FOLLOW US

目次 -INDEX-

  1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を市区町村から探す
  4. 群馬県
  5. 前橋市
  6. 【2024年】前橋市の白内障手術 おすすめしたい7医院

【2024年】前橋市の白内障手術 おすすめしたい7医院

 更新日:2024/01/31
前橋市の白内障手術 おすすめしたい医院

前橋市で評判の白内障手術対応のクリニックをお探しですか?
前橋市は群馬県の市のひとつで、手術方法や移植する眼内レンズの種類など様々な眼科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、前橋市でおすすめの白内障手術対応クリニックをご紹介いたします。
※2024年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

前橋市で評判のおすすめ白内障手術7医院

前橋森本眼科皮膚科(元総社町)

  • 駅から車で8分

アクセス・住所・診療時間

JR上越線・JR両毛線 新前橋駅 車で8分

群馬県前橋市元総社町1576番地1

診療時間
9:00~12:00
15:00~17:00

★:隔週診療
※予約制

前橋森本眼科皮膚科はこんな医院です

元総社町の前橋森本眼科皮膚科は、2024年に新規開業のクリニックで、地域の“眼のかかりつけ医”として親しんでいただけるよう日々診療が行われています。
経験豊富な先生による眼科診療が行われており、笑顔でのコミュニケーションと温かな対応を心がけ、「かかってよかった」と思われるようなクリニックを目指しているそうです。
診療では、一般的な眼科診療をはじめ、網膜剥離や糖尿病網膜症の硝子体手術、加齢に伴う加齢黄斑変性の治療など、専門性の高い領域にも対応されています。特に年齢とともに発症するリスクが高まる白内障の治療に注力しており、日帰り手術も可能だそうです(※術前・術後は経過観察の為、来院をお願いする場合があります)。白内障は加齢などが原因で水晶体が白濁し、視力の低下や視界のぼやけ、かすみなどが生じる疾患で、点眼薬により進行を遅らせることもできますが、根本的な解決のためには水晶体を人工の眼内レンズに替える手術が必要となります。クリニックでは大学病院で研鑽を積んだ先生が診療を行っており、豊富な経験に基づいた手術が期待できるので、白内障の症状にお悩みの方は一度相談してみることをおすすめします。

前橋森本眼科皮膚科の特徴について

・大学病院での豊富な経験を持つ医師が執刀します!

前橋森本眼科皮膚科の院長は、これまでに大学病院で白内障手術を行ってきたベテランの先生です。20年以上に渡りさまざまな症例の白内障患者さんと向き合い、豊富なノウハウや高い技術を活かした治療が期待できます。
白内障手術は今後の視界を左右する重要な治療だからこそ、安心してお任せできる先生にお願いしたいという方は、前橋森本眼科皮膚科へ相談してはいかがでしょうか。

・大学病院との密な連携!

前橋森本眼科皮膚科では、大学病院などの高次医療機関とも緊密に連携しており、より専門性の高い検査や治療が必要になった際も、適切に対応できる体制となっています。一般的な眼科診療はもちろん、網膜剥離や糖尿病網膜症に対する硝子体手術など、高い技術を要する治療にも対応しており、群馬大学と連携して硝子体注射も外来で対応しているそうです。

・新規開業で綺麗なクリニック!

前橋森本眼科皮膚科は2024年5月に開業のクリニックで、綺麗な院内で治療を受けられることも魅力の一つです。クリーンな環境で検査や治療が行われており、手術への緊張を抱えて来院する方もリラックスして過ごせるのではないでしょうか。
視界のかすみやぼやけ、視力の低下といった白内障の症状でお悩みの方や、白内障手術を検討しているもののどこに相談するべきかわからないという方は、前橋森本眼科皮膚科への受診をおすすめします。

丸山眼科クリニック(南町)

