Tip-Edgeとは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/12

Tip-Edgeとは

Tip-Edge(ティップエッジ)とは、矯正治療における治療方法のひとつです。ワイヤーとブラケットを使用する矯正方法ですが、歯に過大な負担をかけず弱い力で歯を動かすのが特徴です。
初期の段階で目的とする歯の位置まで大きく動かし、最終的にそれぞれの歯を正しい位置に並べることが特徴です。従来の矯正治療と比べ、固定用のゴムの力が弱く痛みを感じることが少ないうえ治療期間も短縮できます。

メリット

・歯への負担を軽減しつつも大きく歯を移動できる
・治療期間が短い
・矯正力が弱いので、痛みを感じにくい

デメリット/副作用

・一般的な矯正治療と比べ費用がかかる
・高い技術力が必要なため、使用される歯科医院が限られる

治療期間

Tip-Edge方式での矯正治療は、一般的なブラケット矯正治療が1~3年程度かかるとされている中、1~2年以内に完了するケースもあります。

費用相場

Tip-Edge方式での矯正治療の費用相場は、70~80万円程度とされています。難しい症例の場合、+10~20万円程度の差があります。

注意点

治療期間や費用は、治療方法などによって大きく異なる場合があります。