歯牙再建術とは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/12/07

歯牙再建術とは

歯牙再建術とは、転んでぶつけたり事故などで抜けてしまった歯や、治療しても効果のない歯をわざと抜いて同じ場所に戻す術式です。インプラントや入れ歯とは違い、自分の歯を利用するため体に優しく、歯の機能を生かした方法です。
ただし、条件が限定されるため全てのケースに適用できるわけではありません。

メリット

・自分自身の歯を使うため体に優しい
・事故やぶつけて抜けてしまった場合は数十分以内に処置できれば元通りになる可能性がある
・健康保険が適用できるケースがある

デメリット/副作用

・必ず成功するわけではない
・施術後の歯の寿命は短くなりやすい
・適用できるケースは限られる

治療期間

歯牙再建術の手術は1日で終了します。
2~3ヶ月の根管治療を行っても効果が見られない場合、歯牙再建術を利用した治療を行うケースもあります。

費用相場

保険適用外の場合は、3~5万円程度とされています。
保険適用だと1万円程度となります。健康保険が適用されるケースについては、かかりつけの歯科医院にお問い合わせください。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。