  • 駅徒歩7分

丸山眼科クリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

JR両毛線・JR湘南新宿ライン 前橋駅 徒歩7分
前橋市内循環バス「マイバス」:市民文化会館南 下車 徒歩1分

群馬県前橋市南町3丁目59-4

診療時間
9:00~12:30
14:30~18:00

★:手術(通常診療も行います。)
▲:受付は12:00までとなります。
※初めてコンタクトレンズの処方をご希望される方は、できれば受付終了30分前までに受診してください。

【所属・学会など】
・医学博士
・日本眼科学会 眼科専門医
・群馬大学眼科
・非常勤講師

丸山眼科クリニックはこんな医院です

前橋市南町の丸山眼科クリニックは、JR両毛線・JR湘南新宿ラインが通る前橋駅より徒歩7分の好アクセスで、加齢などに伴って眩しさや視界の霞み、視力の低下といった症状がみられる白内障の治療に注力されています。白内障は、カメラでいうレンズの役割を果たす“水晶体”が、元々の透明な状態から白濁していくことで視界不良が生じる疾患で、50歳を過ぎると徐々に症状が現れる場合が多く、60歳代では6~7割の方が罹患していると考えられています。点眼薬で症状の進行を抑制することはできますが、視力を回復させるためには水晶体を取り除いて眼内レンズを挿入する手術が必要となるそうです。丸山眼科クリニックでは、安全性の高い手術を提供できるよう新しい医療設備を導入し、身体への負担を考慮されているので、年々目が見えにくくなっているという方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

丸山眼科クリニックの特徴について

丸山眼科クリニックphoto

・手術に関してのわかりやすい説明!

「患者さん第一」をコンセプトに診療を行っており、白内障手術を受ける方が懸念点や疑問を解消してから治療に臨めるよう、十分な時間を確保して説明を行っているそうです。日本眼科学会認定の眼科専門医の資格をもつ先生が手術を行っており、執刀医が自ら患者さん一人ひとりにイラストや動画を用いて分かりやすく手術内容についてお話しされています。些細な疑問に対しても、一つ一つご不安を払拭できるよう丁寧に対応しているそうです。

・笑気麻酔を用いた精神的負担の少ない手術!

眼内手術にご不安のある方もいらっしゃるかもしれませんが、丸山眼科クリニックでは、手術への強い緊張やご不安を和らげることができるよう、ご希望の方には低濃度笑気麻酔を用いた白内障手術を行っているそうです。低濃度笑気麻酔とは、歯科治療の分野で小さなお子さんの治療使用されるほど安全性の高い麻酔で、鎮静作用と鎮痛作用のほか、リラックス効果が期待でき、痛みを感じにくい状態になる麻酔です。手術への不安が強い方も、麻酔科標榜医の資格を持つ先生も在籍している丸山眼科クリニックであれば安心して臨めるのではないでしょうか。

・新しい顕微鏡と手術機器を使用!

日進月歩の眼科医療の分野で、常に高品質な治療を提供し続けられるよう、新しい顕微鏡と手術機器を積極的に導入しているそうです。小切開手術の日帰り手術が可能となるAlcon社製の超音波白内障手術装置「CENTURION® Vision System」や、Zeiss社製の手術顕微鏡「OPMI Lumera-i )」など、精密な手術に欠かせない機器を完備されています(※術前・術後は経過観察が必要です)。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら丸山眼科クリニックの紹介ページ

前橋中央眼科(下小出町)

  • バス停留所から徒歩3分

前橋中央眼科photo引用:https://www.maebashi-eye.jp/

アクセス・住所・診療時間

バス:下小出 下車 徒歩3分
JR両毛線 前橋駅 車で7分

群馬県前橋市下小出町2-54-5

診療時間
8:30〜11:00
13:30〜16:00

★:手術
▲:特殊検査
※完全予約制

前橋中央眼科はこんな医院です

前橋中央眼科photo引用:https://www.maebashi-eye.jp/

前橋市下小出町の前橋中央眼科は、大学病院眼科で研鑽を積んだ眼科医師が複数在籍しており、眼科手術を軸に治療を行う眼科総合クリニックです。院内には診療室が5室、手術専用室を2室完備し、検査や手術を支援する高性能な医療設備が導入されています。
治療の特徴は、白内障手術や硝子体手術、レーザー光凝固術などすべて眼科手術を日帰りで行ってくれることです(※術前・術後の経過観察が必要です)。局所麻酔を用い痛みの少ない手術が行われています。
力を入れている白内障日帰り手術は、多くの患者さんが視野を回復し快適な生活を実現しているそうです。安心できる手術体制が整っていますで、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

前橋中央眼科の特徴について

・白内障日帰り手術に対応!

