1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. コラム(医科)
  4. 糖尿病予防レシピ:具だくさんすき焼き

糖尿病予防レシピ:具だくさんすき焼き

公開日:2022/11/07  更新日:2022/11/08

肥満予防の食事と聞くと、野菜中心でボリュームの少ないメニューを思い浮かべる方も多いでしょう。糖尿病も肥満が要因の一つと言われているので、予防するとなると、どうしてもそのような食事になってしまいがちです。今回は野菜や高野豆腐などがたっぷり入った具だくさんすきやきをご紹介したいと思います。主食のごはんと一緒に食べても、野菜やこんにゃくの食物繊維が血糖値の上昇をゆるやかにしてくれたり、満腹感が得られやすいメニューにしていますので、ぜひご家庭で作られてみてください。

永野 ゆう子

監修管理栄養士
永野 ゆう子(管理栄養士)

プロフィールをもっと見る
病院、老人ホーム、保育園で管理栄養士として従事。現在は子育てをしながら、「わかりやすく、続けやすく、お手軽に!」をモットーに、正しい食事・健康法を執筆し、ユーザーにわかりやすく情報を届けている

【栄養価】

1人分 360kcal
 炭水化物:25.7g 
 たんぱく質:33.0g 
 脂質:17.2g 
 食塩:1.4g

【材料】

牛肉もも薄切り肉:60g
※牛もも肉がない場合も脂身が少ないものを選んでください
高野豆腐:1個
 小松菜:1株
 しらたき:40g
 しいたけ:1個
 長ネギ:1/4本
 卵:1個
 ☆水 50cc
 ☆酒 大さじ1
 ☆砂糖 小さじ2
 ☆醤油 小さじ2
 ☆みりん 小さじ2

作り方

①高野豆腐を水またはぬるま湯につけて戻し、4等分に縦にスライスする。

※牛肉の量を少なくし、代わりに高野豆腐をいれることでカロリーを少なくしながらボリューム感を出すのがポイント

②小松菜、しらたき、しいたけ、長ネギは食べやすい大きさに切る。

③鍋に水と☆の調味料を熱し、牛肉を煮る。

④あくを取り、高野豆腐、小松菜、しらたき、しいたけ、長ネギを入れて沸騰させる。

⑤その後、弱火にして約10分煮て、器に盛り付け、生卵を割り入れて完成。

永野さん

監修管理栄養士からのコメント:
永野 ゆう子さん(管理栄養士)

野菜たっぷりで具だくさんのため、うどんなどを入れなくても満足感の得られるようなレシピにしています。牛肉の量は多くはありませんが、高野豆腐も入っているので食べ応えがあると思います。ぜひご家庭で作られてみてください。