眼科に問い合わてみてはいかがでしょうか。

さいき眼科の特徴について

・進行した白内障に手術で対応!

初期の白内障は、点眼薬による治療が一般的と言われています。白内障の症状が進行し、日常生活に支障をきたすようであれば、手術を受けた方がよい場合もあるそうです。

さいき眼科では、進行した白内障に対しては手術による治療を実施されています。濁った水晶体を手術で取り除き、眼内レンズを挿入されているそうです。白内障によって物が二重三重に見える場合や視界がぼやける場合は、さいき眼科で白内障手術を検討してみてはいかがでしょうか。

・日帰り白内障手術を実施!

視力が著しく低下し、日常生活に支障をきたすような白内障に対して、さいき眼科では日帰り白内障手術を実施されています(※術前・術後の経過観察が必要です)。手術前には入念な検査を実施され、白内障手術の経験豊富な院長が執刀されるそうです。

白内障手術の手術時間の目安は、10分前後と言われています。痛みを抑えるため、手術には局所麻酔を使用されるそうです。できるだけ体に負担をかけずに白内障手術を希望する方は、さいき眼科に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちらさいき眼科の紹介ページ

宮原眼科 大宮クリニック

  • 駅徒歩1分

宮原眼科 大宮クリニックphoto引用:https://www.eyedoctor.jp/

アクセス・住所・診療時間

各線 大宮駅 西口 徒歩1分

埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目-1-1 大宮アルシェ6F

診療時間
10:00~13:00
15:00~18:00

★:11:00~16:00

宮原眼科 大宮クリニックはこんな医院です

宮原眼科 大宮クリニックphoto引用:https://www.eyedoctor.jp/

宮原眼科大宮クリニックでは、白内障手術に積極的に取り組まれています。白内障手術は、日帰りで行われているそうです(※術前・術後の経過観察が必要です)。

宮原眼科大宮クリニックの白内障手術は、水晶体乳化吸引術と眼内レンズ挿入術を組み合わせて実施されています。濁った水晶体を取り除き、眼内レンズと呼ばれる人工のレンズを挿入するのが、手術の大まかな流れだそうです。

宮原眼科大宮クリニックは、大宮駅西口正面の大宮アルシェの6階にあります。大宮駅はJR線や東武野田線、新幹線など乗り入れていて、アクセスしやすいのではないでしょうか。白内障手術をお考えでしたら、宮原眼科大宮クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

宮原眼科 大宮クリニックの特徴について

・白内障手術に関する相談に対応!

一般的に白内障手術を行うのは、白内障によって視力が低下し、日常生活に不自由さを感じる場合と言われています。宮原眼科大宮クリニックでは、手術の必要性や手術時期など、白内障手術に関する相談の受け付けているそうです。

白内障手術の実施が決定すると、予約制で血液検査や心電図検査などの手術前検査が行われているとのことです。宮原眼科大宮クリニックでは、オリエンテーションが実施されているため、初めて白内障手術を受ける方も不安感が軽減するのではないでしょうか。

・多焦点眼内レンズによる白内障手術!

通常の白内障手術では、単焦点眼内レンズを挿入すると言われています。宮原眼科大宮クリニックの白内障手術では、多焦点眼内レンズを採用されているそうです。

多焦点眼内レンズは、近方と遠方の両方にピントを合わせやすいと言われています。宮原眼科大宮クリニックで扱われている多焦点眼内レンズは、手元、中距離、遠方の3ヶ所で焦点が合うように作られた、3焦点眼内レンズとのことです。より良好な視界を獲得したい方は、宮原眼科大宮クリニックでの白内障手術を検討してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら宮原眼科 大宮クリニックの紹介ページ

自治医科大学附属さいたま医療センター

  • 駅から車で5分

自治医科大学附属さいたま医療センターphoto引用:https://www.jichi.ac.jp/center/

アクセス・住所・診療時間

各線 大宮駅 車で5分

埼玉県さいたま市大宮区天沼町1-847

診療時間
8:30~17:15

※要紹介状
※予約制
※診療科により受付時間が異なります。

自治医科大学附属さいたま医療センターはこんな医院です

地域に根差した医療の実践を理念に掲げる自治医科大学附属さいたま医療センターは、複数の診療科を標榜されています。眼科においては、地域の医療機関と緊密に連携を取られ、失明の予防に力を注がれているそうです。

眼科で取り組まれている白内障手術は、外来診療と入院診療の両方で行われています。外来診療で行う日帰り手術は、月曜日を実施日に定められているそうです(※術前・術後の経過観察が必要です)。

初診、再診を問わず、診療は予約制で行われています。また初診の場合は、ほかの医療機関からの紹介状が必要だそうです。さいたま市大宮区で白内障手術をお考えでしたら、自治医科大学附属さいたま医療センターに問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

自治医科大学附属さいたま医療センターの特徴について

・外来と入院で白内障手術を実施!

自治医科大学附属さいたま医療センターでは、白内障手術が行われています。白内障手術は症例によって、入院手術か日帰り手術を選択できるそうです(※術前・術後の経過観察が必要です)。

また全身状態が良好でない場合には、全身麻酔を使用した白内障手術も実施されています。自治医科大学附属さいたま医療センターは、外来診療に加えて入院診療にも対応されているそうなので、安心して白内障手術を受けられるのではないでしょうか。

・重症度に応じて入院期間を調整!