前橋中央眼科は日帰り眼科手術の専門クリニックとして設備、スタッフ、環境を整え患者さんが安心して白内障手術を受けられるよう努めています(※術前・術後の経過観察が必要です)。白内障手術は、濁った水晶体を取り除き人工の眼内レンズを挿入して視野を回復する治療法です。
一般的な手術は約10分で終了し、院内で体調を整え帰宅となります。仕事や日常の生活に支障をきたすことはないと言われています。

・術後も安心の後発白内障治療!

前橋中央眼科では白内障手術を行うにあたり、前もって術後にしばしば起こりうる後発白内障について詳しい説明が行われています。後発白内障は、白内障手術を終えて数年すると、視力の低下が表れる疾患です。
原因は眼内レンズを包む水晶体嚢の濁りであり、レーザー治療で改善してくれます。レーザーによる治療時間は、1分程度の負担の少ない治療です。白内障手術後、再び視力が低下しても心配せずにレーザー治療で回復を目指してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら前橋中央眼科の紹介ページ

前橋ミナミ眼科(宮地町)

  • バス停留所から徒歩5分

前橋ミナミ眼科photo引用:https://www.m-minami-eye.com/

アクセス・住所・診療時間

バス:宮地町 下車 徒歩5分
バス:前橋バスセンター 下車 徒歩9分
JR両毛線 駒形駅 車で8分

群馬県前橋市宮地町146-1

診療時間
9:00~12:30
14:00~17:30

★:手術
▲:外来特殊検査14:00~16:00(受付終了15:45)
※土曜日は特殊検査のみ予約制です。
※受付終了時間は月曜日・水曜日・金曜日は17:15、木曜日・土曜日は12:30です。(予約を除く)
※混雑時は予約の方が優先となります。

前橋ミナミ眼科はこんな医院です

前橋市宮地町の前橋ミナミ眼科は、大切な眼の健康を回復を目指すため、患者さん一人ひとりの状態に適したオーダーメイドの治療で対応してくれる眼科専門の総合クリニックです。白内障手術や眼科レーザー治療を得意とする、日本眼科学会専門医の院長が質の高い眼科治療を提供してくれます。
白内障を中心に緑内障、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性症などの疾患から眼の痒み、かすみ、疲れまで幅広い治療が行われているそうです。治療は、症状を緩和する対処療法でなく原因を究明し根本的な改善を目指します。
力を入れている白内障治療は、眼科手術用顕微鏡や効率的に手術を行える白内障手術装置など医療設備を駆使し精密な手術で視野を取り戻してくれますので、安心して受診してみてはいかがでしょうか。

前橋ミナミ眼科の特徴について

・安心できる白内障手術!

院長は、病院勤務時代に地域の眼科クリニックによる紹介を含め年間数多くの白内障手術を実施してきたそうです。一般的な症例だけでなく難症例の手術の経験も豊富であり、その経験と知識、技術を活かした白内障手術が行われています。
精密な術前検査の実施とともに手術内容の丁寧でわかりやすい説明、術後の生活における留意点など患者さんに安心していただけるよう尽力してくれます。不安なく手術を受けることができますので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

・後発白内障に対する治療!

