1. Medical DOCTOP
  2. 症状から調べる
  3. 生殖器(男性)
  4. 男性不妊で考えられる病気・原因は?医師が徹底解説!

男性不妊で考えられる病気・原因は?医師が徹底解説!

男性不妊

不妊とは「妊娠を望む健康な男女が避妊をしないで性交をしているにもかかわらず、一定期間妊娠しないもの」と定義されています。不妊の原因は女性だけではなく、男性にもあります。

男性不妊とは、不妊の原因が男性にある状態のことを指します。WHO(世界保健機構)によれば約半数は男性に原因があるとされており、検査をしても原因がわからないといわれています。

男性不妊の原因は大きく分けて3つあります。1つ目は精子がたくさん作れないために起こる造精機能障害、2つ目は精子が通れない、または精子が出てこられない精路通過障害、最後に心理的な要因などで性行為ができない性機能障害です。

造精機能障害としては無精子症や精子無力症など、精路通過障害としては精巣上体炎や精管欠損症など、性機能障害としては勃起不全や膣内射精障害などが代表的な病気として挙げられます。

すぐに病院に行った方が良い「男性不妊」症状は?

緊急性はありませんが、妊娠を望んでおり、避妊をしないで性行為をしているにも関わらず一定期間妊娠しない場合は、早めに受診を検討しましょう。

行くならどの診療科が良い?

主な診療科目は、泌尿器科、産婦人科です。

問診、診察、精液検査、超音波検査、血液検査(内分泌検査、染色体検査など)、必要に応じてMRI検査などが実施される可能性があります。

病院を受診する際の注意点は?

持病があり内服・外用している薬がある場合は医師に申告しましょう。

治療する場合の費用や注意事項は?

保険医療機関の診療であれば、保険診療の範囲内での負担となります。

男性不妊症状の病気

関連する病気

  • 無精子症
  • 乏精子症
  • 精子無力症
  • 精子不動症
  • 精子奇形症
  • 閉塞性無精子症
  • 先天性精管欠損
  • 膿精液症
  • 無精液症
  • 逆行性射精
  • 勃起不全(ED)
  • 膣内射精障害
  • 精巣炎
  • 精巣上体炎
  • 前立腺炎

この記事の監修医師