クリッピーCとは

公開日:2021/08/30  更新日:2022/01/06

クリッピーCとは

クリッピーCとは、弱い力でも効率的に歯が動くタイプの矯正装置です。
従来タイプの装置に比べて装着時や治療中の歯の違和感、痛みが軽減され、患者さんの負担が少なくより快適な矯正装置となっています。また、シャッター方式でワイヤーを挟み込むタイプのセラミック製装置なので、従来タイプに比べ審美的(見た目)に優れている点も魅力の一つです。
ややコストはかかりますがオプションで白いワイヤーにすることより、さらに目立ちにくい仕様にすることも可能です。

メリット

・従来品に比べ目立たない
・従来品に比べ痛みや歯への負担が少ない
・ワイヤー交換がスムーズで、効率的に治療を進められる
・セルフケア(歯磨きなど)がしやすい

デメリット/副作用

・定期的な通院が必要
・長期間装置をつけることで虫歯リスクが上がる

治療期間

装置装着にかかる時間は30~60分程度です。
症状にもよりますが、治療期間は1年半~3年程度とされています。

費用相場

第1期矯正治療(小児矯正) 20~40万円
第2期矯正治療(成人矯正) 約75万円~

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。