前橋ミナミ眼科では、白内障手術を終え数ヶ月から数年を経て、挿入した眼内レンズを包んでいる水晶体嚢が濁る「後発白内障」にも対応してくれます。白内障手術を受けたすべての患者さんに起こる症状ではないものの、術後経過が長くなるほど発症の可能性が高まるそうです。
眼のかすみや見えにくいなど白内障と同様の症状が表れます。治療は眼科用レーザーを用い濁りを除去するそうです。通院治療で回復できますので、早めに受診してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら前橋ミナミ眼科の紹介ページ

すがの眼科古市クリニック(古市町)

  • 駅徒歩8分

アクセス・住所・診療時間

JR上越線 新前橋駅 東口出口 徒歩8分

群馬県前橋市古市町1-4-14

診療時間
8:30~12:30
15:00~18:30

★:手術の方、予約の方のみ
※予約優先制

すがの眼科古市クリニックはこんな医院です

すがの眼科古市クリニックは、目の痒みやかすみ、眼精疲労など日常よくある症状から白内障、緑内障、糖尿病網膜症、網膜剝離などの眼の病気まで対応してくれる眼科専門の医療クリニックです。常に患者さんの視点で治療を進め、症状や治療の内容について丁寧にわかりやすい説明が行われています。
院長は、日本眼科学会認定の眼科専門医として適した診断のもと患者さん一人ひとりの症状に適した治療を提案してくれるそうです力を入れている白内障の治療は、高性能な眼科医療設備を駆使して精度の高い手術で視力の回復を目指しています。
豊富な経験と適切な技術で安心できる白内障手術を実施してくれるそうなので、ぜひ一度、受診してみてはいかがでしょうか。

すがの眼科古市クリニックの特徴について

・負担の少ない白内障手術!

院長は長年にわたって大学病院眼科で白内障治療に従事し、精度の高い手術法を修得したそうです。その経験と技術を活かし大学病院と変わらない質の高い安心の白内障手術を提供しています。
特に重視していることは、患者さんの身体に負担をかけないよう手術を進めることです。加えて緻密な処置を心がけています。そのために眼科用顕微鏡や白内障手術装置を用い負担の少ない手術が行われていますので、すがの眼科古市クリニックの白内障手術はおすすめです。

・多焦点眼内レンズに対応!

白内障手術では、水晶体を除去した後に挿入する人工の眼内レンズに単焦点レンズと多焦点レンズの2種類を用意しています。単焦点レンズは保険適用となる一般的な眼内レンズであり、ピントの設定は遠くまたは近くのどちらかになるそうです。
一方多焦点眼内レンズは自由診療となりますが、遠くも近くもピントを合わせられます。大切な眼の手術は一度だけですので、この機会に多焦点眼内レンズを検討してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちらすがの眼科古市クリニックの紹介ページ

宮久保眼科(荒牧町)

  • バス停留所から徒歩5分

アクセス・住所・診療時間

バス:北前橋 下車 徒歩5分
JR上越線 群馬総社駅 車で9分
JR両毛線 前橋駅 車で9分

群馬県前橋市荒牧町2-3-15

診療時間
8:30~11:00
14:30~16:00

★:特殊検査日(完全予約制)
▲:11:00~13:30(予約診療)
※午前11:00~12:00と午後16:00~17:00は予約診療となります。

宮久保眼科はこんな医院です

群馬県前橋市の宮久保眼科は、一般的な眼科疾患から白内障、緑内障、糖尿病網膜症、眼瞼形成まで眼科の幅広い治療が行われている眼科クリニックです。地域の眼のホームドクターとしての役割を維持しつつ、白内障手術、眼瞼形成手術、涙道閉塞手術など専門治療で眼の健康を取り戻してくれます。
開院以来、力を入れている分野は白内障手術です。日本眼科学会専門医の院長は、白内障に関する知識と手術の経験も豊富ですし、優れた手術手技をもつ眼科医師と言われています。一般的な症例だけでなく難症の白内障手術にも対応しているそうです。
医療設備も充実していますので、安心して白内障の治療を受けてみてはいかがでしょうか。

宮久保眼科の特徴について

・症状に合わせた白内障治療!

