ゼロベース・バイオプログレッシブ法とは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/12/03

ゼロベース・バイオプログレッシブ法とは

ゼロベース・バイオプログレッシブ法(ゼロベース矯正)とは、まず歯並びに影響する悪習慣などを先に改善してから矯正治療に入るという治療方法です。
小児でも大人の治療でも適用されます。嚙み合わせの癖や口呼吸や舌の位置など、悪い歯並びの原因になるものが何かを明確にし、改善することで矯正期間の短縮が可能で、治療完了後の後戻りも少なくできます。

メリット

・歯の負担が減る
・結果的に治療期間が短縮可能
・後戻りしにくくなる
・マウスピース矯正治療が難しい歯並びでも対応可能なケースがある

デメリット/副作用

・保険適用外となるマウスピース矯正と併用して治療を行うことが多い
・症例によってはワイヤー矯正も取り入れる必要がある
・普段の生活でも習慣を改善する努力が必要

治療期間

矯正治療は、数ヶ月~1年程度の期間が必要です。ゼロベース矯正を開始してから、自宅での習慣改善の努力の度合いによっても完了までの期間は変わってきます。

費用相場

矯正治療は保険適用外の自由診療です。歯並びの状態にもよって費用は変わります。軽度ならば30~50万円程度、重度の場合は80~100万円程度が相場です。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。