ヒールオゾンとは

公開日:2020/12/24  更新日:2021/11/12

ヒールオゾンとは

ヒールオゾン(Heal Ozone)とは、ドイツの歯科メーカーが開発したむし歯予防法です。塩素のおよそ7倍の殺菌力を持つ「オゾン」でむし歯の原因菌を殺菌します。初期のむし歯にオゾンを照射することで、細菌の99%以上を殺菌する効果が期待できます。その後に再石灰化を促すフッ素やキシリトール入りの薬剤を塗布します。

メリット

・必要以上に歯を削らないので、痛みの負担も少ない
・むし歯の原因菌を殺菌でき、むし歯の再発予防が期待できる
・歯根にオゾンガスが到達するので歯の根の治療ができる可能性がある
・口内炎などの口腔粘膜の病気の治療の効果が期待できる
・麻酔なしに治療ができる

デメリット/副作用

・むし歯の予防が目的であり、むし歯の治療・治癒が目的ではない
・歯の神経(歯髄)までむし歯の原因菌が到達している場合は、適応できないことがある
・ガスを吸いすぎると気分が悪くなる場合もある
・保険治療の適応外となる

治療期間

治療は歯1本につき1回、その後に経過観察を行います。
※むし歯の状態で回数が増えることがある。

費用相場

・歯1本:3千~1万円程度
※治療期間や費用は治療の手法や素材によって大きく異る場合があります。

注意点

ヒールオゾンは、日本国の医薬品医療機器等法(薬機法)において認証・承認を得ていない医薬品/医療機器となります。治療を受ける前に、リスク、副作用、入手経路、諸外国における安全性等に係る情報等の説明を十分に受けたうえ、自己責任のもと治療に進まれることをお勧めいたします。