白内障手術による入院の場合、自治医科大学附属さいたま医療センターでは、重症度に応じて入院期間を調整されるとのことです。入院期間は、1泊2日、2泊3日、4泊5日のいずれかだそうです。

疾患の状態や手術内容、手術後の経過を鑑みて、入院期間を決められています。外来診療にて手術に関する詳細説明をされているそうなので、入院期間なども相談しやすいのではないでしょうか。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら自治医科大学附属さいたま医療センターの紹介ページ

大宮・井上眼科クリニック

  • 駅徒歩3分

アクセス・住所・診療時間

JR各線 大宮駅 西口 徒歩3分

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-8-1 ベルヴュオフィス大宮3階

診療時間
9:00~12:00
13:30~16:30

※初診の方の午前中の受付は11:30までです。
※年末年始は休診です。
※予約制

大宮・井上眼科クリニックはこんな医院です

大宮駅西口より徒歩3分の場所にある大宮・井上眼科クリニックでは、日帰り白内障手術を実施されています(※術前・術後の経過観察が必要です)。日帰り白内障手術は、入院よりも費用を抑えられる点が特徴だそうです。

日帰り白内障手術の実施にあたっては、丁寧な手術前検査を行われるそうです。手術前には、感染予防のため点眼薬も処方されているそうです。手術前の準備を入念に行われるので、初めて手術に臨む方も安心できるのではないでしょうか。

診療の予約申し込みは、電話またはインターネットで受け付けされているそうです。白内障にお困りでしたら、大宮・井上眼科クリニックに問い合わてみてはいかがでしょうか。

大宮・井上眼科クリニックの特徴について

・白内障手術前の検査を入念に実施!

白内障手術は、濁った水晶体を取り除き、眼内レンズと呼ばれる人工水晶体を挿入する方法が一般的と言われています。大宮・井上眼科クリニックでは、患者さんに適した眼内レンズを選択されるために、手術前に入念な検査を行われているそうです。

手術前検査では、眼内レンズ関連の検査をはじめ、視力検査や眼圧検査、血圧測定や血液検査などを実施されています。必要に応じて心電図検査や散瞳検査も実施されているそうです。大宮・井上眼科クリニックでは、手術前検査が丁寧に行われているので、安心して白内障手術に臨めるのではないでしょうか。

・多忙な方も取り組みやすい日帰り白内障手術!

家事や仕事で忙しい方のため、大宮・井上眼科クリニックでは、日帰り白内障手術を提案されています。また日帰り白内障手術は、入院が不安な方にもおすすめされているそうです(※術前・術後の経過観察が必要です)。

多くの日帰り白内障手術では、局所麻酔を使用されています。手術は短時間で終わるそうなので、生活リズムが乱れる心配も少ないのではないでしょうか。白内障手術をお考えでしたら、大宮・井上眼科クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら大宮・井上眼科クリニックの紹介ページ

大野眼科医院

  • 駅徒歩5分

アクセス・住所・診療時間

JR各線 大宮駅 東口 徒歩5分

埼玉県さいたま市大宮区仲町3-10-5

診療時間
8:45~
14:30~

★:13:30~手術のため、午後の診療開始時間が16:00頃となります。
▲:第4休診
※受付は午前8:30~12:00・午後14:00~17:30までです。

大野眼科医院はこんな医院です

昭和26年に開院された大野眼科医院では、地域に根差した眼科診療が行われています。眼のトラブルに幅広く対応され、白内障手術にも精力的に取り組まれているそうです。

白内障手術は、日帰りで実施されています(※術前・術後の経過観察が必要です)。日帰り手術は、毎週火曜日の13時30分から行われているそうです。

基本的に、午前は8時30分から、午後は14時から診療受付が開始されています。水曜日の午後・土曜日の午後・日曜日・祝日が休診だそうです。ただし、第4土曜日は終日休診とのことです。さいたま市大宮区で白内障手術に対応している眼科医院を探している方は、ぜひ一度大野眼科医院に足を運んでみてはいかがでしょうか。

大野眼科医院の特徴について

・症状を見極めて白内障手術を実施!

白内障手術の実施に関して、大野眼科医院は慎重な考えを持たれています。眼鏡などで症状の改善が見込まれる場合には手術を選択されないなど、個々の症状を見極めを大切にされているそうです。

白内障手術は、白内障の症状によって日常生活に支障をきたすような場合に実施が検討されています。ご自身の白内障の程度が気になる方は、大野眼科医院に足を運んで相談してみてはいかがでしょうか。

・日帰り白内障手術に対応!

眼科疾患を幅広く診療されている大野眼科医院は、日帰り白内障手術に対応されています(※術前・術後の経過観察が必要です)。院長は、複数の医療機関で白内障手術に携われてきたそうです。

白内障手術では、濁った水晶体を眼内レンズに置換する方法が一般的であると言われています。入院をせずに白内障の症状を改善したい方は、大野眼科医院の白内障手術について詳しく尋ねてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら大野眼科医院の紹介ページ

大宮でおすすめの白内障手術対応クリニック5医院まとめ

眼科の選び方は人それぞれだと思いますが、目の病気などで治療や手術が必要な場合は、少しエリアを広げてでも信頼できる眼科を探したいものだと思います。大宮の眼科には様々な選択肢があることがわかりました。日本眼科学会認定の眼科専門医が在籍しているなどはわかりやすいポイントですが、豊富な経験や白内障の日帰り手術に対応しているなど、、、ご要望にあわせて、あなたにふさわしい白内障手術対応クリニックを選んでみてはいかがでしょうか?