宮久保眼科では、白内障の治療において白内障の進行状態を正しく診断した上で、患者さんに合わせた適切な治療法を提案してくれます。日常生活や仕事に支障をきたしていない場合には、点眼薬治療が行われるそうです。点眼薬治療はあくまでも白内障の進行を遅らせるだけであり、改善はできないと言われています。
一方日常生活に影響が出ている場合は、白内障手術となります。このように点眼薬治療と手術治療があり、十分な視力を取り戻したいなら手術がおすすめです。

・安心できる白内障手術!

宮久保眼科では、患者さんに安心して白内障手術を受けていただくために白内障手術専用設備の充実を図り、精密な処置を実行してくれます。中でも手術中、リアルタイムに眼内レンズが適切であるか、固定する位置が正しいのかを確認できる術中診断装置システムを活用し、より一層安心の手術が行われているそうです。
また眼科用顕微鏡や白内障手術装置などを用い手術を緻密かつ効率的に進めてくれます。負担の少ない手術ですので、まず相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら宮久保眼科の紹介ページ

羽鳥眼科(天川町)

  • 駅から車で6分

アクセス・住所・診療時間

JR両毛線 前橋駅 車で6分

群馬県前橋市天川町75-2

診療時間
9:00~12:00
14:30~19:00

★:手術日
▲:14:30~18:00
※受付は診療終了の15分前まで、コンタクトレンズ初診の方は30分前までとなります。

羽鳥眼科はこんな医院です

前橋市天川町の羽鳥眼科は、お子さんの弱視や斜視から眼の病気まで総合的な治療を提供してくれる地域密着型の眼科クリニックです。患者さんの眼の不安や悩みに寄り添い、安心して受診いただけるようリラックスできる環境を整え、丁寧でやさしい治療が行われています。
一般的な眼科診療だけでなく白内障、緑内障、網膜硝子体疾患など専門的な治療にも対応しているそうです。特に力を入れている白内障治療は日帰り手術が行われており(※術前・術後の経過観察が必要です、日常生活や仕事に支障をきたすことなく眼の手術を受けていただけます。)
術前に手術の内容や術後の生活などについて詳しく説明してくれますので、白内障でお悩みなら一度相談してみてはいかがでしょうか。

羽鳥眼科の特徴について

・白内障日帰り手術に対応!

白内障手術は、超音波乳化吸引術という角膜を小さく切開し超音波で濁った水晶体を取り除く手術法です。超音波を用いた術式は手術時間が15分前後であり、患者さんの身体にかかる負担も少なく、日帰りが可能になります(※術前・術後の経過観察が必要です)。
もちろん手術は麻酔処置を行いますので、手術中に痛みを感じることは少ないそうです。術後は院内で体調を回復させた後、帰宅できます。忙しい方でも安心して手術を受けられますので、一度検討してみてはいかがでしょうか。

・安心の後発白内障治療!

羽鳥眼科では、白内障手術を終えて半年から数年経過すると再び視力が低下してしまい、見づらくなる後発白内障の治療が行われます。後発白内障とは、白内障手術で挿入した眼内レンズのある水晶体嚢に濁りが生じる症状です。そのため白内障手術を行う際、後発白内障について十分な説明が行われています。
治療はヤグレーザー治療で対応するそうです。通院治療にてレーザーを数分当てるだけの負担の少ない処置のため、安心して受診してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの白内障手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら羽鳥眼科の紹介ページ

前橋市でおすすめの白内障手術対応クリニック7医院まとめ

眼科の選び方は人それぞれだと思いますが、目の病気などで治療や手術が必要な場合は、少しエリアを広げてでも信頼できる眼科を探したいものだと思います。前橋市内の眼科には様々な選択肢があることがわかりました。日本眼科学会認定の眼科専門医が在籍しているなどはわかりやすいポイントですが、豊富な経験や白内障の日帰り手術に対応しているなど、、、ご要望にあわせて、あなたにふさわしい白内障手術対応クリニックを選んでみてはいかがでしょうか?